2018年11月16日

右顔面神経麻痺の変化の写真

顔面神経麻痺の経過写真です。
随分と回復しましたでしょう!
ちょっと恥ずかしいけれど、心配して下さっているのかお友達もいますので見せちゃいますね。

大山 顔のパーツポジションの変化H30.11 8日目.jpg

今の顔面神経麻痺と関係があるか否かは分かりませんが、発病前の事をあらためて考えてみました。

10月20日に胃痛と眩暈で気分不良。半日くらいで改善。
その後より、上口蓋部が口内炎のような状態となり、熱い飲み物等が飲めなくなり、その症状は1週間程度続きました。
そして、その後は、食事の際に右側の口唇部を噛んで傷つけることが何度もありました。
右耳下の痛みや、目の痛みや充血の症状に苦しみながら仕事を続けていました。
鏡を見て、自分の顔の異常に気付いたのは、11月5日の23時前くらい。
それから、救急外来に受診することになった訳です。

今日は、ステロイド内服治療11日目。
時々、後頭部痛があり、鎮痛剤を1日に2回〜3回服用している。
神経麻痺は、気をつけて見なければ殆ど気付かれない程度に回復しています。

実は、昨日、NPOの理事の脳神経外科医でもある先生が心配して様子を見にきてくださいました。
気になっていた症状の相談も出来て、安心できました。
先生、ありがとうございました。


posted by うさぎ at 06:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月15日

展示会の準備も完了

昨日は頑張って、会場の設営作業。
早朝から張り切って頑張ったけれど・・・。ふらふら
頭痛と動悸、気分不良で事務局に戻り血圧を測定したら、かなり高めで160〜90。不整脈頻発。
鎮痛剤を飲んで、夜になってようやく軽減。
毎年、こんな愚痴をこぼしながら続けてきている展示会。
企画、調整、事前準備から一年がかりの仕事。
NPOの一大イベントでもある。
(チョット泣き言、許してネ!もうやだ〜(悲しい顔))
排せつや抱え上げない介護技術、福祉用具をもっと知って欲しい・・・。
展示会に対する想いも強い。
開発品の床ずれ防止用具Pウェーブの出展からなので、西日本国際福祉機器展に参加して15年・16年くらいかな〜。


何もないところにテーブルを配置する所からスタート。
テーブルサイズが各展示品の置くスペースの目安。
DSC03023.JPG

その後は掲示物の場所を決め、全体のレイアウトを作ります。
DSC03025.JPG

DSC03026.JPG

DSC03027.JPG

想像のレイアウトとの最終修正で設営は完了。
DSC03028.JPG

本当に、そろそろ体力も気力も限界かも・・・。
そんなことを感じた一日でした。
やる限りは、いい加減にはできない。
でも、これは、私の性分。
毎回、真剣勝負の場。

さて、今日から3日間、頑張るぞー。。
後、もう少しの我慢。
展示会が終わって19日は病院受診の予定です。

ステロイド治療10日目。
今日は朝の7時に出発します。
最終の確認作業をしなければなりません。

そして、今夜からの2日間は、北九州に泊まる事にしています。
片道1時間の往復も負担なので、昨年から近くのホテルに宿泊する事にしました。
夜は、企業様との交流会も予定しています。

そうそう、今日の午後は、私と副理事長も、福祉•介護機器ニーズ発表をします。
午後からは、ブースを不在にしなければなりません。
慌しい初日になりそう。

posted by うさぎ at 07:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月14日

我が家の庭も秋ですねー。

我が家の庭の写真を撮りました。
葉っぱの変化が秋を感じさせます。
紫陽花は、来年は、どんな咲き方をするのか楽しみです。

DSC02985.JPG

DSC02992.JPG

いよいよ、展示会の設営日です。
顔面神経麻痺は9日目。ステロイド25mgは当分続行中。
毎朝、鏡に向かって、「お・は・よ・う」ではなく、「あ・い・う・え・お」と声をだし、表情の変化を確認しています。
大きな変化もなく、ちょっとがっかり。ふらふら
でも、昨日の夜に顔の変化を記録して前と比較しましたら、明らかに改善していました。わーい(嬉しい顔)
うがいの時の水のこぼれ方も少し改善したような気もします。
とにかく、この展示会期間中に風邪をひかないように気を付けたいと思います。

posted by うさぎ at 07:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月13日

展示会の荷物の搬出準備完了!

今日は朝から一人で荷造り作業を頑張りましたよー。
(副理事長は午前中は開発支援のために福岡に外出中なので、一人作業となったのでした。ふらふら)
明日の朝、理事やクローバー様のご協力を得て運びだしして、設営作業をします。

DSC03006.JPG

DSC03009.JPG

posted by うさぎ at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

顔面神経麻痺、その後の経過

今日は8日目。
ステロイドは25mg服用中。
随分と回復はしているけれど、ここからの変化が遅く感じるのは、焦りなのかもしれません。ふらふら
生活の中での工夫として変えた事が、一つだけあります。
実はメイク落としの方法です。

病気になってからは殆ど化粧はしていないのですが、それでもこの歳の素顔は見苦しいので部分的にファンデーションを使用しています。
となりますと、メイク落としが必要になる訳です。
開眼気味だった目も随分と閉じられるようになったのですが、絆創膏を貼り洗顔をするのも大変なので、洗顔しないメイク落とし、つまりふき取り用のメイク落としを使用するようにしました。
これも、生活の工夫ですよね。

DSC02983.JPG

便利なものがあるものです。わーい(嬉しい顔)

明日は、展示会の設営です。
8時過ぎから運びだし。10時には会場入りして一日かけてNPOのブースを仕上げます。

昨日は一日、事務局の片づけ作業をしました。
スペースが少しだけ空いたので、今日は持ち出しの荷物の準備をします。
車いす5台、ポータブルトイレ2台、スタッフジャンパー、テーブルクロス、排せつケア用品のいろいろ、ボードやシート・・・、細々とした荷物が大量にあります。
今から、頑張りまーす。
posted by うさぎ at 08:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月12日

福岡市政だよりに掲載されていた記事

福岡市政だより11月15日号の市議会だよりに、抱え上げない介護について掲載されていました。
介護職不足の問題について、本当に真剣に取り組んでほしいですよね。私達も共に支援したいと思いました。
高知県の下元佳子先生の頑張りに共感する仲間が、今、全国でコツコツと頑張っています。
私達もその仲間のひとりです。
抱え上げない介護の研修費用の補助金がでている地域もあるようですが、補助金もない私達の仲間の多くはボランティアでの活動をしています。
それでもやるのは、抱え上げない介護が、介護者や要介護者の双方に良い結果をもたらすという事を理解しているからです。

福祉用具を活用するという事がいかに大切かということを知って欲しい。
福祉用具がうまく活用できていない現状をしっかりと認めて対策を講じて欲しいですよね。

46043099_209385163290103_3419637941574565888_n.jpg

posted by うさぎ at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

顔面神経麻痺7日目

今朝、実感できた症状は歯磨きの後のうがいの際の口からの水漏れが軽減したように感じました。
明らかに快方に向かっている事を実感。
ステロイド内服治療7日目。
美顔器効果も実感しています。

今朝はマスクを外して出勤しました。
そして、事務局のある3号館の建物の脇に、ふと目をやるとジュータンのようにきれいな光景が目に留まりました。
DSC02976[1].JPG

毎日通っていても、心の持ち方では何も見ていないことに気付き、改めて廻りを見てみました。
大学内の秋を実感したのでした。
DSC02977[1].JPG

DSC02979[1].JPG

昨日の学習会でのみんなが真剣に学ぶ姿勢や、顔面神経麻痺を気遣ってくれる仲間のやさしさが私の気持ちを癒して下さったようです。
最近では、みんなが準備や後片付けをして下さるので、本当に楽になりました。

そして、フェイスブックの言葉が、何故か今の私の心に沁みたのでした。

〜思わず涙する感動秘話より〜
すべての人が 
幸せを求めている。 
しかし幸せというものは 
そうやすやすと 
やってくるものではない。 
時には不幸という
帽子をかぶってやってくる。 
だからみんな
逃げてしまうが、
実はそれが幸せの正体 
だったりするのだ。 
− 坂村真民 −

辛いことがたくさんあっても、嬉しい事もいっぱいあることを感じるこの頃です。
支えて下さっている皆様に感謝いたします。

posted by うさぎ at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月11日

午後からの研修会も、みんな一生懸命でーす。

せっかく学んだ技術ですが、直ぐに職場で実践できるという訳にはいかない人もいるようです。
忘れない為に来ていますとお話ししてくれるタスクの人もいました。
福祉用具がなくても、不良姿勢をしない。
人に優しいケアをすること。
出来る事、いっぱいあるはずですよね。

DSC02904.JPG

DSC02905.JPG

DSC02908.JPG

DSC02910.JPG

DSC02909.JPG

みんな、本当に良く頑張っています。
山形さんの要所要所のチェックもとっても適切。
タスクがいてくれるので、分からないことも、その場で解決。
新しい学び方です。
本当に、双方がとっても良い学びになっているように感じます。


posted by うさぎ at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

技術認定合格証明書を授与しました。

今日、9月に実施した『第1回抱え上げない介護技術』の認定チェック合格証明書を授与しました。
みんなで記念撮影!
合格者の皆様、とっても喜んで下さいました。
一枚の合格証明書が皆さんに元気を与えてくれることを願っています。
(今日、お渡しできなかった皆様は、西日本国際福祉機器展の時にお声をかけて下さいね。展示会に来られない方には、近日には郵送したいと思います。お楽しみに!)

DSCF8082.JPG

posted by うさぎ at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

今日も嬉しい事が・・・。

朝から、顔の歪みが軽減したことを実感できた事。
そして、研修会に来られた佐賀の4メンバーの皆様から素敵なプレゼントを頂いた事。

DSC02876.JPG

こんな、仲間のやさしさに支えられています。
私の体調を心配してくれて、早朝から準備に駆けつけてくれた西村理事、受付をお手伝いしてくれる石塚さん、本当にありがとうございます。

何よりも嬉しい事は、みんなの学ぶ姿勢です。

posted by うさぎ at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記