2018年09月23日

昨日は、久しぶりの休日。

今日は、情報誌の編集作業の為に出勤していますが、昨日は3週間ぶりにお休みできました。
最低限の気になっていた家事をすませたら、ホッとして、とにかく良く眠った休日でした。
お陰様で、身体の休養ができました。
まだまだ、残している仕事がありますが、一段落はできたようです。
久しぶりに庭の草取りもできました。わーい(嬉しい顔)

posted by うさぎ at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月22日

青シソの近況

毎日、前を通っているけれど見えていない日々が続いていました。
良く見てみるとたくさんの花が・・・・。
気持ちに余裕を持たないといけないな〜!と思ったのでした。

DSC01862.JPG

DSC01863.JPG
posted by うさぎ at 06:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月21日

情報誌『ささえ』65号の発行に向けて

10月1日の発行なのに、まだ印刷に出せていない!
従来であれば、15日は印刷に出しているのに・・・。
今回だけは、本当にタイミングが悪かったのでした。
しかし、25日は絶対に印刷業者に依頼しなければなりません。
今、編集作業に追われています。
後、一人だけ、原稿が届いていません。
次から次へと仕事が続くものですねー。
仕事から追われる立場より、追う立場になってみたいものです。ふらふら
編集作業が済めば、今度は発送に向けての準備をしなければなりません。ふらふらふらふらふらふら

posted by うさぎ at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

昨日は、福祉用具研究会でした。

第6回目の福祉用具研究会は、新製品のルームシャンプーについて学びました。
日建九州リース(株)福岡支店の桑原さんが、丁寧にやさしく紹介して下さいました。
どのような方に使用できるのだろうか???
参加者の先に見えているものは、関わっている要介護者の方達です。
ターミナルの方、ALSの方・・・。
さまざまな意見が上がっていました。
誰でも簡単に使えるものだろうか??
半信半疑。
される側、する側の両方を体験して納得。
使いやすいこと、頭皮への刺激もやさしい感じ、耳の周辺の洗髪の際に音が気になる・・・などの意見が出ていました。

最初に、坂田副理事長が、製品の事前調査結果を報告。
特許も調べて報告してくれました。

DSC01870.JPG

DSC01874.JPG

DSC01930[1].JPG

数人が体験。
してもらうだけでなく、操作することも体験。
DSC01891.JPG

DSC01929.JPG

とても、貴重な体験が出来ました。
桑原様、有難うございました。

posted by うさぎ at 14:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

次の技術認定チェックに向けて

九州のプロジェクトチームの皆様とともに計画している、次の技術認定チェックは、各県から定員を決めることになり、NPOからは当初予定した募集人員半分以下の定員枠になりそうです。
従って、技術認定チェックを目的とした人とそれ以外の抱え上げない介護技術の勉強会とは区別して考えています。
私達は共に活動をする仲間づくりをしています。
技術認定への勉強会の参加条件としては、以下のように考えています。
@前回までに参加していたけれど、途中参加の為に技術認定を挑戦できなかった方を優先すること。
Aそして、新しい施設や病院の方からの希望者の中で、主旨をご理解して下さっていて、やる気のある方を新たな仲間として参加していただこうかと考えています。

先日の技術認定チェックで、既に20人の合格した人がいます。
しかし、その合格した方達は、あくまでも最低限の基本的なポイントを理解した人です。これから、さらに勉強をしてもらわなければならないと思っています。
でも、その基本技術を伝えることは学んでいますので、職場や地域で伝えていってほしいと思います。
そして、下元先生は、今後は技術認定チェッカーのための教育プログラムも計画されているようですよ!



posted by うさぎ at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月20日

後半の『抱え上げない看護・介護』の技術研修会の申込を締め切りました。

今後の進め方について、現在、九州のプロジェクトの担当者と調整をしています。
当初に予定した募集定員の調整をしなければなりません。
既に定員をオーバーしている状態です。
NPOチームでの定員数を考えると、現在申し込みをしている方をお受けすることが困難となっています。
従って、現在お申込みをしていただいている方の中から人数を絞り込んでいかなければなりません。
既に、申込者の皆様とは個別に調整をしています。
このような事情から、後半の技術研修会の申し込みを締め切ります。
今回の後半の部では、技術認定に合格した方が伝える側としても学べる機会にしたいと考えています。

posted by うさぎ at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月19日

イベントの後の事務処理について

昨日から、会計処理など、今回の事業の事後処理に必死。
あっという間に22時になってしまいました。
でも、一つずつ片付けが終わるのは気持ちが良いです。
今日、銀行に行って、取り敢えず、会計の処理は完了。
そして、技術認定チェックの総括もほぼ済みました。
33人中、20人が全項目に合格したことが判明し、本当に嬉しく思いました。

機材の返却も、昨日はタイカ様がこられ、今日は三電さんが来られます。

そして、後半の技術認定チェックに向けての対応についても検討しなければならないようです。
はじめての挑戦者、合格して指導者としての勉強に入る方、技術を忘れない為に参加される方、不合格の部分をもう一度学び直す方・・・。どのように開催すべきかと考え中。

さらに、フォローアップ研修も計画しなければなりません。

ここ数日は、世の中の出来事も気付かず、ユメル君にも構ってあげられませんでした。
DSC01498.JPG

でも、まだまだ、やらなければならない仕事が・・・
その一つに、情報誌ささえの発行があります。
原稿が遅れています。

posted by うさぎ at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月18日

技術認定チェックに関するお詫び

お詫びです。
技術認定チェックの合格者数を16人と報告していましたが、実は20人の方が合格されていることが判明致しました。
事務局の不手際で、ご報告が遅れました事、心よりお詫び申し上げます。
皆さんが一生懸命に努力した結果なのに、本当に申し訳ありませんでした。
改めて、4人の合格者のお名前をご紹介いたします。
◆熊本県からは、
緒方博行様(理学療法士)
鎌瀬友理様(介護福祉士)
◆福岡県からは、
内藤礼菜様(介護福祉士)
古賀慎平様(介護福祉士)です。
皆さんの頑張っている姿を、そばで見てきましたので、本当に嬉しく思います。
おめでとうございます。
残念ながら、時間不足でチャンスを逃した方、次の機会を目指して頑張りましょうね。

posted by うさぎ at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

やっと終わった!

3日間の大きなイベントを終えて一段落。
でも、これから沢山の事後処理をしなければなりません。
受講費用からお弁当、懇親会等までの会計処理は全くしていません。
参加者も当日不参加の方もあり、また当日参加者もありました。
最終的な人数の把握はできていません。
昨日は、取り敢えず、使用した施設の整理整頓だけ済ませて19時過ぎに帰宅しました。
とにかく、疲れました。
一番嬉しかったことは、半年間、頑張って練習をしてきた仲間が技術認定チェックに挑戦して10項目すべての認定チェックに合格した人が16人いた事でした。
合格者.jpg
手を取り合って喜びました。
一緒に泣いた人もいました。
県外からNPOまで毎回通ってくれた人は、私にとってはもう他人ではありませんでした。
挑戦した方達は本当に真面目な方ばかりでした。
努力が報われたみんなの笑顔は最高に素敵でした。
皆様、お疲れ様でした。

今週は、企業様からお借りしたリフトやポジショニングクッションの返却もあります。
少しずつ、頭の整理をして、今後について考えたいと思います。


posted by うさぎ at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月17日

技術認定チェックに挑戦しています!

昨日の16時過ぎから20時過ぎまで。
そして、今朝は9時から33人が、10項目の技術認定チェックに挑戦しています。
昨日は、やや緊張した表情でしたが、今朝は少し慣れたようすで、挑戦者の皆様の表情は和らいでいるように見えます。

DSC01773.JPG

DSC01781.JPG

DSC01775.JPG

DSC01776.JPG

DSC01780.JPG

時々当分摂取をしながらの挑戦です。
講師の方から、たくさんの差入れを頂きました。
受講者の皆様には、大好評です。

DSC01787.JPG

posted by うさぎ at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記