2017年05月31日

定款変更手続きも完了。

昨日は総会の議事録を作成し、定款変更に伴う提出書類の準備が整いました。
議事録作成も手慣れたものですよ。わーい(嬉しい顔)
今日、提出致します。
書類を作成しているといろんなことが勉強になります。
例えば、署名と記名の違い、総会議事録の署名人の印鑑について・・・。
公告の変更は、法務局には提出しなくても良いのだそうです。
それを調べるだけで数時間。
結局は、法務局とNPOセンターに問い合わせて確認することになったのでしたふらふら

そもそも、公告なんていう言葉は普段の生活では縁のない言葉ですよね。
とにかく、毎年、いろんなことがあります。
法律が変われば定款も変えなければならないのです。
15年間でNPO法改正に伴う定款変更は2回目です。

来年は役員の改選の時期です。また、これが大変なのです。もうやだ〜(悲しい顔)

取り敢えず、また一つ大切な仕事が終わりました。
月末の経理業務も大変です。もうやだ〜(悲しい顔)

posted by うさぎ at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

15周年記念講演会のアンケート結果を公開致します。

アンケート結果には、支援をご希望の方は所属や氏名も記載されている方が多くいらっしゃいました。
下記の集計結果には個人情報なので省略しています。
アンケートの結果を公開させていただきます。
参加されていた方がどのように感じられたのか共有していただければと思います。

NPO福祉用具ネット 15周年記念講演会アンケート.pdf

そして、先日の講演会に参加して下さった皆様にお願いがあります。
昨日のブログでも、現場でいろんなことに取り組み始めた施設や病院のようすを紹介させていただきました。
そして、早速、リフト、ボードやグローブ等の購入手配をされたというお話も伺いました。
きっと、他にも多くの方が一歩を歩み始めたのだと思います。
そこで、皆様が取り組み始めたことを具体的に教えていただきたいのです。
メールや電話で、「こんなことを開始したよ!」などを教えていただけませんでしょうか。
気持の変化でも構いませんよ。
よろしくお願い致します。

posted by うさぎ at 08:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月30日

記念講演会の反響

先日の27日に、こうしゅくゼロ推進協議会の石橋副代表に『拘縮をなくしましょう!』と記念講演をしていただきましたが、早速、その翌日にリフト導入の相談がありました。
また、ある一人の在宅介護者の方は毎日のケアの中で、一つやってはいけない介助技術を行っていたことに気付いたそうです。「さっそく、訪問に来て下さっている方にお話しして変更してもらいます!」とお話しして下さいました。
在宅介護をされている方は他人事ではありません。
家族に影響することですから気付いたことは直ぐに対処されます。(流石ですよね。)
でも、こんなことを家族から提案されることって、専門家としてはちょっと情けないでよね〜。ちっ(怒った顔)

さらに、嬉しい情報が入りました。わーい(嬉しい顔)
職場の看護師をたくさん連れて来て下さった友人の病院でも『こうしゅくは日本だけexclamation&question』というお話が大変ショックだったと参加した看護師が話していたそうです。そして、月曜日のミーティングで「出来ることからやってみよう!」という事になったそうですよ。わーい(嬉しい顔)
スタッフ用にグローブの購入手配をしたそうです。
看護師が真剣に取り組んでくれると医療や介護の現場は大きく改善されるのだと思います。

『看護師さん、頼りにしていますよ。よろしくお願いしますexclamation』と大きな声で叫びたい。

他の皆さんは、その後、どのように動かれていらっしゃるのでしょうかね〜。
【あれがない、これがないからできないよ!】【そんなこと言ったって・・・。】なんて思いながら、相変わらず従来の方法で介助を続けてはいないですよね〜exclamation&question
私は、信じたいと思います。exclamation×2

介護ベッドの使い方、気を付けていますよね〜。
車いすへの移乗時は足を怪我させないように配慮していますよね〜。
車いすが標準型だからできないなんて言わないで下さいね〜。

知らなかったり、気付かなかったのなら仕方がありません。
でも、土曜日に、皆さんは知ってしまったのです。
皆さんが、患者さん(ご利用者様)のことを考えながら、より良いケアを実践していることを信じています。

そして、現場で頑張っているようす、私にも教えてくださいね。
そんな情報を励みにして、私にできること精一杯頑張りたいと思っています。
時々、むなしく感じることがあります。
折れそうな私の気持ちを支えて下さいね。

一緒に、頑張りましょうね。

posted by うさぎ at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月29日

ハラスメント研修会の申込みの締め切りを31日まで延期致しました。

今週末の6月3日に開催するハラスメントの研修会の申込み締め切りを31日まで延期いたします。
皆さん、参加しませんかexclamation×2
講師から配布資料が届きましたが、とっても楽しい研修会ですよ。

心のケア研修会.jpg

ハラスメント申込み用紙.jpg

PDFデーターはこちら
平成29年度心のケア研修会の案内チラシ.pdf


posted by うさぎ at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

NPOセンターと法務局への書類の提出完了。

今日はブログの更新が朝できませんでした。
なかなかアップしないとご心配して下さっている方もいらっしゃるようでが、ご心配なく元気で今日も頑張っています。
通常総会と15周年記念講演会が終わって、ちょっと一安心。
でも、後片付けをして土曜日の夜は19時頃にようやく帰宅。
でも、我が家に宿泊客がありホッとしている時間はなく慣れない主婦のお仕事をしました。ふらふら
そして、今朝は土曜日の15周年記念講演会のアンケートの整理を行いました。
58名のアンケートの入力作業は井内理事がしてくれました。
日曜日に作業をしてくれたようです。いつも、助けられています。
(井内理事、有難うございました。)

私は、そのアンケートの見直しとまとめをして理事や関係者に先ずは報告しました。
その後は、今月末までに提出しなければならない法務局への提出書類の準備やNPOセンターへの報告書類の作成をしました。ふらふら
先程、郵便局まで歩いて、簡易書留で郵送してきました。
外は猛暑でしたよ。
先ずは、これで一つ目の仕事は終了です。
5月末までに提出する書類を出し忘れると罰金がくるのですよね。わーい(嬉しい顔)

今後の仕事は、先日の総会で議決したNPO法改正に伴う告示の変更に伴う定款変更の手続きをしなければなりません。
その作業は、総会の議事録の作成をしなければならないので、少し後回しです。
それにしても、今は便利ですよね。
分からないことがあればインターネットで調べて、それでも尚、不明な事は法務局やNPOセンターに問い合わせをして確認しますので、素人の私でもできるのですよね。
行政書士さんに頼まなくてもできるのです。
数日間のうちに、この作業を終わらせておきたいと思います。
という訳で、文句をいっている暇はありません。
今週も頑張らなければと気持を引き締めているところです。



posted by うさぎ at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月28日

ベッドの使い方について

まちがいだらけのベッドの選び方・使い方の冊子を読んで気付きました。
170510111212-591276fc85738.jpg

この冊子に補足して欲しい事。
介護ベッドをギャッジアップした後、背の下げ方は、ゆっくりと下げることの注意点が書かれていませんでした。
介護ベッドの背を上げた状態から一気に水平にしてしまうと頭が水平よりも下がった感じになります。
途中で一度休んで、再び下げるようにすると良いようです。
体験してみると良くわかります。
元気な私達が体験しても嫌な気分がするものです。
体調の悪い高齢者や病気の方は、もっと気分不良になるのだと思いました。
介護ベッドの使い方のポイントとして、背上げの時や下げる時の両方の介護動作の一手間を是非、知っておいてほしいですよね。
病院の手動ベッドでも同じですよ!

posted by うさぎ at 06:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

終わった!

参加者92名。
耳を傾けて下さった皆様、本当にありがとうございました。

『こうしゅくゼロ』を目指した介護技術、介護のために起こる腰痛を少しでも軽減するための技術、専門職として誇れる技を身につけるために、NPO福祉用具ネットとして、今後、具体的にどのように取り組んでいくのか・・・。
関係者の皆様にお知恵をいただきながら実践していきたいと思います。
今後の情報に注目していて下さいね!
DSC07736.jpg

DSCF2025.jpg

DSCF2036.jpg

理事の皆様、お疲れ様でした。


posted by うさぎ at 05:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月27日

準備万端!

今日はNPO福祉用具ネットの通常総会と15周年記念講演会です。
7時30分からいつも通り出勤して、すべて準備万端です。
開始時間は13時30分からとなります。13時から受付開始。
今日は85名の方が受講して下さることになっています。
DSC07716.jpg

DSC07717.jpg


posted by うさぎ at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月26日

明日の準備に向けて・・。

明日の総会と15周年記念講演会に向けて、まだまだ直前のキャンセルや申込みで事務局は少しアタフタとしています。ふらふら
最終的に資料等の追加印刷の必要性の判断をしなければなりませんが・・・。

とにかく、NPO法人にとって、総会は大切なイベント。
事業年度の締めくくりをして、NPO法人として必要な年度ごとの諸手続きを関係機関に提出しなければなりません。

もう一つは、15周年記念講演会の開催です。
これはNPO福祉用具ネットの大切な今年度の事業の取り組みのひとつです。
医療や介護の介護技術の質を考えて欲しいという提案です。
それが何故必要なのかについて、講師の石橋さんが説明して下さいます。
病院や介護施設・事業所など関わっている全ての人たちが取り組まなければ問題は解決しないでしょう。
取り敢えず、事務局の私に出来ることは、多くの人に今回の講演を聴いていただくように声をかけて集まっていただくことなのです。
お陰様で、会員の皆様のご協力で沢山の方が参加して下さいます。
必死のお願いに共感していただいた仲間がこんなにいてくれたこと、とっても嬉しく思いました。わーい(嬉しい顔)
皆さん、本当に有難うございます。

今日は、これら二つの準備の最終確認。
総会は議決に必要な会員数が必要です。何度も何度もメールや電話をして定足数をようやく確保いたしました。ふらふら
「たかが、一人」そんな方が多いと委任状も集まりません。
4月に情報誌とともに出欠届けの提出のお願いのお手紙を郵送しているのですが・・・。
毎年、定足数を集めることが4月・5月の事務局の大きな仕事になってしまっています。
そんな愚痴も、このブログに何度書いたことでしょうかね〜。もうやだ〜(悲しい顔)

でも、ようやく、その通常総会の日が来たのです。わーい(嬉しい顔)

posted by うさぎ at 08:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月25日

エアマットの体験

昨日は、県大生にエアマットの体験をしていただきました。
せっかくの機会でしたので、担当の先生(社会福祉学科の福祉機器論や介護技術担当の先生)にお話したら、是非にということで講義で紹介していただき有意義な体験ができたようでした。
今、その後片付けの作業をしてきました。ふらふら
福祉用具は体験してみることが大切ですよね。
苦労して準備したけれど、多くの皆さんに学んでいただく機会になって大満足です。わーい(嬉しい顔)
エアマット使用中という環境の中での介護技術は本当に大変だという事です。
また、寝心地という視点からも必要最小限の使用にすること。
エアマット選びも身体状況をみながら、変化に対応して変えていく事の重要性を学べたと思います。
「高機能マットを敷いておけば床ずれはできないで安心!」なんて考えないで欲しいです。

posted by うさぎ at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

私が、「もう、歳かしら?!」と感じる時。

歳は取りたくないけれど、着実に老いているのですよね。もうやだ〜(悲しい顔)
頑張っているのですが、最近『これって、歳かしら・・』と感じる時があります。
例えば・・・、
車のバック駐車がまっすぐに停められなくて斜めになる。
テレビの音が息子たちの調整した音では良く聞こえない。
以前と同じ作業をしても疲れを自覚することが多くなった。
ライトがまぶしくて運転が怖くなった。
庭の手入れを良くするようになった。(以前はあまり好きではなかったのです。)
親しかった皆さんが定年を迎え、現役で働いている人が一年一年減ってきています。
NPOの会員さんも、以前は現役バリバリの方達ばかりでしたが・・・・。ふらふら

何だか、ちょっと淋しいブログになってしまいました。わーい(嬉しい顔)

posted by うさぎ at 08:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月24日

6月3日ハラスメント研修会の締め切りは今週末までです。

ハラスメントについての研修会に参加しませんかexclamation&question
締切は今週末までです。

心のケア研修会.jpg

詳しいチラシと申込用紙はこちら。
平成29年度心のケア研修会の案内チラシ.pdf

posted by うさぎ at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

15周年記念講演会も、いよいよ今週末になりました。

いよいよ、今週末(土曜日)に開催します。
現在、病院の看護師、リハ職、介護職の方、介護事業所の責任者の方、リーダーの方、通所、訪問サービスに関わっている専門職の方、在宅介護をされているご家族の方、福祉機器開発に携わっている方など約80名の方が参加予定です。
まだ、参加したいが申し込みを忘れていた方は遠慮なく連絡して下さい。貴重な機会ですので多くの方にお話を聞いていただきたいのです。
そして、共通の目標に向かって、医療や介護の現場の状況を改善したいと思っています。
皆様の参加をお待ちしています。

テーマ 『日本の医療と介護の現状とその解決策
〜こうしゅくゼロ活動が日本を救う!〜』
ご講演の内容
・日本の社会保障制度の現状・拘縮ゼロ活動で見えてきたこと
・腰痛予防と拘縮ゼロが日本を救う 
・NPO福祉用具ネットへの要望 
・実現のために必要なことは職場の組織改革 
・取り組み事例のご紹介など
講師; スマイルストーン合同会社代表 石橋弘人氏
  (一般社団法人 こうしゅくゼロ推進協議会 副代表理事)
日時; 平成29年5月27日土曜日  13時30分〜14時30分 
会場; 福岡県立大学3号館1階 3109講義室 (福岡県田川市伊田4395番地)
受講料; 無料 (会員・非会員問わず、どなたでも聴講できます。)
申込み先
NPO福祉用具ネット事務局 0947‐42‐2286
前日の5月26日までお申込みを受付いたします。

15年記念講演会.jpg

posted by うさぎ at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

紫陽花が色づき始めました。

今朝の水やりをしていて発見exclamation
我が家の紫陽花も色づき始めたようです。
いろんな種類の紫陽花があるのですが、いつもブルーが最初です。
DSC07703.jpg

DSC07702.jpg

そして、今年も玄関前の通路をやっぱり塞いでしまいました。
思い切って剪定したのに・・・。
DSC07706.jpg
やがて、赤やピンクや白色のお花がきれいに咲いてくれるでしょう。

posted by うさぎ at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

長崎に行ってきました。

昨日は、お仕事で長崎と久留米に行ってきました。
少し予定よりも早く到着。
同行者の方と駅から15分くらいの稲佐山へ。
DSC07645.jpg

DSC07650.jpg

DSC07654.jpg

DSC07661.jpg
お天気も良くて景色は最高でしたわーい(嬉しい顔)

そして、昼食タイム。
勿論、長崎ちゃんぽんをいただきました。
DSC07675.jpg
同行者の方も、皿うどん、チャンポンスープなど別々にオーダー。
とっても美味しかったです。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
DSC07680.jpg

一つ目の大切なお仕事を終わらせ、次は久留米での大切なお仕事のために移動。
途中の大村湾のサービスエリアのお花が心を癒してくれました。
DSC07695.jpg

DSC07682.jpg

朝の8時30分に出発して19時に帰着。
大切な任務が一つ終わりました。ふらふら
posted by うさぎ at 08:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月23日

情報誌の新企画

7月1日に発行する情報誌『ささえ』60号の企画を編集委員さんが考えてくれています。
新コーナー『私のお勧め福祉用具のご紹介?』 
実際に福祉用具を活用してみて、このような生活場面で役だった!といったようなメッセージを伝えるコーナーを始めたいということになりました。
編集委員の一人の方が実体験で感じたことを伝えて下さるそうですよ。
医療や介護の専門職ではないのですが、患者家族として現場で感じたことを書いて下さるということです。
家族目線でのメッセージの発信は、一番重みがあるような気が致します。
私達が介護の現場を覘いてみているように、家族の方も、私達の手元の技術や言葉をしっかりと見て聴いています。
そんなご利用者様やご家族視点からの気付きを是非、聴いてみたいと思いませんか️
楽しみですね〜exclamation×2

突然に『くも膜下出血』で倒れてしまったお母様の看病を通して感じたことを、時々事務局を訪れて話してくれます。
そんな中で、一番印象に残っている言葉は「私、今まで福祉用具研究会やNPO福祉用具ネットに関わってきて、本当に良かったとつくづく思うわ!」
幼児教育が専門の彼女が、私達とともに19年間、福祉用具研究会の事務局としてお世話をしてくれていました。そして、NPO福祉用具ネットを立ち上げて活動をともにしてきたのです。
そばで、専門職の意見を聞いたり、福祉用具を見てきたことが大変役立ったようです。
それを聞いて、私もとっても嬉しくなりました。
彼女の視点を通しての高齢者や認知症の方への対応など学ばせていただくことがいっぱいあるのですが、情報誌を通して、皆様にも伝えて下さると思います。
お楽しみにネ。
posted by うさぎ at 06:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月22日

充実生活

ここ数日、本当に多忙な毎日でした。
金曜日は福祉用具研究会のエアマット準備と夜の研究会、その後の開発相談の打合せを23時前まで。
土曜日は早朝の7時半から出勤し、さまざまな仕事、そしてキネステ体験講座、それが終わっても27日の総会と記念講演会の資料の準備作業をして21時にようやく帰宅。
そして、日曜日の昨日は朝からリハ専門職での勉強会と事例への訪問をして20時に帰宅。
でも、忙しかったのですが、とっても充実していました。

さて、今日は、昨日のリハ職の勉強会についてご報告いたします。
今回は事例の検討会を行いました。
提案者は海尾理事と大山。
最近、NPOが支援している2事例について相談をする形で行いました。
さらに、介護実習室には福祉用具研究会の時に準備したエアマットがたくさん体験できるようにしていましたので、この機会にエアマット上での介護技術を行ってみることにしました。
これは、私達が実際に支援に訪問して技術指導をした際にエアマット上での難しさを実感したからでした。
DSC07593.JPG

DSC07595.JPG
スライディングシートやトランスファーボードの使い方を改めて勉強してみると、今まで気付かなかった新しい発見がありました。
ここで学んだことは、改めてNPOの研修会等で皆様にお伝えする機会があると思います。

事例の検討は写真を使用して身体状況や介護環境、受けている介護サービスや使用している福祉用具などについて紹介をしながら意見交換をしたのですが、さすがに皆様は専門職です。
しかも、自己研鑽していらっしゃる方です。
リフトに吊られている姿勢や座位姿勢に疑問をもたれたようで鋭い質問をいただきました。
急遽、対象事例のご家族の方にご許可をいただき30分かけてご自宅を訪問させていただくことになったのです。
「今、おかしい?」と思ったことを1か月先まで放置することは私達にはできないのですよね。
「今から、訪問して確認しますか?」と聞くと「いいですよ。行きましょう!」即決です。
16時の勉強会を終了すると3台の車で出発。
ご家族の方も大変好意的に受け入れて下さいました。
恐縮している私達に、「とんでもない、大変嬉しく、有難く思っていますよ。」とおっしゃって下さいました。
DSC07626 修正.jpg

ご家族のリフトの使い方をチェックし、改善すべき課題を整理し、さらに着座姿勢のチェックを行いました。頸部の緊張が強く車いすの調整を行いました。
しかし、時間の経過とともにリラックスし、患者さんの姿勢もさらに変化しました。
するとさらに調整が必要ということになりました。
つまり、その都度の身体状況に応じた対応が必要な場合、その判断と調整をご家族がするのは困難です。
となると定期的に関わっている訪問リハ等の専門職が状況の変化をアセスメントし対処をしていただくことになるのだと思いました。
私達が一度訪問して出来る支援には限界があるという事なのです。

ご家族の方には、先ずはケアマネさんに相談し、サービス担当者会議を開いていただき、疑問に感じている事を相談していただくことにしました。
というのも、最初にリフトの吊り姿勢や車いすへの着座姿勢については、ご家族もずっと疑問を感じていたのでした。
訪問リハも週に一度ベッド上でのリハビリをされており、リフト使用を見たことはないということでした。数年前にリフトメーカーから教わり、その後はご家族が工夫をしながら使用していたようです。
吊り方についても問題点があり、山形理事が改めて指導をして下さいました。
在宅の場合は、一人の専門職だけで判断をすることが多くなるのですが、今回のように、理学療法士や作業療法士が複数訪問するような機会はほとんどなく、訪問させていただいた私達も大変貴重な学びの場になりました。
ご協力いただきましたご家族の方、また一番大変な思いをされたのではないかと心配したご利用者(ご本人)様、本当に有難うございました。

山形理事は、その後、大分まで帰られたのです。
20時40分頃、無事に帰り着きましたと連絡をいただきました。
行橋や飯塚から参加していただきました、井内理事、海尾理事、鮫島様、本当にお疲れ様でした。
posted by うさぎ at 09:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月21日

29年度第1回のキネステ体験講座のご報告

昨日(5月20日)土曜日の午後からキネステ体験講座を開催致しました。
(直ぐ近くでは田川の神幸祭が開催されていましたが・・・。)
今回は受講者は5名。
(坂田副理事長にも男性の受講者の方の相手役として参加していただきましたので6名。)
介護福祉士さんは1名で、他の方は在宅介護者の方3名と病院事務職の方が受講されました。
在宅介護されている方は、遷延性意識障害のご家族の方を毎日介護をされている方達でした。
DSC07571.jpg

DSC07586.jpg

DSC07574.jpg

DSC07584.jpg

こうして、在宅介護者の方が介護の技術を本格的に勉強されているようすを間近でみていると「専門職さん、しっかりしないと皆さんの技術、厳しい目でチェックされていますよ!」と言いたくなってしまいます。
皆様、本当に素人だとは思えませんでした。
毎日、一生懸命に介護を実践されているからでしょう。
しかも、この方たちは大変重度なご家族の介護を長年されている方達です。
病院の事務職の方は、急性期の病院から在宅や施設でどのように介護をなさっているのか知りたくて学ぼうと思ったとおっしゃっていました。
凄いですよね〜。
介護福祉士さんは佐賀県から来られました。
皆様の学ぶ姿勢に感動です。わーい(嬉しい顔)

こんな近くで、しかも安価な費用で学べる機会があるのに・・・。もうやだ〜(悲しい顔)
もっと、地域の方も学んでいただきたいです。
在宅介護者の方は、3時間半の受講を終えたら、「直ぐに実践してみたい!」と早々に帰って行かれました。
「また、勉強に来たいです!」ともおっしゃっていました。

講師の海尾さん、受講者の皆さん、忙しい中、協力していただきました坂田副理事長、大変お疲れ様でした。

posted by うさぎ at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月20日

第2回福祉用具研究会のご報告

今回の研究会はエアマットの事前準備がちょっと大変ふらふらでしたが、たくさんの会員の皆さんにエアマットを体験していただくことができてとても嬉しく思いました。わーい(嬉しい顔)
殆どの方が、これだけのマットを比較して見れる機会は今までなかった事と思います。
先ずは私達が福祉用具を理解すると利用者さんの気持ちを理解することができますよね!
会員の皆様が、こうして一つひとつの福祉用具について正しく理解して下さると介護の仕方も変わってくると思います。
そして、職場の仲間の皆様にも伝えて欲しいですよね〜!
DSC07564.jpg

DSCF2038.jpg

住友理工さんの新商品のSRアクティブマットレス『体圧ブンさん』も体験させていただきました。
DSCF2047.jpg

ベッドの背上げをする際の背抜きを行う前後を体圧センサーで確認されている方がいました。
真っ赤になっていた背の部分が背抜きと同時にセンサーの圧が一瞬に低く変化するようすを画面で確認して大変驚いていました。
DSCF2052.jpg

DSCF2044.jpg

今回の福祉用具研究会には、NPO福祉用具ネットの団体会員さんでもある愛知県の住友理工さんが協力して下さいました。
体圧測定器SRソフトビジョンのベッド用と車いす用を持参して下さり、姿勢による体圧の変化を画面で確認するという貴重な機会を設けて下さいました。
車いすのクッションの有無や姿勢による変化も見ていただきました。

住友理工さん、有難うございました。

次回は6月15日木曜日
会場は附属研究所
テーマは、最新の福祉用具情報について

posted by うさぎ at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月19日

福祉用具研究会のためにエアマット6機種を準備しました。

今日の福祉用具研究会で、当初は2台のつもりで準備をしたのですが、結局はNPO福祉用具ネットが保有しているエアマットを6機種を並べることにしました。わーい(嬉しい顔)
今回は並べませんが、開発品のアルファープラソラやP・Waveを持っているので、床ずれ防止用具は静止型も合わせると10種類くらい保有していることになるのです。
やっぱり、引っ張り出すのが大変でしたがこの機会に点検もできるし、学生さんにも体験していただければと思ったのでした。
エアマットに寝る機会はあまりないと思いますので、この機会に実際に寝てみて体感していただきたいです。
患者さんの気持ちを分かってあげて下さい。
そして、適切なものを選んで下さい。
不必要な人に高機能のエアマットを使用するとどうなるか・・・。
デメリットを知ることも大切なことです。

P1240169.JPG

P1240167.JPG

P1240170.JPG

P1240168.JPG

一昔前のエアマットですので、最新の商品はありません。
例えば、タイカのアルファープラ ビオーや、ケープのラグーナー、モルテンのオスカーは持っていません。

今回は、アドバン、クレイド、ビッグセル、ネクサス、トライセル、アクティの体験ができます。

posted by うさぎ at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

今日は福祉用具研究会です。

夕方から第2回福祉用具研究会を開催します。
参加者は41名の予定。
今日はあるメーカーからの依頼で床ずれ防止用具の新製品の紹介をして下さることになっています。
床ずれ防止用具といっても種類はたくさんあります。
NPO福祉用具ネットは、これまでに床ずれ防止用具を開発した経験があります。
せっかくの機会なのでと、昨日は保有している床ずれ防止用具を会員の皆さんに体験していただこうと事務局の奥に埋もれている商品を引っ張り出す作業をしました。
大変でしたが、何種類もある中から2機種選び出しました。
今朝から肩のあたりが痛いのは、いくつのダンボール箱を積み重ねて埋もれているところから探し出す作業をしたからだと思います。ふらふら
(NPOの事務局の仕事は福祉用具を運んだりする重労働も良くあることなのです。)
今日の研究会も有意義な時間になりますように。

福祉用具研究会では、開発品の検証などもお受けしています。
福祉用具メーカーの方は気軽にご利用いただけます。
お問い合わせ先は、NPO福祉用具ネットの事務局まで。

posted by うさぎ at 08:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

散水ホースのノズルが壊れた!

先日のできごとです。
散水ホースのノズル部分が壊れて、散水をしている私の方に大量の水が飛んできて【ずぶ濡れ状態】になってしまいました。(どこに水をかけているのやらexclamation&questionもうやだ〜(悲しい顔))
今の我が家の庭には、毎日の水やりは欠かせない仕事です。
買い替えのために、いつもの親切な『ナフコ』へ直行。

そして、またしても期待を裏切らない『ナフコ』の店員さんの対応に感動。
私は、散水ホースのメーカーによってノズルが異なるかもしれないと、念のために今使っている商品のメーカー名を確認し、さらに現物の写真を撮って店員さんに見てもらいました。
(この店員さんは、先日のペンキ購入の時に対応して下さった方でした。)
店員さんは、いくつかの種類の商品の特徴を説明して下さり、取り付け方の注意点まで丁寧に教えてくれました。
間違いやすい取扱い方や間違うと破損しやすい部位などについて、現物で実際にホースに取り付けて説明をして下さったのです。(わかりやすいですよね。)

下の写真は購入して付け替えた新しいノズルと、右側は取り外した古いノズルです。
P1240140.jpg

迷うことなく上手に付け替えることができました。
『ナフコ』の従業員の方、いつも有難うございます。
(私のお気に入りのお店は『ナフコ川崎店』さんです。)

福祉用具の使い方の説明も、このようにわかりやすく説明する事が大切ですよねーわーい(嬉しい顔)


posted by うさぎ at 08:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月18日

今週末の予定

明日の19日は夕方から 第2回福祉用具研究会
20日(土)の午後は キネステ体験会
21日(日)は一日中 リハ職の学習会
それと、27日の通常総会と15周年記念講演会の配布資料の印刷作業をしなければなりません。
ということは・・・。
今度の週末は休みなしということです。

posted by うさぎ at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

こぼれ種から、たくましく成長しています。

こぼれ種からは、小さな苗でも早く花が咲くのですね。
先ずは一輪の花が咲いて、それから成長するのかしらネ〜️exclamation&question

1〜2p位の大きさの時期に「雑草?、それとも新芽かしら?」と思いながら注意して観察するのも楽しくなりました。
(以前は、そんなこと気付きもせずに全て引き抜いていましたが・・・。)
P1240144.jpg

P1240151.jpg

紫陽花の開花も、まもなくです。
P1240155.jpg

posted by うさぎ at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月17日

鹿児島から帰ってきました。

18時30分田川に到着。
朝、7時過ぎの電車で行き、日帰りしてきました。
新幹線は速いですね〜!
3時間30分くらいで行けるのですよね〜。
短時間の滞在でしたが、感動する出来事がありました。
思わず涙が・・・。
人生いろいろなことがありますが、素敵な方と関われている事、改めて幸せだと感じました。
いつか、その理由をお話しできる時が来ると思いますが・・・。
取り敢えず、「ただいま〜」です。

posted by うさぎ at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

今日は、鹿児島へ。

今日は早朝から鹿児島に出かけます。
勿論、日帰りですよ!



posted by うさぎ at 06:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

野の花展 その8 佐々木邸の庭も素敵 

野の花展の会場入口です。
DSCF2015.JPG

『孝行竹』だそうですよ。
2年前よりも一段と大きく成長していました。
DSCF2090.JPG

広い敷地の庭のお手入れが大変でしょうね〜!
お客さんを迎えるための草刈りが大変だったようです。
DSC07487.JPG

何だか、こんな景色、ホッとしますよね。
田舎育ちの私にはとっても癒される懐かしい風景です。
DSC07508.JPG

DSC07403.JPG

模様の部分は磁器だそうです。
カラフルなテーブルと椅子が庭を明るくしています。
DSCF2082.JPG

第22回『野の花展』の報告はこれで終了します。
皆様、如何でしたか?
来年を楽しみにしています。
佐々木さん、ありがとうございました。


posted by うさぎ at 05:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月16日

野の花展 その7

中2階から見下ろしたお部屋が素敵でした。
何となくこの雰囲気が私は大好き。
ここは昔は土間で納屋として使っていた場所だそうです。
DSCF2074.JPG

DSC07468.JPG

ドアのストッパーもおしゃれです。
DSCF2085.JPG

花瓶は招き猫
DSCF2086.JPG

素敵な陶器の器 普段使いされているようですよ。
DSC07495.JPG

綺麗なお花の横には、一昨年、亡くなられたお母様のお写真も飾られていました。
凛としたお母様が、こうして皆に楽しんでもらっていることを一番喜んでいらっしゃるのかもしれませんね。
DSCF2035.JPG
posted by うさぎ at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

愚痴・・・。

事務局の悲鳴です。

さまざまな行事についての出欠届けの確認が本当に大変なのです。もうやだ〜(悲しい顔)
19日 福祉用具研究会
20日 キネステ体験会
21日 リハ職勉強会
27日 総会の出欠届け
27日 15周年記念講演会
6月3日 ハラスメント研修会

お返事がない方には、先ずはメール、次に携帯電話にショートメール、そして電話・・・。
毎日毎日、こんな作業に追われています。
それも、1度だけのアプローチではダメな場合も多いのですよ。
一人に複数回のアプローチをすることも良くあることなのです。

15周年記念講演会は言葉で伝えることで、ようやく共感をして下さり人数が増えているような状況です。
言葉で伝える・・・、つまり一人ひとりにお電話をすることになるのです。
地域を変えるためには、先ずは聴いて欲しいと。
スタート地点に並んでいただかなければ現場は変わりません。
そんな切実な想いを一人ひとりに説明することで集まっていただくように声をかけています。
ようやく64人の方が参加して下さることになっています。
19日まで受け付けていますので、皆様の周りの方にお声をかけて下さいね。
よろしくお願い致します。

『返事がない!』からとそのままにしておくと、事務局の仕事は楽ですが、振り向いた時は誰も後ろにいないということなのでしょうね〜。がく〜(落胆した顔)
しかし、毎日、このようなことに追われていると、本来の仕事が進みません。ちっ(怒った顔)

「どうしたら良いのだろうか?」と悩んで15年です。ふらふら
メールは見ないのでしょうかね〜?
返信の方法が分からないのでしょうか?

福祉用具研究会は約50人の取り纏め・・・
今日も10人くらいに催促の電話やメールをしました。

総会は120人の取り纏め・・・。
NPOの理事だけの取り纏めだってなかなかスムーズにいかない訳ですから、仕方がないと言われればそうなのかもしれません。

総会の委任状は、一人の方に複数回のアプローチでようやく80%の出欠届けが集まりました。
何と、案内を送ってから1か月半です。
『全員提出!』なんて用紙に書いたり、お手紙を入れたりしても殆どの方は読んでいないという事なのでしょうね。
本当に悲しくなって落ち込んでしまいます。
落ち込みから、苛立ちに・・・。
そして、今の私の心は『怒り』です。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
笑ってごまかしています。

皆さんは、「自分一人くらい」何とか融通を聞かせてくれるだろうと思っていらっしゃるのかも知れませんが、私は大勢の方に対応しているのです。
例外の対応も相当な人数になるということを分かって欲しいのです。
例えば、一人が委任状を出さなくても開催は可能だろうと、しかし、そんな方が多いと総会の開催にまでも影響をすることを考えないのでしょうね〜。もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)

posted by うさぎ at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月15日

5月27日の『15周年記念講演会』申込み締切19日まで延長!

5月27日の通常総会前に開催することになっている『15周年記念講演会』について
テーマ 『日本の医療と介護の現状とその解決策〜こうしゅくゼロ活動が日本を救う!〜』
申込みの締切は5月13日まででしたが、19日の金曜日までに延期致しました。
出来る限り、多くの方に聴いていただきたいと思ったからです。

今、60名の方からお申込みをいただいています。
医療や介護の専門職の皆様から在宅介護者の方など職種もいろいろです。
NPO福祉用具ネットの仲間の皆様、会員の皆様、そして地域の専門職の皆様、今の介護の動きを是非知っていただきたいのです。
特に病院や介護施設の管理者の方、リーダーの方に直接聞いていただきたいメッセージが多くあります。
勿論、看護師さん、リハ職の方、介護福祉士さん、ヘルパーさんにも。
患者様や要介護状態の方に関わっている全ての専門職の皆様へ向けたメッセージです。

ベッド上でのポジショニングの仕方、体位変換の仕方、移乗介助の仕方等、日々の私達のケアの方法で腰痛も改善されるのです。
何よりも患者様やご利用者様が心地よい介護を受けることになるのです。
優しい介護は拘縮を防ぐこともできると言われています。
つまり、言い方を変えれば、拘縮は私達がつくっていると言われても仕方がないのかも知れません。
床ずれを予防するのと同じ事ですよね。ふらふら
いい加減な介護をすると床ずれも一日で出来てしまいます。
介護職が足りないといいながらも腰に負担のかかる介護を続けている現状・・・。
介護職を目指す人が半減している現状・・・。
私達自身が変わらなければならない時期にきていると思うのです。
福祉用具を活用できていない現状。
NPO福祉用具ネットは15年前から叫んできていますが、現場は変わっていません。
マンパワーだけに頼り過ぎた結果が、介護職の腰痛問題を引き起こしていると言っても過言ではありません。
福祉用具の選び方ひとつで出来ることを奪われている要介護者もいます。
福祉用具を上手に活用して行う介護に早く気付くべきですよね。ちっ(怒った顔)
職場環境を変えるには、管理職の方が理解していただかなければ変わりません。
職場の責任者の方を誘ってきて下さい。

るんるん皆様、是非、参加して下さい。るんるん15周年特別企画講演会.jpg

posted by うさぎ at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

野の花展 その6

大きな花瓶に活けられた花も圧倒されますが、小さな花瓶の一輪の花もきれいでした。
DSC07392.JPG

DSC07397.JPG

DSC07415.JPG

DSC07422.JPG

DSC07424.JPG

DSC07452.JPG

DSC07502.JPG
posted by うさぎ at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

野の花展 その5

本当に沢山の方が来られていました。
家の持ち主の方は駐車場の案内を一生懸命にされていました。
入場料も取らないのに・・。ふらふら
コーヒーも出して下さるのですよね。わーい(嬉しい顔)
そして、日常使用しているご自宅を開放して、このような素敵な企画を催して下さっているのです。
『野の花展』は自治体が主催している訳ではないのですよね。
花を愛する仲間と佐々木邸が主催されているのです。
今は亡き、佐々木様のお母様の想いで開催されたようです。
そのお母様は一昨年亡くなられました。
そのご意志を継いで、21回目を開催し、今回は22回目だそうです。

DSC07505.JPG

DSC07483.JPG

DSC07479.JPG

DSC07472.JPG

DSC07462.JPG

DSC07453.JPG

posted by うさぎ at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

野の花展 その4

野の花展に行けなかった方のために何回かに分けてご紹介いたします。
きれいな花に癒されてくださいね。
DSC07390.JPG

DSC07425.JPG

DSC07429.JPG

DSC07434.JPG

DSC07437.JPG

DSC07439.JPG

DSC07454.JPG

DSC07451.JPG

posted by うさぎ at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

野の花展 その3

DSC07457.JPG

DSC07459.JPG

DSC07481.JPG

DSCF2079.JPG

DSC07498.JPG
昨日で『野の花展』は終わりました。
また、来年が楽しみです。

posted by うさぎ at 07:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月14日

野の花展 その2

『野の花展』は、今日まで開催しています。
どれも素敵❣️
DSC07491.JPG

DSC07492.JPG

DSC07493.JPG

DSC07496.JPG

DSCF2064.JPG

posted by うさぎ at 07:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月13日

赤村の『野の花展』に行ってきました。

フェイスブックでも紹介いたしましたが、赤村の佐々木邸で今年も開催されている『第22回野の花展』に行ってきました。
ジャズの演奏も聴いてきました。
今年も素敵でしたよ。
写真は一部ですよ。わーい(嬉しい顔)

DSC07391.JPG

DSC07409.JPG

DSC07413.JPG

DSC07420.JPG

DSC07433.JPG

DSC07445.JPG

DSC07486.JPG

明日も9時〜17時まで開催されています。
場所は赤村物産館の近くです。
古民家の素敵な空間の中に大小のお花が活けられていて素敵です。
入場料も無料です。

posted by うさぎ at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

監査終了!

昨日、監査が終わりました。
次は、27日の通常総会です。
毎年の事ですが、こうして一つひとつの段階を踏んで新たな一年がスタートします。
事業年度は区切りとして大切なんだということ、改めて感じます。
一年ごとにけじめをつけるということかしらね〜。
事務局として管理する書類には次のようなものがありますよ。ふらふら
通帳類、すべての領収書、年度ごとの決算関連書類、事業報告書、会員名簿、業務日誌、出張報告書、法務局提出書類控え・NPOセンター提出書類控え、さらに労働基準監督や納税等に関する諸手続きの控え、委託事業等の報告書や請求書関連書類の控え、関係企業との契約書控え、総会や理事会に伴う議事録や委任状等の関連書類、研修会事業開催に伴う控え、備品台帳から各種規定などです。
その中から、特に金銭に関わるところを確認していただくことになります。

各事業の企画から実践、そして、それらの実践記録を整理することが事務局長の仕事です。
ちょっと、大変なことだということ分かっていただけましたでしょうかもうやだ〜(悲しい顔)exclamation&question
愚痴をいいながら15年続けています。
まだまだ、次から次へとしなければならないことがあります。
27日の15周年記念講演会も、今日現在57名の方が参加していただけることになりました。
もっとたくさんの方に聴いていただきたいと思っています。
地域を変えるためにも、皆さんのお力添えをお願い致します。
先ずは、耳を傾けていただきたいのです。
第1歩がなければ次の段階に進めません。
非会員の方も大歓迎です。
医療や介護の現場を変えましょうexclamation×2
働きやすい職場をつくりましょうexclamation×2
申込みの締め切りを19日に延期いたしました。
宜しくお願い致します。

posted by うさぎ at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月12日

明日から『野の花展』が開催されます。

今年も明日から赤村の佐々木邸で『野の花展』が開催されますよ。わーい(嬉しい顔)
『野の花展』のようすは、この事務局長のブログでもたくさん紹介させていただきました。

お時間のある方、是非行かれてみては如何でしょうかexclamation
とっても素敵ですよ。

5月13日13時から17時
5月14日9時から17時
20170512203128310_0001.jpg

posted by うさぎ at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

こぼれ種から成長したノースポール

こぼれ種から成長した白い『ノースポール』の花です。
P1240127.jpg

さらに新しい芽から一輪の白い花が・・・。
やがては成長して、上の写真のようにたくさんのお花を咲かせてくれます。
P1240128.jpg


posted by うさぎ at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月11日

今日も県庁に行ってきました。

今日は、豊田理事長、坂田副理事長、山形理事、スマイルストーン代表の石橋様と大山と5人で、福岡県庁に行ってきました。
待ち合わせた1階のロビーには『筑豊の花』として、宮若市の方が生産された『シャクヤクの花』が活けられていました。
とっても綺麗でした。わーい(嬉しい顔)
前回、県庁を訪れた際にも『筑豊の花』が活けられていましたが、何だか私達を歓迎してくれているようで嬉しいですよね。
P1240130.jpg

posted by うさぎ at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

大学内に届けてくれる赤村からの朝食

月曜日から金曜日の朝、8時から学内の通路で販売をしてくれます。
学生さんの朝食として、通常の価格よりかなり安くしてくれています。
価格は100円から300円位のものが多い。
内容は、おにぎりやパン、和菓子、赤飯、山菜おこわなど・・。
どれも、安くて、とっても美味しいですよ。
P1240124.jpg

私のお気に入りは、このパンです。
販売数が少なく、いつも2袋位しか販売していませんが、朝一番に出勤する私は、それを時々購入します。わーい(嬉しい顔)
5個入りで170円。
P1240126.jpg
パンの中を開いて、サラダやキンピラなど入れても美味しいです。
勿論、ジャムでも。

posted by うさぎ at 07:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月10日

「まちがいだらけのベッドの選び方・使い方」についての冊子が無料公開されました。

株式会社 ふつうのくらし研究所の吉川先生と本NPOの理事の山形先生が監修をされた
「まちがいだらけのベッドの選び方・使い方」が無料公開されました。
170510111212-591276fc85738.jpg

以下のアドレスからご覧ください。
http://normalization.co.jp/info/1556690

専門職の方へ
是非、読んで下さい。
「たかがベッド!」ではありませんよ。
病院でも、在宅でも正しい使い方がされていない実態を多く見かけます。
そのことが、どれだけ苦痛となっているか・・・。
知らない事を恥ずかしいと思って欲しい。
そして、今日から、ベッドの正しい使い方を実践して下さいね。


posted by うさぎ at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

こぼれ種

例年、こぼれ種から可愛い新芽を発見します。
優しい目でみないと草と一緒に抜いてしまうかもしれません。
最近、そんなこぼれ種から成長した花が増えているような気がします。
写真は連休中に見つけて植え替えました。
P1240116.jpg

P1240115.jpg

そして、ここ数日の間に新しい花が咲いて私の気持ちを癒してくれています。
P1240120.jpg

P1240121.jpg

P1240117.jpg

梅の実も少しずつ、着実に大きくなっていますよ。
毎年、6月初めごろに収穫をして梅酒をつくっています。
P1240110.jpg

紫陽花の今朝の状況
P1240111.jpg

posted by うさぎ at 08:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月09日

今日は雨・・・。

昨日は一日中、嫌なことがいくつもあり不愉快な一日でした。ちっ(怒った顔)
本当は連休中にいろんなことができて【気分スッキリ】のはずだったのですが・・・。
世の中、そんなに甘くはないですよねexclamation&question
そして、ひと晩眠り、本当は爽やかな一日のはずが、今度は雨で何だか気持ちまでも憂鬱になりそうな気分です。もうやだ〜(悲しい顔)

今週は木曜日は福岡でのお仕事、金曜日は監査を受ける日となっています。
その準備もしなければなりません。
昨日は、市役所や銀行に行ったり、月初めの事務作業や来客との打ち合わせがありました。
「早く、紫陽花が咲かないかなぁ〜exclamation

5月27日の15周年記念セミナーの申込締切は5月13日です。
総会の出欠届けが未提出の方は、まだ40名あまりいます。ふらふら
5月20日のキネステ体験会の申し込みの締め切りは10日までです。
いろんなことを考えたら、益々憂鬱になってしまいました。
人生は、本当に思うようにはいかないですね。わーい(嬉しい顔)

posted by うさぎ at 08:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月08日

連休が終わった!

NPOの仕事に就いてから、お正月休み以外で初めての5日間連休でした。
久しぶりにまとめて家のことが出来たのですが、これもやり始めるときりがないですよね〜!ふらふら
どこかに一度手を付けてしまうと中途半端でやめられないですしね〜。
でも、時間がない時の作業は大雑把で妥協しますが、時間があるとより丁寧にできるように思います。
典型的な例が庭の草取りです。
一度、いつものように大雑把な草取りを済ませた後に、数日間も家にいると何度も休憩をしながら、一本一本の小さな草も抜くような作業をしていました。
ちょっとティタイム、その後に再び庭にでて作業・・・・。
明日はゴミ収集日。
たくさんのゴミも出ました。

どんな仕事も同じですよねexclamation
時間がないと、その限られた条件の中で妥協をしなければなりませんが、少し時間にゆとりがあると仕事の仕方も違うのだということです。
日頃、使わない動きをすると当然、筋肉痛もありましたが5日間の動きの中で、その筋肉痛も回復しました。
そして、月曜日の今日、今度はたくさん溜まっているNPOの仕事に取り掛かりたいと思います。
何故か、気分がとっても爽やかなのですよね〜。わーい(嬉しい顔)

posted by うさぎ at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月07日

ペンキを塗った玄関です。

これが、ペンキを塗り替えた内玄関です。
以前は薄いグレーで25年位前に自分で塗ったのですが少しくすんで汚れた感じになっていました。
ちょっと明るくなった感じはしますが、長時間作業の苦労の割にはイメージチェンジが出来ていない気がします。もうやだ〜(悲しい顔)
実は、この家は平成1年に中古住宅で購入したのですが、築44年にもなる家なのですよ!がく〜(落胆した顔)
私が住んで28年を過ぎました。
屋根、天井と床、台所、浴室、トイレ、外壁、車庫、外の塀・・・ほぼ全てに少しずつ改修をしながら現在に至っています。
居間、トイレ、キッチンの収納棚の扉、内玄関(2回目)は自分でペンキを塗りました。
変わっていないのは間取りだけ。ふらふら
平屋なので使いやすいのですが、断熱材が入っていないので冬は寒く、夏は暑いのです。ふらふら
でも、どんな家でも『住めば都』ですよね〜!わーい(嬉しい顔)
失敗を気にせず、好きなようにできるのがいいですよ。
DSC07362.jpg

今年の連休は、仕事を忘れて家の片付けが出来て、ちょとだけ「スッキリ」気分になりました。
良く動きました。あっという間に連休が終わります。
今朝は地域の掃除作業でした。
さて、今日はこれから何をしましょうかね〜exclamation×2
取り敢えず、食料品の買い物に行かなくてと思っています。

posted by うさぎ at 19:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月06日

ペンキ塗り

昨日は、ほぼ一日中(12時間)室内の壁塗り作業をしました。
さすがに疲れました。
ペンキとペンキ塗りのための必要物品の買い物からスタート。
ペンキを塗る前には当然の事ですが壁面の荷物も移動しなければなりません。
途中でペンキが足りなくなり、作業を中断して再び買い物に行かなければならなかったりのハプニングもありました。
写真は使用済のペンキです。
ペンキ塗りの場所は内玄関ですが店員さんから浴室用を勧められので購入しました。
色は「ライトピンク」。
ネットで調べて、広さを計算したら4ℓくらい準備しなければならないと思ったら、店員さんから1.6ℓ1缶で足りると言われたのでした。
しかし、半分も塗り終わらない状況なのに足りなくなったのです。
慌てて追加のペンキを買いに行ったのですが0.7ℓの小さな缶しか在庫がなかったのです。
小さいのは割高なのですよね〜!ふらふら
店員さんに大きい商品がないか尋ねました。
数時間前に対応して下さった方が再び対応して下さり、「足りなかったのですか、本当に申し訳ありませんでした。」と近くの店舗に電話で確認して下さったのですが、あいにく同じ商品を取り扱っていなかったのでした。
そうしたら、この店員さんは、小さな缶の割高の分を値引きして下さったのでした。
何度も「申し訳ありませんでした!」と謝ってくれたのです。
という訳で写真のような小さな缶が3個となったのです。
店員さんの誠意ある対応が嬉しくなりました。
実は、このお店は以前にも倉庫の鍵が壊れた際に、とても親切な対応をして下さったことがあり、このブログでも紹介したことがありました。
こんな対応、嬉しいですよね〜!
「ナフコ」さん、大好きです。わーい(嬉しい顔)
DSC07340.jpg

ペンキを塗る前の養生が不十分だったので後片付けが大変でしたがふらふら、連休だからできた事です。
明るくなりましたよ〜!わーい(嬉しい顔)

posted by うさぎ at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月05日

庭の花

我が家のウッドデッキです。
冬にビニールハウスにする際に、伸縮性のトレリスで挟んでビニールが風であおられないようにしていました。今は日よけのすだれを網ネットと挟むような形にしています。
猫侵入対策がきっかけで、こんな状況になりました。
こうなると、外からは全く入れません。ふらふら
でも、プライバシーが守られる癒しのスペースになりました。
家の中でもない、外でもないウッドデッキです。
DSC07335.jpg

外からみた感じはこのようになります。
DSC07295.jpg

この、たくましい花、何と駐車スペースまで広がっているのです。
バックで駐車する時に注意しなければなりません。ふらふら
DSC07296.jpg

庭の花も今がとってもきれいです。
DSC07293.jpg

DSC07312.JPG

DSC07303.JPG

DSC07321.JPG

紫陽花も、まもなくです。我が家は家の周りは紫陽花がたくさん咲きます。
昨年は通路を塞いでしまっていたので思い切って剪定しました。
DSC07311.JPG


posted by うさぎ at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月04日

久しぶりの休み

昨日から私もお休みに入りました。
でも、毎年、この時期は夏に向けてしなければならないことが沢山あって、昨日は大忙しの一日でした。
ストーブを片付け、衣替え、ウッドデッキの囲いのやり直しなどをしましたが、久しぶりに家の事をし始めるとまだまだやらなければならないことが沢山あって・・・・。
そして、今朝も6時過ぎから9時まで庭の手入れをしました。
きれいに片付くと気持ちが良くなります。
時間があるので気が向くまま好きなことをやる、こんな時間いいですよね〜!
しばらく休んで、また動き出す。
何処にも出かけないで。わーい(嬉しい顔)


posted by うさぎ at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月03日

大阪バリアフリー展のご報告 『在宅用服薬支援機』

『在宅用服薬支援機』だそうですよ。ふらふら

DSC06876.JPG

20170429121619109_0002.jpg

20170429121619109_0001.jpg

飲み忘れの薬の問題・・
多すぎる処方の問題など議論されています。
絶対に服用しなければならない薬はどのくらいあるのだろうかexclamation&question
ちょっと考えてしまいますよね。
しかし、必要な薬をきちんと服用させることは大切なことです。
一人暮らし、老々介護、認知症の問題などから考えると服薬支援は大切なことです。

以下は、厚生労働省からの資料です。
くすり.jpg

くすり2.jpg

くすり3.jpg



posted by うさぎ at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月02日

大阪バリアフリー展のご報告 自動寝返りベッド

自動寝返りベッドがありました。
体験もさせていただきました。
以前にも、似たようなベッドを海外のブースでもみたことがありました。
マットではなく、ベッドが動くということのようです。
寝返りベッド.jpg

DSC06864.JPG

DSC06866.JPG

DSC06869.JPG

いろんなニーズに合わせた商品が開発されていますが・・・・。
現状の介護ベッドも正しく使われていない現状を考えると、高機能のベッドが本当にうまく活用できるのだろうかと疑問に感じました。がく〜(落胆した顔)

いろんな福祉用具が開発されています。
その情報を知ることは大切なことです。
そして、現場のご利用者さんの身体状況や介護環境を一番良く知っているのは専門職の私達です。
あの人、この人に適合させるのは私達です。
先ずは、福祉用具情報を知りましょう。


posted by うさぎ at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月01日

平成29年度 理事会&懇親会のご報告

4月29日祭日15時〜17時まで理事会を開催致しました。
出席理事は15名・委任状出席は2名でした。
議案は以下の通り
@28年度事業報告と決算報告
A29年度事業計画書案と予算案
BNPO法改正に伴う定款変更について
C西日本国際福祉機器展企画と15周年記念イベント
D福岡県機器開発支援事業について
E5月27日の通常総会について
F各事業に於ける理事の役割分担について
Gその他
DSC07244.jpg

DSC07251.jpg
活発な審議が行われました。
福祉用具に対する熱い想いを持っている方達ですので、特に西日本国際福祉機器展については大変貴重な提案をいただきました。

その後、1年ぶりの懇親会を行いました。
参加者は14人。
ゆっくりと語り合う場は大切なコミュニケーションの機会となりました。
17時30分〜19時50分
DSC07254.jpg

DSC07256.jpg

DSC07258.jpg

次は監査を受けて、総会の準備です。
出席いただきました皆様、有難うございました。
今年度も宜しくお願い致します。


posted by うさぎ at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

大阪バリアフリー展のご報告 むつき庵のブース

はいせつ総合研究所『むつき庵』さんのブースのようすです。
風船に紙パンツをはかせていました。わーい(嬉しい顔)
DSC06918.JPG

DSC06920.JPG

DSC06923.JPG

私も、おむつのサンプルを頂いてきました。
おむつフィッターさんが丁寧に対応して下さいました。
凄いですよね〜。
こんな素敵なネットワークがあるのです。
浜田先生にも、来年度の【おむつフイッター】研修の開催をお願いしてきました。


posted by うさぎ at 07:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記