2018年01月31日

やっと帰ってきました。

今日は福岡市東区を中心に3件の介護施設を訪問。
どの施設も、とても丁寧にご対応いただき、心より感謝です。
見てみないと分からない事、聴いてみないと分からない事、たくさんありました。
新しい気付きや発見で、またまた勉強になりました。わーい(嬉しい顔)
せっかくの機会なので『抱え上げない介護』や『おむつフィッター研修』の紹介もさせていただきました。

posted by うさぎ at 19:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

今日は福岡へ

今から、ヒヤリングのために施設訪問してきます。
現場を知る機会として大変勉強になります。
行ってきます。

posted by うさぎ at 07:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月30日

スライディングシート『スピラドゥ』のご紹介

高知合宿の際にナチュラルハートフルケアネットワークのトレーニングセンターで見つけました。
フエイスブックでも話題のスライディングシート『スピラドゥ』です。
新しいシートの活用法が分かります。
是非、動画を見て下さい。

スライディングシート「スピラドゥ」 表 .jpg

スライディングシート「スピラドゥ」 裏.jpg

PDFデーターはこちら
スピラドゥカタログ.pdf

使い方の動画はこちら
http://spilerdug.jp/manual/index.html

『スピラドゥ』で検索すると他にもいろいろな使い方がみれます。
日本でも、取り扱いができるようになったそうですよ。

posted by うさぎ at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月29日

『所さん、お届けモノです!』のテレビ番組で紹介された商品は?

昨日の夕方「所さん お届けモノです!」の番組に、NPO福祉用具ネットと関わりの深い企業さんの開発商品が紹介されました。

一つ目は、現在も、大学の介護実習室にも検証のために設置している、アイクォークさんの『揺動ベッド』です。福岡県の企業さんです。
揺動ベッドはNPO福祉用具ネットに来られたら、いつでも体験できますよ。

いつもお世話になっているアイクォークの立石社長さんと開発に関わっている従業員の皆様です。
DSC013931.jpg

この揺動ベッドは、現在もさまざまな検証を続けています。
DSC014081.jpg

DSC014041.jpg

もう一つは、大分県の企業のヘルメット潜水さんの商品 『やわらか湯たんぽ』。
今、福祉用具についても、さまざまなアイデア商品を開発中です。
ヘルメット潜水の伊賀社長さん
DSC013881.jpg

DSC013901.jpg

この2社は、昨年の福祉用具研究会でも商品紹介をして下さいました。
そして、NPO福祉用具ネットが開発支援をしている会員企業さんでもあります。

posted by うさぎ at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月28日

『抱え上げない介護技術』学習会を開催

インフルエンザの影響で5人が欠席。
それでも18名が参加して下さいました。
山形さんは、大分が雪だったとのことで列車で駆けつけて下さいました。

最初は、高知合宿の報告と各職場や地域での取り組みと課題について全体で意見交換。
午後からは3つのグループに分かれました。
グループの分け方は、本人からの希望も受け入れて以下のように分かれて学びました。
@初心者グループは海尾PTが担当
グローブを活用した技術を中心に学びました。
A技術習得を目的としたグループは井内PTが担当
シートの使い方、身体の使い方とその伝え方を学びました。
B指導者として職場を変えるために、現状の問題点を洗い出し、今後どのように取り組んだら良いかについて意見交換をしたグループは山形OTが担当。

15時からは、学んだ技術や意見交換の結果についての発表会。

DSC01336.jpg

DSC01361.jpg

DSC01385.jpg

参加者の皆さんと意見交換をして分かったこと。
みんな各々にとても頑張ってくれていました。
直実に一歩、いいえ二歩も三歩も前進していることを実感して、何だか嬉しくなりました。
参加者の皆様、お疲れ様でした。

佐賀や北九州から参加して下さった皆様、大変お疲れ様でした。

次回は3月18日日曜日です。

posted by うさぎ at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月27日

制度外サービスについて

24日と25日に東京ビッグサイトで保険外サービス展が開催されたそうです。
その展示会の案内のホームページ見つけたもの。
保険外サービスのマーケットデータだそうです。

@ケアマネージャーの9割以上の人が介護保険外サービスの必要性を感じている
A必要性を強く感じるのは、安否確認と見守り、介護保険外の家事援助
B利用の拡大には、質が高く、多様なサービスの普及

制度外サービス.jpg

私達が日本介護美容セラピスト協会さんとともに活動をしているのも、この保険外サービスの一つです。
今回も展示会に出展され、大変好評だったそうです。



posted by うさぎ at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月26日

今年の年賀はがきの当選は?

私は、くじ運はあまり良くない方です。
これも、私の運命ですよね。わーい(嬉しい顔)

当たるのはアイスキャンデーが、もう一本もらえるという『当たり』は良くありますが・・わーい(嬉しい顔)

それでも、年賀状の切手シートだけは、数枚は毎年当選しているのですよ。
長い人生の中で(笑)、一度だけ2等に当選したことがありました。
ふるさと小包で、ネックレスをもらったと思います。
今年は150枚の年賀状の中で3枚だけが当たっていました。
昨日、切手シートに交換をしてきました。
切手シートも随分と集まっています。
使わないで集めてどうするのだろうと思いながら、今も保管中なのです。ふらふらわーい(嬉しい顔)
皆様は、如何でしたか?


posted by うさぎ at 11:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月25日

『抱え上げない介護』に向けた病院の取り組みの紹介

『抱え上げない介護』を当たり前のケアにするために頑張っているチームの皆さんの活動報告がサイボウズで紹介されたり、フェイスブックで紹介されています。
サイボウズもフェイスブックもやっていない方にも紹介したいと思う記事がありました。

佐賀の病院では定期的な学習会を開催している病院があります。

佐賀のチームリーダー塚原さんのフェイスブックへの投稿です。
彼は理学療法士さんです。
先日の高知への合宿も一緒に行ってきました。
*****************************
塚原さんのフェイスブックより

うれしい報告(^-^)
職場での月1回の介護勉強会
今日は、トランスファーボードを使った移乗介助の伝達
30分という限られた時間…
まずは自分自身でボードの上をいざってもらい
次に介助者の身体の動きと介助の手順の説明
(いつもの悪い癖なので・・・)今回こそはしゃべりすぎないように注意して…「さぁ、やってみましょう!」

自分自身も以前はそうだったけど、手だけの力で介助したり、介助中の姿勢が悪かったり、身体をひねっていたり…
やはり、労働安全衛生の視点…介助者の身体の使い方は大事だなぁと感じる

それぞれあーだこうだと楽しみながらの練習。
時間が足りなかったらしく、「うまくできるようにもっと練習したい」「実際使っていかんとね」の声
先日の3団体研修会に参加してくれていたキーマンの二人
看護部長「まずは意識を変えんといかんですね!」
ケア主任「できることからやりましょう!」

勉強会後、病棟にて
ケア主任「オムツ交換のときはベッドを高くして柵をはずす、を徹底しましょう!」勉強会に参加できなかったスタッフに伝えてくれていました。

自分たちの身体を守ること、本当に大事だと思う。
介助者が楽じゃないと、必ずそれが対象者に伝わるから…
うちの病院、変わろうとしています(^-^)

以上、昨日の記事より
*****************************
僅か30分間の勉強会ですよ。
凄いと思いました。
30分間でも伝える事が出来るのです。
「時間が足りない、もっと学びたい!」
意識を変えることができたら、次は技術です。
焦らずに着実に進めている塚原さんの頑張りに感動です。

このように、前向きに頑張っている医療現場を他にも知っています。
一方で、「道具がないから出来ない!」「忙しくて時間がない!」「人が足りない!」さまざまな言い訳を聞きます。
逃げていたら、何も変わりませんよね。
先日も下元先生から大学病院の取り組みのお話を伺いました。
やっているところは、着実に変わっています。

今、NPO福祉用具ネットは来年度の研修会の内容について検討しています。
抱え上げない介護技術の普及については、さまざまな形で計画する予定です。
9月には、下元先生にもいらしていただき各地域の活動報告会も予定されています。
北九州地域はモデル施設を着実に増やす活動を続けています。
大分県は行政が動こうとしているようです。

抱え上げない介護チームの皆さん、頑張りましょうね。
出来ることからコツコツとやりましょう。

posted by うさぎ at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月24日

3月の『抱え上げない介護』の学習会の日程は3月18日に決定!

1月28日に学習会を開催しますが、その次の予定を決めましたexclamation×2
NPOの地域リーダーの都合と学内の施設利用できる日程から調整させていただきました。
参加ご希望の方は、日程の調整をお願い致します。

るんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるん
日時: 3月18日日曜日 10時〜16時
但し、当日は介護実習室前の廊下のワックスがけの作業が行われますので、廊下への出入りが時間的に制限されることになると思います。
参加者の皆様にはご協力をお願いしなければなりません。
ご了承いただきますようお願い致します。
従って、この日は10時〜16時まで参加できる方に限定します。
午前のみ、午後のみの受講はお断りいたします。

定員: 30人
参加費用: 1人500円
締切は3月10日まで。先着順。

申込み方法
チームの方はサイボウズでお申し込みください。
はじめての方はメールでお申し込みください。
アドレスはこちら
E-mail:npo-fukusiyougunet@sage.ocn.ne.jp
又は、電話又はファックス 0947-42-2286
◆氏名
◆職場の住所と施設名
◆職種
◆はじめての方は、【初回】と明記して下さい。
◆連絡先も忘れないように記入して下さいね。
◆動きやすい服装、昼食のご準備も各自でお願い致します。

今日も雪になりました。

出勤時には雪は降っていなかったのに、お昼休みに外を見てびっくりです。

1月24日12時30分の福岡県立大学の雪のようすです。

DSC01321.jpg

DSC01320.jpg

DSC01318.jpg

posted by うさぎ at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月23日

『日本介護美容セラピスト協会』のホームページがリニューアルしました。

大変見やすくなりましたよ。

介護美容セラピスト協会ホームページ.jpg

是非、一度覗いてみて下さい。

以下のアドレスからご覧ください。
http://beauty-touch-therapist.jp/

posted by うさぎ at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月22日

3月16日の研修会情報です。

ニシキ株式会社様からの情報です。
3月16日クローバープラザで開催されます。
申込みの締め切りは3月1日です。

ニシキ主催研修会1.jpg

ニシキ主催研修会2.jpg

ニシキ主催研修会3.jpg

PDFデーターはこちら
チラシ表
3月16日研修会チラシ.pdf

申込み用紙 チラシ裏
3月16日申込み用紙 (1).pdf

新聞情報
2018_01_A4_新聞貼り込みol.pdf

posted by うさぎ at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

1月28日の『抱え上げない介護』の学習会について

28日、今度の日曜日の10時〜16時まで開催する勉強会の参加者を募っています。
現在、20人が参加予定です。まだ、申込みを受付けます。
はじめての方も2名参加予定。
「この指とーまれexclamation×2
で、興味のある方は是非参加して欲しいと思います。
施設や病院の現場の実情を知れば知るほど、今の実態から一度立ち止まって考えるきっかけにして欲しいと思います。
自発的に参加して下さる方を歓迎します。
参加費用は500円です。

posted by うさぎ at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月21日

今年の新年会

昨日は、一旦出勤し、仕事の合間にちょっと飯塚まで外出。
洗髪シャワーのメーカーの福祉SDグループ主催の新年会に参加したのです。
福祉SDグループの代表の松原さんとは、もう20年のお付き合いになりました。
年齢も80歳になられたそうですよ。
洗髪シャワーの今後の改良に、まだまだ熱い想いがあるようです。
ものづくりの話をする時は生きいきとされています。
DSC01306.jpg

DSC01310.jpg

DSC01315.jpg

企業のOBで、以前の開発仲間ですが、みんなとても仲良しで気心の知れた仲間という感じがします。
みんなで年取れば怖くないexclamation&question

良く考えてみると、全員がNPO福祉用具ネットの役員でもあったのです。わーい(嬉しい顔)
(でも、理事会ではありませんよ。)
理事としても頼りになる方達です。

みんなで昼食を共にして楽しいひとときを過ごしました。


posted by うさぎ at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月20日

遅れていた会計帳簿の整理がようやく終わったよ!

目先の業務に追われて、後回しにしていた会計の帳簿への入力作業でしたが、ようやく完了。わーい(嬉しい顔)
事業別、経費別の区分けと12月末までの収支の整理が出来たのでちょっと安心。
今日の仕事は、これで終わり。
明日はお休みします。ヤッター!わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

posted by うさぎ at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

『抱え上げない介護』を実践する事をもっと盛り上げていきたい。

昨日と一昨日の2日間、このブログでサイボウズの仲間からの活動報告を紹介させていただきました。
『抱え上げない介護』を当たり前のケアにするためには、一人でも多くの人に取り組みを知ってもらいたいからです。
先日から訪問している施設の方にも、仲間が作成した【抱え上げない介護】のチラシを配布して、北部九州の取組のお話もさせていただいています。

私達の間では、【ノーリフティングケア】や【抱え上げない介護】という言葉は耳慣れた言葉になっていますが、まだまだ多くの人たち、いいえ、殆どの人たちには知られていません。

「拘縮のひとはいますか?」と尋ねると、「勿論いますよ!」とお返事が返ってきます。
「拘縮は海外にはないらしいですよ!」、「えっ-!」と、半信半疑なようす。
「拘縮は私達の介護で防ぐことが出来るそうですよ。」対応して下さった職員の方は驚いた表情をされます。

チラシに書いているダメ介護の写真、そのものを毎日実践している施設が殆どでした。
ダメ介護.jpg

ダメ介護を少しでも減らすことを目標に、もっともっと頑張らなければならないと折れそうな気持を奮い立たせたところです。

先ずは1月28日(日曜日)の10時から16時まで開催する学習会に参加して欲しいと思います。
見学をしていただくだけでも良いですよ。
興味のある方は、是非、お問い合わせくださいね。わーい(嬉しい顔)

お問い合わせ先
電話0947-42-2286
ホームページのお問い合わせフォームからでも良いですよ。
http://npofukusiyougu.sakura.ne.jp/postmail/postmail.html


posted by うさぎ at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月19日

抱え上げない介護の活動報告 サイボウズより 

昨日も3件、サイボウズにて以下のような報告がされました。

@【嘉麻市ケアマネ研修会で報告しました】
福岡2ブロック
1月16日(火)14時から嘉麻市ケアマネ勉強会で「抱え上げない介護」の話をしました。参加者30名。その中の1事業所(小規模多機能)から実技指導をしてほしいとの依頼があり、調整中です。

A【アイケア東唐津での職員研修】
佐賀ブロック
今日は唐津市のアイケア東唐津での職員研修にて、抱え上げない介護のお話と実技を伝達してきました。
腰痛持ちの方が多いとのことで、身体の使い方、ベッドの高さ調整、シート・グローブ・ボードの使い方をお伝えしました。
まずは、福祉用具を使うと楽なんだって実感してもらうため、たくさん体験していただきました️
社長さんがいらっしゃって、『福祉用具つかうとこんなにいいんだね〜』と納得してもらえたようで...導入が早いかもしれませんねにこにこ
また来月もとご依頼いただいたので、次回はみなさんに、介助のポイントをお伝えしようと思いますにこにこ

B【唐津の労働基準監督署主催による抱え上げない介護セミナー決定! 】
事務局
佐賀の皆さんGood News!!
皆様 本日、佐賀県唐津市の労働基準監督署の満田所長とお会いし、公開してよい状況になったと許可が出ましたので下記ご報告します。
昨年、こうしゅくゼロの松尾代表(佐賀大学医学部 准教授)に打診があり、調整しておりました。
労基としても、これ以上医療介護分野において腰痛症の人を作り出す仕組みを放置できないとの強い思いから満田所長が企画されました。
この動きが、他県にも広がるようしっかりと企画し結果を出していきたいので、特に佐賀のメンバーの皆さんは経営層に対してこの情報を届けて下さい。
真剣に検討するきっかけに絶対になりますから、皆さんの施設を変える絶好のチャンスですよ!
ちなみに、所長の近しい方に車いす利用者がおられますので、福祉用具に対するご理解があります。
後日、資料や案内状が届きましたらお知らせします。

開催予定日 2018//3/16(金) 10:00-17:00
場所:唐津市文化体育館 文化ホール2F
<分科会2> 14:45-16:45
抱え上げない介護の勧め〜利用者・介護者の大切な健康と生きがいのために〜
講師
一社)日本ノーリフト協会 代表 保田淳子氏
一社)こうしゅくゼロ推進協議会 副代表 石橋弘人、海外情報担当 山下陽子氏(OT,元西九州大学講師、元厚生労働省 福祉用具担当官)


以上。
***********************************************************

佐賀の労働基準監督署の取り組み、素晴らしいと思います。
経営者や行政が動き始めると私達の取り組みは益々拡がるでしょう。
福岡県も動いて欲しい。
高知県が行っていること、国全体で何故できないのだろうかと思ってしまいます。
そして、佐賀県が動き始めました。
他の県でも動き始めている話もあります。

今、私達はものづくりの調査で、施設めぐりをさせていただいていますが、抱える介護は当たり前の現状です。
80人、100人の入所者の方を限られた時間内でおむつ交換をして食事の為に車いすに座らせる。
その方法は、2人はおむつ交換、そして残りの2人で抱えて車いすに座らせる作業(?)を分担しているそうです。
少ない人数でやらなければならない現実は、ケアではなく作業になるのです。
「残存機能・・・、自立支援・・・、分かっているけれどそんな対応していたら間に合わないよー!」という現場の職員さんの悲鳴が聞こえてきそうです。
先ずは、朝食のためにテーブルの前に座らせる準備が夜勤者の目先の仕事なのです。

これは、どこに問題があるのか・・・、こんなことを続けていて良い訳がありません。
でも、これが現実なのです。このままでは、やがては私も受けることになる介護のすがたなのです。


職場における腰痛予防対策指針について(平成25年6月改訂)の対策は実施されているのだろうか???

介護看護の腰椎対策.jpg

介護看護の腰椎対策2.jpg

福祉用具も適切に選定されていないというよりも、個々の身体状況に合わせて使える福祉用具か整っていないということなのです。
適切に選ばれて、フィッテングされていない福祉用具を使用していれば、さまざまな問題が発生するのは当然のことです。
車いすで怪我をするという問題がたくさんありました。
そこには原因があるのですが対症療法で対応しているのが現実なのです。
たくさんの便利な福祉用具があるにも関わらず、価格の問題や、情報不足、使い方の理解などで活用されていないのです。
その結果が、ご利用者様や介護者双方にたくさんの問題を引き起こしているように思いました。
そんな中で、望む新しい福祉用具へのニーズは驚きの商品もありますが、そんな考えに至った現場の実情の方が心が痛みます。
平均年齢90歳、平均要介護度4以上という現実の中でスタッフさんは毎日頑張っておられるのですよね。がく〜(落胆した顔)もうやだ〜(悲しい顔)ちっ(怒った顔)ふらふら

でも、私達があきらめたら、何も変わらない。
介護の現場の実態を、みんなで考えなければならないと思うのです。
経営者の皆様、管理者の皆様、行政の皆様も真剣に考えて欲しいです!

今、私達が取り組んでいる『抱え上げない介護を当たり前のケアにしたい』という想いが一日も早く実現できますように、一緒に動いて欲しいと願うばかりです。
いろんな想いが、私の頭の中で混乱しています。
ほんとうは、もっともっと強い言葉でたくさん言いたいことがあるのですが・・・・。ふらふら

あまり、本音を言い過ぎると問題になりそうですので遠慮気味に書きました。わーい(嬉しい顔)笑ってごまかしていますが、本心は笑い事ではありません。

posted by うさぎ at 09:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月18日

サイボウズからの活動報告より

新年早々の活動状況です。
サイボウズで紹介されている『抱え上げない介護』のチームからの活動のようすを紹介しましょう。

一部抜粋しますね。
【小さなことからコツコツと。施設内研修会】
佐賀ブロック
佐賀県唐津市の佐伯です。
先日、当施設(看護小規模多機能むく)での「抱え上げない介護研修会」を佐賀当たり前ケアネットのみなさんの協力の元、開催しました。
少人数ですが、他施設の方も参加頂き「目からウロコです!」との好評をいただいております。
やっぱり、小さなことからコツコツとなんだなぁーを実感しています。
定例会にして、地域に広げていきたいと考えていますので、よろしくお願いします(^_^)

【佐賀 第5回復習会】
佐賀ブロック
本日は、宇都宮病院にて第5回復習会を行いました️ 参加者は9名。
内容は、グローブでの圧抜き、ボード移乗。
本来、グローブでの横移動もやる予定だったのですが...圧抜きのときの介助者の姿勢に熱くなりすぎて...忘れちゃいましたあせあせ(飛び散る汗)
参加者の方々、ごめんなさいあせあせ(飛び散る汗)
でもその分、介助者の姿勢や重心移動については、かなり丁寧にできましたにこにこ
次回は来週火曜日、同じ内容を佐賀リハビリテーション病院です。


【佐賀県PTOTST3団体主催研修会】
佐賀ブロック
本日、平成29年度佐賀県地域医療介護総合確保基金事業リハビリテーション介護技術研修会「現場で活かせる姿勢、動作の援助と実践」の研修会にて、佐賀チームのメンバーがプレゼンテーションに挑みました!
下元先生のフォローもありおかげさまで、メンバーみんなそれぞれの担当分の、プレゼンテーション何とか終えることが出来ました!
まだまだ、課題は山積みですが、今日の研修会に参加して下さった皆さんとも繋がりが始まりました〜
これからです!もっともっと、繋がっていけるよう佐賀チーム頑張っていきますよ!
前日の懇親会も、夜な夜な延長戦。いつものことながら部屋飲みの4次会まで…楽しいひととき!明日がなければ朝まででも話が尽きないのではないのか?佐賀チーム(笑)みんな良く飲む!良く喋る!良く笑う!
介護技術だけではなく、しっかりと人と人も繋げていきます!

【チーム大分勉強会報告書】
日時:1月14日(日)10時~15時30分
場所:大分県社会福祉介護研修センター
参加者:9名
スケジュール:
10時~11時45分抱え上げない介護のパンフレット配布
個々の活動報告、高知合宿の報告、
11時45分~12時45分昼休み
12時45分~14時45分現状の課題と解決策の発表と解決策の意見交換
14時45分~15時30分前項の続きと今後の活動について次回4月の予定
15時30分~16時45分車いす上での姿勢修正方法のプレゼンテーション予行練習(任意)
各施設の課題と解決策の内容
A施設
職員間での技術のばらつきがある。
→研修会の開催と15分間のワンポイント講座研修の開催を検討する。
B施設
知識・技術がないので習得していく
→セラピストや看護とは連携が取れており、4月よりチームとして立ち上げ、利用者の状態に適した福祉用語の活用や、職員の能力に合わせた研修会の企画をする予定。
C施設
まだノーリフティングの認知度が低いと痛感している。職員募集に関しては、ノーリフティングを掲げると集まる施設とそうでない施設があるとのこと。また、ノーリフティングに取り組んでいる施設として入居者の待機待ちがあり、利用者側には浸透している実感がある。
D施設
職種・部署間で技術にばらつきがある。年間研修のスケジュールが組まれており、なかなか勉強会の開催が難しい部分がある。
→しかし粘り強く勉強会の開催、上手できた介護などへのフィードバックをしっかりすること、新しい用具の導入時には、リモコンの操作だけでもお願いして慣れてもらうなどの工夫をしている。また、院内の福祉用具レンタルができるようになり、用具が身近になったこと、若年の職員が用具の使用方法について問い合わせをしてくれるので、それについてしっかり対応したい。

************************
以上です。

posted by うさぎ at 08:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月17日

施設等へのヒヤリング調査

先日は飯塚市や嘉麻市、昨日は福岡方面、今日は北九州方面へ出向きました。
訪問先は、特別養護老人ホーム、老健施設、グループホーム、デイサービスなどです。
海尾理事と坂田副理事長と共に介護施設を訪問させていただいています。
現場を訪問すると、地域や施設の特徴等による事情が良く分かります。
今回の訪問目的は福祉用具のニーズ調査です。
皆様からいただいた貴重なご意見は、今後、福岡県のものづくりにしっかりと活かしていきたいと思います。
どこも、とても丁寧なご対応をしていただきました。
関係者の皆様のご協力に感謝です。
有難うございました。
もうしばらくは、これらの調査は続きそうです。


posted by うさぎ at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

研修会情報【平成30年 介護報酬改定の概要についてのご案内】

NPOの会員さんから、以下の研修会情報が届きました。
*************************
日本在宅介護協会からのご案内
日時:2月12日(月)14時30分〜16時30分
会場:学校法人麻生塾 福岡キャンパス10号館2階(講堂)
所在:福岡県福岡市博多区博多駅南1ー14ー7
参加費: 会員=1,500円
    非会員=3,000円
定員:150名(定員になり次第、締め切りとさせていただきます)
内容:演目=『平成30年 介護報酬改定の概要(案)について』
   講師=厚生労働省 老健局 振興課 基準第一係長 宮本 和也

申込み:「参加申込書」にてFAXで申込みして下さい。

介護報酬改定の案内.jpg

申込み用紙はこちらPDF
Microsoft PowerPoint - 180212在宅介護協会セミナーチラシ.pdf

posted by うさぎ at 06:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月16日

『しょうけ越』の雪

今日の昼過ぎ、福岡から帰る時に『しょうけ越』を通って帰りました。
今日は気温も高く温かかったので雪雪は絶対に大丈夫と思ったのですが、さすが『しょうけ越』でした。
たくさんの雪雪が残っていました。
通行に支障はなかったのですが、早朝などは、きっと凍っているのでしょうね。

DSC01252.jpg

DSC01268.jpg

DSC01275.jpg

まだまだ、2月にはもっと雪雪が降るのでしようね。


posted by うさぎ at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

『抱え上げない介護』の取り組みは各地域で活発に活動中ですよ!

他の地域の活動のようすは、抱え上げない介護チームのメンバーの皆さんにはサイボウズにて詳細の報告が随時にされています。
関係者の皆様、サイボウズをご覧いただいていますでしょうか?

最近のブログでも紹介しましたが、先日1月6日〜8日までの3日間、私達は高知の合宿に参加させていただきました。
勿論、佐賀や大分、北九州からも代表者が参加されましたが、全国から50人余りの方が参加されました。
南は沖縄、北は北海道まで、想いを共有した仲間が集まった訳です。
NPO福祉用具ネットからも3人が参加しました。
全国から参加された皆様はやる気のある方達が選ばれて集まっていましたので、私達もとても刺激を受けてきました。
今回の合宿への参加で技術の伝え方について整理が出来たように思います。

1月14日には、早速、佐賀と大分で抱え上げない介護の研修会が開催されたようです。
北九州でも報告会が開催されたそうですよ。
新しい年に新しい気持ちで、これまでとは異なった内容での充実した学習会が出来たようすです。

私達も高知で学んだことを仲間の皆様に伝えて、共にステップアップしたいと思います。
1月28日は、現在19名が参加予定です。
まだ、申し込みをされていない方、是非、ご参加下さいね。

実は、3月3日の土曜日も、ある事業所さんの職員研修会として44人の職員さんを対象に『抱え上げない介護』の技術研修会1日コースを開催することが決定しています。
本当にやる気のある人たちを支援したいと思います。
少しずつ、仲間が増えている事、とても嬉しく思います。

posted by うさぎ at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月15日

雪からのプレゼントは休養でした。

積雪雪を理由に週末はのんびりと過ごすことができました。わーい(嬉しい顔)
仕事のスイッチはOFF。
このまま動かなかったら、きっと廃用症候群で足腰が弱まるかもしれないと思いましたよ。
さすがに3日目は買い物に出かけたり、久しぶりに友人の家に行ったり、庭の掃除をしたり・・・。

そんな、ちょっと贅沢な時間もたまには良いものですよねー。わーい(嬉しい顔)
しかし、これがずっと続くと本当に病気になってしまうかもしれないと感じました。
今朝は、「今週も頑張るぞー!」そんな気持で出勤してきました。
今週も来客や外出など、ほぼ毎日予定が入っています。


posted by うさぎ at 08:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月14日

使いづらい? 介護ロボット?

『介護ロボ 持ち腐れ? 装着面倒 動きづらい』という記事をFBで見ました。
詳しくは以下のアドレスをご参照ください。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180109-00010001-kachimai-hok

実は、最近、この記事に掲載していることを実感する事がありました。
同じ商品ではありませんが、施設に導入したものの、全く使われていない高価な機器がありました。
使われていない理由は、居室の狭い場所では取回しが大変で使えないとのことでした。
お部屋の片隅に放置されたままの状態で、明らかに置き場にも困っているような状況でした。

介護の現場では、どこも介護職不足は深刻のようです。
最低限の職員で業務をこなしているのが現実だとのこと。
誰か一人でも辞めたら、なかなか補充は困難とのことです。

福祉用具の活用状況について尋ねると、リフトは使用されていません。ボードやシートは少数ですが取り入れている施設もありましたが、車いすは標準型車いすが殆どでフットサポートが外れる、アームサポートの跳ね上げができるものを導入しているところは多い施設では30%、少ない施設は2%というのが現実の数でした。
施設の平均要介護度はどこも要介護度4前後。重度な入所者です。
入浴介助も、車いすとベッド間の移乗もその多くは抱える介護が中心。
所謂、私達がダメ介護といっている介護技術です。

男性介護職が2人で抱えるので腰痛の問題はないと話していた施設もありました。
これが現実?!
抱え上げない介護の普及には、まだまだ沢山のハードルがありそうです。ふらふら

posted by うさぎ at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月13日

センター入試のために学内は立ち入り禁止!

今日から2日間は学内は入試の為に立ち入り禁止です。
今朝の自宅前の道路の状況です。
DSC01235.JPG

明日まで、のんびりしたいと思います。

posted by うさぎ at 08:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月12日

雪で仕事に行けない!

今朝の自宅前の雪です。
出勤は、外の状況をもうしばらく見ようと思います。
念のために資料を持ち帰っているので、今日は、とりあえず、自宅で仕事をしようと思います。
明日はセンター試験なので学内は立ち入り禁止。

DSC01220.JPG

posted by うさぎ at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月11日

フェリーの旅も楽しかった!

まるで修学旅行&家族旅行のようでした。
行きのフェリーでの写真。
フェリーでの入浴も体験。
みんなで2段ベッドで快適に寝ました。ただ、朝4時過ぎに起きなければならないのが辛かったですが・・・。
はしゃぎ過ぎると睡眠不足になります。ふらふら

DSC00847.jpg

帰りのフェリーでの写真
さすがに少々お疲れモード。でも男性陣は夜遅くまで楽しんでいましたよ。
DSC01178.jpg

帰りはフェリーの出発時間までに余裕がありましたので、道後温泉を満喫。
DSC01172.jpg

DSC01175.jpg

松山の鯛めしなどの郷土料理も美味しかったです。
DSC01160.jpg

DSC01166.jpg

DSC01162.jpg

posted by うさぎ at 07:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月10日

高知の楽しみ方 名所『ひろめ市場』で昼食!

高知県と言えば『ひろめ市場』
夜でなくても楽しめるところ。
美味しいものがたくさんありました。
フェリーで行った仲間6人で、早めに到着したので昼食は研修会場のちかくの『ひろめ市場』へ。
DSC00862.jpg

DSC00865.jpg

DSC00864.jpg

DSC00866.jpg

DSC00873.jpg

DSC00875.jpg

この後から、過酷な技術研修が始まったのでした。ふらふら
2日目には、昼食の弁当も食べれなかった方が数名いましたよ。
食べれなかったというよりも、技術チェックというプレッシャーのために食事も喉を通らなかったと言った方が適切かもしれませんね。
2日目は頭の中も身体もクタクタ状態になったのではないかと思います。
山形さん、井内さん、中尾さん、お疲れ様でした。

posted by うさぎ at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

今日は3件の介護施設巡りをしました。

朝から嘉麻市・桂川町2件・直方市の介護施設を訪問。
福祉用具のニーズ調査のためのヒヤリングを行ってきました。
遠くの山はうっすらと雪化粧。
田川市は雨でしたが、飯塚市の方に行くとみぞれに変わっていました。
とても寒い一日でした。

周辺の山のようす。(福知山)
DSC01192.jpg

直方市は屋根も白くなっていました。
明日も訪問予定ですが、雪が心配。
介護の現場のヒヤリングでは貴重なお話をたくさん聴くことができました。
アンケート調査だけでは分からなかったことが具体的に理解できました。
福岡県の企業支援に役立てたいと思います。

posted by うさぎ at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月09日

高知より帰ってきましたよー!

今朝は高知から出勤?
といっても、昨夜21時過ぎにフェリーに乗車して小倉港に朝の5時に到着。
それからJRで田川に帰ってきましたので、若干睡眠不足かもしれません。ふらふら

今回の高知の3日間は、一つのイベントの運営のようすを間近に拝見させていただくことにもなり、大変貴重な機会になりました。
事務局としての日々の業務も、ともすれば『井の中の蛙』になってしまいそうな状況でした。
そんな中、今回の高知の視察は私にとって、とても良い勉強になりました。
1日目の垰田先生の腰痛対策についてのお話しは、職場の経営者やリーダーの方達には是非聴いていただきたいと思いました。
2日目は、『ケアの質』と『腰痛予防』を考えての姿勢と動きについて技術確認。
3日目の浜田きよ子先生のお話しは、自分自身の日々の言動についてとても考えさせられました。
日頃使っている言葉の奥深さ、事象の捉え方・・・。
その重みを改めて気付かされました。

人は、こうして立ち止まることが定期的に必要なのかもしれませんね。
特に私のような人間には・・・。
下元先生が私達に伝えたかったメッセージがしっかりと伝わってきました。
本当に有難うございました。

DSC01135.jpg

DSC01119.jpg

DSC01118.jpg

2日目の夜20時から懇親会の最後に参加者全員で記念撮影。
DSC01115.jpg

posted by うさぎ at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月08日

今日は高知合宿の最終日。

いよいよ3日目の最終日になりました。
昨日は9項目の技術チェックを受けるという大変な一日となりました。
皆さんの真剣なようすに感動!
技術は手技だけでなく、介助する人の介助姿勢も問われます。
審査は、根拠や注意すべきポイントを伝えることも要求されます。
本当に充実した内容です。
そして、何よりも全国から選ばれた人たちはみなさん、やる気のある方たちばかりです。
まさしく、私が求めていた、『分かったという技術習得ではなく、しっかり伝えることができること』を求められる内容になっていました。
企画と準備をしてくださった高知の関係者の皆様、下元先生に心より感謝を申しあげたいと思います。
本当にありがとうございました。

DSC01023.JPG

DSC01036.JPG

今日の研修は15時までの予定です。夜のフェリーで帰ります。

posted by うさぎ at 07:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月07日

高知に来ています。

高知のナチュラルハートフルケアネットワーク主催の合宿に参加させていただいています。
小倉からのフェリーで昨日の早朝に四国の松山に無事到着。
天気が心配でしたが快晴で高速道路で高知入りしました。
たくさん報告したいことがありますが、外出先ですので改めて後日に詳細についての報告をさせていただきますね。
とにかく、やる気のある方たちばかり選出されて集まっています。
九州の抱え上げない介護のチームも皆様も夜遅くまで頑張っておられました。
今日はもっと大変な一日になりそう。
裏方で応援したいと思います。

posted by うさぎ at 06:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月06日

来年(平成30年)9月のおむつフィッター3級研修会のご案内

少し早いようですが、ご案内をさせていただきます。

平成30年9月7日(金)と8日(土)の2日間、おむつフィッター3級の研修会を開催致します。
はいせつ総合研究所むつき庵様との共催事業として開催できることになりました。
NPOの関係者の申し込みの締め切りは4月末までとして、最初に優先的に受講できるように配慮して下さることになりましたのでお知らせいたします。
4月末を過ぎましたら、京都のむつき庵様から全国に向けての募集開始がスタート致します。
NPOとしては、出来れば、福岡県やその近隣の皆様に多く受講していただきたいと思います。
NPO福祉用具ネットの会員の皆様、そして友人の皆様、このブログをご覧いただいている皆様、抱え上げない介護のチームの皆様の受講を最優先したいと思いますので、早めに下記の申込用紙に記載してお申込みをして下さいね。

Microsoft Word - オムツフィッター研修案内と申込書in田川開催・H30年9月.pdf


posted by うさぎ at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月05日

今夜から高知県に行ってきます。

1月6日〜8日までの3日間、高知のナチュラルハートフルケアネットワーク主催の勉強会に参加させていただくことになり、今夜からフェリーで高知県まで行ってきます。
帰りは1月9日の朝になる予定です。
合宿ですので、朝から夜までの勉強会です。
全国から50人以上の方が集まるようですよ。
北は北海道、南は沖縄までです。すごいネットワークですよね。
『抱え上げない介護技術』のチームからも、北九州3名、熊本1名、佐賀1名、NPO3名が参加させていただくことになりました。
ナチュハのメンバーでもないNPO福祉用具ネットにもお声をかけて下さった下元佳子先生に心より感謝を申し上げます。
本NPOからは、山形理事(OT)、井内理事(PT)、中尾様(介護福祉士)に参加していただくことにしました。
その合宿の勉強会に私も同伴させていただくことになりました。わーい(嬉しい顔)
『抱え上げない介護』に向けた取り組みを今後どのように進めるのか、同行する仲間の皆様や他の地域で活動をされていらっしゃる皆様とたくさんコミュニケーションをし、情報収集をさせていただければと思っています。
この件については、改めて、ご報告させていただきたいと思います。

(ちょっと天気が心配です。)


posted by うさぎ at 16:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

新年度の会員募集の受付を開始致します。

平成30年度の会員更新手続きと新規会員の募集を1月から開始しています。

現在、NPO福祉用具ネットの会員の皆様へのお願い
4月以降(平成30年度)に向けての会員更新手続きを行っていただきますようお願い致します。
できましたら3月末までに会費の振込をお願い致します。
住所やメールアドレスに変更がなければ、先日郵送いたしました会員申込(継続)用紙を提出する必要はございません。
振込用紙は情報誌『ささえ』62号とともに郵送させていただきましたので宜しくお願い致します。

また、平成30年4月からの新規の個人会員様、団体会員様を募集しています。
共に福祉用具の普及に向けた活動や抱え上げない介護の実践への活動の仲間になっていただけませんかexclamation×2
皆様のご支援を宜しくお願い致します。

申込み用紙はこちら
30正会員kaiinmoushikomi.pdf

posted by うさぎ at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月04日

仕事始め

新しい年の仕事始めです。
今年の初出勤もいつもと変わりません。
年末年始前半は忙しく過ごしましたが、後半はマイペースで過ごすことができました。
初夢を見ることもなく・・・です。
あっという間の休日でした。
そして、今週末は高知に仲間の皆様と一緒に勉強に行くことになっています。
従って、今日明日で、事務局の月初めの仕事を終わらせなければなりません。
平常と変わらない日常が送れることを幸せだと感じています。
年賀状は「お身体に気を付けて」というメッセージが一番多くありました。
『健康に留意せよ』との温かい言葉をしっかりと受け止めて、新しい年のスタートを切りたいと思います。わーい(嬉しい顔)
るんるん会員の皆様、理事の皆様、お友達の皆様、仕事関係者の皆様、今年も宜しくお願い致します。るんるん

posted by うさぎ at 09:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月03日

突然の訃報にショック!

今日、隣人の訃報を知り驚きました。
亡くなった方は隣の奥さんで、まだ61歳でした。
体調が少し悪いらしいと近所の人から聞いてから1ヶ月も経っていなかったのでした。
今日、娘さんから膵臓癌だったと伺いました。
気付いた時は、かなり進行していたらしいのです。
この頃、毎日、朝早くから夜遅くまで仕事をして、しかも、あまり休みもないような生活をしていた私は、近所との交流も少なくなっていました。
隣に住んでいながら重病であることも知らず、亡くなった後で知る事になったわけです。
新年早々に本当にショックな出来事でしたが、心よりご冥福をお祈りしたいと思います。もうやだ〜(悲しい顔)


posted by うさぎ at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

グリーンフェンスの取り換え

ウッドデッキのグリーンフェンスが4年も経過したら、劣化し葉っぱが落ちてきたので昨日取り換え作業をしました。
今回は、amazonで購入。2メートル×6メートルのウッドデッキなので5枚購入。

写真は正面部分のみ2メートル×1メートルを3枚取り替えた写真です。
側面は、まだ色は変化しているけれど葉っぱは落ちていないので、もう少し先に取り替えようと思っています。

DSC00842.JPG

ウッドデッキの内側からの写真です。
以前よりも隙間があるような気がしますか・・・。

DSC00832.JPG

それにしても、我が家のウッドデッキは外からはグリーンフェンスや柵を壊さない限り中には入れません。
野良猫が多いので仕方がなく対策をしていたら、こんなことになってしまいました。ふらふら

でも、このウッドデッキは本当に快適な空間ですよ。わーい(嬉しい顔)


posted by うさぎ at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月02日

初仕事

先程、郵便局まで行って情報誌を発送してきました。
手渡し出来た関係者を除いた112通です。
郵送費用も約2万円。
NPOの初仕事でした。

posted by うさぎ at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月01日

新年、明けましておめでとうございます。

NPO福祉用具ネットの会員の皆様
このブログを読んでくださっている皆様

平成30年1月1日月曜日
新しい年を迎えました。
今年は戌年。
ワンチャン大好きなので、きっと素晴らしい年になると信じています。

昨年からスタートした『抱え上げない介護技術を当たり前のケアにすること』への取り組みは、今年の最重要事業として進めたいと思います。

皆様、今年も宜しくお願い致します。

posted by うさぎ at 05:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記