2018年11月16日

展示会1日目が終わりました。

さて、展示会も、いよいよ2日目になります。
初日の昨日は精神的にも身体的にもピーク状態。ふらふら
一番心配だった福祉・介護機器ニーズ発表会も終わりました。
福岡県新産業振興課の方がお手伝いをして下さり、本当に助かりました。わーい(嬉しい顔)

初日のブースセミナーも、マイクの調子やベッドのスイッチが作動しなかったりのハプニングがありました。
事前確認不足を反省。ふらふら
一つのセミナーが終われば、次の準備。
展示品や体験コーナーに込めた想いを多くの人々に伝える事が出来ているだろうか・・・。
この1日1日の結果が次の企画へと繋がらなけれならないのです。

実は、数人の方から、お話しの時間を作って欲しいとの声をかけられたのですが、昨日はお断りをさせていただきました。
昨日は、私自身のセミナーもあり、体調も良くなく、さらにブースのすべての運営を必死にやっている状況でした。
失礼だったかもしれません。
ご理解していただけますようお願いします。
今日と明日は、少し楽になるはずと思っているのですが・・。ふらふら

また、差し入れをしていただきましたお友達の皆様、本当にありがとうございました。
ブースの仲間と共に、頂戴致しました。ごちそうさまでした!お昼の食事時間もない状況なので助かりました。わーい(嬉しい顔)
(昨日は夕方の懇親会の食事だけでした。)

展示会の様子は、改めて写真で後日、ご報告させていただきますが、ブースセミナーでは、九州抱え上げない介護プロジェクトのメンバーの皆さんが全力で支援をしてくれています。
昨日のブースセミナーの受講対象者は、介護福祉科の生徒さんや一般の方々も多く聴いて下さっていたようです。
専門用語の使用を控えて、分かりやすく丁寧に説明していただくように配慮していただきました。
介護福祉科の先生からは、「来年も宜しくお願いします!」と言われました。
昨日の講師の担当は佐賀と大分の仲間が担当してくれました。
さて、2日目です。
熊本、高知、鹿児島のメンバーが担当してくれます。
排せつケア用品紹介ツアーも行います。
皆さん、会場にいらしてくださいね!

昨日の朝は、やはり交通渋滞で1時間30分もかかりましたが、今日は近くのホテルからの会場入りです。


posted by うさぎ at 07:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

右顔面神経麻痺の変化の写真

顔面神経麻痺の経過写真です。
随分と回復しましたでしょう!
ちょっと恥ずかしいけれど、心配して下さっているのかお友達もいますので見せちゃいますね。

大山 顔のパーツポジションの変化H30.11 8日目.jpg

今の顔面神経麻痺と関係があるか否かは分かりませんが、発病前の事をあらためて考えてみました。

10月20日に胃痛と眩暈で気分不良。半日くらいで改善。
その後より、上口蓋部が口内炎のような状態となり、熱い飲み物等が飲めなくなり、その症状は1週間程度続きました。
そして、その後は、食事の際に右側の口唇部を噛んで傷つけることが何度もありました。
右耳下の痛みや、目の痛みや充血の症状に苦しみながら仕事を続けていました。
鏡を見て、自分の顔の異常に気付いたのは、11月5日の23時前くらい。
それから、救急外来に受診することになった訳です。

今日は、ステロイド内服治療11日目。
さらに、1錠減量となり、20mgです。

時々、後頭部痛があり、鎮痛剤を1日に2回〜3回服用している。
神経麻痺は、気をつけて見なければ殆ど気付かれない程度に回復しています。

実は、昨日、NPOの理事の脳神経外科医でもある先生が心配して様子を見にきてくださいました。
気になっていた症状の相談も出来て、安心できました。
先生、ありがとうございました。


posted by うさぎ at 06:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記