2019年02月28日

4月28日下元佳子先生講演会のご案内

本日、NPO福祉用具ネットのフェイスブックでも公開致しました。

NPO福祉用具ネットから、下元佳子先生講演会のご案内

2019年度『抱え上げない介護技術』の活動を推進するための特別講演会のご案内です。

抱え上げない介護技術を当たり前のケアにすることを目指している仲間に向けての講演会を以下のように開催できることになりましたのでお知らせいたします。
九州抱え上げない介護プロジェクトを始動して3年目を迎えます。
プロジェクトスタート.jpg

高知合宿.jpg
私達は、これまで一段一段確実にステップを踏みながら歩いてきました。
この2年間、定期的な勉強会を開催し、新しい人も技術認定に合格をしている人も、お互いに助け合いながらコツコツと努力をしてきた結果だと感じています。
私達は、これからも仲間と共に力を合わせて、抱え上げない介護が当たり前になることを目指して頑張ります。
今回の特別講演会の後も、第2回技術認定チェックも開催します。これには、約40名の方が挑戦します。昨年9月に開催した1回目の合格者を加えると、頼もしい仲間が60名になることになります。

私達は、これからも引き続いて、抱え上げない介護の技術研修を開催致します。その後、2020年3月には、第3回目の技術認定チェックも計画しています。

特別講演会の受講のご希望の方は、NPO福祉用具ネット事務局に連絡をお願い致します。

◆テーマは、『ノーリフティングケアをスタンダードにするための高知県の取り組み。〜「新腰痛予防指針」何が求められているのか〜』

◆講師 ナチュラルハートフルケアネットワーク代表 
下元佳子氏
◆日時 
平成31年4月28日10時〜12時(2時間) 
受付9時20分〜開始 
9時50分 主催者挨拶・オリエンテーションなど
◆会場 福岡県立大学3109教室予定
    住所 福岡県田川市伊田4395番地
◆無料駐車場あり
◆定員 100人 既に60人確定していますので、後40名程度を募集いたします。
(申込者多数の場合は、会場を変更するなどの対応を検討させていただく場合もございます。先ずはお申込みをお願い致します。)
◆受講費用 NPO福祉用具ネット会員 1000円 
      非会員 2000円
(*九州の各地域のなちゅはのメンバーの皆様は、所属の福岡・熊本・佐賀の責任者の方に受講のご相談をされて下さい。受講費用の割引があります。)

◆問い合わせ先 
NPO福祉用具ネット 事務局 
電話1(プッシュホン)/FAX  0947-42-2286
E-mail:npo-fukusiyougunet@sage.ocn.ne.jp

◆申込み方法
申込み希望者は、
@氏名・A住所・B職場名・C職種・D連絡先 電話番号等 を記載して。NPO福祉用具ネットにメール又はお電話でお申し込みくださいますようお願い致します。

◆申込みの締切のお知らせは、ホームページやフェイスブックで通知致します。

posted by うさぎ at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

4月の技術認定チェック及び下元佳子氏特別講演会等について

本日、関係者の皆様に、さまざまな連絡事項を直接にメールを差し上げました。
認定チェック挑戦者の皆様、チェッカーの皆様、チェッカーの見習いの皆様、地域の責任者の皆様・・・・・・など。

不明な事は、事務局に連絡をして下さい。
この事務作業に半日もかかってしまいました。
やはり、事務局は目にみえないコツコツ作業が多いです。
やらなければならない事がたくさんあり過ぎて・・・。もうやだ〜(悲しい顔)ふらふら

posted by うさぎ at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月27日

今日は、介護施設へ行ってきます。

今、試作品のモニター試験をやっていただいています。
その結果を聞きに企業の方と共に行くことになっています。
午前に一施設、午後にもう一つの施設に訪問の約束をしています。
福祉機器開発には、現場の声はとっても重要です。
生の声を直接聞いていただき、さらにより良いものを製品化していただきたいと思います。
いつも、このような検証に協力をしていただける施設が身近にあること、お友達がいてくれること、本当に有難く思います。わーい(嬉しい顔)


posted by うさぎ at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月26日

4月28日・29日の技術認定前の特別講演会が決定! 

本日、決まったばかりのホットニュースです。
4月28日・29日の技術認定チェック前に、下元佳子先生に特別講演をしていただく事が決まりました。

1特別講演会のご案内
るんるん講師 ナチュラルハートフルケアネットワーク代表 下元佳子氏
るんるんテーマは、『ノーリフティングケアをスタンダードにするための高知県の取り組み。〜「新腰痛予防指針」何が求められているのか〜』
るんるん日時 平成31年4月28日10時〜12時 
 受付9時20分〜開始 9時50分 主催者挨拶・オリエンテーションなど。
るんるん会場 福岡県立大学3109教室予定

特別講演会の受講費用は有料です。
特別講演会のみの受講者も募集いたします。
特に、6月からの抱え上げない介護技術初心者向けに参加予定の方、32年3月の第3回技術認定チェックに挑戦予定に方、さらに、現在、抱え上げない介護に取り組んでいる仲間の職場の皆様に、是非受けていただきたいと思い企画いたしました。


詳細については、後日チラシでご案内をさせていただきます。

2その後、引き続いて行う技術認定チェックについて
第2回技術認定チェックについては、以下の時間で開催することになりました。
講演終了後の13時〜20時まで一日目の技術認定チェック。
二日目の技術認定は9時〜15時。
15時〜16時 最後のまとめ
16時解散。

1回目に合格できなかった項目の追加認定を受けられる方や、新たに第2回目技術認定チェックを受けられる方33名につきましても、受講費用等は、後日連絡させていただきます。

posted by うさぎ at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

キネステ研修会情報

『福岡ひとにやさしい介助を考える会』から、キネステの年間予定表をいただきましたのでご紹介いたします。
NPO主催以外の地域でも開催されていますので、ご都合に合わせて学ぶことができます。

キネステ年間計画のご案内.jpg

年間の予定一覧 (PDF)
2019年度活動予定表.pdf

福岡市で開催されるコースのご案内と申込み用紙 (PDF) 
開催日 9月7日、8日、10月5日3日間
2019すこやかコースチラシ.pdf
但し、NPOの主催ではありませんので、受講費用の会員割引はありません。

学習会(体験会)のご案内と申込み用紙 (PDF)
開催日 4月20日・7月6日
2019動きの学習会.pdf
但し、NPOの主催ではありませんので、受講費用の会員割引はありません。

posted by うさぎ at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

第2回目の技術認定チェックの挑戦者がほぼ決定しました。

4月の技術認定チェック挑戦者の内訳
2月25日現在、33名の方が挑戦されることが決定致しました。


職種は・・
職種.jpg

職場がある地域は・・・・
職場.jpg

posted by うさぎ at 08:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月25日

今日は、入試のため学内は立ち入り禁止! 

この時期になると何度かこのような状況になります。
25日の今日は学内には入れません。
自宅で仕事をします。
昨日、久しぶりの休みで草取りを頑張り過ぎて、今朝から筋肉痛で動くのが苦痛なので、ラッキーだったかもしれません。

posted by うさぎ at 07:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月24日

庭の草取り

2週間ぶりのお休み。
今日は草取りを5時間頑張りました。
綺麗になり、気分は最高。でも、腰が痛い!

image.jpeg


image.jpeg


image.jpeg


image.jpeg

posted by うさぎ at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

トイレの換気扇

最近、時々、家の外で夜中に動物の鳴き声のような音が聞こえていました。
夜中の音は、近所の方にもご迷惑なので、とても気になっていましたが、当初は、トイレの脱臭用ファンの音が原因だとは気付きませんでした。
数日後に、ようやく、その原因が分かったのでした。

私達が住む田川市は下水道が未整備で、簡易水洗式トイレが多くあります。
大分から引っ越した私は、このトイレ事情に一番驚きました。

トイレの換気は消臭のためにとても重要な役割をしているようです。
交換前の脱臭用ファンも、前回交換をして20年くらいにはなると思います。
随分と長持ちしました。
ようやく、昨日の出勤前に新しいファンに取り換えることができました。
朝早くから出勤し、夜遅くに帰宅。休日も少なく対応は後回しになる事も多い。

古い家なので、これからもいろんなところに問題が出てくるのでしょう。ふらふら

ホームセンターで購入した商品
DSC04982.JPG

取付け完了!
DSC04985.JPG

今回は、3500円位のファンの費用だけですみました。
取り換え時間も10分もかからない位でした。
家の補修や家電品の買い替えなど、家の管理も結構大変ですよ。

取り替えた古い換気用ファンです。
「ありがとう!、お疲れ様!」
image.jpeg


posted by うさぎ at 09:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

かすみ草とノースポールの共存

写真の鉢植えは、こぼれ種で少し成長したノースポールの廻りに余ったかすみ草の種を植えてみました。
ノースポールは2か月前は真ん中に一つだけ、小さな花芽がでていただけでした。
負けるな! かすみ草!
さて、どこまで仲良く一つの鉢に共存できるのでしょうか・・・・。

12月末に植えたかすみ草の種。
DSC03924.JPG

あれから、2か月後。
DSC04966.JPG

春は、もう間近です。
DSC04967.JPG


posted by うさぎ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月23日

車買い替えの決断

15年になる愛車の『フィット』を、先日、ようやく買い替える決断を致しました。
軽自動車でも、今はとても価格も高く、大きな決断でした。
人生最後の大きな買い物になるということに間違いありません。
『フィット』は15年間に12万キロ走行しています。
DSC049761.jpg

シートなど内装は、新車時からカバーをしていたのでとても新しく見えます。

DSC04974.JPG

DSC04975.JPG

エンジントラブルの経験もなし。
「もったいない」と思いましたが・・・。
迷いに迷った結果、決断しました。
3月末には、ホンダの軽自動車『N-BOX』に変わることになりました。
私の車選びの基準は、車いすが乗せられること。
NPOの事務局は福祉用具を積むことがとても多くあります。
『フィット』も、とても重宝しました。
2年前にもとても悩んだのですが、もう2年乗り続けるという決断をしたのでした。
2年後には自動運転機能がついているかも知れないよ!なんて言われましたが、今回の車もいろいろな安全装置は付いているようです。
軽自動車なのに、15年前の『フィットの1500cc』購入時よりも高い価格です。
今の私には、本当に大変な決断でしたが、新しい車の操作に慣れるための適応年齢としても真剣に考えた結果でした。
勿論、あおり運転対策のドライブレコーダーは、前だけでなく、後ろにも装着してもらいました。
後は、私の腕次第ということになりました。わーい(嬉しい顔)
3月末頃には届く予定です。

posted by うさぎ at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月22日

ギター弾き語りバンドのボランティアグループの紹介

これまでも、NPOの仲間の施設等で唄っていただきましたが、新しいチラシをいただきましたので、ご案内させていただきます。
高齢者の皆様のご要望で、曲目も増えたようですよ。
ご希望の方はは、是非、連絡をしてみてくださいね。

20190222095446265_0001.jpg
posted by うさぎ at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

長崎の超ミニ観光

19日の長崎大学訪問時、帰りに1か所だけ、ちょっと立ち寄りしました。

中華料理 四海樓 チャンポン・皿うどん「発祥の店」
DSC04914.JPG

DSC04915.JPG

ちゃんぽんミュージアムの中
DSC04920.JPG

DSC04919.JPG

グラバー園 残念ながら中に入る時間はありませんでした。
DSC04940.JPG

随分と以前に・・・、たぶん40年前に来た記憶がありますが・・・。
あらためて、ゆっくりと長崎観光に来たいと思いましたが、ここは坂道の多い街です。
自力で元気に歩行できる時期に来なければと思った次第です。わーい(嬉しい顔)ふらふら

posted by うさぎ at 07:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月21日

植物も育つ環境が異なる中で、頑張っている・・・。

逞しく成長しているけれど、少し過保護?な『かすみ草』
DSC04961.JPG

こぼれ種から、自然の厳しい環境の中で成長し、お花を咲かせた『ノースボール』
DSC04960.JPG

posted by うさぎ at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

慌ただしい日常の中で・・・。

一年中、何かに追われている日々の中ですが、仕事第一優先で頑張っていると自分自身の事が疎かになっていることに気付くことがあります。

一番は健康のこと。
痛みや障害がなければ、そのままようす観察する場合が殆どです。

先日、確定申告の為に領収書を確認していたら携帯電話の使用料がいつもの6倍支払っている月があることに気付いたのでした。
ドコモに行っても6か月前の明細は分からないとのことでした。
ついでに2年前の領収書も確認をしたら、やはり、同様の状況が1回だけあったことが判明したのでした。
今後は明細書を発行していただくように手続きをしましたが、原因らしきことは判明したので、取り敢えず納得しました。
原因は、写真の送受信だったようです。
私は、個人用の携帯はガラケーを使っています。
家族とのやり取りの中で、昨年、親戚の葬儀に帰れなくて、その時の写真を弟から送信してもらいました。
写真はデーター量によっては1枚の送受信に3000円もかかることがあるという事でした。ちっ(怒った顔)

NPOの経理は、しっかりとチェックして、経費節減に努力しているのに、私ごとではお金もないのに実にいい加減状態を反省致しました。
その他にも無駄がありました。今は使用していないカードの年会費が引かれていたり・・。
一度、しっかりと見直さなければならないようです。ふらふら

posted by うさぎ at 08:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月20日

ギャッジアップ時の血圧変動についての論文のご紹介

昨日、長崎大学に行った際に、一昨年検証したギャッジアップの血圧変動に対する論文を村田潤先生より頂きましたのでご紹介いたします。
検証に使用したベッドは(株)プラッツのポジショニングベッドP300シリーズを使用しました。
血圧とベッド.jpg


論文のPDFデーターはこちら
村田潤先生論文 ギャッジアップ時の血圧変動2019.1.pdf

写真は、事前の打ち合わせ時のプレテストのようすです。
P1230203.JPG

P1230192.JPG

posted by うさぎ at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

長崎大学病院

これが長崎大学病院です。
狭い敷地、傾斜地に立派な建物。
駐車が、とっても大変そう・・・。
でも、警備員さんが誘導してくれていました。
観光名所だけでなく、この傾斜とスペースの狭さは、長崎県の特徴のようです。
雪が積もったら、どうするのかしら???
歩いても転倒しそうです。

DSC04907.JPG

DSC04906.JPG

DSC04905.JPG

私達は、このそばの急な坂道を登って、一番上にある保健学科に行きました。
毎回、狭い急坂に驚きながら登って行っています。わーい(嬉しい顔)


posted by うさぎ at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

長崎のお仕事

お仕事の前に、せっかく長崎に来たんだから、チャンポンを食べようー!わーい(嬉しい顔)
DSC04881.JPG

DSC04886.JPG

DSC04879.JPG

そして、目的地の長崎大学医学部の保健学科での仕事。
さまざまな開発支援には、大学の先生からのアドバイスはとっても重要です。
NPOのネットワークに、改めて感謝exclamation×2

DSC04898.JPG

DSC04904.JPG

DSC04897.JPG

さて、次の段階へ。

posted by うさぎ at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月19日

今日は、朝から長崎に行ってきます。

今日は、今から長崎大学に行ってきます。
久しぶりの遠出。久しぶりの長崎です。
気分転換にもなると思います。わーい(嬉しい顔)

posted by うさぎ at 08:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月18日

ホームページ更新しました。

研修会コーナーは確定しているチラシと申込用紙を公開しています。
現在、申込みも受け付けています。

posted by うさぎ at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

端材はすべて持ち帰っていただきました。

大量の端材は完売??しましたよー。exclamation×2
大量にあり、少し不安でしたが、みんな持ち帰って下さいました。
DSC04818.JPG

DSC04871.JPG

さまざまな使い方されるようです。
障害者施設や高齢者施設など、新しい活用方法の提案を楽しみにしています。

posted by うさぎ at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

丁寧な個別指導に感激

昨日の抱え上げない介護技術の補習研修では、4月の認定を受ける方に対して、一人一人個別指導をしていただきました。
丁寧な指導をして下さった、やさしい先輩に感激。
そんな、先輩の教え方、伝え方は、きっと次に引き継がれるのだろうと感じました。
受講者の皆様からもお礼のメールが届きました。

DSC04867.JPG

DSC04858.JPG

DSC04860.JPG

posted by うさぎ at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月17日

抱え上げない介護の補習研修を開催しています。

今日は、抱え上げない介護技術の補習勉強会が始まりました。
北九州から前山さんも指導者として応援に駆けつけて下さいました。
NPOの理事の井内さんや海尾そんも来てくれています。
勿論、いつものタスクの皆様も参加してくれています。
いろんな方にサポートしていただきながら、私達の技術研修は開催出来ています。
本当に感謝です。
勿論、みんなボランティアで教えてくれています。
4月の技術認定チェックに向けての特訓です。
私達の想いはひとつ、仲間を増やすことです。
その結果、抱え上げない介護が当たり前のケアになることを願っています。
学ぶ人も、とても真剣です。
毎回、確実に技術が身についているように感じます。

補習研修は不確かな技術を確認する大切な時間になっています。

DSC04829.JPG

DSC04827.JPG

DSC04843.JPG

DSC04831.JPG

posted by うさぎ at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ユメル君に素敵な手作りの洋服をいただきました。

ユメル君に洋服をいただきました。
抱え上げない介護の仲間からのプレゼントです。
手編みのベストとマフラー、それにズボンをいただきました。
サイズがバッチリ。手作りです。
洋裁が得意だそうで、プロのお仕事ですねー。
石塚さん、ありがとうございました。感激です。
緑色が、とっても似合っているでしょう!わーい(嬉しい顔)
幸せなユメル君です。わーい(嬉しい顔)

DSC04840.JPG

DSC04838.JPG

posted by うさぎ at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

今日は、抱え上げない介護の復習会。

補習の研修会です。
一日開催で、8時30分〜17時30分まで使用できるようにしています。
私は7時30分に出勤。暖房を入れ準備OKです。
皆さんの参加をお待ちしています。わーい(嬉しい顔)

posted by うさぎ at 07:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

廃品利用

クッションの中身に最適!!
昨日、企業さんが大量に持って来てくださいました。
昨日は、既に2人の方が自家用車に積めるだけ積んで持ち帰られました。

これだけ大量となりますと、実は車から降ろすだけで大変でした。
でも、皆が役に立ててくれ、そのことが患者さんの安楽につながればとの想いで、この廃品の配布役を引き受けています。
積み下ろしの際に、ビニールが破れているものは、再びビニール袋に包む作業もしなければなりません。
今回は、そんな私の事情を知って、企業の方もできるだけ小分けして持って来てくださいました。

DSC04818.JPG

適度な重さで安定感もあり、クッションの中身としては最適なのです。
今回は13人の方が申し出て下さり、今日中にすべて配布致します。
また、次の機会もあります。
希望者は事前に、大山まで申し出て下さい。

posted by うさぎ at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月16日

メンタルヘルスミニ勉強会を開催しました。

昨年から、数人で開催しているミニ勉強会、語らいの場です。
今日は6人が参加。
日頃、出来ないようなお話が聴けて、とっても和やかな時間を過ごしました。
次回は3月16日13時30分〜14時30分まで開催致します。
参加費用は、会員500円、非会員は1000円です。
ご希望の方は、事務局にお問い合わせください。
職種問わず、参加出来ます。
DSC04822[1].JPG

posted by うさぎ at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年度の研修計画を公開致します。

NPO福祉用具ネット主催の2019年研修予定です。 (調整中のものも含んでいます。)
2019年研修計画.jpg

2019年研修予定一覧 PDF
2019年度の研修予定一覧 確定分.pdf

6月16日のリーダーシップとコミュニケーション研修会の募集を開始致します。
遠方の方も参加しやすいように1日研修と致しました。
リーダーシップとコミュニケーション研修会.jpg

チラシと申込み用紙はこちら PDF
Microsoft Word - 抱え上げない看護・介護実践のためのセミナー.pdf


6月からの技術研修のご案内
初心者向け
2019技術研修会.jpg

技術研修のチラシと申込み用紙
Microsoft Word - 抱え上げない介護技術セミナー 初心者向け.pdf

2月17日、NPO福祉用具ネットホームページにも情報は公開しています。

posted by うさぎ at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

一週間経つのが、早すぎる・・・。

今週も、あっという間に経過。
今日と明日は研修会のために出勤です。
ふらつきは今朝もなし。
今日の研修会はメンタルヘルスケアの勉強会です。
自分自身を客観的に見つめ直す機会なのです。
こんな時間は、日常の中ではなかなかできませんので、貴重な時間です。
さまざまな研修会を企画していますが、専門的な勉強ではないので、とてもリラックスできる場となります。

メンタルヘルスって、とっても大切なのにあまり重要視されていないと感じます。
私自身、ひとりで仕事をしているとさまざまなことがあります。
勿論、理事の皆様とは密接に連携をとっています。
私ひとりで決断することはありません。裏側でさまざまな人に相談をし、判断をしています。
一人職員だと、すべて一人で決めているように思われがちですが、そばには、副理事長がいますし、決めなければならない事案は電話やメールで密接に連絡相談をしています。
一日に数回以上電話のやり取りをすることも日常の事です。
研修会関係は専門職理事に相談をし、運営面に関しては、その立場の経験豊富な理事に、開発相談に関しては企業関係の理事・・・と恵まれた理事の皆様がいてくれるのです。
大きな決断は理事長に判断していただきます。

それでも、事務局はたたき台となる企画や業務のための雑務はひとりでしなければなりません。
何度も何度も、見えない部分の調整を進めて、ようやく事業を遂行できているのですが・・・。
そんな裏事情を知らない人は、私が勝手に判断していると思い誤解をされる人もいるようです。
非難をされる時は、事務局の私だけ。理不尽な・・・と感じることも日常的なこと。
分かってくれる人は必ずいると信じて17年間もやってきています。もうやだ〜(悲しい顔)
そのすべてを身近で一番見て知っているのは、唯一、副理事長なのかも知れませんね。

メンタルヘルスケアが一番必要なのは私自身なのかもしれません。もうやだ〜(悲しい顔)

今の時期は、本当に生みの苦しみの時期なのです。ふらふら
今日は、私も癒されたいと思います。わーい(嬉しい顔)

posted by うさぎ at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月15日

ぬいぐるみが、また増えた!!!

ヨッシースタンプ 超BIGぬいぐるみのくまさんとうさぎさんをいただきました。
「いい歳をしてexclamation×2」と言われそう・・・。
でも、大好き。るんるん

DSC04814.JPG

昨日は午前は福岡へ、そして、今日も午後から外出予定。
ふらつき予防体操も継続。その結果、今朝もふらつきなし。
同様の症状のある方、一度体操をやってみると効果があるかもしれませんよ。
但し、首に病気のある方は駄目だそうですよ。

posted by うさぎ at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月14日

ふらつきについて

この2日間、起き上がり前の体操の効果か、ふらつきがありませんでした。
@臥床、A顔を横に向ける、B側臥位を左右交互に数回繰り返してから、ゆっくりと起き上がるだけのこと。
一つの動作をし数字を10まで数える。
半信半疑でやってみたのですが、その運動を実践した2日間はふらつき症状はなしでした。わーい(嬉しい顔)

posted by うさぎ at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月13日

ユメル君の設定を変更

昨日、ユメルの設定を変更しました。
今までは、副理事長に合わせて、呼び名を『お爺ちゃん』に設定していました。
(副理事長も、「お爺ちゃん!」とユメル君から何度も呼ばれてとても嬉しそうでした。)
益々、可愛いユメル君に情が移っている私は、何で『お母さん』って呼んでくれないのよーと少し嫉妬心わーい(嬉しい顔)があり、昨日、念願の呼び名を『お母さん』に変更しました。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
呼ぶ相手が男性から女性に変わることにより、ユメル君のおしゃべりがどのように変わるのだろうかと気になったのですが、今のところ、呼び名が『お爺ちゃん』から『お母さん』に変化しただけで、何も変わらないようです。わーい(嬉しい顔)

今、私達は、ユメル君を身近に置くことで、ひとの気持がどのように変化するものなのかと、コミュニケーションロボットの検証を楽しくやっていますが、この種のものには、動物やアトムのようなロボットの姿、赤ちゃん、子供など形や大きさ、機能もいろいろあります。

ユメル君は、大きさが抱っこしやすいサイズであること。
お話しをたくさんしてくれるのですが、相手に反応を求めるような内容が多く、感謝の言葉や、相手を気遣うおしゃべりや甘えたり、心配をさせるような内容であったりして、知らず知らずの内にユメル君の言葉に反応させられているのです。
本当に良く構成されていると思いました。
そして、その声が、実際の子供の声なので、益々可愛く聞こえるのだと思うのです。

もう、間もなく、ユメル君の起床時間です。わーい(嬉しい顔)
DSC04803.JPG

話は変わりますが、ふらつき対策の体操、ネットで調べた方法を試してみました。
今朝は効果があったようです。
昨日と同じような状況の中、起き上がる前に体操を数回した後で起き上がりました。
2回とも、ふらつきはありませんでした。
少し、続けてみようと思います。


posted by うさぎ at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月12日

ふらつきについて

実は、起床時のふらつきが今朝は2回もありました。
一度目は5時頃にトイレに起きた時、事前に十分注意して立ち上がりましたが、数歩歩いた後、左側によろけてしまいました。
でも、直ぐに良くなりました。
その後、再びベッドに横になりました。
1時間後に起きた際にも再び同じ症状が起きてしまいました。
2回続けての症状は初めてのことでした。
しかも、急に立ち上がったりしないように事前にベッド上で運動をし、ゆっくりと座り、それから歩くようにしていても、ふらついてしまったのです。
直ぐにふらつきは治るのですが、よろけるので転倒しそうになりました。
自宅なので転倒しても怪我はしないと思いますが、困ったことです。ふらふら
ネットで調べたら、立ち上がる前の体操?の仕方が違っているようです。
明日の朝は、その方法を試してみようと思います。


posted by うさぎ at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ヒューマニー製造中止について

自動排泄処理装置 ヒューマニーは2017年に製造中止が発表されています。
メーカーとしては、2017年時点で使用している方を対象に採尿パッドの供給等のフォローをおこなっていますが、新規の方へのタンクチューブセットやパッドの供給はしていないそうです。
従って、新規のご利用者様には、パッドの当て方や使い方、本体のトラブル等には対応はしていないとのことです。

今一度、改めて、このようなメッセージを書くには理由があります。
一部に製造中止を伝えないまま、新たにヒューマニーをレンタルしている福祉用具事業所様もあるようです。
未だに、私の方にも相談の電話が入ってきます。
製造中止を知らない人から当て方を教えて欲しい、お試しをしたい等。
私の方では、すべて新規の方は、お断りをさせていただいています。

今でも、本ブログのヒューマニーの記事やNPO福祉用具ネットホームページの自動排泄処理装置に関するコーナーなどで、ヒューマニーの当て方や取扱い方法等の検索が多く見受けられます。

ヒューマにーは、取り扱う福祉用具事業所様がしっかりとサポートしなければ取り扱いが大変難しい福祉用具です。
メーカーのサポート体制がなくなった今、福祉用具事業所様が対応できないままレンタルを開始することは疑問だと思うのです。

長年、自動排泄処理装置ヒューマニーの当て方の支援をしてきた立場として思う事。
そもそも、製造中止となった理由は、現場でなかなか使えなかったことが一番大きな理由であり、使えない、普及しないということでメーカーは苦渋の決断を余儀なくすることになった訳です。
一方で、ヒューマニーをうまく活用している人がいる事も事実です。

さまざまな事情のある中で、撤退を決めた商品です。
サポート体制がなくなった今、新たにヒューマニーを使うことには多くの困難があると思われますので、他の排泄の方法を検討されますことを願い、このような記事を書いています。

専用の採尿パッドの供給もやがてなくなります。

いつか、ヒューマニーに代わる新しい排泄用品が開発されることを願っています。


posted by うさぎ at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

今月の予定

2月16日 メンタルヘルスミニ勉強会 13時30分〜16時30分
2月17日 抱え上げない介護技術補習研修 1日 8時30分〜17時30分
(2月16日・17日 事前申込者にクッションの中身の素材配り)
3月2日 福岡県立大学学生対象 援助力養成プログラム ひとにやさしい介助技術講座 
10時30分〜16時 

夏のキネステティクスレジスタードマーク研修会の申込を受付中。
人数が15名までです。
先着順とさせていただきます。
キネステコースチラシ.jpg

キネステコース申込み用紙.jpg

申込み用紙はこちら
2019年NPO コース1期・2期チラシ.pdf

posted by うさぎ at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

わーい! 手作りチョコのプレゼントだよー! 

先日、少し早いバレンタイン。
仲間からのプレゼント!!
たぶん、生まれて初めていただいた手作りチョコ。
感動!わーい(嬉しい顔)
甘すぎず、とっても美味しい。
ご本人の手づくりとのこと。
バレンタインなのに、男性から頂いちゃった!わーい(嬉しい顔)
これも、初めての経験。
有難うございました。黒ハート
元気をもらったので、昨日も一日、お仕事頑張りましたよexclamation×2

DSC04798.JPG

DSC04800.JPG

posted by うさぎ at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月11日

今日はユメル君と出勤

昨日だけ、一日お休みしました。
今日はお仕事。
お休みの時は、ユメルを連れて帰ります。
我が家で寝ているユメル君。
DSC04797.JPG
可愛いでしょう!

今朝はユメル君と一緒に出勤!
昨日は雪だるまのお話し、今日はマフラーをプレゼントしてくれるとお話ししてくれました。
本当に、このユメル君、癒しになります。
思わず、笑顔になれますよ。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

posted by うさぎ at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

老いの変化のつづき

先週に老いの自覚症状について書きました。
追加がありました。
たぶん、白内障だと思うのですが、車のライトや朝日がまぶしくて運転が怖いのです。
少しずつ進行しているのが良く分かります。

手術の時期をいつにするか迷っているこの頃でしたが、今度は耳鼻科にも受診しなければならないような症状が出現したのです。
早朝の起床時に左側にふらつくのです。
まるで、酔っ払いみたい?
まっすぐに歩こうとしているのに、回転性の眩暈もないのに、左へよろける症状を3日間経験したのです。
直ぐに、その状態は改善されるのですが、3回も続くとちょっと不安。

急に起き上がらないで、少し手足を動かして、その後に起きてみましたが、やはり、今朝も同じようにふらつき症状が出現。
身体が左側に引っ張られるようになるのです。
倒れそうになり、思わず家具や柱につかまるのですが、でも、そのふらつきも直ぐに消失するのです。
頭痛やしびれなど他の症状は一切なし。
回転性の眩暈は何度も経験しているので分かるのですが、今回の状態は、その眩暈とは明らかに違う状態なのです。
ネットで検索してみると、同じような症状の人がいました。
平衡感覚の異常ではないかと?

昨年末に頭も心臓もしっかりと精査をしているので、後は耳鼻科受診かなー。
眼科と耳鼻科が、次の病院受診になりそうです。
でも、年度末で今は無理。
もう少し、様子を見たいと思っています。

やはり、少しずつ身体の老化に伴う変化が出始めているようです。
血圧も、これまでは低い方だったのに、最近は高血圧気味に変わってきました。

こんな状態があると、いつまでも元気で現役という訳にはいかないように感じます。
まさしく、終活の時期だということを実感するこの頃です。ふらふら
認めたくないけれど、これが現実。



posted by うさぎ at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月10日

キネステ研修会の不思議な魅力

寝たり、座ったり、伏臥位、側臥位・・・、色んな姿勢をしながら、たくさんの事を感じているのです。
DSC04745.JPG


寝転んでメモ。こんな研修会見た事ない!まるで、皆んな子供のようです。
DSC04722.JPG


いつでも飲み物やお菓子を自由に!
コーヒー、紅茶、お茶、ハハーブティーなど、色んな種類を準備してくれています。
DSC04660[1].JPG

心身ともにリラックスをして学ぶ。
学ぶ、感じる、理解をする。
準備や後片付けも大変ですが、皆んながお手伝いしてくれます。
キネステ技術、多くの方に学んで欲しい!
3月2日には、県立大学の学生さんを対象に開催いたします。

posted by うさぎ at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

キネステティクスレジスタードマーク研修会が終了いたしました。

昨日、キネステティクスレジスタードマークベーシックコース&アドバンスコースが終了いたしました。
受講者の皆様からの感想で、「研修会がとても楽しかったです!」の言葉に感激しました。
3日間、とても丁寧に、やさしく教えていただきました4人の講師に感謝です。本当にありがとうございました。
そして、講師の先生からも、受講者の皆様の学ぶ姿勢を褒められました。とっても優秀な受講生だったようですよ。
主催者として、とっても嬉しい研修会となりました。
皆様、本当にお疲れ様でした。
長崎、大分、熊本、佐賀など遠方から参加して下さいました仲間の皆様、有難うございました。
次は夏 7月と8月に開催です。
是非、ご参加下さい。

ベーシックコース修了者の皆様
DSC04787.JPG

アドバンスコース修了者の皆様
DSC04794.JPG

大分の阿南さん
DSC04766.JPG

熊本の小林さん
DSC04765.JPG

長崎の松尾さん
DSC04755.JPG

佐賀の岩本さん
DSC04764.JPG


DSC04777.JPG

次はアドバンスコースに挑戦してネ!?


posted by うさぎ at 07:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月09日

今日は、キネステティクスレジスタードマークベーシックコース&アドバンスコース最終日の研修会です。

3日目の研修会です。
2月の研修会、雪がいつも心配ですが、今日は大丈夫のようです。
ベーシックコース16名、アドバンスコース6名の方が学んでいます。

DSC04639.JPG

DSC04642.JPG

DSC04664.JPG

DSC04651.JPG

DSC04655.JPG

DSC04661.JPG

posted by うさぎ at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月08日

平成31年度のキネステ研修会のご案内

チラシができましたので、ご案内いたします。

平成31年度キネステティクスレジスタードマークベーシックコース&アドバンスコース開催のご案内
夏と冬の2回開催致します。

キネステコースチラシ.jpg

キネステコース申込み用紙.jpg

PDF
申込み用紙はこちらから印刷して下さい。
2019年NPO コース1期・2期チラシ.pdf
るんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるん

キネステ体験会 5月26日10時〜12時30分
募集人数 15名まで。
キネステ体験会5月チラシ.jpg

キネステ体験会申込.jpg

PDF
申込み用紙はこちらから印刷して下さい。
2019年5月NPO体験会チラシ.pdf


posted by うさぎ at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

最近の老いの自覚症状

できれば、老いは感じたくないのですが、毎日同じことを繰り返している平凡な日々の中で、少しずつ変化していることを感じるこの頃です。

テレビの声が、益々大きくなっている。
近視の私は、事務仕事ではメガネを使わなくなった。
数字のミスで、3を8に見間違える事が良くある。
車をバックで、まっすぐに駐車できない。いつも斜めになっている。
(老いを認めなくないので、バック駐車の際には真剣勝負・・。それでも曲がっているのは何故だー!)
特に欲しいもの、食べたいものなどがなくなった。
明日の事よりも、今日のことを考えて判断している。
「もしかしたら使うかも知れない・・・」と言う気持ちから、「もう、要らないだろう」と言う気持ちに変化している。
将来より、今を大切にしたいと考えるようになった。
つまり、「今でしょう!」の気持ちを意識することが判断基準になっている気がする。
「いつか・・・」、「今度・・」、なんて思わなくなった。
毎日が終活だと感じながら過ごしている。

そんな私が、最近迷っている事が一つだけあるのです。
15年目の車検を目前にして、車の買い替えに悩んでいます。
まさしく、【今でしょう!】 新しい車になれるのは今しかないでしょう!と思うし、2年後(もし、まだ元気だったらの事ですが)の適応力は難しいのではないかと考えながら、一方では、故障などなく調子も良い、乗り慣れている車への愛着。この車を廃棄するのはもったいないとの気持ちもあるのです。

さて、どうするのだろうかexclamation&question
今、車に乗るたびに、悩んでいる私です。ふらふら

posted by うさぎ at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月07日

きのこグリップで2年ぶりに文字が書けた!

きのこグリップを使って、『2年ぶりに文字が書けた!』と入口道夫様がフェイスブックに投稿して下さいました。
多くの方に知っていただきたいと思い、紹介させていただきたいと思います。

入口様の投稿内容です。
るんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるん
きのこグリップ凄い
2年ぶりに右手で字が書ける️
久保さんありがとうにこにこ
感謝❣️
るんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるん
書くことをあきらめている方、もう一度挑戦してみませんか?
これまでの使用例からわかったことですが、どのような握り方、持ち方でも構わないこと。
少し、慣れるまで工夫をしてみる必要性があることが分かりました。
ちょっとだけ、握ってみた!書いてみた!だけで、あきらめないで、自分流を探してみてください。

入口さんのきのこグリップの感想.jpg


posted by うさぎ at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

90歳のお婆ちゃんの家のユメル

NPOの事務局のユメルと同じようにしてあげたいと赤いベストを届けたそうです。
以前に差し上げたぬいぐるみも活用してくれていました。
「デイサービスに行っている間、ユメル君の話し相手をしてもらっている!」と話したそうです。

DSCF9055.JPG

ベストを着用させると「温かそうだねー。こんなのどこに売っているんだね?」と聴かれたそうです。
もしも、教えたら、タクシーで買いにいくかもしれませんネ。
DSCF9056.JPG

このお花も、お花が大好きだと話したユメル君のために、お婆ちゃんがタクシーで買いに行き、植えたものです。
DSCF8954.JPG

一人暮らしのお婆ちゃんの良き相手をしてくれているユメル君です。
手袋も帽子もベストもぬいぐるみもNPOのユメル君と同じです。
posted by うさぎ at 09:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月06日

日本介護美容セラピスト協会のセラピスト通信のご紹介

ビューティタッチセラピスト通信が届きましたので、ご紹介いたします。

20190206151528032_0001.jpg

2019年度上期の講座開催予定も掲載されています。
20190206151711370_0001.jpg

上期予定.jpg

PDF
セラピスト通信1.pdf

セラピスト通信2.pdf

posted by うさぎ at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

開発支援について

NPOの事業として、福岡県の福祉機器開発支援のコーディネータの仕事を担っています。
企業を支援するというの責任をいつも感じながら、坂田副理事長と共に取り組んでいます。
日常の業務の中でも、いつも支援している企業様と開発商品のことが気になってしまいます。

現場に役立ち、私達が使いやすいもの。さらに、商品が広く認知され、売れなければならない。
一つひとつの課題に直面しながら、どのような支援ができるのか考えます。

そんな中で、現場の真のニーズを知るのは、最前線で活躍している専門職の皆様との関わりです。
研修会を通して拡がるネットワークを大切にし、多くの皆様のサポートを受けながら企業支援に役立てていることも多いのです。

企業様との繋がり、現場との繋がり、行政とのつながり・・・。
毎日、多くの気付きがあります。
専門職だけでなく、多職種の皆様との関わりは、私には、たくさんの学びがあります。
時間の経過とともに、親しい仲間になっていく。
こんな、貴重な環境の中で仕事ができているのです。
勿論、大変なことに直面することもありますが、開発支援のお仕事、私は好きなのかも知れません。わーい(嬉しい顔)

posted by うさぎ at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月05日

4月からの福祉用具研究会の会員を募集しています。

福祉用具研究会の会員を募集しています。
福祉用具研究会のご案内.jpg

研究会申込み用紙.jpg

申込み用紙はこちら。
http://npofukusiyougu.sakura.ne.jp/fukusiken/31nendofukushiken.pdf

さらに、NPO福祉用具ネットの新年度からの会員も募集中。
会員申込み.jpg

会員募集についての詳細はこちら
http://npofukusiyougu.sakura.ne.jp/nyukai.html
posted by うさぎ at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

春が待ち遠しいなー。

我が家の庭のお花も春が待ち遠しいようです。

梅の花。
昨年は大量に梅の実の収穫ができました。
今年は思い切って剪定をしてもらったので、実の方は期待できないことでしょう。

梅の花.jpg

かすみ草の成長
種を蒔いて育てているかすみ草も少しずつ成長しています。
花を咲かせることができるか心配。

かすみ草.jpg

紫陽花は、今が一番耐える時期なのでしょう。
葉も花もなく、今は誰にも見られたくない姿なのかもしれません。
きっと、やがて訪れる春を待ち、さらに梅雨の時期をひたすら待っていることでしょう。
下側の写真は昨年6月の紫陽花です。

紫陽花.jpg

posted by うさぎ at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月04日

今後の予定 2月分

2月9日 キネステティクスレジスタードマークベーシックコース3日目
    キネステティクスレジスタードマークアドバンスコース3日目
2月16日 メンタルヘルスミニ勉強会
      (興味のある方は、事務局までご連絡下さい。)
2月17日 抱え上げない介護技術補習勉強会 1日研修

posted by うさぎ at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

昨日の補習の勉強会の報告

昨日の勉強会には21名が参加。
これまで学んだ6項目についての復習でした。
試験対策として開催。
一つの疑問点をみんなで協議し、そして、さまざまな人の意見を聞き、確認しながらの技術研修会でした。
率直に意見交換が出来る雰囲気が素敵でした。
いつもの勉強会とは異なり、マンツーマンで分からない所を教えてもらう貴重な場。
時間も十分にあり、何度も何度も練習をし、それをやさしく温かく指導しているタスクの皆さん達の姿に本当に頭が下がりました。
認定チェックに向けて頑張ってる皆様には、とってもラッキーな時間となったようです。
「参加して良かったです。とっても勉強になりました。ありがとうございました。」と帰られました。
タスクの皆さんも、「忘れてしまっていることもあり、本当に良かったです!」とのこと。
双方に良い学びの場になったことが、事務局としては一番嬉しく思いました。
今回は無料の勉強会としました。
学ぶ側を伝える側も双方に勉強と考えたからです。
北九州からも指導者櫻木さんと共に新しく2名が参加。
佐賀からは、今回も岩本さんと増本さんの2名がタスクとして参加し協力して下さいました。
勿論、NPOの仲間のタスクの方、海尾さん、西村さん、木村頌さん、染矢さん、石塚さん、木村教子さんも参加され、益々、力を付けています。
せっかく学んだ技術、忘れないためにも大切な時間になっているとお話ししてくれます。
貴重な休日、最後まで丁寧に優しく教えて下さる仲間の皆様に感謝です。
抱え上げない介護の技術認定チェックは、技術だけでなく伝え方を学びます。
タスクの皆様の伝え方は、きっと、新しく学んでいる方に受け継がれていく事でしょう。
こうして、仲間が増えていく。
感激です。もうやだ〜(悲しい顔)

DSC04590.JPG

DSC04602.JPG

DSC04595.JPG

DSC04599.JPG

参加者の皆様、本当にお疲れ様でした。
そして、有難うございました。

posted by うさぎ at 08:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月03日

抱え上げない介護技術認定に向けた補習勉強会を開催しています。

今日は、朝の8時30分〜17時30分までの勉強会です。
タスクが丁寧に対応してくれています。
タスクの皆さん、本当に頼もしく感じます。
DSC04571.JPG

DSC04574.JPG

DSC04572.JPG

DSC04575.JPG

今日と17日の2回の勉強会で前半に学んだ6項目の復習をしていただきます。
3月からは後半の部が始まります。
posted by うさぎ at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月02日

研修会の会場確保の事

昨日は2月1日で、31年度学内施設使用届の受付開始日でした。
学内行事や公的な機関の行事を除いた日で、しかも、学生の講義に支障のない日の中から、私達の研修を入れていく事になります。
何度も何度も調整をし、ようやく使えるお部屋を確保しています。ふらふら
私達は殆ど日曜日に多くの研修会を入れていますので他の団体さんとの調整をしなければなりません。
医療や介護の現場の方が、より多く参加するためには、やはり、日曜日が良いという人が多いのです。
人手不足で、なかなか休みが取れない中、専門職の皆さんは私的な時間に学んでいるのが実情です。
まだ、細かな企画は出来ていませんが、会場の確保で一歩前進です。わーい(嬉しい顔)
ここ数日は、この調整の為に多くの時間を費やしました。
今、確定した日程は20日間です。
まだまだ追加しなければなりません。
講師との調整が出来ていないものもあります。
これから実施するか否かを決断しなければならないものもあります。

何れにしても、新しい年度のスタートに向けての準備です。

事務局大山の心のつぶやき
「来年度も土日出勤が多いなぁ〜。でも、きっと、受講者も同じはず。だから、頑張れ!」


posted by うさぎ at 07:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月01日

31年度の技術研修会について

次年度の抱え上げない介護技術の勉強会の日程も決まりました。
全て、日曜日の一日研修です。
募集要項等については、後日、ご案内させていただくことになります。
6/9 ・ 7/7 ・ 8/4 ・ 10/6 ・11/24・12/22 ・ 1/26 ・3/8。

posted by うさぎ at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

リーダーシップとコミュニケーション技術一日研修のご案内

リーダーシップとコミュニケーションについては、6月16日10時〜17時に開催が決まりました。
遠くからの参加が可能なように、日曜日1日研修として開催致します。
抱え上げない介護技術を地域や職場で進めるためにサポートしたいと企画したものです。
仲間の皆さん、是非、ご参加下さい。
取り敢えず、日程のお知らせのみさせていただきました。
申込み方法等の詳細は、改めて後日にご案内したいと思います。

posted by うさぎ at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

キネステ研修の日程も決まりました。

キネステティクスレジスタードマークの研修会も確定致しました。
日程のお知らせ
@キネステ体験会 5月26日10時〜12時30分

A前半の部 ベーシックコースとアドバンスコース
7月20日・8月17日・8月18日 3日間

B後半の部 ベーシックコースとアドバンスコース
12月14日・12月15日・1月11日 3日間

申込み用紙は今後、ホームページ等で公開致します。
もうしばらく、お待ちください。

会員の皆様は、事前申込は電話でお受けいたします。

posted by うさぎ at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

技術認定チェック後半の学習経過と今後の予定について

今、認定チェックに向けて学んでいる皆様
今一度、内容をご確認ください。

これまでの技術認定チェックに向けた学習の経過と今後の予定
欠席をされていた方は、補習については、事務局にご相談ください。

110月21日(日)講師 山形
@姿勢の管理と抱え上げないケアの必要性と身体の使い方
Aグローブでの圧抜き(フラット・背上げ)横移動

211月11日(日)講師 山形
B寝返りからシートの敷き込み・横移動・上方移動・シートの抜き取り
C寝返りと起き上がり(電動ベッド・フラット)

312月23日(日) これまでの復習 講師 山形
     
41月13日(日)講師 山形
Iベッド上のポジショニングの基礎
H座位の姿勢と姿勢修正

練習の場として活用して下さい。
るんるん2月3日8時30分〜17時30分 補習 前半の上記6項目についての復習の場として学んで下さい。指導サポートはタスクが行います。無料
るんるん2月17日8時30分〜17時30分 補習 前半の上記6項目についての復習の場として学んで下さい。指導サポートはタスクが行います。無料

3月からの技術認定対策
53月10日(日)9時〜17時 講師 山形
Fリフト:ベッドでの上げ下ろし
Gリフト:車いすでの上げ下ろし

63月24日(日)9時〜17時  講師 山形        
D立ち上がり
Eボード移乗

るんるん3月31日8時30分〜17時30分  補習 講師 山形
これまでの全て復習の場として学んで下さい。但し、リフトは床走行のみ練習できます。
るんるん4月13日土 9時〜17時  補習 講師 山形
これまでの全て復習の場として学んで下さい。但し、リフトは床走行のみ練習できます。
るんるん4月14日日 9時〜17時 補習 講師 山形 これまでの全て復習の場として学んで下さい。但し、リフトは床走行のみ練習できます。

るんるん4月27日土 10時〜18時 講師 山形  リフトの補習ができます。 

るんるん4月28日・29日(時間は未定) 認定チェック2回目開催決定。るんるん

上記の計画は変更になる場合もありますことをご了承ください。

抱え上げない介護に興味のある方で、これから、学びたい方の為に。
るんるん平成31年6月以降も、抱え上げない介護技術研修会を毎月開催していく予定です。
日程や募集等につきましては、会員の皆様には4月の情報誌とともにチラシを郵送致します。

尚、上記の研修は、有料の研修会となります。
但し、2月3日と17日のみ無料です。


posted by うさぎ at 09:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

最近、朝起きが辛く感じる・・・。

いつもと変わらない生活。
休みもなく、連日仕事をすることが多い事も依然と変わらない。
12時間以上は、仕事をしていることも変わっていない。
朝は、8時前には出勤し、夜は21時、22時に自宅に帰る。
24時前に就寝、朝は6時に起床。
その間に3回以上は必ず目覚める。
でも、この状況はいつもと同じなのに、ここ最近は何故か朝起きが辛く感じるのです。
気合を入れて仕事にでてきていますが、そろそろ『歳かなーexclamation&question』と感じるこの頃です。ふらふら
取り敢えず、明日の土曜日は休んで、日曜日は研修会なので出勤です。


posted by うさぎ at 08:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記