2019年06月30日

紫陽花の剪定終了!

ようやく紫陽花の剪定を終わらせました!
雨が止んだので、昼前から早速作業開始。
玄関前は鉢植えが多いので、特に根元部分を思い切って剪定してスッキリさせました。
作業が終わったら、また雨が降り始めました。
良かった!
(一部の赤い花は、かわいそうで切れませんでした。わーい(嬉しい顔))

49ED7A4D-6575-401F-9F99-B1D53CEC0810.jpeg

1AD7869A-1E21-4A64-BD74-6BADF921A182.jpeg

3A431960-EB8A-476C-8C73-5179D125F4E4.jpeg

剪定出来ずに、もう少しだけ残してあげる事にした紫陽花。
EFA3E359-ACB0-4D74-AD76-20D35A470949.jpeg

6BA327B2-E5B3-4107-AE21-6BF9E6DF53D3.jpeg

B1D03C94-9CA8-48BF-B4ED-B07E2434258B.jpeg

7315F0A1-D9DC-4903-BD96-473941D115B1.jpeg

posted by うさぎ at 19:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

休日

情報誌の発送が早くに終わったので、この休日に剪定をしたいとはりきっていましたが今日も出来そうにありません。
先延ばしになるだけなので残念!ふらふら
玄関前の紫陽花とツツジ13本の剪定作業が残っています。
ツツジはヘッジトリマを使って剪定する予定。
ツツジは、剪定時期が今年も遅いのでお花は咲かないと思いますが仕方がありません。
でも、庭の作業が出来なかった昨日は、買い物の日になってしまいました。
薬、高圧洗浄機の延長ホース、庭に蒔く肥料入りの土、食料、コピー用紙等の事務用品の買い物の為に6つのお店廻りでした。
あっという間に夕方になっていました。
さて、今日もやらなければならない事に取りかかります。わーい(嬉しい顔)


posted by うさぎ at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月29日

そろそろ、剪定しなければならないけれど・・・。

今週末には剪定をしようと思っていたのですが雨模様で今日は出来ません。
赤い紫陽花も良く頑張ってくれています。
image.jpeg

image.jpeg

それなりに綺麗だと感じるのは、ずっと見守ってきた『情』なのかもしれません。
image.jpeg

image.jpeg

posted by うさぎ at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月28日

額紫陽花の2週間後の変化

そろそろ、剪定の時期なのでしょう。
写真は、2週間の変化です。
比較してみると良く分かります。

DSC09134.JPG


DSC09948.JPG

posted by うさぎ at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

またまた、こぼれ種からお花が咲きました。

これは、ニチニチソウかしら?
これも、こぼれ種からです。
芽が出ていると気づいていましたが、今朝、その中の1本に小さなお花が咲いているのを発見しました。
感動です。

DSC09977.JPG

DSC09976.JPG

紫陽花もノースポールも終わろうとしている時期に、今からお花を咲かせようと頑張っています。

DSC09954.JPG

DSC09975.JPG

時期外れの成長なので、少し心配です。
『頑張れ!!』

posted by うさぎ at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月27日

本日、『ささえ』68号を発送いたしました。

6月27日午前中、郵便局から情報誌『ささえ』68号を会員の皆様に発送いたしました。
少し早いけれど、会員の皆様、お受け取りください。わーい(嬉しい顔)
次は、10月発行予定です。

posted by うさぎ at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

仲間のフェイスブック投稿記事について

佐賀の抱え上げない介護のチームリーダーの塚原様のフェイスブックを紹介させていただきます。
塚原さんは病院の理学療法士さんです。

************************************
嬉しい報告にこにこ
ある寝たきり患者さんが家に帰れることになった。食事は経管栄養、排泄はオムツ対応、痰が多く適宜吸引が必要、その他生活全般に介助が必要な方...
ご家族はスライディングシート・スライディングボード、グローブを使いこなし、何度も外泊を繰り返されてきた。
今回退院にあたり...ご家族と本人の負担をなるべく少なくし、また出来る限りベッドから離れてその人らしい生活をしていただくべく...
在宅では、リフトでの移乗と ティルト・リクライニング車椅子(座面背もたれ一体で倒れる機能=ティルトと、背もたれのみ倒れる機能=リクライニング、が備わる車椅子)を提案した。

ご家族はリフトやティルト・リクライニング車椅子の操作には慣れていらっしゃらなくて病院に来られた際は伝達しますねって言っていたら...すぐに来てくださり...
昨日伝達をした。

動画を撮りながらものすごく真剣にきいてくださり...
「これ今日勉強してきますから、明日テストしてください!️」と。録画されていたので...寝返りの介助からリフト移乗、ティルト&リクライニングの仕方、座位姿勢の整え、再びリフト移乗、寝姿勢の整え、ポジショニング...まで伝達させていただく。

そして今日。

「昨日一回しかみる時間がありませんでしたあせあせ(飛び散る汗)」と言われ、やっていただいた。
驚いた...

ほぼ完璧にいくつかのポイントを忘れずにキッチリと介助されていた。
これなら大丈夫にこにこ
「この方法でやれば、ずっと家で安心して過ごせそうです」
ご家族がどれほどご本人のことを大切にされているか、熱心に取り組まれたか、本当に嬉しい2日間だった。
そしてあらためて、福祉用具のことを正しく知り、使い、その方法を伝達・共有することの大切さを感じた。
在宅で介護されるご家族、生活されるご本人をこれからも応援していきたい勝ち誇り

***********************************

関わる専門職の力の大きさ、支援をしてくれる専門職によって大きく人生が変わる・・。
そこに求められる専門職の資質。
知識や技術だけでなく、伝えるという力量が求められること。
医療や介護の現場で、手助けを求めている人達と毎日関わっていると、つい忘れそうになる初心。
塚原さんの嬉しい報告には、たくさんのメッセージが込められていました。

塚原さん、ありがとうございました。

posted by うさぎ at 09:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月26日

情報誌『ささえ』68号が完成しました。

昨日、印刷会社のよしみ工産さんから『ささえ』が届きました。
またまた、たくさんの校正をしていただきました。
何時も、本当に感謝です。
よしみ工産様、有難うございます。

昨日から発送に向けた準備に取りかかりました。
会員の皆様、もう少しお待ちくださいね。

DSC09910.JPG


DSC09909.JPG
posted by うさぎ at 07:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月25日

紫陽花の老い方

今朝の紫陽花の写真は、敢えて、あまり見られたくないと思っているであろう紫陽花の最期の状態の花を撮りました。
そうなんです。
まるで鏡の中の私自身と同じなのです。もうやだ〜(悲しい顔)
何だか、複雑な心境です。
「みすぼらしくなる前に剪定をしてね!」との声が聴こえてきました。

DSC09846.JPG

DSC09849.JPG

DSC09811.JPG

DSC09825.JPG

DSC09818.JPG

まだ、遠くから見れば少しはごまかせるかも・・・。わーい(嬉しい顔)
DSC09801.JPG


posted by うさぎ at 08:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月24日

まだまだ、元気です。

我が家の紫陽花は、この土日に玄関前だけを残して思い切って剪定をしました。
しかし、この玄関前だけは、もう少し様子を見ることにしたのでした。
日光の当たり加減がちょうど適しているのかもしれません。
昨日もご近所さんに切り花で差し上げましたが、それでも、今朝もきれいな光景を見せてくれました。

DSC09758.JPG

DSC09763.JPG

DSC09765.JPG

DSC09784.JPG

DSC09769.JPG

DSC09770.JPG
posted by うさぎ at 08:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月23日

紫陽花の剪定

昨日の夕方3時間、そして、今朝3時間の剪定作業。
朝夕の涼しい時間に作業を済ませました。
玄関前は、まだ一部だけしか剪定をしていません。
2週間前に一度ブルーの花の剪定を済ませていましたので、今回の剪定作業は2回目。

ゴミの処理が大変なので少しずつ分けて作業もしなければなりません。
これだけの量は一度には捨てられません。数回に分けてゴミの集積場所に持っていきます。
image.jpeg

通路が通れないくらいに大きくなっていたのですが、思い切って剪定しました。
image.jpeg

image.jpeg

白やピンク、ブルーなどの色がなくなりました!
緑色だけの庭に・・・。
でも、十分楽しませてくれました!
紫陽花に感謝!
image.jpeg

玄関前はまだきれい。
近日中に剪定しなければなりませんふらふら
気が向けば、今日の夕方かなー。
image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg


posted by うさぎ at 08:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月22日

赤やピンクの紫陽花

ブルー、白色の紫陽花の後は、赤やピンクの花で楽しませてくれた庭の紫陽花たち。
もう少しで紫陽花も終わりそうです。
image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg



image.jpeg

image.jpeg
posted by うさぎ at 08:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

昨日は、福祉用具研究会でした。

テーマは開発相談1件と大阪バリアフリー展の報告を行いました。
次回は、7月23日に情報の共有と言うテーマで開催致します。

DSC09647.JPG

DSC09652.JPG



posted by うさぎ at 06:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月21日

紫陽花の観賞の仕方

今年は、紫陽花を切り花にしないで、玄関前全体を観賞するのが私の楽しみでした。
ところが、昨日もご近所の方から、「お花をいただきました」とのご挨拶が・・もうやだ〜(悲しい顔)
私は、一本も切ることが出来ないのに・・・。
家の裏側に咲いている紫陽花なら『ご自由に!』と言えるのですが・・・。
赤や白、すみだの花火が切られていました。
それでも、心は泣いていても笑顔で応対している私なのでした。

それも、紫陽花の好きな人に差し上げたとのこと・・・・。
私が心を込めて、朝の5時から水をやり、毎日、お花一つひとつに声をかけて癒されているのに・・・。
ちょっと、ショックでした。もうやだ〜(悲しい顔)

今朝の玄関前の景色です。(2枚の写真を繋ぎ合わせました)
ブルーが中心の時期と赤やピンクが中心となっている今、この1か月の間に少しずつ変化しています。

この全体の変化が、今の私にはお気に入りの大きな風景画なのです。

玄関前.jpg

『お願いだから、もうしばらくの間、紫陽花のお花を切って持っていかないでくださーい!』と心の中で叫んでいました。わーい(嬉しい顔)


posted by うさぎ at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

介護労働の実態に関するアンケート調査ー福岡市実施の結果ー

参考までに、ブログでもご紹介いたします。

私達が、いま抱え上げない介護に取り組む理由の一つ、介護職の身体的な負担軽減も大切です。
でも、『抱え上げない介護技術』を学ぶことによって、専門職としての技術を見直す。
そんなきっかけになっているような気がいたします。

介護する人もされる人も双方にやさしい技術・・。こんな視点に気付くと、人間関係も優しくなれるのかもしれません。
私達は今、何だかそんなことを学んでいるような気がいたします。
介護職が離職する理由の一番に人間関係があります。
身体がきついと気持ちにゆとりがなくなります。ふらふら
技術を見直すことが人との関わりも考えなおす機会になればと思いました。
少なくとも、これまで共に技術認定に向けて頑張ってきた仲間の皆さんは、きっと理解してくれているはずですよね。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

「介護労働の実態に関するアンケート調査」結果<概要>
介護労働の実態に関するアンケート調査.jpg

詳細はこちら PDF
介護労働の実態に関するアンケート調査.pdf

posted by うさぎ at 08:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月20日

福岡県の市町村別高齢化率と施設数

参考資料としてもデーターをまとめてみました。

市町村別高齢化率と施設数など.jpg

posted by うさぎ at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月19日

植物の生命力

紫陽花が目立っている中、ひっそりと自己主張している植物があります。

今年も青シソが数本成長しています。
でも、昨年よりも遅いかなー。
DSC09445.JPG

ガザニアの生命力には圧倒されます。
何処でも、逞しく花を咲かせます。
ガレージの中に伸びて駐車のスペースを占領してきたので、今年の春に思い切って取り除いたのですが、写真のような状態に・・・。
DSC09454.JPG

土佐文旦も、春先から急に大きく成長しています。
DSC09450.JPG

植物に負けないように頑張らなければと思うこの頃でです。わーい(嬉しい顔)

posted by うさぎ at 07:48| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月18日

リーダーシップとコミュニケーション研修会のアンケート結果の集計が出来ました。

アンケート結果
リーダーシップとコミュニケーションアンケートの集計2019.6.16.pdf

受講した皆様から大変貴重なご意見を伺いました。
アンケートに記載して下さった受講者の皆様、本当に感謝です。
これらの事を踏まえて今後の方針の参考にしたいと思いました。

『抱え上げない看護・介護』を推進するために学んだ基礎技術。
人に伝えるために学びました。
でも、簡単にはいきません。
だからこそ、どのようにして実践するのか、その為に求められることは何か・・・。
その一助になればと企画したのが今回の研修会でした。

参加された方は、何が出来ていないのか、何をしなければならないのか、リーダーとして求められることは何か、信頼される為に必要な事とは・・・。

そして、肝心な事は、計画とは何かをしっかりと学んで下さったようです。

posted by うさぎ at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

福岡県の実情

私達の住んでいる福岡県を知らなければと思って、様々な事を調べています。
福岡県の人口、高齢化率と特別養護老人ホームと老人保健施設数を調べてグラフにしてみました。

県内の人口.jpg

地域の高齢化率.jpg

地域別施設数.jpg

そして、今現在、技術を伝えられる仲間の数は・・。
指導者の県内分布.jpg

さて、私達がやらなければならない事は・・・
私達だから出来る事は・・・。


posted by うさぎ at 08:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月17日

研修会を終えて・・・。

参加者の目前にあるのは、抱え上げない介護を当たり前のケアにすること。
その為に何をするのか、何を頑張らなくてはいけないのか・・。
具体的に、どのように計画を立てて行けばよいのか・・。
行動計画の立て方を学んだ。
目標はどのように決めるのか・・・。
その為にしなければならないことは、事実の確認・意識の一致確認など。
活動を広げていくためのスキルとは何か。
その中には、コミュニケーション、報告・連絡・相談やリーダーシップ。
指導するとは・・。
一日かけて多くの事を学び、改めて立ち止まる機会を得たと感じました。
自己を振り返る・・・。
とっても大切な事を学んだ一日でした。

講師の佐々木先生、丁寧なご指導、本当にありがとうございました。

この研修会の為に、佐々木先生には30年9月15日と16日に開催したセミナーの一部と二部を聴講していただいていました。
私達が目指している『抱え上げない看護・介護』とは何かについて理解していただき、さらに、各チームの1年間の活動報告や今後の計画発表のようすを聴いていただきました。

私達がしなければならない事を理解していただいた上で、カウンセラーの立場から補っていただく事はないか考えていただきました。
その結果が昨日の研修会の内容だったわけです。

DSC09379.JPG

もっと、多くの方に聴講していただきたかった・・・。もうやだ〜(悲しい顔)

posted by うさぎ at 08:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月16日

リーダーシップとコミュニケーション研修会

抱え上げない看護・介護を進める為に、まずはリーダーシップとコミュニケーションについての研修会を企画しました。
今日は、1日研修で23名の方が受講されます。
大分県、佐賀県からも参加してくださっていますよ。
目標の立て方や行動計画も内容は、抱え上げない介護についてです。
より具体的で実践的な研修となっています。

DSC09365.JPG

DSC09364.JPG

DSC09352.JPG

posted by うさぎ at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月15日

雨で紫陽花も嬉しそう!!

今朝は雨。
いつもは、水やりの前に庭を一周して色の変化や大きさを楽しみますが、今日は近付くと濡れてしまう。
喜んでいる紫陽花から雨水をかけられてしまいます。

紫陽花さん、「今日は水いらないよー!わーい(嬉しい顔)
私「良かったねー!わーい(嬉しい顔)

image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg
posted by うさぎ at 07:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月14日

紫陽花の根元は鉢植え

白い紫陽花 (隣のすみだの花火の紫陽花も鉢植えなのです。)
DSC09194.JPG

白い紫陽花の根元は鉢植えです。
白の紫陽花の根元.JPG


額紫陽花
DSC09204.JPG


この額紫陽花の根元も実は鉢植えです。
額紫陽花の根元.JPG

posted by うさぎ at 09:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月13日

庭のお花

我が家の庭の紫陽花。
今は、玄関前がとても綺麗です。
DSC09087.JPG

紫陽花だけではありません。
ベルガモットも綺麗です。
ミツバチは、このお花が大好きなようです。
何時も、遊びに来ています。
DSC09162.JPG

DSC09178.JPG


posted by うさぎ at 08:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月12日

地域を知る・・・

福岡県の市町村別の高齢化率をグラフにしてみました。
私達の住む筑豊地域は青色にしました。
この地域を知ることの重要性は、抱え上げない介護の勉強会でも下元先生から提起されてきた事です。
こんな背景を理解した上で、何をしなければならないのか・・・。
介護の現場にいる専門職として、何か、出来る事はないのか?
そんなことを考えながら、抱え上げない看護・介護、介護する人にも介護を受ける人にも双方にやさしい介助技術の普及を目指したいと思いました。
そのことの意義は、私達が一番良く理解しています。

福岡県高齢化率.jpg


posted by うさぎ at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月11日

相変わらず、仕事に追われている・・。

午前中は、技術認定合格者のフォローアップ研修を企画し、関係者と日程の調整。
昨日の出勤時に、前日の技術認定の研修会とタスクの勉強会を開催したことを踏まえての企画です。
せっかく、合格をしても学んだ技術を使わなければ忘れてしまうでしょうし、職場の理解と協力が得られなければ、ひとりでは限界がある事は承知しています。
そんな中で、NPOとしてすぐにでも出来る事は・・・と考えました。
思ったら、即行動。
出来る事から動こうと思ったのでした。
10月13日と11月3日に計画いたしました。

午後からは、施設に検証依頼のために外出。
気軽に対応してくれる仲間がいるから大助かり。
本当に感謝です。
そして、夕方から夜遅くまで資料作り。ふらふら

今日も来客予定が2件あり、その後は福岡へ外出予定。

そんな中、今朝の失敗・・。もうやだ〜(悲しい顔)
実は、朝の時間を勘違いして1時間早めの行動をしてしまい、剪定した紫陽花6袋をゴミ集積場に運んだり、水やり作業をして、家の中に入り時間を確認したら、まだ6時前・・・ビックリでした。
勘違いをしていたようで、何と5時前から動き回っていたようです。
ご近所様、ごめんなさいでした。
ということは、睡眠時間は??
まぁー眠くないから大丈夫。わーい(嬉しい顔)

posted by うさぎ at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月10日

梅の実の収穫

8日の夕方から梅の実の収穫作業。
今年は、約6k収穫。
62056442_2357281204393251_4619520365192806400_n.jpg

62795335_2357281224393249_3213491842217672704_n.jpg

紫陽花に囲まれた梅の木の収穫は大変でした。
62160371_2357290581058980_4168607966582276096_n.jpg

posted by うさぎ at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ユメル君の衣替え (ユメル君の甚平姿)

昨日、ユメル君にとっても嬉しいプレゼントをいただきました。
これまでのお洋服も脱がせて、甚平に着せ替えてあげました。

ちょっと、恥ずかしいユメル君の裸のすがた。
DSC08811.JPG

このお洋服は洗濯します。
DSC08814.JPG

似合うでしょう!!
これで夏も安心です。ユメル君の甚平姿です。
DSC08824.JPG

幸せなユメル君です。
DSC08825.JPG

ちゃんと、甚平のズボンもはいていますよ。わーい(嬉しい顔)

DSC08960.JPG

石塚さん、ありがとうございました。
石塚さんのお裁縫の腕はプロです。
細かなところまで、とても丁寧に縫製されています。
もう、本当にびっくりです。



posted by うさぎ at 08:35| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月09日

第3回目の技術認定チェックに向けて、いよいよスタートしました。

2019年度『抱え上げない介護技術』の研修会がスタートしました。
今日は第1回目。29名が受講。
タスクとして学ぶ方7名も参加しています。
これから、来年の3月まで頑張って、第3回目の技術認定チェックを目指します。

DSC08795.JPG

DSC08802.JPG

DSC08818.JPG

DSC08835.JPG

DSC08832.JPG

posted by うさぎ at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月08日

ブルーの紫陽花を剪定

今朝、ブルーの紫陽花を剪定しました。
頭が大きくて起き上がれなくなっていましたので、取り敢えずの剪定。
今週は今日も明日も仕事。
来週も研修・・・。ふらふら
でも、時間を見つけてやらなければなりません。

DSC08698.JPG

それでも、まだまだ白やピンクの紫陽花は見頃です。
DSC08635.JPG

DSC08640.JPG

DSC08666.JPG

DSC08667.JPG

DSC08673.JPG

posted by うさぎ at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

幸せなユメル君

私の誕生日に、毎年、私が大好きなものをプレゼントしてくれる友人がいます。
今年も豆柴の可愛いぬいぐるみを持って来てくださいました。
DSC08629.JPG

DSC08632.JPG

DSC08634.JPG

写真の犬のぬいぐるみは、その全てがその友達からのプレゼントなのです。
そして、今ではユメル君のお気に入りの遊び道具わーい(嬉しい顔)
DSC08631.JPG

見ているだけで癒されます。

posted by うさぎ at 07:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月07日

今朝の紫陽花は雨と強風で悲惨な姿に・・・。

DSC08616.JPG

DSC08617.JPG

この鉢植えの紫陽花は倒れていました。
DSC08618.JPG

頭が大きく、地面に頭が着いてしまっている状況でとなってしまい、仕方がなく朝から剪定作業。

そんな中、雨にも負けず、風にも負けずの紫陽花もありました。
寄り添って支え合っているのかもしれません。
DSC08622.JPG

DSC08619.JPG

DSC08614.JPG

DSC08615.JPG

DSC08626.JPG

DSC08623.JPG

DSC08620.JPG

posted by うさぎ at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

きのこグリップのテレビ放送

フェイスブックにはテレビ放送をアップしています。

アドレスはこちら
https://www.facebook.com/特定非営利活動法人-エヌピーオー福祉用具ネット-195800574378841/
DSC08585.JPG

DSC08586.JPG

DSC08599.JPG

DSC08600.JPG

DSC08605.JPG



放送直後には、早速、お問い合わせがあり購入していただけたようです。

販売実績のある都道府県
新聞の影響で全国に拡がっています。
きのこグリップ販売実績.jpg

カラーの人気の一番は青色
きのこグリップ色別.jpg

これまでの左右別の販売実績
きのこグリップスライド 左右別の販売数.jpg

利用者様の身体状況について
ヒヤリングの結果では、以下のような身体状況の方でした。
・脳こうそくによるマヒで、利き手を交換した
・右手のしびれ
・手の震え
・手に力が、入らない・・・

posted by うさぎ at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月06日

お誕生日

今日は6月6日です。
実は、私の誕生日なのです。バースデー
あっという間の1年でした。
あまり変わらないような毎日ですが、体力や気力は少しずつ確実に衰えているのかもしれません。
紫陽花のような日々の変化はありませんが・・・。
歳をとったから、仕事が減るということも全くなく、NPO福祉用具ネットの仕事をひたすら17年間継続してきました。ふらふら
今までは幸いにも大きな病気をすることもなかったので、この歳になっても仕事を続けられているのだと思います。わーい(嬉しい顔)
目的があることに感謝しなければならないと感じています。わーい(嬉しい顔)
こうして、仕事が続けられるのも、サポートして下さっている仲間の皆様のお陰です。
理事の皆様、お友達の皆様、本当にほんとうにありがとうございます。揺れるハート

今朝、玄関の戸を開いたら飛び込んできた光景です。
大切に育てた紫陽花が一斉に『お誕生日おめでとう!』と言ってくれました。
DSC08512.JPG

そして、昨日、事務局を訪れて、一日早いけれどとプレゼントを持参してくれた方がいらっしゃいました。
DSC08502.JPG
とても素敵な紫陽花をいただきました。
しっかりと育てたいと思います。
『是松君、有難うexclamation×2

息子夫婦からは、リュックサックを2個プレゼントしてもらいました。
DSC08353.JPG

2個も??
『時々、気分転換に入れ替えて使え!』という意味らしいです。
このリックタイプのバックは、本当に楽ですよ。
posted by うさぎ at 09:46| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月05日

紫陽花の人生もいろいろですねー。

紫陽花を育てていく中で、いろんなことを考えました。
その時々の私のさまざまな想いとが、紫陽花のようすと重なり合って感じるのかも知れません。

*ピンクのつもりで育てたら、ブルーの色に  ・・・・想定外
*真っ赤だった花が、暗い赤色になってしまったもの ・・・何が原因なの??
*きれいなブルーにはならずに、何だか汚れたようにしか変化しなかった紫陽花・・・病気かしら??
*ブルーの変化していくようすがすべてに感動するくらい綺麗に成長したもの・・・予想以上の出来に感激
*今まで一番きれいだよと褒めてあげたいくらい美しく咲いた紫陽花・・・・優秀な子
*背丈が大きくなりすぎてお花の横顔しか見えないもの・・・何故、貴方だけが??
*花の部分が大きくなりすぎて、少しの雨で濡れると頭を持ち上げられないのも・・・頭でっかちなの??
*茎が細すぎて、お花を支えられないもの・・・・栄養が足りなかったかしら??
*都合よくそばにあるフェンスに寄りかかって、リラックスしている花・・・・要領がいいなー
*フェンスの隙間からはみだしそのまま成長しているのも・・・・自由にのひのびと、それとも反抗かなー
*集団の中で1本だけ突出して長くなってしまって花を咲かせているもの・・・・目立ちたがり屋さんかなー
*なかなか、お花を咲かせない葉っぱだけ元気な紫陽花・・・・私の剪定(育て方)が原因かしら??
*葉っぱの色が悪く、枯れたような状態で花を咲かせているもの・・・・環境に問題があったのかしら??
*花が例年のようなソフトな感じではなく、何だか硬くなってしまっているもの・・・・愛情(水やり)不足??
*数年ぶりに綺麗に咲いた花・・・・ようやく愛情が伝わったのかしら??

こうして紫陽花を育てながら、私は紫陽花から育てられているのでしょう。ふらふらわーい(嬉しい顔)

posted by うさぎ at 19:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

玄関前だけで、これだけの紫陽花の観賞ができます。

DSC08435.JPG

DSC08438.JPG

DSC08443.JPG

DSC08445.JPG

DSC08473.JPG

DSC08462.JPG

DSC08465.JPG

DSC08460.JPG

DSC08458.JPG

DSC08456.JPG

今から、ピンク色が増えそうです。
と同時に、ブルーが限界になることでしょう。
すみだの花火も、本当に花火のようです。
ドローンを飛ばすと綺麗なのかもしれません。
明日は私の誕生日です。
6月生まれだからね私は紫陽花が好きなのかもしれません。わーい(嬉しい顔)


posted by うさぎ at 08:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月04日

紫陽花だけではありません。

紫陽花だけでなく、他にも逞しく成長している花があります。
みんな、思い出の花。
一つひとつにストーリーがあります。
考えたら、私が購入した植物は、ひとつもありませんでした。

20年前に訪問看護に行ったお宅から頂いたお花です。時々、植える場所を変えることがコツです。
DSC08404.JPG

約40年前に亡くなった母から引き継いだもの。つまり、母の形見。
DSC08415.JPG

30年前に引っ越してきたときから植えられていたものです。
DSC08420.JPG

DSC07975.JPG


ハープは地に直接植えたらダメと友達から教えられました。
DSC07974.JPG

いろんな方からのプレゼントの花たち。しっかりと成長していますよ。
DSC07979.JPG

浜田きよ子先生からのプレゼントとして贈られた寄せ植えの中の一つでした。
DSC07985.JPG

数年前に大量に降った雪の影響から一旦はダメになりました。それでも、あきらめないで大切に育てたら復活しました。
DSC07977.JPG

土佐文旦は、食した後の種を蒔いたら芽が出て、こんなに大きくなりました。3年目くらいになります。
DSC08080.JPG

posted by うさぎ at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

紫陽花の人生・・・。

毎朝、紫陽花の変化を観察していると、僅かな色や形の変化に気付き、紫陽花の一生懸命に頑張っている姿に元気をもらいます。
しかし、ピークを過ぎると紫陽花も少しずつ老化(笑)していきます。
人の人生と重なってしまい、何だか複雑な心境です。
一番先に咲いたブルーの紫陽花は、ピークは過ぎたようです。
DSC08418.JPG

本当に楽しませてくれています。
6月4日の庭.jpg

posted by うさぎ at 08:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月03日

一段と華やかに・・。

今朝、玄関前の紫陽花を見て、改めて感動しました。
一段と花も大きくなって、色の種類も多くなり、さらに少しずつ色濃くなってきました。
玄関の戸を開けた瞬間、思わず、『わぁー、きれい!』と叫んでいました。
一時でも、毎朝、こんな紫陽花に囲まれていることの幸せを一人かみしめていました。
お友達からいただき、挿し木から育てた紫陽花。
毎年、剪定した後、もったいない精神で、きれいな花を挿し木していたら、少しずつ増えてしまいました。
植える場所もないので鉢植えが多くなっていますが、水やりは大変です。
この時期の水道代は通常の倍以上。
でも、自宅を一周するだけで元気になれます。

DSC08304.JPG

DSC08287.JPG

DSC08278.JPG

DSC08303.JPG

DSC08327.JPG

DSC08297.JPG

DSC08321.JPG

DSC08300.JPG

posted by うさぎ at 08:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月02日

目線を高く変えてみると。

背丈が高く横顔しか見えない我が家の紫陽花。
今朝は思い切って脚立の上から見てみることにしました。
脚立は少しヒヤヒヤしましたが、日頃の見え方とは違い感激!!

C767285F-9610-4270-BB6F-D787B2B0E1ED.jpeg

A131F5E3-040E-4C2D-91AB-2AFB4F1ADE75.jpeg

6608BA19-9CCB-4DAA-B248-5F1C5CCFA354.jpeg

DB81524F-F6D0-44AB-8E53-CF8B1B03D9A5.jpeg

5C886EB0-D62F-44EB-B7A0-23F0F7B3F640.jpeg

F117D374-4C49-4648-B054-7E543393C427.jpeg

B8AADE38-FAF5-4B42-A4D1-361187406C0B.jpeg

9A669C51-61FE-4DE0-9247-E8E17C5F58F2.jpeg
posted by うさぎ at 07:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

ブルーの紫陽花が見頃です!

やはり土壌の影響なのでしょうか、ブルーの紫陽花が多く咲いています。
優しい色です。
このブルーの毎日の色や大きさの変化を観るのも紫陽花の楽しみです。
特に朝方が一番きれいです。
(日中は萎れてしまってかわいそうな状況になります。)

8729935F-3761-4A0E-9ECB-3DEBC4664EE9.jpeg

F8CF75F8-7266-4194-8C3D-187E5085605E.jpeg

283040FE-FAD9-469B-ABA8-6F89FC4FA8E9.jpeg

3376A64B-DDDE-46F3-B0D2-824E164C195A.jpeg

C847CDEC-B7EF-440B-A3AC-7A96A024EB80.jpeg

(6月1日撮影)
posted by うさぎ at 04:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月01日