2019年07月20日

今日はキネステティクスレジスタードマークの研修会です。

今日は、前半の部のキネステティクスレジスタードマークのコースを学ぶ研修会1日目です。
後半の部は冬の12月と1月に開催予定。
後半の部は、現在、受講者を募集中です。

本日は、ベーシックコース5名、アドバンスコース5名が受講しています。
アドバンスコースの受講者の全員は、『抱え上げない介護』のメンバーです。
ベーシックコースも、今まさに技術研修を受講されている方2名も参加されています。

つまり、ノーリフティングケアとキネステ技術は切り離せない大切な介助技術だと思っています。
介助をする人にもされる側の人にも双方に優しい介助技術なのです。
この技術を知っているのと知らないでは大きな差があるように、いつも感じています。
福祉用具を使わなくても出来る技術、是非、知っていただきたい。
そんな想いで、企画しています。

DSC00372.JPG

DSC00370.JPG

DSC00376.JPG

posted by うさぎ at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

膝にやさしい靴の試履きができます。

7月2日から試している新しい靴についての報告です。
歩行時の姿勢がまっすぐになった気がします。
足底の圧力が拇指と踵まで内側に感じるようになりました。
10日間くらいの履き慣れるまでの期間は紐の締め具合を調節しながら少しずつ慣らしていきました。
最近では、とても足にフィットした感じです。
7月2日以降、私は毎日、どんな時にも履いています。
最近では、庭の水まきなど段差などあるところで動き回る時も、つっかけなどは履かずに、この靴を履くようになりました。
履物がしっかりとしていないとつまずきそうになることがしばしばあったからです。
この歳で転倒すると即骨折になるでしょぅから・・。
たかが靴ではないようです。
この靴はO脚等で膝への影響を軽減するために工夫をされた靴のようです。
私も、O脚ではありませんが、靴底をみると外側が特にすり減る歩き方をしていました。
最近は履きなれた事で快適です。
数か月後の結果が楽しみです。

靴側面.jpg

20190701171411308_0002.jpg

20190701171411308_0004.jpg

NPOの事務局で、ためし履きが出来るようにしました。
興味のある方は、是非、事務局にいらした際にお声をかけて下さいね。
靴のお試し.jpg
posted by うさぎ at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記