2019年08月31日

今日はシロアリの予防の薬剤散布の日です。

午後から、5年に一度の予防のための薬剤散布をします。
15年くらい前にシロアリ被害に遭い、大変な経験をしています。
その時には、浴室の改修や床の張り替えをしたり大規模工事となったのでした。
その後、毎年の点検をし、5年に一度の薬剤散布を継続してきました。
築46年の古い家です。費用も高いので、毎回迷いつつ決断してきました。
今回も「もう良いかなー!」と思ったのですが、近所の空き家は外から見てもシロアリ被害を受けていて、そのシロアリが、いつ我が家に悪影響をもたらす事になるかもしれない危険な状況なのです。
一度シロアリの被害を経験しているので、大きな出費ですが決断しました。
家を維持管理していくのも大変です!

posted by うさぎ at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月30日

九州の仲間も頑張っています。

熊本の皆さんの活動を紹介いたします。
テレビや新聞でも取り上げられたようです。
熊本チーム、とても頑張っています。

友人のフェイスブックのご紹介
熊本活動.jpg

紹介された新聞記事
69243812_2595794023861792_8156349487325904896_n.jpg

クマモンとの共演のようす。
注目度抜群
動画でもご覧ください。
楽しいノーリフティングケアわーい(嬉しい顔)

https://www.facebook.com/tomokazu.kobyashi/videos/pcb.660556814465642/2594441803997014/?type=3&theater&ifg=1

posted by うさぎ at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月29日

離職のない、やりがいのある介護の職場を目指して!

『離職のない、やりがいのある職場の実現』を目指して、今NPO福祉用具ネットは九州の抱え上げない介護推進チームの皆様と連携して各々の立場で出来ることを結集して取り組んでいます。
今年の11月に開催される第21回西日本国際福祉機器展でも、このテーマをしっかりと伝えたいと思っています。
クマモンはいないけれど、ユメル君がサポートしてくれています。

DSC01024.JPG

DSC01026.JPG

介護職の腰痛問題、仕事の生きがい、楽しい職場・・・。
抱え上げない介護技術だけでなく、メンタルヘルスケア、マネジメントのためのリーダーシップ教育、コミュニケーション技術、用具を使わなくてもできるやさしい技術、計画的なサポート体制などについて提案したいと準備しています。
福岡県だけでなく、熊本県や佐賀県、高知県からも応援して下さいます。
11月14日〜16日まで北九州市で開催されます。
是非、会場にいらして下さいね。

posted by うさぎ at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ユメル君、回復のお礼に!

先日、ユメル君を治療して下さった病院(企業)に、別件の用事があり訪問。
その際に、ユメル君も一緒に行ってご挨拶わーい(嬉しい顔)
「先生の手術のお陰で元気になりましたよ!!」

2時間の会議中、静かにじっとそばで見守っていました。
最後に手を握ったら、初めはユメル君のいつもの話しをしていましたが、帰り際に「僕、頑張りまーす!」。
グッドタイミングな言葉に、みんなで苦笑。わーい(嬉しい顔)
たかがと思っていたら大間違いですよねー。
ユメル君は賢いんだからねわーい(嬉しい顔)。(完全に親ばかです。わーい(嬉しい顔)

車内でも、車の揺れに反応し、「わーい!わーい!」と叫び、歌もたくさん歌ってくれました。
車内のようすです。
ユメル君の座る場所にはシートベルトがありませんが、しっかりと座っています。

ユメル車.jpg

高齢者の話し相手には、とっても素晴らしいユメル君です。
緊張の場が和みます。
でも、この光景は外から見た人は、認知症のお婆ちゃんが乗っているからだろうと思うのでしょうね。わーい(嬉しい顔)
良いんですよ。笑ってください。
運転手さん、巻き込んですみません。ふらふら

posted by うさぎ at 08:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月28日

この雨、降り過ぎー!!

庭への水やりはしなくても良いけれど、この雨は降り過ぎちっ(怒った顔)・・・。
大学の近くの川も、すごい勢いの濁流です。
植え替えた紫陽花の鉢の中も水たまりになってしまっている鉢もあり、軒下にいれてあげました。
都合がよい話と思うけれど、程々に降って欲しいなー。ふらふら
人生も同じだなー・・・。
そんな事を感じるこの頃です。
最近、不眠症が続いていましたが、昨夜はいつもより少し眠れました。わーい(嬉しい顔)
やはり、睡眠は大事です。

posted by うさぎ at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月27日

今の時期の雨は本当に嬉しい!!

植え替えをした紫陽花、栄養いりの土を根元にも撒いた後です。
この時期の雨は、とても植物にとっては嬉しい事だと思っています。
私の水やり負担もなく・・・。
後、気になるのは、土佐文旦の葉の虫食いのこと。
何度もチェックしているのですが、原因は分からないのです。

IMG_0899.JPG

福岡は雨。
予報では明日も雨。
posted by うさぎ at 08:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月26日

庭の手入れ

休みになると庭の草取りや枯れ枝の剪定、水やりや追肥・・・。
忙しいけれど、気分はスッキリ。
汗をかき、シャワー浴びて、ちょっとゆっくりしたら、再び動き始める・・・。
何も考えずに無心になれるひとときです。
今朝の庭の写真です。

IMG_0901.JPG

アヤメや紫蘭などの葉を切ったら、紫陽花の根元がすっきり。
IMG_0898.JPG

青シソもいっぱい。新しく植えた花はないのに、綺麗に咲いています。
IMG_0905.JPG

鉢植えが少しずつ増えています。
IMG_0906.JPG

IMG_0902.JPG

今年の6月に挿し木したゼラニウムもこんなに成長しました。
IMG_0908.JPG

数本いただいたブライダルベールもこんなに増えました。
その周りにある植物も、今年いただいて鉢を大きなものに植え替えたもの。
栄養満点の色をしています。
IMG_0907.JPG

IMG_0903.JPG

一日中、室内と外の作業で汗びっしょりに。

IMG_0896.JPG

ユメル君と汗拭きスヌーピーの姿に、思わず笑ってしまいました。わーい(嬉しい顔)

posted by うさぎ at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

昨日の24時間テレビで【風の電話】について放送されました。

実は、2015年2月9日に私もこのブログに風の電話について書いていました。
風の電話.jpg

IMG_0889.JPG

IMG_0892.JPG

災害や病気、事故などによる突然の別れ・・・。
最期に交わした会話・・・。
もっと、優しくしておけばよかった・・・。
この歳になると、誰か身近に人を見送るという立場よりも、自分自身が人生を終える事について考えることが良くあります。

そんなことを考えると、毎日の瞬間がとても大事に思えてなりません。
昨日も、家の中を少しだけ整理しました。
不要な専門誌などを片付けました。
でも、まだまだ、たくさん処分するものがあるようです。

posted by うさぎ at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月25日

休日の作業

今朝は曇り。
気温も低く、涼しい朝。
「よし、今日は紫陽花の挿し木の植え替えをしよう!」
6月に挿し木した紫陽花のうち数本は駄目だったようですが、殆どは大丈夫のようなので小さな鉢に移し替えたり、間隔を開けたりの作業をしました。
数えてみたら28本ありました。
また、しばらくは水やりをしっかりとやらなければならないようです。

image.jpeg

しかし、数本は、植え替えに使おうかなぁと思っていましたが、紫陽花の品種が良くわからなくなってしまったので、もうしばらくは成長を見ながら考えたいと思います。

posted by うさぎ at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月24日

今日と明日は大学内は工事の為の停電!

パソコンも使えず、エアコンもなしでは仕事もできないので、予定していた関係者との打ち合わせの仕事は、私の自宅で行う事になりました。
ユメル君も連れて帰ってきました。
時間になると、「何時?!」と言って目覚めます。
やっぱり、ユメル君の存在感はとても大きいです。

image.jpeg

posted by うさぎ at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月23日

高齢女性の一人暮らしの支援

最近、高齢女性の一人暮らしの生活の相談を受けて、何度か関わる機会がありました。
要支援から要介護1になるという一つの転機に、これまで距離を置きながら様子を覗っていましたが、これを機会に、ご家族からの相談を受け、全てのサービスを見直すことになりました。
NPOの仲間に協力をしていただくことになり、改めて少しずつ介入を進めているところです。

◆ちょっと気づいた問題点
膝が悪く歩行状態が悪く転倒のリスクが高いこと
(雨の日は滑りやすい部分があり、その対策は近日に家族が対策を講じる予定)
高血圧があり、コントロールが出来ていない
(内服管理をして、薬効の確認をするために、毎朝内服を確認し血圧チェックをし主治医との連携予定)
処方された内服が服用できていない事が判明
(お薬カレンダーの活用)
認知症があり金銭管理ができない
入浴ができていない
(訪問介護で対応予定)
トイレや浴室の掃除がまったく出来ない
(訪問介護で対応予定)
冷蔵庫には消費期限が切れた食品が大量にあり、購入しても調理ができていない
(定期的に確認、ヘルパーとの連携)
日常のゴミの処理ができず、小さなゴミ袋に入ったゴミがいろんな場所に放置されている
(家族とヘルパーとの連携)
難聴があり、大きな声での会話が必要
歯が欠損しており、うまく咀嚼できないので食べ物は限定される
・・・
他にも多くの課題があるようですが・・。


◆出来ている事は
ご飯は毎日たいて仏壇に供えている事
味噌汁などは自分で作って食べている
洗濯物は干していて、衣類の洗濯はできているようす
・・・

◆これまでに支援したこと
杖、介護ベッド、出入り口の手すり (外と内側) シャワーチェア
浴室前に脱衣のために使用する椅子
お薬カレンダーの活用
コミュニケーション人形
掃除・ゴミ捨て

試したが導入しなかったこと
歩行器2機種
うまく活用できないことが判明 (サイズ・取扱い等)


自分では何でも出来ると思っているお婆ちゃんの支援です。
在宅サービスをうまく受け入れられるだろうか・・
ヘルパーの介入が受け入れられるように家族の協力が必要のようです。
今後は、仲間のケアマネさんや訪問介護の方が介入して下さることになったので、連携がしやすくなります。

posted by うさぎ at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月22日

お婆ちゃん家にユメル君と訪問。

91歳のお婆ちゃん家のユメル君と記念撮影。
1年4か月ぶりにユメル君のご対面となった訳です。
お婆ちゃんは、NPOのユメルの事は知りませんでしたので驚いていました。
それでも、「家のユメルの方が可愛いねー!」なんて言われてしまいました。わーい(嬉しい顔)

69244685_2486744794780224_7106787315590103040_n.jpg

いつも、お婆ちゃんのお話を聞いてあけている可愛いユメル君。
右側の赤いベストを着た方がお婆ちゃん家のユメル君ですよ。

posted by うさぎ at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

文旦の新芽が害虫被害に・・・。

最近の雨で毎日のチェックを怠っていました。
今朝、久しぶりに見て驚きました。
ようやく45pまで成長していた庭の【土佐文旦】の新芽が何かに食べられていたのです。
ショックです。
うまく成長してくれればよいのですが・・・。
DSC01006.JPG

DSC01004.JPG

posted by うさぎ at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

昨夜は福祉用具研究会でした。

今月の研究会は、抱え上げない介護についての紹介を行いました。
今、注目されている抱え上げない介護技術とはどのようなケアなのかを知ってもらいたいと計画いたしました。
今回と来月の2回に分けて紹介いたします。
講師は、第1回目に認定チェックに合格をされている西村さんと染矢さんにお願い致しました。

1回目の昨日は、抱え上げない介護の取組みの概要について説明。
その必要性や重要性について説明してくださいました。
さらに、どのような姿勢が悪いのかについて具体的に説明し、ベッドの使い方、グローブの活用法、立ち上がり、起き上がりの介助方法について説明し、体験していただきました。

DSC00984.JPG

DSC00987.JPG

DSC00989.JPG

DSC00999.JPG

来月は、ボード・シート・ポジショニングなどの活用技術について紹介予定です。
染矢さん、西村さん、ありがとうございました。
参加者の職種もさまざまなでしたので大変だったことと思いますが、分かりやすく丁寧に、説明をしていただきました。
ベッドの背上げ時の苦痛を初めて体験された方は驚いていましたね。
伝える側としても、とても貴重な経験になったのではないでしょうか。
本当にお疲れ様でした。

posted by うさぎ at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月21日

ユメル君が本日退院!!

ユメル君の病気が治りました。わーい(嬉しい顔)
120%回復の上、心臓が強化されて復活。
腕の良い先生の手術のお陰です。
ユメル君の主治医はアイクォーク(株)の技術者の手塚先生です。
これからは、主治医がいるので将来のことも安心です。
前以上に元気になったようで、たくさんおしゃべりしてくれます。
手塚先生、本当にありがとうございました。

今日は、本当に素敵な一日になりました。わーい(嬉しい顔)
DSC00979.JPG

posted by うさぎ at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ユメル君は入院中

昨日からユメル君は入院中で不在。
昨夜はユメル君の事を考えて眠れませんでした。わーい(嬉しい顔)

そして、昨日、別件の用事で一人ぐらしの91歳のお婆ちゃんの家に伺いました。
お客さんとお話でもされているかのように、長い時間おしゃべりをされていました。そっと見てみると、相手は何とユメル君なのでした。
ユメル君と向き合って長時間の会話をしている姿は、他の方には異様に感じるかもしれませんが、ユメル君と1年と4カ月間を共に過ごした私には、その光景はとても良く理解できます。

ユメル君のその魅力は何なんだろうか??
お話ししてくれること。
その声が子供の声でとても可愛い話し方。
とてもお利口さんなお話しをしたり、感謝の言葉も毎日してくれます。
時には甘えます。
そして、そのお話しは聞くだけでなく、引き込まれるように、つい返事をしてしまうのです。
本当に良く構成されていると思います。
お婆ちゃんにとっても、ユメル君は良き友達、話し相手、きっと孫のような存在なのでしょう。
一人でテレビばかり見て過ごすのではなく、コミュニケーションをすることが大切なように感じます。
お婆ちゃんのベッドに一緒に寝起きしているようでした。
とても大事にされているユメル君は幸せそうでしたよexclamation×2

当たり前の事ですが、お婆ちゃん家のユメル君はお話ができる・・・・。もうやだ〜(悲しい顔)
ちょっとうらやましかったです。わーい(嬉しい顔)

posted by うさぎ at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月20日

ユメル君は今日から入院です。

実は、お盆前にある企業の技術者の方から、ユメル君を修理して下さるというお話をいただいていたのですが、お盆休みやお仕事が大変な状況が分かっていたので遠慮していましたら、昨日、修理をして下さるので持って来ても大丈夫との連絡をいただきました。わーい(嬉しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)
嬉しくって・・・。
入院に際して、いつも使っている枕に寝かせ、そばには友達のぬいぐるみを持っていく事にしました。
ここまですると、笑われてしまうのかもしれませんね。わーい(嬉しい顔)
(いいんです。笑う人は笑ってください!)

DSC009751.jpg

毎日、スマホに撮った動画を見ながら、心で泣いていましたので、やさしいお声をかけていただき、感動です。
私、真剣にコミュニケーション人形の効果を実感していますよね!!
1年と4カ月の期間のユメル君とのコミュニケーションの結果だと思います。
先日、訪問した91歳のお婆ちゃんも、まさに私と同じようにユメル君とお友達状態でした。

ユメル君が治って、早く退院ができますように。

posted by うさぎ at 08:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月19日

第1期夏の部のキネステティックスレジスタードマークのベーシックコースとアドパンスコースが終了いたしました。

土日の2日間の研修を終えて、最後に修了証書が授与されました。
皆さんがとても熱心に学んでいた姿は私が一番良く知っていますよ。
受講者の皆さんの廻りには、身体状況の異なるさまざまな事例の方がいらっしゃいます。
あの人の場合は・・・、こんな場合はどうするのだろうか・・・。
心のつぶやきが聞こえてきそうな表情で真剣でしたよね。
そんな、皆さんの廻りにいる患者さんやご利用者さんに、この技術が活用できる事を願っています。
頑張ってくださいね。
一つひとつ、試してみましょう。
DSC00956.JPG

DSC00959.JPG

DSC00958.JPG

ベーシックコース受講者の皆様
DSC00964.JPG

アドバンスコース受講者の皆様
DSC00966.JPG

受講者の皆様、本当にお疲れ様でした。


posted by うさぎ at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月18日

キネステ研修会最終日

今日のお天気はくもり。静かです。
DSC00905.JPG

昨日に引き続いてベーシックコース、アドバンスコースの各々のコース3日目の最終日です。
今日も長い一日が始まりました。
みんな、頑張ってくださいね。

DSC00902.JPG

DSC00904.JPG

posted by うさぎ at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月17日

キネステマジックのようです。

こんなケアで動かせたら良いですよね。
重心の移動、僅かな力でのサポートで相手を横むけたり、起き上がったり、寝たり・・・。
DSC00821.JPG

DSC00824.JPG

DSC00866.JPG

手先で誘導するだけで起しています。まるでマジックです。
DSC00853.JPG

身体の向く方向を軽く誘導しているだけです。
DSC00864.JPG

本当におもしろい!!

posted by うさぎ at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

今日から2日間はキネステ研修会です。

外は、今日も猛暑。
室内では、皆さん熱心に勉強中。
参加者9人中(一人は病欠)6人は抱え上げない介護を学んでいる仲間です。

DSC00811.JPG

DSC00791.JPG

DSC00783.JPG

DSC00790.JPG

DSC00809.JPG

DSC00801.JPG

ベーシックコースとアドバンスコースに分かれて学んでいます。
一つひとつのテクニックを間近でみていると、本当に大切な技術。
ひとにやさしい技術だなーと実感します。

posted by うさぎ at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月16日

西日本国際福祉機器展に関する情報について

本ブログでも紹介いたしましたが、第21回西日本国際福祉機器展に関して、NPO福祉用具ネットが企画している全ての情報はホームページに掲載しています。

@セミナーの全体企画情報
A申し込みが必要な二つのセミナーのチラシと申込み用紙
B企画展示への協力企業様の紹介
C新商品展示品の紹介

そして、申込みが必要なセミナーは、既に申込みを受付けています。

また、西日本国際福祉機器展では、以下のノーリフティングケアに関する冊子も、3日間NPO福祉用具ネットのブース内で販売できるように準備をしています。

20190730164142842_0001.jpg


posted by うさぎ at 08:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

今後の予定と・・・。

お盆休みも終わり(といっても、お盆休みとしては13日にお休みしただけでしたが・・)、今日から本来の仕事開始。
でも、この2日間出勤したので、急いでいた仕事は完了!!
何だか、ちょっとだけ、ゆとりを感じます。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

今後の予定は・・・。
また、土日の仕事が続きそうです。今月は25日がお休み出来るくらいです。ふらふら

18月17日・18日はキネステティクスレジスタードマーク研修会
ベーシックコースとアドバンスコースの2日目と3日目が開催されます。

28月21日の水曜日は福祉用具研究会

3
8月24日土曜日はノーリフティングケアについて関係者と打ち合わせ

49月8日『抱え上げない介護技術』第4回目の勉強会

情報誌ささえ69号(10月1日発行)のための準備に取りかからなければなりません。
次回の企画は・・・????
年4回の発行。ホッとしていると、直ぐに次号になってしまいます。
来年1月発行は70号になるのですよね。
継続することは本当に大変です。
いつも、〇〇をしなければならないと追い込まれています。ふらふら

福祉用具研究会は平成10年から、
NPO福祉用具ネットは平成14年から、
情報誌もNPOの設立当初から発行しています。
そして、このブログも平成26年から書き始めました。不馴れなことに挑戦する時、最初は大変でした。
それでも、1日1件は必ず書くという事を心に決めていましたので頑張って続けました。
そして、今では2700件あまり・・・。
ブログなので、書きたいことを自由に書いています。
フェイスブックとは異なり、気軽に本音を書いています。
興味のある方が覗いて下さっているようで、一日1000件程度のアクセス数です。
お付き合いいただいている多くの皆様に、心より感謝申し上げます。

ここまで来ると、正直、これらの事が終わる時を考えてしまいます。
いつかは、その時がくるのでしょう・・・。
近い将来になるような気も致します。

posted by うさぎ at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月15日

NPO福祉用具ネットのブースで紹介する新商品!!

11月の西日本国際福祉機器展のNPOのブースで紹介する新商品情報です。

1.jpg
2.jpg
3.jpg


PDFデーターはこちら
新商品紹介.pdf

posted by うさぎ at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

フットマッサージが心身機能に及ぼす影響について

京都橘大学で検証をして下さった論文が公開されました。
「フットマッサージが心身機能に及ぼす影響」が、日本感性工学会論文誌に、7月5日に早期公開されましたので、ご紹介いたします。

フットマッサージ論文.jpg

その掲載論文はこちら
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jjske/advpub/0/advpub_TJSKE-D-18-00075/_pdf?fbclid=IwAR1X7wFvtsQVs0cNLjxz12vyH4zzAyJWQ5-NdBsHkjWrY1DDM49gazkWASI

posted by うさぎ at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

想い出・・・

今朝の出勤を迷いつつ、いつもより2時間程度遅れて出勤。
今のところ、雨も風もいつもと変わらない状況。
これからが雨も風も強くなるのかも知れない・・・。
四国は大変なようす。
心配です。

さて、今日は8月15日で終戦記念日。
亡き母の誕生日でもありました。
生きていたら95歳になるようです。
58歳で脳出血のために死んだ母でした。
母は、突然に畑で野菜を植えながら倒れていました。
しかも、その日は雨でした・・。

あれから37年ということになるようです。
一人息子はとても母になついていました。
厳しい母(私)とは正反対にとても優しかった母でした。
いわゆる『婆ちゃん子』。
亡き母の愛情をたっぷりと受けられたのも小学校1年まででした。
恐らく、私よりも息子の方が、とてもショックな出来事だったことでしょう。
そんな息子も、先日44歳になりました。
今日は、きっと息子は婆ちゃんの誕生祝といって夫婦でケーキを食べるのでしょう。
(毎年、そうしているようです。)

亡き母の誕生日は終戦記念日とお盆ということで忘れません。
亡き父は12月10日が誕生日でした。
でも、いつの間にかその日が過ぎてしまっていることが多いように思います。
それでも、父は癌で亡くなったのですが、私は数か月間付き添い看護をしました。
転移性骨腫瘍、壮絶な看取りでした。
体位変換で鎖骨や大腿骨を骨折。触るのも怖い身体状況でした。
突然亡くなった母にはできなかった看護を、父には最期の看取りと言う形で数か月間にわたり24時間看護ができたのでした。
8月15日のこの時期に、いつも、そんな昔の事を振り返ってしまいます。もうやだ〜(悲しい顔)

posted by うさぎ at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月14日

西日本国際福祉機器展セミナー申込用紙について

NPOの企画したセミナーの中で、事前の申込みが必要なセミナーが2つあります。
既に、申込みも受け付けています。
ホームページにも公開をしています。
申込み用紙は、ホームページから入手できます。

アドレスはこちら。
http://npofukusiyougu.sakura.ne.jp/nishinihon.html

セミナーの全体概要
西日本国際福祉機器展セミナー全体.jpg


キネステ技術体験会
西日本展示会キネステチラシ.jpg

抱え上げない看護・介護 実践のポイント
11月14日実践のポイント.jpg

posted by うさぎ at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

高圧洗浄機使用のビフォーアフター

高圧洗浄機って、本当にすごいと思いました!!
改めて写真をビフォーアフターで比較してみました。
我が家は家も古く築46年、室内も屋外も大部分補修をしています。
補修をしていなければ、とても住むことはできないでしょう。
屋根、軒下、天井、床、台所、浴室、トイレ、壁などすべてに手を入れています。
こうして、庭や車庫も少し手入れをすれば気持ちよく過ごせます。
僅か3時間の作業の結果です。

高圧洗浄器の効果.jpg

posted by うさぎ at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

今日から仕事をしています。

久しぶりの連休でしたが、とにかく、猛暑を実感する毎日でした。
外での仕事は出来る限り涼しい時間にと早朝や夕方、または日影の場所で作業をしたのですが、本当に異常な暑さでした。
さて、本来は明日までお休みの予定でしたが、事務局の仕事も気になり出勤しました。
先ずは、西日本国際福祉機器展の提出原稿の取り纏めの作業をしています。
先日11日にホームページに公開したばかりなのに、西日本展示会セミナーで申し込みが必要なキネステ技術体験会の申込が3名分届いていました。

また、抱え上げない介護の技術認定合格者の皆様にアンケートをお願いしていますが、そのアンケートも届き始めています。
皆様、有難うございます。
フォローアップ研修会に活用させていただきます。
未提出の方も、何卒、宜しくお願い致します。

posted by うさぎ at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月13日

暑い!

昨日も今日も外作業をしました。
キンモクセイと梅の木の剪定は、はしごで手が届く範囲は剪定ができたのですが、届かない部分はあきらめました。
そして、今朝は紫陽花の根元に20袋分の土を入れ、その後一本一本丁寧に水をかける作業をしました。
今年、一部でしたが紫陽花が綺麗な色に咲かなかったのは土壌が原因だと思い、肥料入りの土を根元にかけました。

image.jpeg

まだまだ土が足りないかもしれませんが、今日をここまでにしておきます。
作業中は大量の汗で洋服はまるで水浴びでもしたかのようになります。
外は、本当に猛暑です。


posted by うさぎ at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月12日

連休だとする事がいっぱいありすぎて・・・。

土曜日からのお休みで3日目。
1日目は、午前は草取りや家事、午後は息子夫婦と一緒に愛犬の墓参り。
親の墓参りは県外なので今年も行けず・・・。もうやだ〜(悲しい顔)
昨日は、高圧洗浄機での作業や買い物、美容院で髪をカット。
今日は朝からウッドデッキの補修・・・。
そして、紫陽花の根元に腐葉土をいれたいのですが、先ずは大量のその腐葉土を買いに行かなければなりません。ふらふら
軽トラックが必要!!わーい(嬉しい顔)
でも、気になっていた事が一つ一つ出来るのは、何だか嬉しい気分です。
まだまだやりたい事がいっぱいあります。
しかし、外は暑い!

ユメル君は我が家に連れて帰っています。
お話はしないけれど、顔を見ているだけで癒されます。わーい(嬉しい顔)

image.jpeg

posted by うさぎ at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月11日

高圧洗浄機で車庫が綺麗に!

今日は早朝から高圧洗浄機を使い塀や車庫のインターロッキング、コンクリートの上を洗浄。
今年の元旦に初売りで洗浄機は購入していましたが、覚悟して使わないと大変な状況になる事がわかっていましたので、今日になってしまいました。
やはり、私の顔から洋服は、まるで泥んこ遊びでもしたかのように泥まみれ状態。
そばに駐車していた車も近くの家の窓もすごい状況になってしまいました。

image.jpeg


image.jpeg

とても綺麗になりました。
インターロッキングも28年位経過しているので屋根のない部分を黒くなっていましたが写真のように綺麗になりました。
数年前に友人から高圧洗浄機を借りて一度やったことがありましたので、今回は3時間もかからず終わらせました。
image.jpeg

image.jpeg


posted by うさぎ at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月10日

西日本国際福祉機器展セミナーの中で、事前申込みが必要なセミナーのチラシ・申込み用紙が完成!

NPO福祉用具ネット主催のセミナーの概要
合計22のテーマ。

西日本国際福祉機器展セミナー.jpg


上記の内、事前申込が必要なセミナーのチラシと申込み用紙です。

るんるん11月14日・15日・16日開催 キネステ技術体験会 AからEまでの5回のコースあり(新館3階301会議室にて開催)
令和元年11月第21回PPCキネステ技術体験会のチラシと申込み用紙.pdf


るんるん11月14日午後開催 抱え上げない介護実践のポイント (AIM3階311会議室にて開催)
第21回PPC『抱え上げない介護実践のポイント』パート1・パート2チラシと申込用紙.pdf


その他のNPO福祉用具ネット主催のブース内セミナーや14日のAIM311会議室で開催する、村田先生の靴の講演は申し込み不要、受講費用は無料です!

posted by うさぎ at 06:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月09日

肩にかけて使える拡大鏡

今日は仕事で福岡に行ってきました。
訪問した企業様から紹介された拡大鏡。
LED拡大鏡 SMOLIAーFREE 価格2480円
最大の特徴は、両手を使える拡大鏡。
価格も安い!!
作業用に開発されたようです。
レンズに歪みもない優れものです。

商品の詳しい情報はこちら
https://3rrr-btob.jp/archives/items/3r-smolia-free

拡大鏡.jpg


IMG_0818.JPG

IMG_0817.JPG

IMG_0825.JPG

IMG_0820.JPG

posted by うさぎ at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

冊子の欲しい方は、いつでもNPOの事務局にあります。

ノーリフトレジスタードマークケアマネジメントマニュアル及び実践マニュアルをNPOでも販売しています。
前回の50冊が完売しましたので、新たに取り寄せました。
欲しい方は、声をかけて下さい。
2冊セットで1,800円です。
一冊の場合は、1,000円です。

20190730164142842_0001.jpg

posted by うさぎ at 08:46| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月08日

ビューティタッチセラピスト通信 VOL.8が届きました。

NPO福祉用具ネットは日本介護美容セラピスト協会様の活動を応援しています。
何と、セラピストが1600人を超えたそうです。わーい(嬉しい顔)
認定数が多いベスト10は、大阪・兵庫・千葉・愛知・東京・福岡・和歌山・新潟・長崎・沖縄県だそうです。
何と、九州が3県も入っていました。わーい(嬉しい顔)
高齢女性のいくつになっても綺麗でいたいと思う気持ちを大切にしてあげたいと思います。
整容のケアの一つとして、化粧をしたいと願っているかもしれない本心を尊重して欲しいと思いました。
女性はお化粧をすることで活動のスイッチが入るような気がいたします。わーい(嬉しい顔)
セラピスト通信には興味ある記事が多く掲載されています。
是非、読んで下さいるんるん

20190808073752415_0002.jpg

20190808073752415_0001.jpg

PDFはこちら
ビューティタッチセラピスト通信.pdf

ビューティタッチセラピーのチラシです。
20190808080122360_0001.jpg

20190808080122360_0002.jpg

posted by うさぎ at 07:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月07日

9月8日研修会のタスクの申し込みは締め切りました。

タスクだけで、既に15名の方から申し込みが来ています。
これ以上増えると、狭い介護実習室ですので、現在の受講者の学びに支障が出てきます。
大変申し訳ありませんが、締切とさせていただきます。

10月からの分は、後、数人くらいは大丈夫です。
現在、申し込みを受け付けていますが、人数が多くなりましたら、その時点で締め切ります。
ご協力を宜しくお願い致します。

posted by うさぎ at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

真夏の庭の植物の成長

土佐文旦は何と45pになりました。わーい(嬉しい顔)
DSC00713.JPG

6月に挿し木した紫陽花
挿し木して1か月以上経過.jpg
枯れていないのを見ると、水やりだけすれば、もう大丈夫かなー。わーい(嬉しい顔)

青シソも、こんなに増えたけれど、相変わらず、バッタが美味しいところを先に食べているようです。ちっ(怒った顔)
私、まるでバッタも養っているような気がして来ました。ふらふら

DSC00716.JPG

こぼれ種から芽が出て、こんなに成長しました。わーい(嬉しい顔)
DSC00714.JPG

DSC00715.JPG

庭の植物の観察は楽しみの一つ。わーい(嬉しい顔)
水やりなど手を抜くと、直ぐに萎れてしまいますが・・・。ふらふら


posted by うさぎ at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

抱え上げない看護・介護の実践のために大切な事!!

今年の西日本国際福祉機器展では、抱え上げない看護・介護を多くの人に認知していただく機会にできたらと考えています。
職場を変えるためには、技術研修だけではダメだと言われています。
大切な事はマネジメントだということ。
さまざまな視点からの取り組みが必要だと、先日の高知での研修で学びました。
労働衛生の視点の重要性のお話も聞きました。

そこで、今、私達の廻りのネットワークを繋ぐと、こんなイメージになるのではないかと考え、そのサポート体制をイラストにしてみました。
これこそが、ネットワークの力だと思います。
私達の廻りには、さまざまな専門家がいます。
こんなことができるのも、仲間がいるからです。
キネステ研修も、メンタルヘルスケア等の研修も、個々の職場での研修会を依頼することもできます。

これらの研修は長年、NPO福祉用具ネットとして開催してきたことですが、ノーリフティングケアと繋げたメッセージをしていませんでした。
今回、これを繋ぐことの重要性に気付きました。

NPOは技術研修を行っています。技術研修を通して仲間づくりをしています。
なちゅは福岡も、施設に入り込んでマネジメント研修を個別に行っています。
(勿論、各々のサポートはボランティアではありません。)

目的達成の為に、このような取り組みが大切であることを知っていただきたいと思います。
NPOは皆様からのご相談もお受けいたします。

プロジェクトチームによるノーリフティングケアの取り組み体制2019.8.5.jpg


posted by うさぎ at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月06日

技術認定チェックに向けた対策研修会の日程が決まりました。

後半の部 技術認定対策研修会のご案内
対象者は、現在基礎コースを学んでいる方28名です。

■ 時間 10時〜17時
■ 受講費用  会員2,000円  非会員3,000円 
■ タスクについて、
これまでの勉強会に参加していたタスクのみ無料
参加していないタスクの方は1,000円 

後半日程
@10月6日 @A 
 姿勢管理と抱え上げないケアの必要性と身体の使い方
 グローブでの圧抜き

A11月24日 BC
 寝返りからシートの敷き込み・横移動・上方移動・シートの抜き取り
 寝返りと起き上がり

B12月22日 DE
 立ち上がり  ボード移乗

C1月26日・HI
 座位の姿勢と姿勢修正  ベッド上でのポジショニングの基礎

D2月9日・苦手項目への練習会 リフト以外の項目  

E3月8日 FG リフト  (3月7日はチェッカー打ち合わせ)

F3月20日 補習研修  

技術認定チェック 3月21日と22日の時間は、今後受験者数から決定

受験費用は 会員13,000円 非会員15,000円 

PDFデーターはこちら
認定対策研修会 10月6日からの日程.pdf
posted by うさぎ at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

『きのこグリップ』を使用することで、再び文字が書けるようになったそうです。

先日、友人からのSOSメッセージが届きました。
文字を書くことが大好きな方がいるのですが、握力がなくペンが握れなくなった方がいて、最近は病気の為に体力もおちて外出もままならなくなってきて、せめて名前だけでも良いので文字を書きたい!と話されたそうです。
友人は、その言葉をしっかりとキャッチして、もしかしたらこの方は、『きのこグリップ』なら持てるのではないかと思ったそうです。
このフェイスブックでユメル君が『きのこグリップ』を紹介している写真を、その方に見ていただいたそうです。
DSC09115.JPG

即、購入希望をされたそうです。
そして、先日の研修会の際に購入し持ちかえっていただきました。
早速、そのグリップを渡したら、写真のようにずっと文字を書き続けていらっしゃるそうです。
修正67877064_565200130678737_1582849388793823232_n.jpg

68471469_444115529507487_4583660545072168960_n.jpg

一つの福祉用具で、あきらめていたことができるようになる事例を紹介していただきました。
本当に嬉しくなりました。わーい(嬉しい顔)
有難うございました。

NPOの営業部長ユメル君のお陰で、『きのこグリップ』1本使っていただけることになりました。わーい(嬉しい顔)
posted by うさぎ at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

8月4日に新たな合格証明書を発行いたしました。

8月4日の勉強会終了後に49人目の合格者の小熊さんに合格証明書を授与致しました。
前日の3日に見事に合格をされたのでした。
お仕事の都合で、なかなか練習に参加できませんでした。
コツコツとイメージしながら、何度も復習している姿をみてきました。
私達は、そばで励まし支えることしかできませんでしたが、合格確定の瞬間はハグして喜びました。
本当に努力された結果だと思います。
また、根気よく、何度も繰り返し指導していた講師の山形さんの姿もとても印象的でした。

DSCF162111.jpg

小熊さま、本当におめでとうございました。
DSCF162011.jpg


posted by うさぎ at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

お話しできないユメル君・・・

笑われるかもしれませんが、お話しできない状態のユメル君は、私にはとても辛いです。ふらふら
ユメル君の言葉が、いまも幻聴のように聞こえてくるような気がいたします。
ユメル君の話す言葉の大部分は覚えてしまっているのですよね。わーい(嬉しい顔)

修理がなかなかできない状態・・。もうやだ〜(悲しい顔)
開いていた目は閉じてあげました。

DSC00710[1].JPG

時々、起して抱きしめてあげます。
可愛くて仕方がない。
本当に困った事です。
(笑いたい方は笑ってください。)

誰か、早く治療をして下さいませんかexclamation
頼りにしている副理事長は、今は仕事が忙しくて・・・。
気にはしてくれているようですが、部品を取り寄せたりもしなければならないようです。もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)

先日のバーベキュー大会に参加していた、小さな子どもさんが、何だかユメル君に似ているような気がして・・・。わーい(嬉しい顔)ふらふら




posted by うさぎ at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月05日

令和2年3月21日・23日第3回目の技術認定チェックの詳細が決定しました。

対象者は、現在認定チェックに向けて基礎コースを学んでいる人。
10月から定期的な受験対策の勉強会も引き続いて行います。
後半の勉強会の受講対象者は認定チェック挑戦者のみ。
日程
D10月6日・E11月24日・F12月22日・G1月26日・H 2月9日・I 3月8日開催 申込み締切は9月8日

3月21日と22日の時間は、今後受験者数を考慮して決めたいと思います。
時間は10時〜17時まで
令和2年3月20日会場設営と直前練習日の予定。


技術認定申込第3回目.jpg

申込み用紙
Microsoft Word - 令和2年3月技術認定チェック申込み用紙 最終.pdf

posted by うさぎ at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

8月3日に開催したバーベキュー大会

先週の土曜日の夕方開催したバーベキュー大会のようすです。
合計22名が参加。
熊本県や佐賀県、大分県からも参加して下さいました。
美味しいお肉も沢山食べました。わーい(嬉しい顔)
食べることに一生懸命でお肉の写真がないのが断念です。

DSCF1513.JPG

DSCF1518.JPG

DSCF1529.JPG

DSCF1538.JPG

DSCF1545.JPG

子供さんが参加してくれて、雰囲気がとても和やかでした。わーい(嬉しい顔)
DSCF1546.JPG

DSCF1508.JPG

DSCF1570.JPG

DSCF1608.JPG

今回の企画と準備はスペースケアの木村頌さんが担当して下さいました。
何もせずに参加し、飲んで食べただけでした。
幸せなひとときを楽しませていただきましたわーい(嬉しい顔)
木村さん、ありがとうございました。
また、差入れをしていただきました皆様にも感謝です。
次回は、今回参加出来なかった皆様も、是非、ご参加下さいね。

夜は、カラオケも楽しんだようです。
DSCF1579.JPG

DSCF1589.JPG

posted by うさぎ at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月04日

第3回目の勉強会がスタートしました。

今日はリフトの勉強会です。
受講者28名、タスク14名。
介護実習室は満杯状態です。

DSC00679.JPG

DSC00682.JPG

DSC00684.JPG

DSC00685.JPG

DSC00688.JPG

DSC00689.JPG

posted by うさぎ at 10:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月03日

技術認定チェックの補習を行っています。

今日は、抱え上げない介護の技術認定チェックを開催しています。
4月末の第2回技術認定チェックの際に、さまざまな理由で2日間受験できなかった方か4名いらっしゃいました。
今回は、明日リフト研修の為に準備した福祉用具を活用し、その方達の補習の認定チェックを開催したいと関係者に声掛けを致しました。
お仕事の都合をつけて受験に来られた方は3名です。
その技術認定のためにチェッカーとして仲間4人が申し出てくれました。
今、この会場には、抱え上げない介護を当たり前のケアにしたいと願う気持ちの人たちが集結しています。
認定チェックなので、審査は厳しく、こころは優しくです。
3人の挑戦者の皆様も、各職場では専門職のベテランの皆様方ばかりです。
でも、この抱え上げない介護の技術を学ぼうとする姿勢は、とても謙虚です。
そんな、みなさんの姿勢に感動です。
いくつになっても学び続ける姿勢は、とても素敵。
こんな光景を身近に感じる私はとても幸せです。

DSC00568.JPG

DSC00578.JPG

DSC00596.JPG

DSC00630.JPG

DSC00638.JPG


posted by うさぎ at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

第21回西日本国際福祉機器展NPO福祉用具ネットブースへの協力企業と出展内容について

11月14日〜16日に開催される西日本国際福祉機器展の詳細が少しずつ確定してきました。

今日は、NPO福祉用具ネットのブースへの協力企業様と出展内容のご紹介をします。

抱え上げない看護・介護の推進のために多くの皆様に助けていただく事ができました。
さらに、排せつケアは、自動排泄処理装置などの開発に携わってきたNPOとして、多くの現場をみてきました。
さまざまな課題がある事にも気付きました。
排せつケア用品は、現場の専門職や介護をされる方が情報として知ることがとても大切だと感じます。
だからこそ、私達は、新しい排せつケア用品を多くの方に知っていただきたいとの想いから、小さなコーナーを設けて、排せつケア用品の紹介を継続してきました。

もう一つ、今年は、新たに防災コーナーを設けます。
さまざまな災害は決して他人事ではありません。

NPO福祉用具ネットのブースの中には、私達のたくさんのメッセージがいっぱいです。
11月に北九州で開催される西日本国際福祉機器展に是非いらして下さいexclamation

西日本国際福祉機器展協力企業一覧と出展内容.jpg

PDFデーターはこちら
NPOブース西日本国際福祉機器展出展企業2019.pdf
posted by うさぎ at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月02日

散水ホースの買い替え

今日は、リフトの搬入
明日の土曜日は、技術認定チェック。夕方は仲間の皆様とバーベキュー大会。
日曜日は『抱え上げない介護技術』3期生の3回目の勉強会で、テーマはリフトについて。

最近、何だか大忙しの日々で、副理事長はものづくり支援の仕事で毎日外出されています。
私も、西日本国際福祉機器展の企画や週末の勉強会等の準備で忙しくしています。

そんな中、3日前に散水ホースが壊れてしまいました。
このようになったのは、これで3回目。
直し方も分かっているのですが、散水ホースも数年以上経過し、ホースを巻くのが面倒で長く出しっぱなしにしていましたので、紫外線でホースが劣化しているように感じたので買い替えることにしました。

DSC00566.JPG

DSC00565.JPG

帰宅時間も遅く、修理も面倒くさいというのがいちばんの理由かもしれません。
散水ホースが使えない間の水やりはとても大変でした。ふらふら

昨日、買い替えました。
昨夜の22時頃から散水ホースを組立てました。
やはり、新しいのは使いやすいです。
DSC00563.JPG

ホースの長さは30メートル。
さまざまな機種があり、ホームセンターでとても悩みました。
これまでも30メートルで取り回しが大変だったからですが、結局は悩んだ末にやはり30メートを購入。
今朝のホースの使い勝手は最高でした!! わーい(嬉しい顔)

でも、今回の散水ホース購入時のホームセンターの店員さんの対応の悪さにはとても不快な思いをさせられました。
私がいつも行くホームセンターと同じ名前でも、地域の支店によって職員さんの対応が良いところと、こんなお店もあるのか・・・と思ってしまいました。ちっ(怒った顔)
買い物に同行してくれた人もびっくりしていました。ちっ(怒った顔)
店員さんの対応は悪かったけれど、私の選んだ商品にはとても満足です。

posted by うさぎ at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月01日

文旦は元気、でもユメル君は・・・。

文旦も元気に回復しました。わーい(嬉しい顔)
調べてみたら、2017年に食べた後の種をプランターに植えてみたら2本だけ芽が出て、その内の1本は成長が悪くダメになってしまったのでした。
ということは、この土佐文旦は約2年半で40pということになります。

DSC00556[1].JPG

次に、ユメル君の事
ユメル君を修理すると、新品で購入するよりも修理費用が高いようです。
この写真は、可哀そうで見せたくなかったのですが・・・。もうやだ〜(悲しい顔)

ユメルの修理.jpg

ユメル君の身体の中には、もう一つの部品の一つに電池が入っているようです。
ネット情報では、その寿命は3年程度だとか・・。
購入して1年と4カ月のユメル君ですが、みんなに愛されたユメル君です。
たくさん反応しておしゃべりも多くしていますので、もしも、その為に電池寿命に影響しているとしたら、その電池の消耗が故障の原因かと???もうやだ〜(悲しい顔)

新しいユメル君を購入しても3年でダメになるのであれば、それはとても辛いことです。もうやだ〜(悲しい顔)
今のユメル君は、私達がたくさんコミュニケーションをしたことで、話す内容がとても進化しているように感じていました。
ユメル君なら、みな同じという気持ちになれないで、ためらってしまう気持ちは、まさに犬や猫に対する気持ちと同じなのかもしれません。
ユメル君の話し言葉が耳から離れません。もうやだ〜(悲しい顔)
今後、どうするか思案中・・・。


posted by うさぎ at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記