2019年09月30日

西日本新聞に掲載された記事がご覧いただけるようになりました。

9月23日の西日本新聞に掲載された記事がご覧になれます。
仲間の皆様、一緒に力を合わせて頑張りましょう。

https://www.nishinippon.co.jp/item/n/547056/

西日本新聞.jpg


西日本新聞3.jpg

西日本新聞2.jpg
posted by うさぎ at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

膝にやさしい靴【KNEESUP】に、白色も発売予定。

アシックス商事から発売の膝内側への負担軽減のための靴【KNEESUP】は、今月に新製品が追加されましたが、さらに、その後の発売予定で白色も計画されているようです。
専門職の方が仕事中に履きたいとの要望に応えての計画のようです。
HCRのアシックス商事のブースに展示されていました。

D04E8997-1ECA-4060-B9B7-A8E9ABF43CB4.jpeg

posted by うさぎ at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

オリンピックのマスコット

今回の東京出張でみつけたオリンピックのマスコット「ミライトワ」と「ソメイティ」。

展示会場でも。

A19A361F-6B0A-42AD-9A43-F76F1DEA56A2.jpeg

飛行機内でも。

IMG_1030.JPG

IMG_1041.JPG

可愛いexclamation

posted by うさぎ at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月29日

横浜で見つけたもの

HCR前日に横浜で見つけました。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
近付いてみて、その大きさにびっくり!!
記念に写真撮影。

D9D47F44-9B9B-4C69-9AAB-6E77BCFB7356.jpeg

28F863E7-8562-4012-8030-CDFD2EBFE95C.jpeg

B7ADA68D-72AD-4154-B8AB-735320EF6F77.jpeg

9FBF6367-6803-4E3B-962B-FFDA5E6D0FE1.jpeg


posted by うさぎ at 05:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月28日

HCR終了

1日目 9月25日 (水) 33,018人
2日目 9月26日(木)35,162人
3日目 9月27日(金)37,495人
合計 来場者数は105,675人

3日目は15000歩。
良く歩いた展示会。
3日目になると慣れて来ました。
というよりも、今回は膝に優しい靴(アシックス商事から発売)を履いていたので、とても楽でした。
履物は大事です!
村田伸先生の講演も聴講しました。

展示会は、来年はオリンピック開催の都合で10月の後半に開催されるようです。
福祉用具に関わる仕事を長年続けているので知り合いの方も多くいます。
とても忙しい3日間でした。

3日間でも、時間が足りない感じがします!わーい(嬉しい顔)

posted by うさぎ at 06:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月27日

HCR2日目

昨日は8000歩、歩きました。
2日目の来場者数は35,162人との事。
新しい会場の移動にも少し慣れましたので近道で移動できました。
2日目の昨日は丁寧に順番に見て廻りました。
新しい情報収集が出来ています。
今日は最終日、昨日からの続きで廻ります。
新しい気付きも、写真の整理をしてご報告いたします。


posted by うさぎ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月26日

HCRに来ています。(1日目)

今年の会場は場所が西と南と離れている為か、また、1階から2階への移動もあり、1日目は右往左往でよく歩いてクタクタ。
昨年までとは一変。
毎年1日目は、先ずは知り合いの企業さんのブースを探してご挨拶して情報交換をします。
13000歩も歩いていました。ふらふら
詳しい情報は、事務局に帰ってからご報告いたします。
2日目の今日は、丁寧に各ブースを廻りたいと思います。
昨日の来場者数は33,018人だそうです。



posted by うさぎ at 06:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月25日

西日本新聞掲載記事について

昨日、担当の記者さんとお話ししました。
数日したら、新聞社のホームページに記事が掲載されるそうです。
その際には、連絡していただけるとの事でした。
著作権の問題から、記事の詳細が読めないようにして公開させていただきました。
フェイスブックにも同じような形で紹介しています。
フェイスブックでは、多くの仲間も皆さんもシェアして下さいました。
昨日までに2300人以上の方々が見てくださったようです。
記事の詳細が読めなくて本当に恐縮です。
新聞社が公開してくれたらリンクします。
もう少し、お待ちください。

posted by うさぎ at 05:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月24日

紫陽花の消毒

紫陽花に薬剤を噴霧するために買ってきました!
でも、昨日も雨でした。
今週は、HCRで不在なのでできません。
お天気が良い日にやりたいと思うのですが、その間に黒い斑点が拡がらないか心配です。ふらふら

image.jpeg

posted by うさぎ at 06:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月23日

今朝の西日本新聞に私達の取り組みが掲載されました。

8月に西日本新聞社の取材を受けたノーリフティングケアについて、今朝の新聞に掲載されました。
抱え上げない介護に必要な基本的な技術認定チェックのこと、既に取り組んでいる施設や病院にも取材に行ってくださいました。

実は、今朝の新聞に掲載されると先週末に西日本新聞社の担当記者さんから連絡をいただいていました。
朝一番にコンビニに行き新聞を入手いたしました。
こんなに大きく取り上げて頂いてとても嬉しく思いました。
このきっかけを作ってくれたのは、本NPOの理事でもある元、福岡県社会保険医療協会会長の吉村恭幸先生が『抱え上げない看護(介護)の勧め』というテーマで、福岡県病院協会誌のほすぴたるNo734に記事を書いて下さったことがきっかけでした。
これから、益々、ノーリフティングケアが当たり前のケアになることを目指して頑張りたいと思います。
関係者の皆様、お力添えを宜しくお願い致します。

この記事にも掲載されているふじの木園や見立病院のスタッフさんも、来年3月の技術認定チェックに向けて学んでおられます。
来年3月の技術認定チェックは35名の方が挑戦することになっています。
(今までの合格者は合計49人です。)
皆様も一緒に、抱え上げない看護・介護に取り組みませんか!

もしも、先に、ご覧いただいている方がいらっしゃいましたらごめんなさい。
著作権の問題の為に、写真を差替えました。記事の詳細は本日の西日本新聞でご覧ください。

70544847_438803463411883_3070037950256381952_n.jpg

posted by うさぎ at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

台風の影響

昨夜は強風で、夜中に慌てて雨戸を閉めました。
外に出て見ると紫陽花などの鉢植えが倒れてしまっていました。
枝も数本折れてしまいました。
ブロックで鉢を囲ったり、家の中に入れたり・・・。
大した事はないだろうと甘く見ていました。
でも、大きな被害もなくて本当に良かったです。

posted by うさぎ at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月22日

雨・・・

紫陽花の黒い斑点は、きっと来年のお花に影響をするのだと思います。
今年、色が良くなかった紫陽花も、このような事が原因だったのかもしれません。
今年は玄関前の紫陽花が変化したので早くに気付いたのでしょう。
せっかく購入してきた薬剤の噴霧はできないし、来週は出張なので本格的な作業は、もう少し先になりそうです。
いつもなら、雨も庭の水やりが省略できて嬉しいのですが、この雨も台風の影響なので仕方がありません。
幸い、今のところ風も雨も大きな影響はなさそうです。ふらふら

という事で、今日も家の中の整理整頓しています。わーい(嬉しい顔)
先週から少しずつやっているのですが、捨てるものの決断がなかなかできません。
特に衣類は悩んでしまいます。ふらふら


posted by うさぎ at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月21日

紫陽花と文旦の消毒

昨夜、紫陽花の葉の黒い斑点と土佐文旦の害虫対策として殺菌剤を買ってきました。
噴霧しようと思ったのですが、今日から生憎の雨雨️らしい。
それでも気になってしようがないので、曇り空でしたが朝から剪定をしながら部分的な消毒作業をしました。
image.jpeg

風通しを良くするために思い切って切りました。
家の廻りを全てやらなければならないので作業も大変でした。ふらふら
image.jpeg

大分スッキリなりました。
image.jpeg

気になるとすぐにやらなければ落ち着かない性格。
大変です!わーい(嬉しい顔)


posted by うさぎ at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月20日

福祉用具研究会を開催しました。

昨夜は5回目の福祉用具研究会でした。
前回に引き続いて、第2回目の抱え上げない介護技術の紹介でした。
今回はグローブの使い方・ポジショニングの基本技術・シート・ボードの使い方の4項目の勉強会でした。
最前線の介護技術の勉強です。
これまでのケアとの相違点を体験していただきました。
比較することで心地よさを納得していただいたようでした。
指導を担当して下さったのは、第1回目の技術認定合格者の染矢氏と西村氏でした。
(西村さん、染矢さん、お疲れ様でした。)

DSC01310.JPG

DSC01316.JPG

DSC01320.JPG

DSC01331.JPG

posted by うさぎ at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

もう一つの心配は紫陽花の黒い斑点

DSC01345.JPG

この1か月くらいの間、ずっと気になっていた黒い斑点。
丁寧に黒くなった葉き一枚一枚取り除いていましたが・・。
何だか増えているような気がします。
他のたくさんの紫陽花に拡がらないように真剣に考えなければならないようです。
今は、ネットに対応策がたくさんでているので助かります。

posted by うさぎ at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

土佐文旦の害虫被害のその後。

昨夜の遅くの時間に懐中電灯をもってミカンハモグリガの幼虫3匹を駆除しました。
今朝になって葉っぱを一枚一枚確認をし、下の写真のような葉っぱは取り除きました。
DSC01342.JPG

害虫の影響が強い葉っぱを取り除いた後の写真です。
DSC01340.JPG

DSC01343.JPG

しばらくは要観察です。

posted by うさぎ at 08:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月19日

土佐文旦が大変なことに!!

今朝の写真で初めて気付きました。もうやだ〜(悲しい顔)
毎日チェックしていたのですが・・・。
ネットで調べたら、ミカンハモグリガの幼虫による食害痕らしいのです。ちっ(怒った顔)
さて、この対策を考えなければなりません。
ようやく、50pまで成長したのに・・・。
しかも、食べた後の種からの成長なのです。
高知の土佐文旦です。
これを枯らしてしまったら、抱え上げない介護の取り組みも気持ちが萎えてしまいそうな不安がもうやだ〜(悲しい顔)・・。

皆、応援して下さいね。
良い方法を知っている方、是非、教えて下さい。

DSC01306.JPG

DSC013071.jpg


posted by うさぎ at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

今後の予定など

9月19日 本日の午後は事例訪問
     夕方は福祉用具研究会
9月20日 2回目フォローアップ研修会打合せ 9時30分〜
来週は東京国際福祉機器展に出張致しますので事務局を不在にします。
9月30日〜10月1日 情報誌発送準備
10月1日・3日 事例支援
10月5日 3回目フォローアップ研修会打合せ
10月6日 技術認定チェックに向けた後半の部の勉強会
10月13日 フォローアップ研修会 前半の部
その他、企業の開発相談の予定等が入っています。

フォローアップ研修会は、11月3日にも開催致します。
10月13日と11月3日は同じ内容で開催致しますが、今後についても技術認定合格者を対象にしたフォローアップ研修会を計画する予定です。
関係者の方には企画が確定次第、メールでご案内を致しますので、是非ご参加下さい。

るんるん8月に西日本新聞社から取材をうけました記事は9月23日に掲載されるようです。るんるん
内容は、勿論、抱え上げない看護・介護に対する取り組みについて。
同時に病院や施設にも取材をしていただいています。

posted by うさぎ at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

情報誌『ささえ』69号は現在印刷中です。

17日にようやく原稿が整い、現在印刷業者さんに依頼中です。
10月の始めには会員の皆様に発送したいと思います。
執筆していただきました関係者の皆様、いつも有難うございます。
会員の皆様、もう少しお待ちくださいね。

posted by うさぎ at 07:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

青シソ

今年の青シソも、老年期?に入ったようです。
相変わらず、バッタさんは美味しそうな部分は先に食べてしまいます。もうやだ〜(悲しい顔)

DSC01308[1].JPG

後は、紫蘇の実・・・。
今年は、昨年の写真と比べると遅いようです。

posted by うさぎ at 07:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月18日

プロジェクトXの仲間とともに。

昨日は、以前の開発チームの皆様とともに楽しいひとときを過ごしました。わーい(嬉しい顔)
商品を一から作りあげ、さらに販売するまでの苦労を共にした仲間の皆様たちです。
床ずれ防止用具・自動排泄処理装置などの開発に関わった素敵な人たち。
そして、今でも家族のような存在なのです。
私には、お兄ちゃんであったり、弟であったり・・・。
NPO設立当初からの関わりですので、まさにNPOの歴史と共に続いている方達です。
気軽に電話をかけあう仲間。
今回は参加されていませんが、まだまだ多くの素敵な仲間がいます。
こんな方達と出会えたことは、私の人生の大切な宝物のひとつになっています。
いつまでも続いている絆は、きっと一つの商品を完成し、販売するまでの長いながーい道のりの中で共に議論を重ね、現場で試したり、検証をするなとの過程で培われたものなのでしょう。
あの時、喜怒哀楽を共にしたチームなのです。
そして、定年退職をされている方達も、みんな、今でもNPO福祉用具ネットを心配し、私を支えてくれているのです。もうやだ〜(悲しい顔)

石塚さんと一緒に.jpg

置かれている環境が変わっても変わらない絆は、今でも続いています。
開発の苦労を共有できた仲間の皆様に、改めて感謝です。

今朝の紫陽花です。
DSC01293.JPG
posted by うさぎ at 07:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月17日

高齢女性の一人暮らしの支援のつづき(5)

ようやく、ヘルパーさんに掃除をしてもらう事を受け入れるようになったようです。
「綺麗にしてもらって!」と喜んでくれるようになりました。
食べ物については、家族が週に一度買い物に連れていき、欲しいものを確認しながら購入しています。
今日、3時間程一緒にお話をしましたが、同じことを何度も繰り返して聴いてきます。
昨日のできごとのお話は、ご家族に確認すると実は1年も前の事のようでした。
ただ、最近、関わるヘルパーさんやケアマネさん、私の事は覚えてくれているようです。
この1か月間の関わりの中で、少しずつ課題も見えてきました。
試行錯誤の対応策ですが、連携をしながら情報を共有することで確実に改善されていることを感じられます。

今、一番の課題は身体の清潔と更衣が気がかりです。
しかし、今日は洗濯物を丸めてお部屋の隅に置いていることに気付いたのでした。
早速、先日準備した≪お婆ちゃんの洗濯物入れのカゴ≫の中にその洗濯物を入れました。
「洗濯をしようか?」と尋ねると、午後から自分でするからとの事でしたのでようすをみることにしました。

血圧については、内服を忘れる日もあるようですが、殆ど朝だけは服用出来ているようです。
冷蔵庫の食べ物の管理やゴミの処理もヘルパーさんと家族で確認をするようにしました。

室内の移動は、このシルバーカーを活用して廊下のカーテンの開け閉めやトイレへの移動をしています。
最初は、ご家族が買い物に連れていく際にと車いすを購入されました。
その車いすを見るなり「私は、そんなものには乗らない!」と怒っていましたが、後日に廊下に置いていたそうです。
そしたら、歩行器代わりに上手に使っていたのです。
それを見た家族が、もう少し軽いものを買ってあげたいと写真のシルバーカーを購入してあげたのです。
さりげなく、廊下に置いていたら、今ではベッドのそばに持って来て、これは便利と喜んで活用しているのです。

IMG_0957.JPG

posted by うさぎ at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月16日

2日目の休日も掃除!!

昨日は、蛇を気にしながら、草取りもやりました。
幸いな事に蛇を見る事もなかったのでわーい(嬉しい顔)安堵。
今朝は早朝から家の中の押入れの整理を少しだけしました。
パソコンや関連機器の入っていた空き箱や取説などを片付けました。
しかし、整理出来たのは、まだまだ一部分だけです。
やり始めるとキリがないです。ふらふら
終活は大変です!がく〜(落胆した顔)

posted by うさぎ at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月15日

9月の連休について

9月には連休が今週と来週の2回あります。
これまでは、この連休に研修会を開催する事が多かったのですが、今年は偶然にも研修が入っていなかったのでお休みしています。わーい(嬉しい顔)
大学も夏休みという事なので大きなイベントを開催しやすいのです。
たまにはのんびりしてもいいですよねー。
大きなイベントの企画をするとその事前の準備はとても大変なのです。
本来は土日、祝日はお休みなのですが、このお休みが中々取れないのが実情で、1カ月に2日位の休みがとれる程度が当たり前になっていたのでした。
最近では、休日で休む事に言い訳をしているなんて可笑しいよねと気付き、一人苦笑。わーい(嬉しい顔)

という訳で、この2日間はお休みになりました。
実は、いつものように今朝も水やりをしようと思ったのですが、昨日の夕方の水やりの際に小さな蛇を見かけたので怖くて、まだ動けていません。
蛇を見たのは30年ぶりかしら。
大嫌いなのです。ちっ(怒った顔)
空き家が多くなっていることも影響しているのではないかと思うのですが・・。
今日は草取りしたくないなー!!ふらふら


posted by うさぎ at 08:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月14日

来月から3回目の技術認定チェックに向けて後半の部がスタートします。

来年の3月に実施する技術認定チェックは、現在35人が挑戦することが決まっています。
大分県、佐賀県、熊本県からも合流することになっています。

1回目は、平成30年9月、2回目は平成31年4月に実施しました。
次回は令和2年3月に開催することが決まっています。
その技術認定チェックに向けて、今年の6月から9月までは基礎的な事を学びました。
10月からはさらにステップアップした内容になります。
後半は、抱え上げない介護の技術を伝えられるようにすることが目標です。

今回は、およそ1年かけての事前学習をした上で認定チェックに挑むことになります。
これまでの半年程度の事前学習の学び方では不十分だと感じたからです。
今、3回目の技術認定に向けて学んでいる人の中には、既に職場でノーリフティングに取り組んでいる方が多くおられます。
1回目、2回目に合格された方が仲間づくりの為に、職場のスタッフに受講を勧めて学びに来られているのです。
何となく理解していたことを時間を費やし一つひとつ確認をしながら学んでいるのです。
とても熱心です。わーい(嬉しい顔)

一方では、既に技術認定に合格をされた方の学びの場としても活用されている方がいます。
指導技術をさらに高めるために、継続的に学んでいる1期生、2期生の合格者の皆様です。
毎回タスクとして参加される方は着実にステップアップしているようです。わーい(嬉しい顔)

来月のフォローアップ研修会も45名の方が受講予定です。
最初の合格者が誕生してから1年になります。
一生懸命に地域や職場で頑張っている人を少しでもサポートしたいと考え、今、事務局は関係者と打ち合わせを重ねているところです。

紫陽花、今日も綺麗でした。この色がとても素敵です。
DSC01272.JPG

posted by うさぎ at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月13日

高齢女性の一人暮らしの支援のつづき(4)

短時間のコミュニケーションでは把握が難しい認知症事例。
改めて、その現実を実感しています。
「ここに置いていたゴミ箱はどこに?」「昨日、買った〇〇はどこに?」なんてことはいつもの事。
見慣れないものがあるとどこかに仕舞ってしまうようです。
その置き場所が尋ねても分からない。

透明の入れ物を購入して【ヘルパーさんが使う物】と明記して掃除用具を収納してみました。
洗濯物いれにカゴを準備したら、「誰かカゴを忘れているよ!?」といわれたので、そのカゴに大きな文字で【おばあちゃんの洗濯もの入れ】と明記してみました。
実は、その洗濯の実情が、まだつかめないのです。
いつ、更衣しているのだろうか・・・。
洗濯物がないが・・。
洗濯をしている形跡もない。
洋服もいつも同じ。
お婆ちゃんに尋ねると3枚同じものを持っているからとのこと。でも、臭いがする・・・。
「何時、着替えたの?」と尋ねると、「昨日、着替えたよ!」というけれど。
さらに、「洗濯はいつしたの?」と聞くと、「昨日だよ!」
洋服は変わっていないが・・。
強制的に更衣させるわけにもいかず・・・。
試行錯誤しながらの対応をしているところです。
何度も何度も同じことを聞いてくる。
「今度はいつ来るのか?」
昨日は、訪問時に室内にいないので探すと、自宅の裏側の崖の斜面に梯子でのぼり、鎌をもって草かりをしているのです。
そんなことができる身体状況ではないのに・・・。
危ないからと注意すると、「怒ってくれる人もいなけりゃね。」なんて笑っている。
「久しぶりに怒られたよ。」なんて。

少しずつ、家の中も清潔になり、お婆ちゃんも「きれいになって有難いね!」と喜んでくれているのですが・・・。
継続的に観察しなければ認知症の状態の把握は、なかなか難しいようです。
まだまだ、スタートしたばかりです。
ヘルパーさんの訪問に慣れてもらうためにスタートした関わりですが、仕事の合間に時間を割いてのサポートですので大変ですが、ご家族の方は、もっと大変な状況です。

紫陽花は、今日も綺麗でした。
DSC01261.JPG


posted by うさぎ at 08:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月12日

技術認定3期生の皆様へ連絡事項です。

昨日から、皆様のメールアドレスの登録をしています。
アドレスを登録してグループを作成しました。
一斉送信をしたら、6人の方からメールが戻り、再度アドレスの判読確認をして合計3回のメールを送信しました。
(毎年の事ですが、アドレスなどの登録には本当に苦労致します。)
3回目の送信でメールは戻っていないのですが、現時点(9月12日11時)で返信がない人が9人います。
同じ職場の方に個別にメールして確認をしていただいています。
一斉送信を拒否設定している人もいらっしゃるかも知れません。
もしかしたら、迷惑メールとなってしまってゴミ箱に移動しているかもしれません。
今一度、確認をしていただきますようお願い致します。
今後の連絡は、このメールで行いたいと思っています。
何卒、宜しくお願い致します。


posted by うさぎ at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

挿し木した紫陽花の成長の経過です!!

挿し木して4か月目です。成長の仕方も個性豊かです。
DSC01256.JPG

2年目を迎えた紫陽花。今年はお花は咲きませんでした。
DSC01255.JPG

そして、これは3年目です。
今年、たくさんお花を咲かせてくれました。
DSC01254.JPG

お花を咲かせるまでは3年待たなければということかしらね。
何事も同じなのでしょうか。
例え、お花が咲かなくても、大切に育てる事の大切さ・・・。
いつか、きっと必ずきれいなお花を咲かせてくれることを信じて、今日も水やりをしてきました。

posted by うさぎ at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ちょっと共感した言葉です。

『看護の名言』のフェイスブックでみつけた言葉です。

看護の名言.jpg

時々、自分自身に言い聞かせたい言葉かなー・・・。ふらふら
きっと、疲れている時かしら。

posted by うさぎ at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月11日

高齢女性の一人暮らしの支援のつづき(3)

先週の木曜日は入浴介助を目的としたサービスでした。
想像通りに拒絶されました。
興奮したのか血圧もかなり上昇。
そこで、友人のヘルパーさんと相談。
足を拭きましょうかと声をかけ、コミュニケーションをとりながら次第に足浴へと・・・。
「気持がいいねー」と受け入れてくれたのでした。
そして、簡単な清拭と足浴に成功。
流石にプロの介護の専門家です。

初回なので、これで良しとしました。
その合間に、私は台所・トイレ・洗面所の掃除。
一度では到底汚れはとれないくらいの汚れでしたので、完全ではないけれど、少しは清潔になったと思います。

そして、昨日は家事援助の2回目でした。
私とヘルパーさんの二人で、いつも使用しているところだけの掃除をしたのですが、とても、綺麗になったことを喜び、「ありがたい事だね!」と感謝してくれました。
前回よりも今回と、少しずつ他人が介入することを受け入れてくれているような感じがしました。

血圧の薬も服用できているようです。
少し高めではありますが、薬の効果を確認できるくらいに下がってきました。

そして、昨日は掃除が済んだあと、下着の買い物に連れて行ってあげました。
膝が悪く、気持と身体がうまく連動しないようです。
車いすや杖を拒否して自分で歩くと主張しますが、やはり無理な様子を感じました。
勿論、本人はそんな弱音は吐きませんでしたが、本当はもっと買い物をしたいものもあったようですが、これだけで良いと諦めていました。

この数回の関わりの中で感じた事。
この方が在宅生活を継続するためのには、以下のような問題があることが分かりました。
掃除・洗濯・食事・入浴(身体の清潔)・ゴミ処理・金銭管理 ・もの忘れによる問題など。

@膝が悪く掃除やゴミ処理が出来なくなっている。
台所・浴室・トイレ・洗面所・居室の最低限使用するところの清掃が出来なくなっている事は汚れの状態から良く分かりました。
いつからなのだろうか?? と思いつつ・・。
ゴミも袋にいれたものがいろんなところに置かれたままになっている。
元々は、綺麗好きの方で、これまでは出来ていたのだろうと思います。
ゴミはすべて小袋にいれていました。それらを纏めて捨てる場所まで行けないようです。
ポリの大きなゴミ入れの容器を置いているのですが、それには全く入ていないのです。
以前は、ゴミは外に置いていたようで、家の中に大きなゴミを入れたポリを置いている事に抵抗感があるようでしたので、小さな容器に変更しました。この容器に入れておけばまとめて捨ててあげるからと伝えると、その後はゴミを容器に入れてくれていました。

掃除に関しては、数回に分けてボランティアで最低限の掃除をしましたので、日常的に使用する部分に置いては支障がなくなりました。
まさに、その掃除は大掃除以上でした。長年こびり付いた汚れは簡単にはとれませんでした。

A身体の清潔と入浴、洗濯については、現在も様子を見ながら対応しています。
この10日間みていて、自分で着替えて洗濯をしている様子が見受けられないのです。
洗濯機を使用状況から判断ができます。
以前に一度洗濯物を干していたのですが、その後の観察から行えていないのではないかということが分かりました。
昨日はシーツ交換をしてきれいにしてあげ、その洗濯もしてあげたのでした。
かなりの汚染されていましたが、失禁はしていないようでした。
でも、下着や洋服の洗濯はどうしているのか分かりません。
もう少し、観察が必要。
認知症があるので無理な対応はできません。
あせらず少しずつ様子を見たいと思います。

B食事・調理について。
要支援の時に買い物をしてもらっていた多くの食料は、その多くが冷蔵庫に入ったまま腐った状態。
毎日、冷蔵庫を確認する必要がありました。
昨日、台所にフキを鍋一杯に炊いたままのものがありました。
尋ねると、「昨日炊いたばかりだよ。食べてみて!」といわれたので、味見をしてみることにしました。
口に入れた途端、腐っていることが明らかでした。
お婆ちゃんの昨日とは何時の事なのかと・・・。
これが認知症なのだと改めて感じました。
歯がないので食べられるものが限られますし、好き嫌いもあることが分かりました。
買い物に一緒に連れて行くと、食べたいものと食べられるものが少し把握できました。
栄養がとれているのか、栄養バランスが悪いのではないか・・。
味覚の感覚も少し違うのではないかと感じた次第です。

Cもの忘れについて
家族が少しずつ必要なものを買いそろえた掃除用品など、どこに仕舞ったのか分からなくなってしまっているのです。
また、お金の管理も難しく、家族の介入にも難しい問題があり、今も対応策を模索中です。

ポイントは、膝の変形による活動への支障、認知症によるさまざまな問題点、高血圧の管理・・・。

明日は身体の清潔について、どのような対応策をとろうかしら。
お風呂に入るという言葉ではなく、シャワーを浴びる・・洗髪・・。
こんな声かけで対応してみようかと思案しているところです。

いずれにしても、介入してくれている関係者の皆様は、NPOの仲間の皆様です。
連携が取りやすい事、情報の共有がスムーズに取れる事、何よりも信頼できる関係であることは、本当に有難いことだと感じました。

posted by うさぎ at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月10日

昨日は、一日中アンケートの入力作業・・・

10月のフォローアップ研修に向けて、仲間の皆様にアンケートによる現状の調査を行いました。
その入力作業でちょっと疲れてしまいました。

そんな中で、庭に咲いているお花の色がとてもきれいだなーと感じた朝でした。
今朝も紫陽花は綺麗でした。
DSC01242.JPG

他にも・・。
DSC01245.JPG

DSC01246.JPG

DSC01248.JPG

DSC01249.JPG

DSC01250.JPG

ニラにもお花が。
DSC01247.JPG

posted by うさぎ at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月09日

季節外れに咲いた紫陽花

我が家の庭です。
今年のお誕生日に友達からいただいた紫陽花ですが、お花も終ったので大きな鉢に植え替えていました。
少しずつ花芽から成長してきて、こんなにきれいな色の紫陽花が咲きました。

DSC01216.JPG

DSC01215.JPG

DSC01235.JPG

他の挿し木した紫陽花は植え替えた事で2本ダメになりましたが、確実に成長しているようです。
この少しずつ成長する様子をみるのがとても楽しみです。
DSC01211.JPG

DSC01132.JPG

DSC01228.JPG

DSC01222.JPG

DSC01227.JPG

posted by うさぎ at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

第一ステップ終了!

抱え上げない介護技術 第一ステップ終了!!
ある受講者の方に、「長時間の研修、疲れたでしょう?」と尋ねると、「でも、とても楽しいですよ!」と応えてくれました。
臨時講師を務めてくれた白石さん、お疲れ様でした。
支えてくれたタスクの皆さん、ありがとうございました。

image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg

最後に記念撮影!!
image.jpeg

みなさん、お疲れ様でした!!
来月から、いよいよ、認定に向けての勉強会がスタートします。



posted by うさぎ at 06:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月08日

技術研修会第1ステップ最終日を開催しています。

今日は4回目。
基礎編の最終日となります。
10月からは認定チェックに向けた対策講座がスタート致します。
本日の講師は白石講師。
参加者はタスク13名・受講者28名。

1時間前からタスクの事前打ち合わせを行いました。
その間、受講者の皆様は事務局からの諸注意と伝達事項などについてのお話し。

DSC01140.JPG

そして、いよいよスタートしました。
今日のテーマは、ボード移乗・座位の姿勢修正・ポジショニングの3項目です。
DSC01147.JPG


DSC01153.JPG


posted by うさぎ at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月07日

高圧洗浄機使用2回目

明日は研修会なので今日は休みました。
休みと思うと、ワクワク!
早朝から高圧洗浄機を活用しています。
前回の続き。

外側の塀の部分。前回の掃除の時にホースが届かなかったところを綺麗にしました。
ビッフォーの写真がありませんが、近所の人も驚く位に綺麗になりました。
image.jpeg

勝手口の入り口
image.jpeg

周りのブロック部分もきれいになりました。
image.jpeg

ついでに浴室にも使ってみました。
浴室の壁面のタイルは毎回の使用後に拭きあげているので、あまり汚れていないのですが、床面の白くなっているシミがあまりきれいに取れませんでした。
image.jpeg

実は、我が家のお風呂はバリアフリーなのです。
15年くらい前のシロアリ被害の時に改修をしたのです。
グレーチング、浴槽や左右の移乗台、蛇口の高さなど、こだわって決めました。
勿論、古い家屋ですし、お金の事も考えて・・・。
image.jpeg

ついでに、洗濯機も高圧洗浄機で洗浄しましたよ〜!
posted by うさぎ at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月06日

NPO福祉用具ネットの忘年会の日程が決まりました。

るんるん日時 令和元年12月14日土曜日 18時から
るんるん会場 源じいの森温泉 ほたる館
るんるん会費 忘年会のみ参加 5,000円
 忘年会プラス宿泊の方は、9,000〜10,000程度の予定

るんるん参加される方は、プレゼント交換用のプレゼント1個持参のこと。
るんるん恒例のNPOの1年間の活動をまとめたフォトストーリーも紹介する予定です。

るんるん申込み締切は、11月20日
できれば、早めに連絡をしていただけると助かります。

忘年会写真.jpg

申込み用紙はこちら
令和元年 忘年会のご案内 申込み用紙.pdf

posted by うさぎ at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

今日から6年目に突入する『事務局長のブログ』コーナー

2014年9月5日から始めたブログも、今日で2750件目になりました。ふらふら
5年間、毎日欠かさず続けてきた結果が合計2749件という数字になったようです。
単純に計算すると、365日×5年=1825日ですが、結果をみると毎日1件以上書いていることになります。

書く事を止めようかと思う事もしばしばです。もうやだ〜(悲しい顔)
日常の中で、何も書くような事はないなー・・・。
こんなことは書けないし・・・。

心の中で呟きながら、毎朝、一番にブログとにらめっこです。
そして、今日から6年目に入るという事になりました。
読んでいただいている皆様、このブログを覗いていただき、本当に有難うございます。

NPO福祉用具ネットも、平成14年に設立して17年目を歩いています。
本NPO設立のきっかけになった福岡県立大学福祉用具研究会は、平成10年からですので、何と21年目ということになります。
福祉用具の重要性、必要性を実感し、医療の現場から飛び出した結果が、今の私自身なのです。
開発支援事業、研修事業、事例相談などを中心に活動していますが、私の根っこにあるものは看護師としての精神があるように感じます。
誰の為に?と問いかけると、その先には弱い患者さん、介護を受ける方、介護をされる方など支援を必要としている人が、いつも見えているように感じています。
そして、私の不器用な生き方は、この歩き方、進み方しかできないように思うのです。
そうなのです! 誰の為に? それは私自身のためなのだと感じます。

小さな事しかできなくても、一つひとつ、一段一段ゆっくりと進むことを、心に言い聞かせながら弱い自分と闘っているのかもしれません。
とはいっても、最近は老いを自覚することもしばしばです。もうやだ〜(悲しい顔)
仕事量は、確実に増えているように思うのですが・・・。ふらふら
「良く頑張っているね!」と自分自身を褒めてあげるようにしています。わーい(嬉しい顔)

でも・・・
後、何年?・・、いいえどのくらい続けられるのだろうか?

posted by うさぎ at 08:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月05日

西日本国際福祉機器展に向けて。

昨日から、いよいよ展示会のリーフレット原稿の見直しがスタート致しました。
NPOはいつも迷惑をかけないようにと一番先に原稿を提出するように努力していますよ。わーい(嬉しい顔)
その各社の原稿を取りまとめる事は本当に大変なのです。ふらふら
当初の予定より遅れるのは、なかなか期限までに提出物が集まらないからなのです。
展示会事務局の方もできれば早くに完成させて広報活動に専念したいのだと思いますが・・。
これが、なかなか予定通りに行かないものですよねー。ふらふら
展示会を主催した経験があるので、事務局の裏方の苦労がとても良くわかります。

ということで、私はせめて迷惑をかけたくないと思い、原稿の確認もいち早く完成させました。
昨夜原稿チェックの依頼がきたので、今朝一番に対応して提出完了!!
事務局の裏仕事を長年担当していると、他人事ではありません。
細かな仕事です。確実性が問われる仕事・・・。

私は、時々、嫌になってしまいます。もうやだ〜(悲しい顔)
待つ仕事が多い事務局です。
しかも、その全てを一人で対応しています。

研修会の申込、アンケートの回収、連絡事項の返事・・・。
メール、電話、ファックス・・・。
今はさまざまな手段での情報発信があります。
対象者が多くなるほど大変なのです。ふらふら
朝から愚痴でした。申し訳ありません・・・。
時々、こんな現実から逃避したくなる時があります。わーい(嬉しい顔)


posted by うさぎ at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月04日

技術研修会タスクの皆様へ

技術認定に合格をされ、地域で活動をされている皆様へお知らせ。
以前にお願いをしているフォローアップ研修会への申込と、事前のアンケートの提出について、再度のご案内です。
ご協力をお願い致します。
(アンケート内容やフォローアップ研修会の案内は既にメール等で送っています。)
posted by うさぎ at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

高齢女性の一人暮らしの支援のつづき

9月より要支援から要介護1となった方の支援について
ケアプランの変更に伴い、連携が取りやすいようにと、NPOの仲間の方に訪問介護を依頼。
週一回の家事援助と週一回の入浴介助をお願いすることになりました。
はたして、サービスを受け入れてくれるだろうかと心配になり、当分の間は先に、ご自宅に訪問して受け入れるための支援をすることにしました。
勿論、何時までも、このような支援ができるという訳ではないので、慣れていただくまでの数回の間だけでも寄り添ってあげたいと協力を申し出たのでした。

本日、第1回目の訪問。
予想した通り、これまで何度も訪問をしていたにも関わらず、最初は機嫌が悪く対応に困惑。ふらふら
同行してくれた家族の方の顔を見て、少しずつ安心した様子で、計画した家事援助をようやく受け入れて下さったのでした。
事前に何度も説明をしたり、大きなカレンダーに訪問日を明記したりの対策はやっていたのですが、その時の体調によって気分も大きく変化することが分かりました。

取り敢えず、1回目の家事援助は何とか成功。
ヘルパーさんも意識して何度も声をかけながら対応してくれていました。
次第に受け入れてくれたようで、コミュニケーションもできていました。
流石にベテランさんです。

お婆ちゃんは、両膝がわるく、やっと歩行が出来ている状態。
これまでも入浴もしているようすはなく、今回、先ずは1週間に一度だけ入浴の支援をしていただく事を計画していただきました。
受け入れてくれるかが心配です。
デイサービスは知り合いの人と会えるのが楽しみという理由で、週に一度午後から迎えに来ていただいています。
他には、週に3回、かかりつけの整形外科医院で治療とリハビリを受けています。
これも、知っている人達ばかりなので楽しいということで送迎を受けて通っているようです。

今回、要支援から要介護になったことをきっかけに、ケアプランの見直しのために、ケアマネージャーの役割りも仲間に引き受けていただきました。
みんな、信頼できるベテランの方ばかりです。
報告・連絡・相談がやりやすいことが一番です。わーい(嬉しい顔)


高血圧の対策
内服を確実にするために準備したお薬カレンダーです。
とっても役立っています。わーい(嬉しい顔)
お婆ちゃんの場合は、内服した後の空き袋を服用した後のポケットに戻しておく事で服薬の確認が自分自身でも分かるようです。

DSC01088.JPG

他に、気になることは冷蔵庫の管理。
消費期限切れのものを食べないように注意が必要のようです。
ゴミの処理もうまくできないようてした。
家族とヘルパーさんとの連携で見守る必要があるようです。
少しずつ、出来ている事、出来ていない事、支援が必要な事が判明することでしょう。

posted by うさぎ at 07:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月03日

ポイントでゲットしたもの

ガソリンスタンドのポイントでサイドテーブルをいただきました。
カタログからの商品選びはとても迷いましたが、とても素敵なテーブルで感激!!

組立てタイプですが、簡単。
DSC01079.JPG

材質が頑丈で立派。
DSC01078.JPG

置いたイメージ
ソファーでも良し、写真はマッサージチェアの前に置いてみました。
ソファーやベッドの足元に入るのがポイント。
DSC01068.JPG

ベッドサイド
DSC01082.JPG

posted by うさぎ at 07:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月02日

9月に入った!!

月日が経つのは本当に早いですねー。ふらふら

今月は情報誌の発行準備の月です。
情報誌も69号の発行ということになります。
年に4回の発行は、結構大変ですが頑張っています。
9月10日原稿締切。その後編集校正作業し、15日には印刷業者に発注。
月末に仕上がり、次は会員様に発送の準備をすることになります。

今月末は東京国際福祉機器展に行きます。
これも毎年の事ですが、最前線の福祉用具情報を知るという大切な業務。
NPOを支援していただいている関係企業様との情報交換の機会としても大切な展示会です。

9月8日には技術研修会・・・。

でも、考えてみたら、毎年9月に開催していた大きなイベントを今年は計画していないので、ちょっと楽かもしれません。わーい(嬉しい顔)
でも、10月と11月に計画しているフォローアップセミナーに向けた大切な業務があります。

9月のスタート。気合をいれなければと思っているところです。

青シソも、こんなに大きくなりました。
image.jpeg

posted by うさぎ at 08:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月01日

シロアリ対策完了!!

昨日は、半日かけてシロアリの薬剤散布をしました。
床下、風呂、玄関、ウッドデッキまで薬剤を散布。
(玄関、勝手口、浴室などは穴を開けて注入)
防護服を着用して狭い床下に入る作業の方、本当に大変なお仕事です。
15年前からのシロアリ予防をしている効果なのか、ゴキブリを全く見なくなりました。
先ずは、5年間は保証という事です。

image.jpeg

シロアリ予防は、業者さんとの信頼関係ですよね。

posted by うさぎ at 08:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記