2017年02月04日

佐賀の武雄市での研修会のご報告

佐賀県武雄市で開催した排泄ケア研修会
DSC05768.jpg

今回は、介護職の方、ケアマネの方の方が多く、デイケアや施設の方も参加して下さり、合計18名の方が熱心に受講して下さいました。

前半は大山が担当。
DSC05724.JPG

ポータブルトイレ導入時のチェックポイントについて
福祉用具専門職としてしなければならないこと、ケアマネージャーに期待すること・・・など、伝えさせていただきました。
DSC05731.jpg

後半は、山形さんが担当
DSC05740.jpg

今回の研修会では、多職種の方が参加されていたので事例検討をしていただくことにしました。
DSC05744.jpg

皆さん、とっても真剣に検討して発表してくれました。
たかが、ポータブルトイレではないこと、きっと理解していただけたと思います。
そして、現場の事例に照らし合わせて、改善すべきことはないのかを改めて考えるきっかけになってくれればと思います。
DSC05760.jpg

私たちからのメッセージに真剣に耳を傾けて下さった参加者の皆さま、本当にありがとうございました。
今回で、九州安寿会主催の排泄ケア研修会は終了。
昨日のブログにも書きましたが、私たちにとっても大変貴重な学びの機会になりました。
ちょっとは(いいえ、たくさんかも知れません)、成長したと思いますよ。わーい(嬉しい顔)

武雄でのミニ観光(?)については、明日ご報告させていただきますね〜。

posted by うさぎ at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178633101
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック