2017年02月22日

福祉機器分野参入セミナー1日目終了!

昨日、フェイスブックにも書いたのですが、ブログにも書いておきたいと思います。
昨日の会場内のようす
1DSC05903.jpg
知り合いの方が多く参加して下さっていました。

1DSC05902.jpg
スマイルストーン代表の石橋さんのお話し、大変勉強になりました。

後半の福祉用具が十分に活用できていない現状についてのお話はとても共感できました。
介護保険制度がスタートして十数年も経過するのに、マンパワー優先の介護。
相変わらず、福祉用具は上手に活用できていないのですよね〜!
その結果、介護職が足りない、ロボットで介護をなんて言っているのです。もうやだ〜(悲しい顔)

介護保険の福祉用具給付額.jpg
ロボットの前にできること、いっぱいあるのに・・・。
介護ベッドの機能を十分に活用すれば楽に起き上がれるのに・・・
車いすの選び方で、できることが大きく変わるのに・・・
サイズの不適切な車いすに適切なクッションも活用されないまま長時間座らせられている状況・・・
お尻が痛いと言えない高齢者・・
リフトは面倒だからと使われていないで多くの介護職は抱えることが当たり前になっている現場・・・
そして、腰が痛いので辞めると・・
ポータブルトイレは活用せずに安易なおむつ使用になってしまっている現状・・・

こんな介護現場の課題を先に取り組まなければ現場は変わらないと思うのですが・・・。
そのことに現場の専門職が早く気付いて欲しいのに・・・。
介護保険制度がスタートして16年も経過しているのに変わらない現状・・・。
今回のセミナーは福祉機器分野参入セミナーですが、介護現場の課題にも早急に取り組まなければ、開発者が頑張ってものづくりをしても・・・・・なんて、つい考えてしまいます。

もっと福祉用具を上手に活用すれば、介護も楽になるし、腰痛も少なくなり、離職者も減る、外国人に頼らなくても良いのに、さらに、ご利用者さんも自分でできることが多くなるのに・・・ちっ(怒った顔)

福祉機器開発と同時に現場の課題を解決しなければ、介護問題は解決しないと思うのです。

今日13時30分から坂田副理事長の講義があります。
私達が見ている福祉用具をものづくりの視点からお話しして下さいます。
楽しみです。
当日でも参加できるようですよ。


posted by うさぎ at 08:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178855767

この記事へのトラックバック