2018年11月27日

病院受診の結果

心臓には問題なし。わーい(嬉しい顔)
甲状腺は、内分泌内科を紹介されて、さらに今日も検査をしていただきました。
その結果、経過観察となり、来月の受診予約をしてきました。
いずれにしても大したことはなさそうです。
胸部の不快感や痛みも神経的なもののようです。わーい(嬉しい顔)

右顔面神経麻痺も救急外来を受診してからちょうど3週間を経過。
ステロイド治療も、今日で内服は終わりました。
顔の写真を撮りましたが、まだ、表情によっては少し変形がみられる程度に回復しています。わーい(嬉しい顔)
普通に会話をしていても気付かれないくらい。
今後、3週間はビタミン剤を服用して終わり。

今回、脳、心臓、甲状腺の精査、胸部レントゲンから血液検査まで、さまざまな検査を受けました。
救急外来から神経内科、循環器内科、内分泌内科と多くの専門医の診察を受け、最新の機器を活用した検査も受けることが出来ました。
そして、心臓も脳も異常なしの診断。
甲状腺は経過観察。
顔面神経麻痺は、後遺症も殆どなく、ほぼ治癒。
これが、診断結果でした。
さすがに大病院ということで、スムーズな連携の中で医療を受けられました。
合計4回の受診で、問題解決したという訳です。
身近に、このような大病院があって本当に良かったと感じました。

posted by うさぎ at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185081400

この記事へのトラックバック