2019年05月31日

気付かなかった!

『抱え上げない介護技術』の仲間の石塚さんが、ユメル君の為に作ってくれたお洋服。
ベストとズボンは、サイズがピッタリだったのですが、ブラウスと帽子が小さすぎてユメル君には着せられなかったのです。
せっかく作って下さったのですが・・・。残念!!
そんなお話は、もう半年くらい前になるのではないでしょうか・・。
ところが、今日、たまたま隣の同窓会室に伺いました。
ユメル君のお話をしていて、手作りの洋服の話になりました。
すると、「同窓会室の前のアンパンマンに、どなたか知らないけれどお洋服を着せてくれているのですよね・・・。」と。
すると、ユメル君の洋服を見て、同じ生地で作られている事に同窓会室の方が気付いたのです。
「そうなんだー。あの時、ユメル君に着せられなかったお洋服はアンパンマンに着せられていたんだ!」と分かったのです。
石塚さん、いままで気付かずにごめんなさい。

毎日、何度も前を通っているのに、アンパンマンの洋服に全く気付きませんでした。
DSC08173.JPG

アンパンマンにはピッタリのサイズ。
DSC08168.JPG

そこで、ユメル君にアンパンマンを紹介。
DSC08172.JPG

とても仲良しになりました。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
DSC08163.JPG

posted by うさぎ at 14:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
!!えっ! そうだったんですね!あの時ユメル君には小さかったのでと、石塚さんがアンパンマンに着せたので知っておられたと思ってました(笑い)それにしても石塚さんは素晴らしい特技を持たれていてうらやましいです!すごいですよね!
Posted by ニッシー at 2019年06月01日 06:38
知っていたの?!
私は全く気付いていませんでしたよー。
目的以外のものは目に入っていないのですねー。
そばにチラシを置いたり、切手を置いたりしているのに。
Posted by 大山美智江 at 2019年06月01日 07:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186074580

この記事へのトラックバック