2019年06月04日

紫陽花の人生・・・。

毎朝、紫陽花の変化を観察していると、僅かな色や形の変化に気付き、紫陽花の一生懸命に頑張っている姿に元気をもらいます。
しかし、ピークを過ぎると紫陽花も少しずつ老化(笑)していきます。
人の人生と重なってしまい、何だか複雑な心境です。
一番先に咲いたブルーの紫陽花は、ピークは過ぎたようです。
DSC08418.JPG

本当に楽しませてくれています。
6月4日の庭.jpg

posted by うさぎ at 08:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
人の一生と通じるものを感じます。土壌(環境)で色彩に変化があったり、一番好きなアジサイの感じ方が人それぞれであったり・・・。一番最初に咲いて楽しませてくれたブルーのアジサイさん、まだまだ頑張って咲いて〜!私も縁を頂いた今の環境で精いっぱい頑張るよ〜!
Posted by ニッシ― at 2019年06月04日 09:22
色濃くなっていくと、先に濃くなっていたものは枯れたように変化し、真っ青ではなくなります。汚れたお顔に変化すると、まるで鏡の中の自分と同じように感じてしまいます。(笑)
でも、紫陽花は翌年も再び復活しますものね。
手入れ次第では、昨年よりもさらに綺麗に・・・。
ちょっと、羨ましいような・・・。
一本の紫陽花にも、まだ蕾もあれば、既に頭部位に大きくなった花もあります。もう少しの間、楽しませてくれそうです。
Posted by 大山美智江 at 2019年06月04日 16:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186092073

この記事へのトラックバック