2019年08月15日

想い出・・・

今朝の出勤を迷いつつ、いつもより2時間程度遅れて出勤。
今のところ、雨も風もいつもと変わらない状況。
これからが雨も風も強くなるのかも知れない・・・。
四国は大変なようす。
心配です。

さて、今日は8月15日で終戦記念日。
亡き母の誕生日でもありました。
生きていたら95歳になるようです。
58歳で脳出血のために死んだ母でした。
母は、突然に畑で野菜を植えながら倒れていました。
しかも、その日は雨でした・・。

あれから37年ということになるようです。
一人息子はとても母になついていました。
厳しい母(私)とは正反対にとても優しかった母でした。
いわゆる『婆ちゃん子』。
亡き母の愛情をたっぷりと受けられたのも小学校1年まででした。
恐らく、私よりも息子の方が、とてもショックな出来事だったことでしょう。
そんな息子も、先日44歳になりました。
今日は、きっと息子は婆ちゃんの誕生祝といって夫婦でケーキを食べるのでしょう。
(毎年、そうしているようです。)

亡き母の誕生日は終戦記念日とお盆ということで忘れません。
亡き父は12月10日が誕生日でした。
でも、いつの間にかその日が過ぎてしまっていることが多いように思います。
それでも、父は癌で亡くなったのですが、私は数か月間付き添い看護をしました。
転移性骨腫瘍、壮絶な看取りでした。
体位変換で鎖骨や大腿骨を骨折。触るのも怖い身体状況でした。
突然亡くなった母にはできなかった看護を、父には最期の看取りと言う形で数か月間にわたり24時間看護ができたのでした。
8月15日のこの時期に、いつも、そんな昔の事を振り返ってしまいます。もうやだ〜(悲しい顔)

posted by うさぎ at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186425831

この記事へのトラックバック