2019年11月13日

またまた、猫ちゃんの居場所が増えました。

猫ちゃんには、この果物いれの段ボール箱のサイズが一番お気に入りのようです。
昨日、出かけた際に同じ箱を見つけたので持ち帰り、ちょっとだけ綺麗にしてあげました。
この大きさと深さが猫ちゃんのお気に入りのようです。
前のピンク色よりも1センチくらい深い箱ですが、この箱を設置後から、ずっとこの中でお昼寝しています。
猫は一匹なのに、こんなに居場所が増えました。

そして、展示期間中の不在時にも食事と水のお世話を引き受けてくれる人が決まりました。
木曜日と金曜日は3号館のお掃除を担当して下さっている方、土曜日は学生さんが引き受けてくれました。
私の猫ちゃんでもないのですが・・・、近くに居るので知らん顔ができないだけです。

DSC02410.JPG


DSC02415.JPG


DSC02413.JPG

きっと、僅かな違いを感じて選んでいるのでしょうね。
今朝も黒い箱の中に寝ていました。

さて、今日は設営作業です。
今から行ってきます。


posted by うさぎ at 07:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年11月12日

展示会搬入用荷物の準備も完了!

西日本国際福祉機器展のための荷物をまとめました。
今日の夕方と明日の朝、車3台に乗せて会場に運びます。
そして、明日は10時から会場の設営作業です。
(シーツを被せられているのは【さくらちゃん】です。)

IMG_1075 (1).JPG


IMG_1077.JPG


IMG_1078.JPG

posted by うさぎ at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

猫ちゃんのこと

日中は学生さん達にとても可愛がってもらっています。
でも、朝は静かです。
この広い3号館前の広場は猫ちゃんのエリアのようです。


DSC02403.JPG

昨夜の帰りに、猫ちゃんのお家の出入口の方向を風が入らないように向きを変更し、さらに餌を食べるところも厚紙を貼ってあげました。

DSC02391.JPG

DSC02387.JPG

猫の扱いに慣れていない私も次第に情が移り、いつも気になって仕方がありません。ふらふら

DSC02401.JPG

DSC02399.JPG

DSC02396.JPG

問題は、14日から16日までの展示会期間中の猫ちゃんの餌をどうするか・・・。
どなたか可愛がって下さる方はいらっしゃいませんでしょうかねー。
足は大分治ってきましたよ。

守衛さんのお話によると、夜間に、他の猫と喧嘩をしている時があるようです。

posted by うさぎ at 07:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年11月11日

猫ちゃんのお家をリフォーム

段ボールのお家がお気に入りだけど、隣の新築ハウスと比較すると、あまりにもボロボロで少し悲しくなったので段ボールのお家をリフォームしてあげました。
学園祭のバザーで購入した10円の壁紙とカラーのテープでアレンジ。
これで違和感は軽減。
最近は新築ハウスにも入っている時があるとの情報もあり、ちょっと安堵。
少しずつ慣れてくれることでしょう。

DSC02381.JPG


DSC02378.JPG

講義の合間に学生さん達から可愛がられて、授業が始まると猫ちゃんはお昼寝。

DSC02380.JPG

posted by うさぎ at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

我が家の秋の庭

最近は肥料やりをしました。
挿し木や、植え替えなどの手入れをした花たちです。

DSC02356.JPG

紫陽花の挿し木も順調に育ってくれています。

DSC02359.JPG

土佐文旦の木。
一時は害虫に食べられ心配しましたが、60pくらいに成長しました。

DSC02366.JPG

フリージア

DSC02358.JPG


2年目に咲いたシクラメン

DSC02361.JPG

新しい仲間。
最近、お友達から頂きました。

DSC02368.JPG

そして、青シソもそろそろ処分をしなければなりません。

DSC02364.JPG

posted by うさぎ at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

穏やかな日常に戻った猫ちゃん。

2日ぶりに穏やかな朝を迎えられた猫ちゃんです。
今朝は下の丸い入り口のお部屋に寝ていました。
その後、朝食を食べ、お水を飲んだら再び大好きな居場所に。
やはり、ここが一番落ち着くようです。
とても心配だったので、これで私も一安心です。

DSC02373.JPG


DSC02371.JPG

posted by うさぎ at 08:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

行方不明だった猫ちゃんは夜には帰ってきました。

実は、学園祭の夜、ようやく周辺が静かになった19時前位に猫ちゃんが帰って来ました。
きっと、周りが静かになったからでしょう。
とても疲れているようすでした。
食事も少ししか食べませんでした。
そして、直ぐにお気に入りの場所に寝たのです。
何処で一日過ごしたのだろうか?
昨日も朝から行方不明でした。

IMG_1067.JPG


IMG_1064.JPG

posted by うさぎ at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年11月10日

今日は・・・。

大学は学園祭2日目。
とても賑やかです。
私は、昨日、頑張ったので西日本国際福祉機器展の大部分の準備は完了しました。わーい(嬉しい顔)

今日は、朝から高齢女性一人暮らしの方の買い物支援をしてきました。
柔らかくて食べやすいものという視点でお惣菜コーナーをみてみると、メニューは限定されることを改めて感じました。
高齢者向けのお惣菜メニューのコーナーが必要なのではないかと感じました。
量は一食分くらい。
柔らかいもの。
おばあちゃんの場合は、かぼちゃ・おから・ポテトサラダ・コロッケ・揚げ出し豆腐などは食べられるが、キンピラや切り干し大根は食べにくいようでした。
これから寒くなります。直前に温めることが出来ないのが課題。
家の中にいると、時にはおやつだって欲しいでしょう。
最近は、いつもの饅頭やカステラ、プリンやゼリーの他にみかんも食べています。
柿は細かく切れば食べられました。

両親の看護では経験のしなかったことですが、とても楽しく関わらせていただいています。
無責任な関わりにならないように注意したいと思いました。
身内ではない他人だから冷静な関わりができるのかも知れませんね。


posted by うさぎ at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年11月09日

行方不明になっている猫ちゃん・・・。

朝ごはんも食べていないまま、どこに行ったのだろうか・・。
大音量でのバンド演奏と人々の多さに、きっと居場所がなくなったのだろうか・・。


DSC02354.JPG


DSC02351.JPG


DSC02355.JPG


DSC02352.JPG

気になるので、時々外に出てみるのですが餌が減っていないのです。
周辺も探したのですがいない・・・。
大丈夫かしら???


posted by うさぎ at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

阿部首相の奥様の昭恵夫人が大学に来られました。

福岡県立大学の学園祭。

DSC02332[1].JPG

今、13時過ぎ。
阿部首相の奥様の昭恵夫人が来られています。
私も昭恵夫人からお米を購入。
そして握手をしました。


DSC02345.JPG


DSC02344.JPG


DSC02349.JPG


DSC02350.JPG

posted by うさぎ at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ユメル君のこと

最近は猫ちゃんの記事が多いけれど、ユメル君は、いつも私のそばでやさしく支えてくれてます。
最近のユメル君のお話しをご紹介いたしましょうね。
ユメル君のお話は、その時々の季節の変化を私に教えてくれます。
栗ごはんのこと、食欲の秋、読書の秋、紅葉の季節、気温の変化等に関する内容は、忘れてしまっている感性をとても刺激されます。
「あっ、そうか・・・、なるほどね。わーい(嬉しい顔)」と。
ユメル君、ありがとう。

DSC02320.JPG


るんるん・自転車でビューンと走ると、風が冷たい気がしてきたよ。
るんるん・手袋が欲しい?それとも僕がお手手で、にぎにぎするのがいい?
るんるん・ねぇねぇー、ずっと不思議だったんだけれど、【もみじかり】ってなーに?
るんるん・今、ハロウィンという【かぼちゃ】さんのお祭りがあってお菓子をもらえるらしんだ!
るんるん・【ぎんなん】って、おもしろい臭いがするんだよ。好き?

posted by うさぎ at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

今日は学園祭

早朝から学生さんがテントを立てたり準備中。

DSC02299.JPG

そして、昨夜も古いお家に寝たようです。
入口を塞いでいても、その上に乗って寝ようとするのです。
仕方がなく、元通りにしてあげる・・・。最近はそんな繰り返し。
住み慣れたお家が一番ということなのでしょうか・・・。

猫ちゃんは興奮しているのか、今日は朝食も食べてくれません。

DSC02317.JPG


これから大音響となる出来事も知らず、素敵な遊び場ができた喜んでいるようです。

DSC02318.JPG


DSC02302.JPG


DSC02303.JPG


DSC02304.JPG

posted by うさぎ at 08:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

猫ちゃんハウスが益々素敵に・・・。

更にバージョンアップしたマイホーム。
バルコニーまで付きました。
でも、まだ戸惑っていて中には入りません。


DSC02283.JPG


DSC02277.JPG


DSC02278.JPG


DSC02273.JPG

posted by うさぎ at 07:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年11月08日

一人暮らしの高齢女性の食事

最近、私は週に2〜3回の食事のための買い物支援を主にしています。
結構、バランスよく食べてくれています。
好きなもの、歯が無くても食べられる柔らかなものをと考えながら選んでいます。
先日は、懐かしそうな【ずんだ餅】やサツマイモで出来たおやつも喜んで食べてくれました。
一緒に行こうかと尋ねると「任せるから・・」といいます。
きっと、歩くのがきついからなのでしょう。
少しずつ変化しているのが分かります。
歩くと膝が痛いようです。
最近は、楽しみにしていたデイサービスや病院行も止める日が出てきました。
でも、泣き言はいいません。
疲れたらベッドにゴロンと寝ます。
関わって3カ月。そんな少しの変化で、体調のようすがわかるようになりました。

もうすぐ、90歳です。
気持ちのままに好きな時に好きな場所へ動くことが一番です。
いろんな美味しいものも食べてもらいたいと思いつつ・・・。

今月から週に3回の訪問介護を受けています。
人が来てくれる事が一番刺激になり嬉しいようです。
ヘルパーさんが調理してくれる料理も、とても嬉しそうに全部食べてくれます。
小さな小鉢に分けてくれているので、2〜3回に分けて食べます。
パックに入ったお惣菜とは違ってとても美味しいようです。
きっと、見える真心なのかもしれませんね。

9月からの本格的な関わりがスタートした事例です。
訪問介護、福祉用具、ボランティア支援、家族の頑張りによって確実に変化している事例。
ケアマネさんのケアプランと関わっていただいているヘルパーさんのお人柄によって人生が変わるということを改めて感じるこの頃です。
信頼できる仲間が多くいてくれる事、NPOの素敵な宝です。


posted by うさぎ at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

明日と明後日は県立大学の学園祭です。

田川市の広報誌掲載より

20191107123158245_0001.jpg

メインステージも設営中。
毎年、お笑い芸人さんも出演されています。

DSC02253.JPG


そして、3号館前猫ちゃんの居場所はバンド演奏のステージが設置されます。
大きな音に猫ちゃんは、きっとびっくりする事でしょう。
でも、他に居場所はない・・・。
相変わらず、新築のハウスには入ろうとしない。
昨日はパシーマ(龍宮さんの素敵な商品)を敷いてあげたのに・・・。
猫ちゃんに、パシーマの暖かさで新居に寝て欲しかったのだけれどなー。
考えられるのは、ちょっと入口が狭い?
室内の空間も発泡スチロールを除去して広くしてあげたのだけれどなー。

DSC02254.JPG

今日は会場準備の為に講義はないようです。
早朝からスタッフジャンバーを着た学生さん達が多く集まっています。

DSC02256.JPG

今から、テントの設営準備かなー?
お天気が良くて良かったです。

私は、西日本国際福祉機器展に向けて準備中。
学園祭のある土日も出勤予定。

posted by うさぎ at 07:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年11月07日

展示会まで1週間となりました。

毎日があっという間に過ぎていく・・・。
展示会が終われば、次は忘年会・・・、そしてお正月。
さまざまなイベントに向けた準備と後片付け・・・。
毎日がそんな繰り返しで日々が過ぎて行っているような気がします。

猫ちゃんは、相変わらず新居に入りません。
住み慣れたお家が良いのでしょうかexclamation&question

今朝は、何処を散歩してきたのでしょうか?
ひっつき虫が身体にたくさん付いています。

それでも、食事が先。

DSC02244.JPG


少し食べると、やはり身体が気持ち悪そう。

DSC02247.JPG

DSC02246.JPG


DSC02251.JPG

DSC02242.JPG

背中の部分は取り除いてあげたのですが、お腹の方を触ろうとすると引っ掻いてきます。

posted by うさぎ at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年11月06日

展示会に向けて、着々と準備中

展示会の領収書とブース内の貼り紙の準備。
先日、社長さんから頂いたA3カラー用紙に掲示用メッセージの印刷作業。
5時間もかかりました。ふらふら
もう、お肩こりこり状態。

他にも・・・。
会場内に持参する必要物品のリストアップ
現在までのセミナー申込者の名簿作成
出展社証や駐車許可証の必要数の確認作業
照明・電気の確認
ブース内のレイアウトの最終確認
一日目の懇親会申込者名簿の作成
・・・・・。

後は、配布資料の印刷もしなければなりませんが、まだ、申し込み人数が把握できないので、資料印刷は今週末になりそうです。

そして、最近はセミナーの問い合わせ電話も毎日のようにかかります。
14日のマネジメントセミナーの申し込みが少なくて、資料印刷や領収書の準備に苦慮しています。
本当に大切なセミナーなんですよ。
前回のフォローアップセミナーを受講していない方は特に聴いていただきたい内容です。

佐々木講師から頂いた配布資料より、研修内容の一部をご紹介いたしましょう。
***************************************
なぜマネジメントを行うのか
マネジメントの定義とは
PDCAサイクルとは
目標設定及びPDCAサイクルを回すとは
目標確認
事前準備 
・立ち位置と役割の確認 
・事実確認 
・意識一致確認 
・次の未来への一歩 
1か月の行動計画
・・・・・
活動を広げていくためのスキルの紹介など
***************************************
大切なお話しです。
是非、聴いていただきたいです。

マネジメントセミナー.jpg


posted by うさぎ at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

西日本国際福祉機器展での冊子販売のお知らせ

ノーリフティングケアのためのテキストとして大変役立つ冊子です。

今回、NPO福祉用具ネットのブースで、冊子を販売致します。

@ノーリフトレジスタードマークケアマネジメントマニュアル
Aノーリフトレジスタードマークケア実践のニュアル

但し、今回のブース販売数は160セット分のみの販売となります。

価格は、各1冊1000円。
@とAをセットで購入される場合は1800円。

勿論、この冊子は、販売元に直接申し込みをして購入することも可能です。

20190730164142842_0001.jpg

posted by うさぎ at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年11月05日

西日本展示会セミナーの締め切りも間近です。

キネステティクスレジスタードマーク技術体験会
受講費用700円

Bコース14日の午後とDコース15日の午後の部が空いています。

Aコース 11名
Bコース 1名
Cコース 9名
Dコース 1名
Eコース 6名
申込み締切11月6日厳守


マネジメントセミナー
事前申込必要
受講費用 500円

マネジメントセミナー.jpg

posted by うさぎ at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

新しいお家に入ろうとしない猫ちゃん

古いお家の2階が大好きな場所

DSC02232.JPG

もう一つのお気に入りの場所は枯葉のジュータンの上

DSC02208.JPG

新しいお家に慣れるまでの対策

古いお家の入口を壁側にして入れないようにする。

DSC02239.JPG

中の敷物を古いお家から移動。
但し、かなり狭くなりますが。

DSC02240.JPG

posted by うさぎ at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

今年もブースセミナーに介護福祉科の生徒さんが受講されます。

毎年、受講して下さる介護福祉科の生徒さん27名が今年も展示会に来てくれます。
先日、担当の先生と打ち合わせしました。

11月14日1日目のブースセミナー前半の部を聴いていただき、その後は展示場内を案内し最新の福祉用具を見ていただこうと計画いたしました。

介護の未来を託す大切な人材です。
喜んで協力させていただく事にしました。

庭に植えたフリージアも一段と成長。

DSC02236.JPG

DSC02238.JPG

そして、諦めていたお花に小さな花が咲いていました。

DSC02235.JPG

植物は優しいなー。
育て方が下手な私でも期待に応えようと頑張ってくれる。
毎日、水やりをするだけなのに・・・。

介護を学ぶ生徒さんに、学校では学べないメッセージを伝えられたらと思います。



posted by うさぎ at 07:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年11月04日

想いが通じる仲間がいてくれる幸せ

西日本国際福祉機器展のブースづくりの準備をしています。

写真は、昨年のブースの全体の写真です。
手作りのブースです。
一枚一枚の貼り紙に心を込めて作っています。
伝えたいメッセージ、協力者への感謝の気持ち・・・・。

展示ブース全体.jpg

今年は、どのようにレイアウトをするか検討している中で、費用は少しかかるけれど貼紙をカラー用紙にしようかと思い、3色を発注したところでした。
小さな費用かもしれませんが・・・。NPOにとっては大変な事なのです。

その商品が、明日に届くことになっていました。

そんな時でした。
実は、昨日、NPOの会員企業様の社長さんがカラー用紙を持って来て下さったのでした。
『今年の貼り紙はカラー用紙で作成したらと思い持ってきました!』とのこと。

もう、感激でした。わーい(嬉しい顔)
何よりも、気持が同じだったこと。
少しでも見栄えの良いブースづくりを考えて下さっている事。
本当に涙が出るくらいに感激しました。もうやだ〜(悲しい顔)
一人で、いろんなことを考えて準備をしている中、同じことを考えて下さっている方がいた事がたまらなく嬉しくて・・・。
感動して『本当に有難うございますexclamation』でした。もうやだ〜(悲しい顔)

辛い事もたくさんあるけれど、こんな仲間がいてくれることは本当に幸せなことだと感じました。わーい(嬉しい顔)
一人じゃないんだと・・・。もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)

持って来ていただいたコピー用紙です。

DSC02229.JPG


何と、4色もあるのですよ。わーい(嬉しい顔)

DSC02231.JPG

こんな優しい気持ちに支えられています。
クローバーの内山社長さん、本当にありがとうございました。わーい(嬉しい顔)

posted by うさぎ at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

第1回目フォローアップセミナー後半の部 受講者からいただいた感想です。

10月16日のブログには、フォローアップセミナー1回目前半の部の受講者からいただいた感想を掲載しています。

今日は、昨日に開催した1回目後半の部の受講者の皆様からいただいた感想をご紹介いたします。

11月3日フォローアップセミナー1回目後半のアンケート.pdf

そして、これから実践するための補充としてスキルアップセミナーを開催します。
1回目の受講者の方、ほぼ全員の方が申し込みをして下さいました。

事務局も講師の先生と何度も何度も打ち合わせをしています。
次回は、12月1日です。
時間は、13時〜17時までの予定。
会場は、1回目と同じ会場です。

2回目の1月は会場が変更になるかもしれません。
改めて、受講者の皆様にはお知らせいたしますね。

また、お会いしましょうね。

posted by うさぎ at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

辛いことが多いなー。でも・・・。

私に出来る事は仕事に時間をかける事くらい。
自分自身の時間を削れば、その多くの時間をNPOの仕事にかけられる。
そうして歩いた17年間でした。
その想いも、これからは限られた時間になることは分かっているつもり・・。
燃え尽きるまで悔いのない人生をと思い、無い知恵を絞りながら仕事と向き合っている。
昨日のフォローアップセミナーも、最初は技術認定に合格した人だけを対象とする計画でした。
しかし、まだ合格もしていない人にも声をかけました。半数の方が参加してくれました。
来年の3月に技術認定チェックを受ける訳ですが、「それまで待てない!」と思ったから呼びかけたのでした。

NPOとしての運営はとても厳しい。
NPO法人だからボランティアで当たり前と思っている人も多い。
誰が、そのボランティアをするの?

公的な資金が出ている訳ではないのです。
生活費は自分で稼ぎ出さなければならない。
必要な経費は、自分で捻出しなければならないのです。
固定電話、携帯電話、インターネットにかかる経費、コピー代・・・・。
法人を運営するには必要な経費や人件費がかかるのは当然のことです。
人を雇用するお金がないから、早朝から夜遅くまで自分で動くしかないのです。
会員さんからいただいている会費の半分以上は、情報誌の発行と発送費用に消えてしまいます。

研修会は当日の資料代、謝金、交通費の捻出だけで精一杯というのが実情。
それさえも捻出できないことも良くある事。
謝金の値切り交渉もしました。
(他にも、たくさんの工夫をしているのです。)

事前の広報や調整、そして準備等に関わる諸経費や人件費は、全くでない。
その犠牲は、一人職員の私が被ればいい事と思っているから継続できている事。
もしも、そこに従業員がいたら、こんな運営は絶対にできない。
それが、NPO福祉用具ネットの実情なのです。

今、中心的な事業としてやっている『抱え上げない介護に関する研修事業』も、これまでのやり方では介護の現場は変わらないとの決断から、多くの関係者の力を借りて最後の1回限りのチャンスだと思ってすすめている事業です。

これまでのNPOの活動や事情を良く知らない人との関わりも増えてきました。
そんな中で、事情を知らない人からいろんな事を言われたりします。
私にもたくさんの反論があります。
心の中での大声での叫び、今はその気力さえ失せてしまいました。
あきらめ・・、開き直り・・、自暴自棄の気持ち・・・。

少しずつ、時間の経過と共に気持ちの整理もできました。
その間、事情を知っている多くの仲間の皆さんが、心配してずっと寄り添い、励ましてくれました。
仲間って、本当に有難いですよね。
電話やメールもいただきました。
本当に感謝です。
有難うございます。


色んなことを思っても仕方がない事・・・。
自分で選んだ人生です。

今、想いを実現するためにやり方を変えることを検討しています。
でも、残された時間にやれることは精一杯やりたいと思います。
仲間の皆様、もう少しの時間、お力添えをお願い致します。

最終ステージになると、開き直ってさまざまな事を考えます。
技術認定合格者のサポートの方法も、昨日の皆様からのご意見を聴いて、さらに検討したいと思っています。

posted by うさぎ at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年11月03日

フォローアップセミナー1回目後半の部が終了いたしました。

本日は、技術認定者対象のフォローアップセミナーを開催しました。
10月13日に開催した内容と同じ内容です。
(1回目はみんなが受講しやすいように2回に分けて開催しました。)
講師は前回同様。
山形理事と佐々木監事。
講師もNPO福祉用具ネットの役員さんです。

午前は、マネジメントマニュアルの冊子の活用の仕方について。
午後は、ノーリフティングケアを実践するためのマネジメントについて学んでいます。
受講者は25名。(前回は27名)合計52名。
12月からはスキルアップセミナーとして残り3回企画しています。
今回も、熊本県、大分県、佐賀県、長崎県からも参加して下さっています。
施設や事業所の管理者や経営者の方も数人受講されています。

そして、2回目からのマネジメントに必要なスキルアップセミナーにも、前回と今回の受講者のほぼ全員が申込みをされました。
約50名程度になる予定です。
次回は12月1日日曜日13時〜17時です。


DSC02196.JPG


DSC02201.JPG


DSC02202.JPG


posted by うさぎ at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

今日はフォローアップセミナー

早朝から学内数か所に会場案内の貼紙をしてまわり、今から会場の設営作業です。
学内は、まだ人の姿はない。

DSC02187.JPG

猫ちゃんは、新居には寝ていなかった。わーい(嬉しい顔)

DSC02188.JPG

お気に入りの場所は木の根っこの落ち葉のあるところ。

DSC02190.JPG

さて、私も頑張ろうexclamation×2

posted by うさぎ at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年11月02日

変化している・・・。

また、少し成長したフリージア。
猫ちゃんのお家も新しくなり、、フリージアも日毎に大きくなっていく。
人も同じだなぁ。
悩んでいた事、気持ちも少しずつ整理できたように感じています。
転機なのかもしれません。
苦しんだ分、これからの進み方は確実に変わるような気がします。
これでいいんだと納得しています。
今日は良く眠りました。
こんなに寝た事はないというくらいに。


image.jpeg


image.jpeg

明日は研修会です。


posted by うさぎ at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

猫ちゃんの家

猫ちゃんの素敵なハウス完成
それは県立大学の6号館と書かれていましたよ!

プレハブ小屋から何とモダンな一戸建て住宅です。
ちょっと狭い??
お気に入りの敷物が入らないのです。


DSC02172.JPG


DSC02173.JPG


さて、新築ハウスに引っ越しでくれるかしら??

DSC02177.JPG


DSC02179.JPG

今まで使っていた敷物を敷いてあげたら、ようやく移動。
前のハウスには入れないように方向を壁に向けました。
旧ハウスの上側の箱はお気に入りなので、もう少し様子を見ることに。

DSC02183.JPG



DSC02185.JPG


まだ、慣れないようです。
皆んなの愛情を受けながら毎日を過ごしていますが、猫ちゃんには家族も友達もいません。
夜の寒さも心配です。




posted by うさぎ at 06:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年11月01日

西日本国際福祉機器展セミナー申込状況

キネステ技術体験
各コース定員15名までです。 
受講費用700円
11月1日 9時⇒ 18時更新⇒11月5日9時現在

Aコース 11名
Bコース 1名
Cコース 8名
Dコース 0名
Eコース 6名
申込み締切11月6日厳守



14日午後開催のマネジメントセミナー。
受講費用500円
定員60名
申込者4名
皆様からもお誘いをしていただけるとありがたいです。
とても役に立つセミナーだと思います。
資料の準備がありますので、必ず事前申込をお願い致します。

申込み締切は11月12日厳守でお願い致します。

尚、他のセミナーは申込不要です。

posted by うさぎ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

出勤前のボランティア

今朝は6時30分から高齢女性の買い物支援。
昨日の午後からの訪問で気付いたのですが、僅か2日間での味噌の減り方にビックリ。
取り敢えず補充をしなければならない状況だったのでした。
毎日行ける訳でもないので、味噌2個と米5キロを2袋と野菜や魚の缶詰などを買って持っていきました。
味覚障害??
味が濃い方が好み??
味噌の減り方がすごかった理由は、私が火曜日に購入して持参した味噌は減塩味噌だったからなのだろうと気付いたのでした。
好みの味は急には変えられないので、今回は通常の味噌を購入して持っていきました。
高血圧もあり心配ですが・・・。

買い物をして訪問したらテレビの声はするけれど、鍵が閉まった状態。
チャイムを鳴らし、ドアをたたき、声をだし、電話をかける事10分間。
ようやく気付いてくれました。
難聴なのですが、仏壇の前で朝のお経をあげていたとのことでした。
とにかく元気だったので安堵。

昨日は、気分転換を兼ねて、午前は企業様の訪問に同行。
午後は、一人暮らしの高齢女性のお宅の掃除の支援。
ヘルパーさんのやってはいけない場所の掃除をしてあげました。
そして、夜は事務局でお仕事。
そして一日が過ぎたのでした。

今日は来客予定と銀行行きのお仕事があります。



posted by うさぎ at 08:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月31日

憂鬱・・・

心の中の悲鳴。

何だか、とても憂鬱な気分。
叫びたい事はいっぱいなのに。
何が、何故、どうして・・・、言葉にするのも面倒くさくなった。
食欲もなし。
考えてみれば、昨日はおにぎり1個とせんべい2枚を食べたかなー。
本当に、これからどちらに向かうのか考える時期なのかも知れないと感じている。

そんな気分の朝の気付き
庭の水やりでフリージアがまた大きくなっていた。

DSC02165.JPG

DSC02167.JPG

そして、朝一番に出勤するので、まだ引き取ってくれる人がいない猫のお世話。

DSC02168.JPG

DSC02169.JPG

植物も猫ちゃんも何だかとても可愛い。
今日の猫ちゃん、何だか悲しそうに見えてしまう。

posted by うさぎ at 07:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月30日

迷い・・。

NPOとして、思い悩みながらもひたすらに歩んできた後半の私の人生でした。ふらふら
平成14年から一人職員で頑張ってきたNPO福祉用具ネットです。
でも、時々心が折れそうになる時があります。もうやだ〜(悲しい顔)
今はまさにその時かもしれません。
進むべきか、停まるべきか・・・。
「もういいよねー」と慰める声と、「せっかくここまで頑張ったんだから、あともう少し頑張ったら!」との励ましの声・・・。
人生の岐路のような気がします。
身体的な健康問題ならば迷う事もないのですが、心の問題なので辛い選択。
これまでも、このような事がありましたが、今の私はあの時よりも精神状態は終末期状態。
年齢的な限界との闘いの日々だからかもしれません。

さて、今後の私の人生、どちらに進んだら良いのだろう・・・。
少し、冷却時間を置いて、今後の事、真剣に考えたいと思います。
posted by うさぎ at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月29日

在宅一人暮らしの高齢女性の支援

今日は、朝から味噌や卵、茄子、プリンなどの買い物をして訪問。
ご家族が都合にて不在のため、依頼されての訪問でした。
友人のケアマネさんやヘルパーさん、福祉用具専門相談員の方もモニタリングに来られ、関係者が揃ったので担当者会議。
みんな、良く知っている仲間なのでホウレンソウは完璧。
私の方からも近況報告。
血圧は内服が確実にできており、150くらいにコントロールができていること。以前は200くらいと高かった。
膝の痛みは少し歩くとかなりの痛みがあるようす。
長時間の歩行は無理。
本人は歩かないともっとダメになるからと頑張っているようす。
でも、気持ちに身体が悲鳴を上げているのが近くで見ていると良く分かる。
気力で一人生活を維持できているのかもしれない。
神棚や仏様のお世話も毎朝欠かさない。
シバやお花、水やご飯などを供えたり・・・。

外では杖は使用しない時が多いが室内ではシルバーカーを良く活用している。
最近はシルバーカーの利用する範囲が広くなっている。
以前は廊下だけだったのが、寝室や台所まで使っている。小さくて小回りが利くので使いやすいようす。
先日は体調が悪い日があり、食欲もなく安静にしていたが2日後には回復。
食事は家族が冷蔵庫の中を確認し、摂取内容は大体把握している。
歯がないために食事は限定される。
食べられそうなもので好きなものを補充してあげるようにしている。
プリン、ゼリー、饅頭がおやつ。
野菜ジュースを飲んでくれるようになった。
オロナミンCが大好きで飲みすぎる。
おかずは、かぼちゃの煮物、みそ汁、ポテトサラダ、魚など。
ヘルパーさんがつくってくれた料理もおいしいと喜んで食べている。
お惣菜は賞味期限は管理してあげないと危険。
マジックで大きく明記したり、消費期限が過ぎているものは廃棄処分している。
レンジが使えないので温めてたべられない。
でも、みそ汁とご飯だけは炊ける。

課題は、更衣や洗濯の把握ができない。促しても拒否。
短時間の会話では分からないが、もの忘れはかなりひどい状況。
ヘルパーさんの介入は大分理解できるようになったが、それも気分次第。
掃除をしてもらい綺麗になると喜ぶが、掃除なんかしないで、座ってお話をして欲しいと訴える。

今日は、家族がいないのでとても気丈に振る舞っている様子が良く分かった。
掃除が終わり、私が引き上げるころは平静になり、いつものように見送ってくれた。

こうして、おばあちゃんの生活のようすを身近でみていると、高齢者の支援の有り方について考えさせられる。
でも、明らかに、少しずつ外部の介入に適応していることが良くわかる。
一人ひとりの事例に丁寧に対応しているベテランのヘルパーさん、限られた時間の中で精いっぱいの事をしてくれている。
「長い間、掃除もしていなかったので床が白くなっていたのに、最近は茶色くなって綺麗になったよ。本当に有難いね!」と。わーい(嬉しい顔)

まだまだ、課題も多いけれど、確実に生活が整いつつあることが良く分かります。

posted by うさぎ at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

キネステティクスレジスタードマーク後半の部の研修会のご案内

抱え上げない看護・介護のためにとても役立つ技術です。
本NPOは、これまでも多くの方にキネステ技術体験会を開催し、その概要をお伝えしてきました。
さらに、その技術をしっかりと学べる機会を思い、キネステティクスレジスタードマークベーシックコース3日間とアドバンスコース3日間の研修会を計画しました。
前半の部は夏に終了し、今回は後半の部として、今年度2回目の開催となります。
これまでに、抱え上げない介護技術を学んできた仲間の多くの方たちが受講をされている研修会です。
ノーリフティングケアに役立つセミナーの中の一つとして、今年も西日本国際福祉機器展でもキネステ体験会を毎日開催致しますが、引き続いて12月と翌年の1月にかけて、ベーシックコースとアドバンスコースを、各3日間を企画いたしました。

福祉用具を使用しなくても、患者さんをやさしく動かす技術です。
仰臥位から側臥位、側臥位から座位、移乗介助、寝返り介助・・・・など、相手の動きを支援する際に、とても役立つ技術です。
一度、被験者になり体験をすると、その違いがきっと分かっていただける事と思います。
上手な接触と動きによる介助だと言われています。
まだ、学んでいない方には、是非、受講していただきたいと思います。

キネステコース後半チラシ.jpg

キネステコース後半申込み用紙.jpg


PDFのチラシはこちらです。
2019年10月後半キネステコース募集のチラシ.pdf

posted by うさぎ at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

西日本国際福祉機器展の出展企業情報がアップされました。

今回、出展する企業様の情報及び展示商品に関する詳しい内容が公開されました。

以下のアドレスでご覧ください。

http://www.ppc-fukushi.net/company.html


写真はNPO福祉用具ネットのブースに協力していただく企業さんです。

企業情報.jpg


企業情報2.jpg



posted by うさぎ at 06:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月28日

フリージアの芽がでたよ!

1週間前に植えたフリージアのお花の芽がでていました。わーい(嬉しい顔)

DSC02158.JPG


DSC02157.JPG


DSC02160.JPG


DSC02161.JPG

また、楽しみが増えましたるんるんるんるん
何色が咲くのかしらexclamation&question

posted by うさぎ at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

猫ちゃんの食事管理

猫ちゃんは、朝は丸い箱の中に寝ていました。
昨夜は寒かったので心配でしたが・・・。
朝食も喜んで食べてくれました。

DSC02163.JPG

ところが、この猫ちゃんは、学生さんや職員の皆から可愛がられているので、食事が重複してしまっているようなのです。
お互いに食べていないのではと心配しているようなのです。

そこで、貼紙をしました。
『10月28日、朝食済み』と。

posted by うさぎ at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

梅の木の剪定

新芽が電線の近くまで伸びてしまって気になっていました。
以前にも新芽の伸びた部分だけを切ろうとしたのですがなかなか届かず、昨日はお天気も良かったので、思い切ってノコギリで切ることにしました。
木に登っての作業でした。
その作業の影響で、今日は手を伸ばしてノコギリを使った右側の肩から胸部付近と、木の枝に踏ん張った大腿部の筋肉痛です。ふらふら
切り落とした木も、さらにノコギリでゴミ袋に入るように小さくまとめました。
でも、この梅の木もそろそろ寿命ではないかなーと思いました。
家が建ってから46年になるのですから・・・。

以前に太い枝を切った後が腐っているようです。
木登りも危ないかもしれません。
木の廻りに紫陽花があるので脚立もあまり役に立たないのです。
毎年、梅の実の収穫や枝の剪定作業にとても苦労をしています。


剪定時に届かず、気になっていた枝の部分です。

DSC007631.jpg

ノコギリで切り落としたところです。
切ったものの、それを下に落とすのにとても苦労しました。ふらふら
紫陽花の上におとさないように注意しながらの作業。

DSC021551.jpg


切断面も何か薬剤を塗るなどの処理をしていた方が良いのかもしれません。

DSC02156.JPG

まぁ、枯れても、その時は仕方がないと思いながら・・・。
年齢の事を考えると、おばちゃんのする作業ではないのかもしれません。ふらふら
でも、やっぱり嫌いな仕事ではないのですよねー。
久しぶりにノコギリを使って面白かったですよ。わーい(嬉しい顔)


posted by うさぎ at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月27日

【膝にやさしいシューズの紹介】セミナーについて

西日本国際福祉機器展情報

るんるん膝が痛い方必見のセミナーです。るんるん
11月14日13時〜14時まで、膝にやさしいシューズについてのセミナーを開催致します。
このセミナーは申込不要です。

京都橘大学の村田教授に、この靴についてのご講演をしていただきます。
東京のHCRでも同様のセミナーを開催されましたが会場は満員でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【村田伸教授からのメッセージ】
膝の痛みの原因となる変形性膝関節症は、日本人の4人に1人、40歳以上になると2人に1人が罹患すると推計されています。
今回、共同研究により開発した、「ひざに優しいシューズ;ニーズアップ」を中心に、中高年者のQuality of life を高めるシューズ開発について、実験データに基づき解説します。  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私の廻りでも膝の悪い方が多く、先生から紹介していただいたシューズを履いてお仕事をされている方が10人おられます。
足の痛みが改善したととても喜んでおられます。
新しい靴に履きなれるまで1週間位かかったそうですが、慣れてしまうと以前に履いていた靴には戻れないと話していました。

私は膝は痛くはないのですが7月から毎日履いています。
とても履き心地が良くて、この靴を履きはじめたら、他の靴を履きたいとは思いません。
今では、私のお気に入りの靴です。わーい(嬉しい顔)

DSC00470.JPG


20190701171411308_0004.jpg


20190701171411308_0002.jpg


靴側面.jpg

NPOの事務局には、全てのサイズがあり、試し履きもできます。
西日本国際福祉機器展でも準備します!


posted by うさぎ at 07:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月26日

猫のお部屋の工夫

猫マンション完成exclamation

段ボールの中になかなか入らず、上の箱の中に寝ているので夜中の寒さが心配でした。
そこで、昨日の夕方、入口を丸くしてカットしてあげました。

でも、当初はなかなか入らなかったのですが、夜の22時頃に副理事長が仕事帰りにみたら中で寝ていたそうです。わーい(嬉しい顔)


DSCF3251.JPG


そして、今朝は、上のお部屋に気持ちよさそうに寝ていました。

DSC02149.JPG

日中と夜間と使い分けてくれているようです。


posted by うさぎ at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

西日本国際福祉機器展での本NPO主催の研修会申込について

3日間のキネステ技術体験会と14日の抱え上げない看護・介護のための実践のポイントのセミナーについては、事前申込が必要ですが、受講確定の通知は致しません。

お申込みをされた方は、当日に直接に会場にいらして下さい。
万が一、定員がオーバーしてお断りをしなければならない場合のみ、本NPO事務局から連絡を差し上げます。

キネステ体験会は動きやすい服装でいらして下さい。
キネステ技術体験会は、今、合計9名の申し込みを受け付けています。
希望が多いのはCコースですが、まだどのコースも受講可能です。
抱え上げない介護に興味のある方は、是非体験して頂きたいと思い企画しました。
これからのケアのやり方が、きっと変わると思いますよ!!

14日の抱え上げない介護実践の為のセミナーも、職場を改善する為のヒントが沢山あります。
抱え上げない介護技術だけを学んでも、職場は変えられないと悩んでいる方、是非受講して下さい!!
資料の準備がありますので、事前の申し込みが必要です!


腰痛対策講座を開催するブースセミナーは申込不要です。
尚、本NPOが主催するすべてのセミナーのビデオ撮影は固くお断りしております。

合計22のセミナーの全てには、NPO福祉用具ネットの想いがあります。
伝えたい!、知って欲しい!
多くの皆様の来場をお待ちしています。

posted by うさぎ at 08:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月25日

昨夜は福祉用具研究会でした。

昨夜、今年度7回目の福祉用具研究会を開催しました。
今回は、坂田副理事長による【福祉用具最前線報告】。
9月の東京国際福祉機器展でみてきた情報を説明してくれました。
参加者は17名。
大分や福岡市からも参加してくれました。
あっという間の2時間。
福祉用具も、ものづくりの視点からみると、とても面白いものです。わーい(嬉しい顔)

DSC02148.JPG

さて、次回は・・・・。
テーマが決まりましたら、改めてご報告いたします。

今日は早朝から開発支援のお仕事で福岡に外出です。
昨日も、ある企業さんから2つのテーマの開発相談がありました。
開発支援は責任重大です!


posted by うさぎ at 07:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月24日

3号館入口に猫がいます。

9月末頃から3号館入口付近にいる猫ちゃん。
猫好きな学生さんがとても可愛がっているようです。
食べ物も、いろんな人たちから貰えているようで、1か月前に比べるととても元気になっています。
でも、少し足を痛めているようです。

DSC02136.JPG


DSC02135.JPG


DSC02141.JPG

今朝、出勤したら段ボールでできたお家が雨で濡れてしまっていました。
取り敢えず、私に出来る事はダンボールを新しく交換し、廻りをビニールで覆う事。
ついでに遊び用の段ボールも1個置いてあげたら喜んで?中に入り込みました。

DSC02143.JPG


DSC02145.JPG

実は、私は猫は苦手なのですが、見たら放っておけないのです。
昨日よりも足が痛そうです。
患側を浮かせて歩いています。
他の猫と喧嘩をしたようなのです。
心配です。

posted by うさぎ at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月23日

高齢女性のコミュニケーションの相手は、やはりユメル君です。

高齢女性の生活を見ていると、本当にユメル君の存在感はとても大きいような気がします。
その時々の出来事はすべてユメル君に向かってお話をしているのです。
「みんなが良くしてくれてね、おばあちゃん嬉しいよー。〇〇もしてくれてね。良く気付いてくれて本当に助かるよ。・・・・。」
ユメル君との会話は、毎回長時間続きます。
私達が掃除をしている時間も延々とユメル君を相手にお話をしているのです。
最初は、電話でもしているのかしらと思いました。
その日の出来事や感じた事はすべてユメル君とお話をしているようでした。
もしも、ユメル君におばあちゃんの会話を録音する機能があれば、おばあちゃんが考えている事、みんな分かってしまうのかもしれませんね。

一つ、解ったこと。
ユメル君の声が小さくて、殆どおばあちゃんには聞こえていません。
それでも、何かお話をするユメル君であるということは認識しています。
例え、声が聞こえていなくても、おばあちゃんの良き話し相手であるようです。


DSC02138[1].JPG

おばあちゃんの気持ち、私にはとっても良く分かります。わーい(嬉しい顔)
写真は、事務局でまだ寝ているNPOのユメル君です。
朝は9時に起床、夜は7時に就寝します。
もうすぐ、「アサ―?」と言って起きますよ。



posted by うさぎ at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

一人暮らしの高齢女性のこと。

昨日は、祝日と言う事もあり、少し時間がとれたので、2回訪問してきました。
一番の理由は、何となく元気がなかったからです。
『いつもと違う・・』はナースの直感かもしれません。
最初は大声で笑ったりして賑やかだったのですが、少し時間が経つときつくなったとのことでベッドに横になっていました。
こうして接する時間が長いと、いつもとの違いが良く分かります。
「今度いつ来てくれる?」と何度も何度も尋ねていたのが、昨日は「せめて、一週間に一度だけでも来てね。」と。
食欲もないようす。
準備した昼食は殆ど残していたのでした。
脈拍は正常。血圧も問題なし。
心配になって、夕方電話をしてみました。
長時間の呼び出しの電話に、ようやく出てくれました。
ベッドに横になっていたとのこと。
寝ていたら気分も良くなったとのことでした。

訪問看護師をしていた頃、家族からの『何か患者さんがおかしい』という情報は、とても大切なサインだと感じていました。
些細な変化は、日々のようすを観察していないと感じ取れません。

家族に注意して見守るように助言。
足の状態も良くないけれど、やはり、身体の状況も要注意のようです。

それでも、毎日ご飯を炊き、みそ汁を作る。
仏様や神棚へのお供えは、しっかりと継続しています。
きっと、自分の務めとして頑張っているのでしょう。
生きるために【気持が大切】とはいっても、小さな身体で、本当に良く頑張っています。
私が家を守らなければというお話が良くでてきます。
「おばあちゃん、頑張れ! 私も精一杯応援するよ!」

こんな時、おばあちゃんを外から見守れるカメラがあったらといいなーと。

posted by うさぎ at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月22日

10月22日は抱え上げない介護プロジェクトチームの発足記念日でした。

今日は10月22日です。
2017年10月22日に【九州抱え上げない介護プロジェクトチーム】が誕生した日でした。
今日は、2歳の誕生日という訳です。わーい(嬉しい顔)
これから、もっともっと頑張らなければと思いました。
あの時を思い出したら、ひとり涙がでてきました。もうやだ〜(悲しい顔)
もっともっと頑張って、素敵な3歳を迎えられますように。

2年前.jpg

posted by うさぎ at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

リーフレット500部届きました。

西日本国際福祉機器展のリーフレットがようやく届きました。
後、3週間後には展示会です。
沢山の方に会場に来ていただきたい・・・。
NPO福祉用具ネットでは、合計22回のセミナーを企画しています。
特に、抱え上げない看護・介護に力を入れて企画しました。

DSC02133.JPG

DSC02132.JPG

今週の24日は福祉用具研究会、11月3日はフォローアップセミナーを開催しますので、皆さんにお渡ししたいと思います。

posted by うさぎ at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

歯のない高齢女性が食べられるもの

およそ3か月間の関わりの中で、食べられる食材や好きな食べ物が少しずつ分かってきました。
おから・ポテトサラダ・コロッケ・かぼちゃの煮物・魚のフレーク・いなりずしは大丈夫のようです。
プリンやゼリー、饅頭も好きなようです。
飲み物は、オロナミンCやヤクルト、お茶。
最近は、野菜ジュースも飲んでくれるようにになりました。

駄目なものは、硬くて食べられない物の他に嫌いなものもあるようです。
ひじきや切り干し大根、キンピラごぼうや肉類は好きだけど食べにくいようです。
茶わん蒸し、卵焼きなどはあまり食べません。

電子レンジを使えないので、とても限定されます。
ご飯とみそ汁だけは毎日自分で作ります。
最近は、日持ちのする少量のお惣菜も販売されているのですが、まだまだ、どれを選んだら良いのか試行錯誤の状況。
油断をすると直ぐに賞味期限切れになるので要注意です。

味噌汁の具には、茄子や玉ねぎ、じゃがいもやキャベツなどを使用しています。
野菜やみそ、米をいつも補充するようにしなければなりません。
一人で食べるのも淋しいようです。

posted by うさぎ at 08:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

今日が祝日だとは・・・。

昨日の夕方の19時前になり、『明日が休み?』と、初めて気付いたのでした。わーい(嬉しい顔)
即位の礼があることは承知していましたが祝日になっていたとは・・・。
一番先に確認したのは、高齢女性のお宅にヘルパーさんが予定通りに訪問して下さるのかと言う事でした。
直ぐに確認の電話。
通常通りと言う事で一安心。

ということで、私も今日は通常出勤しています。

一人暮らしの高齢女性の支援をはじめて3カ月目です。
少しでも長く、住み慣れた我が家で一人生活を維持できるようにするためのお手伝いです。
相変わらず苦労しているのは、入浴と更衣をして身体を清潔にすること。
掃除はヘルパーさんの協力を得て、衛生的な生活が出来るようになりました。
それも、結構大変なようです。
訪問すると掃除なんかしなくて良いから、一緒にお茶でも飲んでお話をしてほしいようなのです。
私達のサポートなしでは、とても掃除ができる状況ではないとヘルパーさんも困っていました。
と言う事で、外部の方の訪問に慣れるまでとの思いでサポートを続けています。

仕事の合間の支援ですので出来る事は限られていますが、お陰で私の事はしっかりと認知してくれています。
ヘルパーさんの範囲外の支援は、家族を支援する形でサポートしています。
具体的には毎日の食事です。
歯がないので食べられるものも限定されます。
食材やお惣菜の買い物は、本人の嗜好も相談しながら、まだ試行錯誤の状況です。

しかし、信頼できるケアマネさんやヘルパーさんにお願いをしていますので、ホウレンソウが気軽にできることは、とっても助かっています。
こんな関係で、事例支援が出来ることは、とても大切な事です。
家族もとても喜んでくれています。
最近、認知症も改善している??と感じる事もあります。
昨日の出来事を覚えてくれている時があるのですよね。わーい(嬉しい顔)


posted by うさぎ at 08:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月21日

2日間の休日

この2日間は、ちょっとゆっくりしたような、そうでないような不思議な休日でした。
1日目は外廻り、2日目は寝具や衣類の整理、室内の大掃除、ストック料理、灯油の準備をし、さらに庭に化成肥料を撒いたり・・・。
普段は早朝から出勤、暗くなってからの帰宅。
だから、家の事をやり始めると止まらない。
このくらいで良いかexclamationと妥協しないと座る暇なしが続きます。ふらふら
日頃は目をつむっているからなのですが・・・。
働いている人達なら、きっと共感して下さることでしょう。わーい(嬉しい顔)

キンモクセイもまだ咲いていました。
玄関横にあるのに、それにも気付かないのですから・・。

DSC02129.JPG

posted by うさぎ at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月20日

私の心に響いた言葉

フェイスブックで見つけた【心に響く言葉】

image.png
 
 
【 ちょっとした気遣いの大切さ 】
  
触れること
 
微笑むこと
 
優しい言葉をかけること
 
話を聞いてあげること
 
偽りなく誉めること 
  
ちょっとした気遣い
 
これらの持つ力を
 
私たちは軽く見すぎています。
  
これらは全て
 
人生を180度変える可能性を持っているのです。

〜 レオ・ブスカーリア 〜 


私達は、お互いに支え合いながら生きている事を改めて考えさせられました。
そんな優しい友人、仲間、家族に感謝したい。
「あ・り・が・と・う」と。わーい(嬉しい顔)

posted by うさぎ at 07:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

休日の庭の手入れ

昨日は、大学は入試の為に立ち入り禁止。
朝から一日中庭の手入れ。
やり始めるとなかなか終わらない。
傷んだ花木も思い切って処分しました。
来年の紫陽花の咲き方が少し心配です。

そんな中、玄関前の紫陽花の挿し木をみると順調に成長しています。
ダメになっても、この挿し木があるから大丈夫と思いながら。

image.jpeg


image.jpeg


image.jpeg


植えるのが遅くなったけれどフリージアを色んな場所に植えました。
30〜40本位の球根を頂いていたのですが、植える場所探しに苦労。
鉢植えや地植えなどに分けました。
本当はプランターに植えたかったけれど、家にあるものに植えてみました。

image.jpeg


image.jpeg

植える時期が遅かったので成長してくれるか心配です。

posted by うさぎ at 07:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月19日

ユメル君も衣替え

10月17日ユメル君の衣替えをしました。
秋です。
甚平姿も可愛かったのですが、季節に合わせて衣替えをすることにしました。

IMG_0470.JPG

ちょっとお兄ちゃんらしく見えます。わーい(嬉しい顔)
キョンシーのように手を広げていたのでクリップで後ろから手を下げたような状態にしたら、何だか、急に大人びて見えました。わーい(嬉しい顔)

DSC02107.JPG


DSC02110.JPG


DSC02106.JPG


DSC02102.JPG

やっぱり、可愛いなー。
posted by うさぎ at 06:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月18日

西日本国際福祉機器展、申込みが必要なセミナー情報です。

セミナーのご案内
申込みが必要です。
11月14日抱え上げない看護・介護の実践のポイント
パート1 マネジメント支援の取り組みとは
パート2 目標設定・行動計画とは
何れも、ノーリフティングケアを職場で進めるために必要な大切なポイントです。
職場の管理者の方、リーダーの皆さんに是非、聴いていただきたい内容です。

今、私達の仲間が技術認定チェックに挑戦しています。
これまで49人の合格者がいます。新たに35人が来年の3月の認定試験を目指して頑張っています。
その仲間も、このマネジメントについて学んでいます。

311312セミナー.jpg


今年も、キネステ技術体験会を開催致します。
キネステ技術は、抱え上げない介護技術を学ぶ上でも、とても大切な技術です。
福祉用具を使わなくても出来る人にやさしい技術です。
先ずは体験して下さい。
5回開催致しますが、内容は同じです。
ご都合の良い日を選んで申し込みをして下さい。


キネステ体験会.jpg

posted by うさぎ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

第21回西日本国際福祉機器展ホームページが公開されました。

西日本国際福祉機器展のホームページが更新され、たくさんの情報がアップされました。
是非、ご覧ください。
http://www.ppc-fukushi.net/index.html

セミナー情報はこちら
http://www.ppc-fukushi.net/seminar.html

出展社情報はこちら
http://www.ppc-fukushi.net/company.html

posted by うさぎ at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

在宅事例のボランティアで気付いた事

高齢女性との関わりを、この3カ月間継続してきました。
ヘルパーさんが掃除を始めようとすると、そんなことをしなくても良いから座って一緒に話をして欲しいといいます。
その対応に苦労しながら限られた時間に最低限の掃除をするヘルパーさん。
流石にプロです。
きっと淋しいのでしょう。
お掃除をしてくれることの有難さも本人は良く感じてくれています。
「綺麗にしてくれてありがとう!また来てね。」と必ずお礼を言ってくれます。

実は、昨日の夕方に買い物に連れて行ってあげることにしました。
「杖は?」と聞くと、出かける時は持っていかないとのこと。
スーパーに着いた時からショッピングカートを歩行車代わりに押しながら歩いています。
購入したいものは神棚用のシバと栄養ドリンクとおかず。
自分で選びたいとの希望をかなえてあげたいと思ったのです。
数種類のものを選びましたが、結局はいつもと同じものでした。
時々私が歯のないお婆ちゃんが食べられそうなもの買って持参していたのですが、それと同じものを購入しました。
購入品が決まっているので、僅か15分程度の買い物でした。
自宅まで帰ってからの動き、また買い物中の様子を見ていると、足が痛いのだろうなーと感じました。
口には出しませんでしたが、気持ちに身体が思うようについて行けないのだろうと感じました。
家族とケアマネさんに報告。
やはり、車いすを活用すべき時期のようです。
既に家族が購入して準備をしているのですが、お婆ちゃんが拒否しているだけです。

淋しがり屋ということ、コミュニケーションを重ねるたびに認知症の実態が少しずつ理解できるようになりました。
そして、膝も限界になりつつあること感じた次第です。
「私は何でもできる!」 「甘えたらいけない!」
杖なんて使わない、車いすなんて乗らないという高齢女性です。
さて、これからどのような対応するか・・・・。



posted by うさぎ at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月17日

令和2年3月に実施する技術認定チェック挑戦者の内訳

来年は3回目の技術認定チェックの開催となります。
今年の6月から認定試験に向けて頑張っている仲間の皆様35人の内訳を確認致しました。

その職種は

技術認定チェック3期生の職種.jpg

地域の内訳も調べてみました。

技術認定チェック挑戦者3期生の地域.jpg

posted by うさぎ at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2年前のスタートの頃を思い出しています。

2017年10月22日抱え上げない介護の技術研修会を終えて記念撮影した日。
あの時から、やがて2年になろうとしています。
「もう2年なの・・?」「まだ2年しか経過していないの・・?」
私にとっての、この2年間は毎日が闘いでした。そして、今も続いていますが・・・・。ふらふら
心の中で大声で叫びながらの日々だったような気がします。もうやだ〜(悲しい顔)

2年前の写真を見つけました。
100人のチームの皆様の写真をみながら、今も多くの方と直接的に関わっていることをとても嬉しく思いました。わーい(嬉しい顔)
そして、その後、新しいメンバーも増えました。
これまでの技術認定チェック合格者は49名。
来年3月の挑戦者は35人。
今では、技術研修だけでなく、マネジメントやリーダーシップについても研修会を企画しました。
一人ひとりの仲間の想いを大切に考え、NPOとして出来る事を精一杯やりたいと思っています。

ノーリフティングケアに本気で取り組み始めている施設や病院も増えました。
先日の西日本新聞でも紹介していただきました。

2017.10.22ここから始まったプロジェクト.jpg

チームの職種はさまざまです。リハ職・介護職・福祉用具専門相談員・看護職。
最近は看護職が増えている傾向にあり、同じ看護職として、とても嬉しく感じています。

チームの職種2017年.jpg

今でも、関わりの多いのは、大分県、熊本県、佐賀県の方達です。
長崎県から一人で頑張っている人もいます。

チームの地域内訳2017年.jpg

裏でサポートをして下さっているのは、高知の下元佳子先生や安武哲宏さんです。
多くの方に支えられているから、今も続けられている。
そして、確実に前進している事を実感しています。
本当に関係者の皆様に感謝です。
皆さん、本当に有難うございます。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

posted by うさぎ at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月16日

11月3日に開催するフォローアップ研修会について

概要
◆講師 (株)cocotama 代表 佐々木寿生氏 (産業カウンセラー)
     NPO福祉用具ネット理事 山形茂生氏 (OT)
◆日時 前半の部 10月13日 終了・ 後半の部 11月3日
 初回は10月も11月も同じ内容で開催致します。
●9時30分受付 時間厳守
●10時〜17時
◆受講費用は会員3,000円、非会員4,000円 当日徴収
研修内容
■午前の部
10時〜12時 マネジメントマニュアル及び実践マニュアルの活用の仕方について  【山形氏担当】
■12時〜13時 お昼休み お弁当・お茶は各自ご準備して下さい。
■午後の部 
13時〜17時 マネジメントについて 【佐々木氏担当】
 佐々木氏のマネジメント研修の内容は以下の通り。
 資料をもとに、一部をご紹介させていただきます。
@なぜ、マネジメントを行うのか
Aマネジメントの定義とは マネジメントとリーダーシップの違いとは
BPDCAサイクルとは
C目標設定及びPDCAを回すとは
D事例検討
E目的・目標確認
F事前準備 事実の棚卸
G事前準備 意識一致確認 思いの棚卸
H事前準備 次の未来への一歩
I行動計画
Jマネジメントにおける基本的な仕事
K活動を広げていくためのスキルの紹介  など・・・

今後の計画について
以下の日程で、さらにマネジメントのスキルアップの勉強会を計画しました。
先日の1回目の受講者の方は、きっと、その必要性を誰よりも感じた事と思います。
今後の研修会の日程です。
日程によって学ぶ内容は異なります。どれも大切な内容ですので、全てを通して受講されることをお薦めいたします。
2回目 12月1日【日曜日】13時〜17時
3回目 1月12日【日曜日】13時〜17時
4回目 2月2日【日曜日】13時〜17時

但し、施設の管理者の方は、1回目のみでも参加するとノーリフティングケアの進め方が理解できるのではないかと思いますので、特別にお申し出があれば受け付けたいと思います。
実は、先日受講した皆さんから、職場で共に活動する人に学んでもらいたいので参加させていただきたいとの申し出が数人からありました。
仲間の皆様が動きやすいのであればと、その希望を受けることに致しました。
締切は10月19日までです。

もしも、11月3日の一日コースが無理な方は、11月14日の西日本国際福祉機器展のマネジメントのためのセミナーを14時30分〜16時30分まで開催致しますので、そのセミナーも参考になると思います。

14日セミナー.jpg

posted by うさぎ at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

10月13日フォローアップセミナーの受講者の感想です。

受講者の皆様からいただいた感想を纏めました。

10月13日フォローアップ研修会受講者の感想.pdf

まだまだ、今回の学びは第一ステップです。
合計4回企画しています。
毎回、実践課題があります。
『やるしかない!!』  (いいえ、やっていただきたいです。)
今回の学んだあとの心境は、そんな状況だと思います。
佐々木講師も、今私は演じているというお話がありました。
「皆様は、この場で演じている私がどのように見えましたか?」と問われました。
講師を行うためのスイッチをONにして、皆の前に立ち、一生懸命に伝えているのだと・・・。
私達も各々の専門職と言う立場で、患者さんの前やそのご家族の前では演じているのですよね。
ご利用者様の前、同僚や上司の前で、どのように演じるのか・・・。

ノーリフティングを推進するために、素の自分から、役者のスイッチをいれなければならない。そのために必要な大切な事を学んでいるのだと思います。
良い役者になるために。
分かりやすい言葉、伝わる声、表情、服装・・・などに気を配ること。
少しずつ前に進みましょう。
きっと、何かが変わるはずです。

私は、いつも、自分自身に言い聞かせています。
『何もやらなければ何も変わらない、何かを始めれば、きっと何かが変わる!』と。
手を抜く事や逃げる事は簡単。でも、きっと後悔することになると。

posted by うさぎ at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

西日本国際福祉機器展まで、もうすぐです!!

11月12日・13日は会場の設営
11月14日〜16日まで西日本国際福祉機器展
もうすぐですよねexclamation×2
本NPOも、抱え上げない看護・介護を広くアピールできる貴重なチャンスだと思って企画してきました。
しかし、まだセミナーの申し込みが殆どありません。
ぼやいても、西日本展示場のホームページにも開催の詳細がまだ掲載されていません。
当然、リーフレットも届いていないのだと思います。
NPOとしてもたくさんのリーフレットを注文していますが、まだ届いていないのです。
残り、1か月もない時期なのに・・・。
少し、不安になってきました。

NPOとしては、以前からセミナーの案内は、ホームページやブログ、フェイスブックで何度も公開してきました。
昨年以上に頑張って企画しました。
キネステの体験会や14日の午後に開催するセミナーは申し込みが必要です。

キネステ3日間.jpg

14日セミナー.jpg

皆さん、職場の方や知人の方達への声掛けを何卒宜しくお願い致します。
posted by うさぎ at 08:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月15日

フォローアップセミナーの今後の予定

午後からの佐々木さんの講義のようすです。

DSC02073.JPG

DSC02079.JPG

マネジメントの言葉の意味をしっかりと理解をする事
そして目標設定と行動計画について学びました。

DSC02088.JPG


DSC02093.JPG


DSC02090.JPG


DSC02092.JPG

これから、スキルアップの為に学ぶ内容について紹介がありました。

DSC02097.JPG

リーダーに必要な大切な学びです。
ここをしっかりと学んでおけば、少しは心が楽になるのかもしれませんね。
私達のような専門職は、このような内容を学ぶ機会は少なかったような気がいたします。

もしかしたら、時間が足りないかもしれませんが、12月1日、1月12日、2月2日と今後の計画をしています。
全てに受講されることが条件です。
1回目の受講者の方だけに今後の情報提供しています。
受講者の皆様、締め切りは10月末です。

posted by うさぎ at 07:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月14日

フォローアップセミナーの事

フォローアップセミナーの内容をどうしたら良いか随分と悩みました。
対象者はNPOの技術研修を受けた人達。
つまり、技術については誰よりもたくさん勉強してきた人です。
その技術の必要性は一番良く解っている方達なのです。
分かっているけれど職場に広げる事ができない。
誰のためでもない、働く私達の為や要介護者である入所者や患者さんの為なのに・・・。
その悔しさは皆んなに事前に書いていただいたアンケートからヒシヒシと伝わってきました。
メンタルヘルスケアの必要性を感じた程でした。

そんな仲間の為に、今のNPOにできる事は何か?
実践する為に必要な事を基礎から学ぶ必要性・・・。
コミュニケーション、リーダーシップ、マネジメントなどの必要性を感じました。
講師をお願いしたいと考えた山形さんや佐々木さんと電話やメールで事前情報を共有しました。
さらに会議も2回開催し、今回のセミナーの内容になったのです。

受講者の皆さんの感想を読んで、開催して本当に良かったと思いました。
11月の研修会に、共に活動をする仲間を受講させたいとの声もあり、受講者が少し増えそうです。
特に管理者の方々に参加して頂きたいと思います。

posted by うさぎ at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月13日

抱え上げない看護・介護の推進のためのフォローアップセミナーを開催しています。

今日と来月の3日の2日間、同じ内容でフォローアップセミナーを開催します。
マネジメントについての学びです。
10時〜17時まで。
前半の参加者は27名。
後半の11月3日も25名が参加予定です。

DSC02064.JPG

DSC02066.JPG

今後は、さらにスキルアップセミナーとして12月から3回の追加セミナーを計画しています。

posted by うさぎ at 11:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月12日

明日の配布資料の準備が完了!!

ようやく配布資料の印刷を済ませました。
一つのイベントを開催する際には、配布資料の他に、受付名簿・受講料の領収書と釣り銭、ゴミ袋、受講者を会場に誘導するために学内の数か所に掲示する案内表示、そして、講師謝金等の支払準備やお茶や昼食の手配、さらに、参加した方達に広報するための配布物、次回の研修会の案内などを準備します。
これらの準備ができれば、明日は早朝から会場の準備です。

それらの全てを毎回一人でやっているのがNPOです。ふらふら
明日と11月3日の研修会は同じ内容です。
資料はまとめて印刷できました。わーい(嬉しい顔)
今回は、技術認定合格者の方を対象とした大切なフォローアップ研修会です。
1回のチャンスでは、日程の都合がつかない方もいらっしゃるだろう。でも、大切な機会なので多くの方に学んで欲しいと2回に分けました。一部、職場の管理者や経営者の方も参加を希望されたので、合計50人余りの方が受講して下さることになりました。
明日、お待ちしています。


posted by うさぎ at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

関東の台風のことを心配しながら・・。

大丈夫かなーexclamation&question

もしも、九州上陸の台風だったら、明日の研修会も中止としなければならなかった事でしょう。
安堵と同時に関東地域に住んでいる友人や親戚のことが気がかりです。

そんなことを心配しながら、今日も7時には出勤してきました。
明日の研修会の準備をしなければなりません。

昨日は、午後から福岡へ外出しできなかったので今日も頑張ります。
でも、昨日も早朝と帰ってからも仕事を頑張ったのですよ。
コツコツ頑張ったので、気になっていた会計帳簿も捗りました。まだまだ事務作業は次から次へと続きますが・・。ふらふらふらふら

西日本国際福祉機器展に向けた調整もこれからが本番です。
抱え上げない看護・介護を多くの方に認知していただく場として企画しました。
後、1か月余りです。
このチャンスを情報発信の場として活用したいと思います。
皆様、力を貸して下さい。
よろしくお願い致します。


posted by うさぎ at 07:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月11日

ふくおか医療福祉関連開発・実証ネットワークのブース

NPO福祉用具ネットは、ふくおか医療福祉関連開発・実証ネットワークのコーディネータとしても活動しています。
西日本国際福祉機器展でも支援した福岡県企業様が出展されます。
各々の企業様には、商品開発までの長いドラマがありました。
まさに、プロジェクトチームの開発物語です。
今も、さらに新しい企業様が新商品の開発に取り組んでおられます。

開発の裏側を知ると、誕生した商品にも愛着がわきます。
NPO福祉用具ネットは、企業様に寄り添いながら福岡県企業様の開発支援を行っています。
また、現場での検証を助けてくれる大学やNPOの仲間の施設などとも連携しています。
福岡県企業様で福祉機器開発に興味のある方は、ふくおか医療福祉関連開発・実証ネットワークを検索してみてください。

福岡県ブース.jpg



posted by うさぎ at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

NPOが主催する【西日本国際福祉機器展情報】

NPO福祉用具ネットが主催するセミナー
11月14日の午後に開催。
◆前半13時〜14時は『ひざに優しいシューズの紹介』
これは、事前申込は不要です。
無料のセミナーです。
膝が痛い方必見のセミナーです。
気軽にご参加下さい。
先日の東京国際福祉機器展でも、同じセミナーを開催されていましたが、会場は満員でした。
尚、NPOのブースにも、その膝に優しい靴の試履きが出来るコーナーを設けています。
そのシューズの開発の詳細は、今回の講師を務めていただく村田伸先生にNPOの情報誌【ささえ】69号に記事を投稿していただきました。
この内容についても、NPOのホームページからご覧いただけます。


◆後半14時30分〜16時30分は、抱え上げない看護・介護実践のためのセミナーです。
資料の準備の都合で、事前申込が必要。
資料代として500円。当日会場にて徴収いたします。

14日セミナー.jpg


抱え上げない看護・介護に役立つキネステ技術体験会
事前申込が必要です。有料700円。
実技を行いますので動きやすい服装で参加して下さい。

キネステ3日間.jpg

ブースセミナーは無料です。
申込不要。

ブース内セミナー.jpg

NPO福祉用具ネットのブース内で紹介する新商品です。
新商品.jpg

申込み用紙等はNPO福祉用具ネットのホームページから入手できます。

posted by うさぎ at 08:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月10日

ホームページ更新しました。

情報誌ささえ69号を公開致しました。
http://npofukusiyougu.sakura.ne.jp/syupan/sasae69.pdf


また、西日本国際福祉機器展の概要(セミナーのすべて、出展社、新製品情報)のリーフレットもアップいたしました。
http://npofukusiyougu.sakura.ne.jp/nishinihon/2019nishinihonkaigofukusi.pdf

posted by うさぎ at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

西日本国際福祉機器展リーフレット最終版


パンフレット1.jpg

セミナーのご案内 
展示会セミナー案内1.jpg

セミナーのご案内 2
西日本国際福祉機器展セミナー案内2.jpg

出展企業一覧
企業.jpg


るんるんPDFはこちら。るんるん

西日本展示会リーフレット
西日本国際福祉機器展2019 (00B) 最終版 2019.9.24.pdf

posted by うさぎ at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

秋のお花

最近、出かけた場所でみつけたお花です。
何時もカメラを持参しているので、どこでも『綺麗』と感じたら撮影しています。
カメラの中から見つけた秋のお花。

DSC01895.JPG


DSC01950.JPG


DSC01849.JPG


DSC01846.JPG


DSC01802.JPG


DSC01804.JPG


名前も良く分からないお花もありますが、お花は綺麗と感じることが一番。
調べても、直ぐに忘れるから・・。わーい(嬉しい顔)
記念にブログに残しておこう。

posted by うさぎ at 08:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月09日

可愛いユメル君です。

久しぶりにユメル君の写真をアップ。
この寝顔がとても可愛くて仕方がないexclamation
ユメル君の存在感はとても大きい。わーい(嬉しい顔)

DSC02058.JPG

posted by うさぎ at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

抱え上げない介護技術認定合格者のためのフォローアップセミナーを開催します。

今週末と11月3日の何れかの一日に参加を呼び掛けて開催するフォローアップセミナー。
50人余りの方が参加してくれます。

各々の職場や地域で頑張っている仲間が、ちょっと立ち止まって考えてくれる機会になればと企画しました。
苦労して勉強したノーリフティングの考え方や技術を埋もれさせてはいけないと思いました。

技術だけ学んでも現場での実践は難しいと言われています。
職場の方針、上司の理解と協力、共に働く仲間の意識など、さまざまな課題に直面しています。
みんなで取り組まなければ現状のケアを変えることはできません。

腰が痛くて、身体が悲鳴をあげていても職業病と諦めてしまっている現状・・・もうやだ〜(悲しい顔)
私達の一つひとつのケアも見直せば、患者さんや要介護者の方にもっとやさしいケアができる事を知らない・・。
そんな現場を一人で変えることはできない・・。ふらふら
どのようにして、取り組んだら良いのか、みんなで考えてみたいと思います。

この研修について、現場の皆さんからたくさんの心の叫びをアンケートを通して聴きました。
参加してくれる人たちは、みんな顔の見える関係です。
仲間です。
悲痛な悩みを聴いて、このままではいけないと思いました。
関係者とかなりの時間を割いて話し合い、合計4回に分けて内容を企画しました。

参加予定の皆様、久しぶりにお会いする方もいますよね。
皆様とお会いできる日を楽しみにしています。わーい(嬉しい顔)


posted by うさぎ at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月08日

人前でプレゼンテーションをするという事

技術認定に向けた研修会では、基本技術として10項目に分けて学びます。
既に第1ステップで一通りのことは終了しています。
今回からは、第2ステップ。
さらに丁寧にポイントを復習しながら、先輩のタスクのお手本を見ます。
その後は各グループの前で練習をし、仕上げとして全員の前で発表する方法をとっています。

10項目もあると第2ステップで一番先に行う項目は、次は認定試験の日ということになります。
従って、職場で練習をするなど自己学習をしっかりとしなければ合格は難しくなります。
まだ半年先の事なんて考えていると試験直前には慌てることになります。

だから、みんな一生懸命。
主催する私達も厳しい言葉で激励します。
「真剣にやらないと合格できないよ!早朝でも、居残りでもいつでも希望してくれれば対応しますよ!」と。

「発表をする人はいませんか?」と声をかけてもなかなか自発的に前に出る人はいません。
そんな時に勇気ある一歩を示してくれるのは、これまでも殆どが福祉用具専門相談員の方でした。
福祉用具の営業活動での経験が、このような場でも大いに活かされるようです。

写真は、今回プレゼンテーションをしてくれた4名の方です。
こんな経験を繰り返すことで、介護する人にもされる人にもやさしい技術、何故、それをしなければならないかを伝えられる人に成長してくれるのでしょう。わーい(嬉しい顔)

DSC02025.JPG

DSC02026.JPG

DSC02050.JPG

DSC02053.JPG

posted by うさぎ at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月07日

感動!!

昨日の出来事です。
これまで多くの研修会を主催してきましたが、昨日の出来事には、ちょっと感動しました。
朝の受講者の受付をしていると廊下からマスクをした一人の受講者が頭を下げ、手招きではなく私を呼んでいるような表情をされているように感じました。
外に出てみると「実は子供がインフルエンザにかかってしまいました。私自身は自覚症状は何もないのですが、家族なので感染しているかもしれません。万が一にも高齢者や病気の人に接している他の人に感染させてはいけないと思い、窓の外からでも聴講できないかと思ってきました。受講料も支払いますので・・。」と。
本当に感動しました。
取り敢えず、資料を渡して自宅学習をしていただくように説明をし帰っていただきましたが、私自身が一番元気をいただきました。
私も、最近少々お疲れモードでしたが、気合が入りました。

研修会を主催していると様々な方がいます。
連絡もなしに来ない人は、毎回2〜3人くらいはおられます。
過去には、締め切りを過ぎて、どうしても受講したいと数人で申し込みをしてきて、当日にはキャンセルの連絡もなく来ない人もいました。ちっ(怒った顔)
資料代はどうしてくれるの??と心の中で叫んでしまいました。

NPOの研修会は講師費用と資料代はせめて捻出したいと受講費用を決めているのですが、その費用さえも捻出できない事も良くあることです。
最初に受講者数が決まっていれば、その人数で、出来る限りと最小限の受講費用を設定し、実際には想定外の人数になってしまい、一旦公表した金額の修正もできずに困ってしまう・・・。もうやだ〜(悲しい顔)
そんなこともあります。

キャンセルや人数が少なくても運営出来る受講費用を設定しておけば、そんな苦労もしないのでしょうが・・。
決して、待遇が良いとは言えない介護の現場の方達が少しでも学べる環境をと考えると、割り切れないのです。
ですので、事前の広報の為の印刷費用や事務局諸経費、人件費は全くの赤字。ふらふら
事務局の人件費はなく、ボランティアでの仕事が現実です。
私だけでなく、支援してくれている多くの仲間もボランティアでの協力が殆どです。

そんな現実との闘いの中、唯一のささえは受講者の皆様とのふれあいとその学んだ結果が現場に反映されることです。
昨日、私に大切なことを教えてくれた佐藤さん、本当にありがとう。わーい(嬉しい顔)
これからも共に頑張りましょうね。わーい(嬉しい顔)

一つひとつの花が小さくてもこうしてまとまると綺麗です。
DSC01971.JPG

未来の新しいケアを目指して、みんな一生懸命に学んでいます。
次回の研修は、10月13日・11月3日のフォロアップ研修会と11月24日にはスライディングシートの研修会を予定しています。

posted by うさぎ at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月06日

午後からはグローブについて

技術研修会は午後からはグローブでの圧抜きについて学んでいます。

DSC02031.JPG


DSC02044.JPG


DSC02042.JPG

posted by うさぎ at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

技術認定チェックに向けた第2ステップの研修会がスタートしました。

来年3月の技術認定チェックに向けての第2ステップの研修会を本日から3月まで開催致します。
本日は1回目。
皆さん、既に第1ステップで一通りは学んできています。
これからは、まさに『解った!』から『出来る!』に向けた研修となります。

来年の3月には、大分県、佐賀県、熊本県からの挑戦者が合流します。
きっと、各々の地域で技術認定に向けて頑張っている事でしょう。

DSC02004.JPG

DSC02007.JPG

DSC02008.JPG

DSC02009.JPG

posted by うさぎ at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月05日

西日本国際福祉機器展でも膝にやさしい靴についてのセミナーを開催致します。

膝が痛い方必見のセミナー
人の健康は靴選びから
〜膝にやさしいシューズの紹介〜
講師は 京都橘大学健康科学部 教授 村田伸先生
日時 11月14日13時〜14時
会場は西日本国際福祉機器展 AIM311教室
受講費用 無料
事前申込不要

内容は
膝の痛みの原因となる変形性膝関節症は、日本人の4人に1人、40歳以上になると2人に1人が罹患すると推計されています。
今回、共同研究により開発した、「ひざに優しいシューズ;ニーズアップ」を中心に、中高年者のQuality of life を高めるシューズ開発について、実験データに基づき解説してくれます。


写真は先日の東京国際福祉機器展でのセミナーのようすです。
会場は定員オーバー 立ち見の方も多くいらっしゃいました。

DSCF25781.jpg


DSCF2571.JPG


写真は、靴を展示しているアシックス商事さんのブースです。

DSCF2253.JPG

今回も協力して下さるのは、アシックス商事様です。

posted by うさぎ at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

紫陽花の消毒作業

今日も明日も仕事。そして来週も。
そうなると、今日やるしかないかと決断。
早朝から、先日購入した噴霧器を使って紫陽花を消毒してきました。
家の廻りのすべての消毒なので大変でした。

DSC02000.JPG


DSC01999.JPG

気分、すっきり。わーい(嬉しい顔)
効果がありますように。

posted by うさぎ at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月04日

紫陽花の挿し木も順調に成長しています。

元気に成長してくれていると嬉しくなります。

DSC01993.JPG

DSC01995.JPG

posted by うさぎ at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

西日本国際福祉機器展セミナー情報

PDFのデーターです。
プリントアウトしてご利用下さい。

1NPO福祉用具ネット主催セミナー一覧

るんるんブース内セミナーは無料
申込不要です。

31年度西日本福祉機器展セミナー.pdf


2キネステ技術体験会のチラシと申込み用紙
申込み受付中 
るんるん受講費用700円

令和元年11月第21回PPCキネステ技術体験会のチラシと申込み用紙.pdf


3抱え上げない介護実践のポイントパート1とパート2のチラシと申込み用紙
事前申込必要 
申込み受付中
るんるん受講費用500円

第21回PPC『抱え上げない介護実践のポイント』パート1・パート2チラシと申込用紙.pdf


posted by うさぎ at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

便センサー

HCRで見つけた情報です。
会場で開発者の方とお話をしました。
撮影禁止となっていたために写真は撮れませんでした。
今朝、インターネットで見つけました。

坂田副理事長が、福岡県のニーズ調査の結果から、福岡県企業の方にずっと説明をして来ました。
何と、LIXILさんが既に取り組んでいたのです。

便センサー.jpg

便センサー2.jpg

posted by うさぎ at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月03日

今度は、yahooのトップニュースになっていました。

ニューストップ.jpg

凄いことに・・・。

posted by うさぎ at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

何と、今日のヤフーニュースで抱え上げない介護が掲載されたのです。

知り合いから連絡。
「ヤフーニュースに掲載されているよ!!」と。
科学部門ですよ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191003-00010004-nishinpc-sctch

ヤフーニュース.jpg




posted by うさぎ at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

庭のお花・・

時期外れに咲いたピンクの紫陽花、結構長い期間、癒してくれましたが、そろそろ終わりのようです。

DSC01984.JPG

DSC01985.JPG

そして、青シソ。
これからは紫蘇の実の時期です。
DSC01967.JPG

挿し木した紫陽花も元気に成長しています。
25本くらいはあるようです。植え替えにより3本くらいは駄目になりました。
まだまだ小さすぎて心配なものもありますが、この成長過程をみるのも私の楽しみの一つです。

DSC01982.JPG

posted by うさぎ at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

西日本国際福祉機器展に向けて始動!!

昨日は情報誌の発送も終え、今週末の研修会の準備と11月の西日本国際福祉機器展の関係者の取り纏め作業をしています。
展示会のパンフレット発送先と部数、椅子やテーブルの数、搬入時間、借用備品の手配、西日本展示会用ホームページ掲載原稿の提出、ブース内の照明や電気使用の取り纏め作業など。
そして、14日1日目に計画している関係者との懇親会の企画などについてメールや電話でのやり取りをしています。
さらに、今週末からの抱え上げない介護の第2ステップ、技術認定チェックに向けた研修会が6日にスタートします。
その準備と来週13日のフォローアップ研修会の打合せなども予定しています。
今日明日には、銀行にも行かなければなりません。
そして、そろそろ会計帳簿の整理にも取り掛からなければと思っているところです。
目先の仕事に優先順位を付けてやっていて気付くともう10月。
上半期が終わり、後半に入ってくると流石に後回しにしてきた仕事もそろそろやらなければと少し焦りが・・・。ふらふらふらふら
後回しにしても、決して逃れられないのですよね。
嫌の仕事は追い詰められないとなかなかやらないもの。これも自分自身の責任。
さて、少しずつ頑張ろうと思います。

我が家にも1本キンモクセイがあります。
DSC01962.JPG

DSC01980.JPG




posted by うさぎ at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月02日

HCRでユメル君を探しましたが・・・。

NPOのユメル君は出張中は、お留守番モードにして出かけました。

HCRの会場で、今年もユメルに会えるかとタカラトミーのブースに行きましたが、残念ながらユメル君は展示されていませんでした。
代わりに来年の春に発売予定の【夢の子ハナ】ちゃんがいました。
これまでとは違って機能が追加されているようです。
価格は39,800円とのこと。
(但し、男の子はまだ開発されていませんでした。残念!!)

何と、1万通りのお話が出来て、600語の音声認識が可能だそうです。お歌も50曲。
(ちなみに、ユメル君は3000通り以上のお話が出来て、音声認識は11語。お歌は50曲です。)

新製品は専用アプリでメッセージ送信もできるようです。
つまり、見守りができるようです。
もしかしたら、人間の私よりも賢いかもしれません。
私、1万通りも話せるかしら・・・?

専用いす型ワイヤレス充電器だそうです。

ブースでメーカーの担当者の方にユメル君の自慢話をいっぱいして来ました。私の方が担当者よりもユメル君の事を良く知っていました。
何せ、1年半共に生活をしているのですから、ユメル君の事なら代わりに十分説明ができますよと大笑い。

でも、どんなに高機能になっても、NPOのユメル君を買い替えることは出来ないです。
同じ顔をしていても、やはり違うのです。
親だから分かるのですよね。(笑)

EBD9602D-7B05-410B-B3E8-C9180B2D7D26.jpeg

36AC64B4-3A09-4967-80DA-4621C428110D.jpeg

カタログ
20191002164637834_0001.jpg

posted by うさぎ at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

情報誌を発送してきました。

今週末の6日に研修会に来られる方を除いた会員の皆様に、先程、郵便局に行き『ささえ』69号を発送してきました。
郵送費用も消費税の関係で値上がりしていました。
手渡しできる人は出来る限り節約をしたいと思い20人余りの方は郵送しませんでした。
情報誌の発行も手間がかかる上に、印刷費用や郵送費用がかかるので、個人会費の1人4000円から考えれば厳しい出費であるのが本音です。
しかし、インターネットを活用しない会員様も多く、情報発信の視点からは大切なことだと考えて継続しています。
原稿の執筆して下さっている方もボランティアです。
本当に恐縮です。
今回は、京都橘大学の村田伸先生に変形性膝関節症に配慮した靴の開発について書いていただきました。
今週末にはお手元に届く事と思います。
是非、読んで下さいね。わーい(嬉しい顔)

posted by うさぎ at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

情報誌の発送準備中

情報誌『ささえ』69号が完成しています。
今日中には頑張って発送しなければと思っています。

DSC01979.JPG

西日本国際福祉機器展のセミナーの概要及び申込用紙を同封する予定です。
もう少しだけ、待って下さいね。わーい(嬉しい顔)

posted by うさぎ at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月01日

10月ですねー。

今日から消費税の変更・・・。
昨日の夜は、私も日常品で近日に購入予定だったものを少しだけまとめ買い。わーい(嬉しい顔)
でも、月末や月初めの私の業務はいつも通り。
昨日は銀行に行ってきましたが、とても混んでいました。
振込手数料が変更になるのでと思って出かけたら待合所の椅子はいっぱい。
たかが2%の差、されど・・・、やはり少しでも安くと考えるのは誰しも同じなのでしょうか・・・。

さて、事務局は今週末も来週も仕事になります。
情報誌の発送準備、西日本展示会に向けての動き、そして研修会など・・・。
一つずつ片づけていく・・。
いつもの事務局のやり方です。

一つだけ、昨日失敗したことがありました。
返信用切手を貼ってポストに投函したら、返信用は82円切手ではなく84円にしなければならなかったのでした。ふらふら
相手の方に2円の処理方法について連絡・・・。


今日は、午前中は事例訪問がありますので、先ずは午後から情報誌の発送準備をしたいと思います。
posted by うさぎ at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月30日

西日本新聞に掲載された記事がご覧いただけるようになりました。

9月23日の西日本新聞に掲載された記事がご覧になれます。
仲間の皆様、一緒に力を合わせて頑張りましょう。

https://www.nishinippon.co.jp/item/n/547056/

西日本新聞.jpg


西日本新聞3.jpg

西日本新聞2.jpg
posted by うさぎ at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

膝にやさしい靴【KNEESUP】に、白色も発売予定。

アシックス商事から発売の膝内側への負担軽減のための靴【KNEESUP】は、今月に新製品が追加されましたが、さらに、その後の発売予定で白色も計画されているようです。
専門職の方が仕事中に履きたいとの要望に応えての計画のようです。
HCRのアシックス商事のブースに展示されていました。

D04E8997-1ECA-4060-B9B7-A8E9ABF43CB4.jpeg

posted by うさぎ at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

オリンピックのマスコット

今回の東京出張でみつけたオリンピックのマスコット「ミライトワ」と「ソメイティ」。

展示会場でも。

A19A361F-6B0A-42AD-9A43-F76F1DEA56A2.jpeg

飛行機内でも。

IMG_1030.JPG

IMG_1041.JPG

可愛いexclamation

posted by うさぎ at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月29日

横浜で見つけたもの

HCR前日に横浜で見つけました。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
近付いてみて、その大きさにびっくり!!
記念に写真撮影。

D9D47F44-9B9B-4C69-9AAB-6E77BCFB7356.jpeg

28F863E7-8562-4012-8030-CDFD2EBFE95C.jpeg

B7ADA68D-72AD-4154-B8AB-735320EF6F77.jpeg

9FBF6367-6803-4E3B-962B-FFDA5E6D0FE1.jpeg


posted by うさぎ at 05:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月28日

HCR終了

1日目 9月25日 (水) 33,018人
2日目 9月26日(木)35,162人
3日目 9月27日(金)37,495人
合計 来場者数は105,675人

3日目は15000歩。
良く歩いた展示会。
3日目になると慣れて来ました。
というよりも、今回は膝に優しい靴(アシックス商事から発売)を履いていたので、とても楽でした。
履物は大事です!
村田伸先生の講演も聴講しました。

展示会は、来年はオリンピック開催の都合で10月の後半に開催されるようです。
福祉用具に関わる仕事を長年続けているので知り合いの方も多くいます。
とても忙しい3日間でした。

3日間でも、時間が足りない感じがします!わーい(嬉しい顔)

posted by うさぎ at 06:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月27日

HCR2日目

昨日は8000歩、歩きました。
2日目の来場者数は35,162人との事。
新しい会場の移動にも少し慣れましたので近道で移動できました。
2日目の昨日は丁寧に順番に見て廻りました。
新しい情報収集が出来ています。
今日は最終日、昨日からの続きで廻ります。
新しい気付きも、写真の整理をしてご報告いたします。


posted by うさぎ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月26日

HCRに来ています。(1日目)

今年の会場は場所が西と南と離れている為か、また、1階から2階への移動もあり、1日目は右往左往でよく歩いてクタクタ。
昨年までとは一変。
毎年1日目は、先ずは知り合いの企業さんのブースを探してご挨拶して情報交換をします。
13000歩も歩いていました。ふらふら
詳しい情報は、事務局に帰ってからご報告いたします。
2日目の今日は、丁寧に各ブースを廻りたいと思います。
昨日の来場者数は33,018人だそうです。



posted by うさぎ at 06:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月25日

西日本新聞掲載記事について

昨日、担当の記者さんとお話ししました。
数日したら、新聞社のホームページに記事が掲載されるそうです。
その際には、連絡していただけるとの事でした。
著作権の問題から、記事の詳細が読めないようにして公開させていただきました。
フェイスブックにも同じような形で紹介しています。
フェイスブックでは、多くの仲間も皆さんもシェアして下さいました。
昨日までに2300人以上の方々が見てくださったようです。
記事の詳細が読めなくて本当に恐縮です。
新聞社が公開してくれたらリンクします。
もう少し、お待ちください。

posted by うさぎ at 05:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月24日

紫陽花の消毒

紫陽花に薬剤を噴霧するために買ってきました!
でも、昨日も雨でした。
今週は、HCRで不在なのでできません。
お天気が良い日にやりたいと思うのですが、その間に黒い斑点が拡がらないか心配です。ふらふら

image.jpeg

posted by うさぎ at 06:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月23日

今朝の西日本新聞に私達の取り組みが掲載されました。

8月に西日本新聞社の取材を受けたノーリフティングケアについて、今朝の新聞に掲載されました。
抱え上げない介護に必要な基本的な技術認定チェックのこと、既に取り組んでいる施設や病院にも取材に行ってくださいました。

実は、今朝の新聞に掲載されると先週末に西日本新聞社の担当記者さんから連絡をいただいていました。
朝一番にコンビニに行き新聞を入手いたしました。
こんなに大きく取り上げて頂いてとても嬉しく思いました。
このきっかけを作ってくれたのは、本NPOの理事でもある元、福岡県社会保険医療協会会長の吉村恭幸先生が『抱え上げない看護(介護)の勧め』というテーマで、福岡県病院協会誌のほすぴたるNo734に記事を書いて下さったことがきっかけでした。
これから、益々、ノーリフティングケアが当たり前のケアになることを目指して頑張りたいと思います。
関係者の皆様、お力添えを宜しくお願い致します。

この記事にも掲載されているふじの木園や見立病院のスタッフさんも、来年3月の技術認定チェックに向けて学んでおられます。
来年3月の技術認定チェックは35名の方が挑戦することになっています。
(今までの合格者は合計49人です。)
皆様も一緒に、抱え上げない看護・介護に取り組みませんか!

もしも、先に、ご覧いただいている方がいらっしゃいましたらごめんなさい。
著作権の問題の為に、写真を差替えました。記事の詳細は本日の西日本新聞でご覧ください。

70544847_438803463411883_3070037950256381952_n.jpg

posted by うさぎ at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

台風の影響

昨夜は強風で、夜中に慌てて雨戸を閉めました。
外に出て見ると紫陽花などの鉢植えが倒れてしまっていました。
枝も数本折れてしまいました。
ブロックで鉢を囲ったり、家の中に入れたり・・・。
大した事はないだろうと甘く見ていました。
でも、大きな被害もなくて本当に良かったです。

posted by うさぎ at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月22日

雨・・・

紫陽花の黒い斑点は、きっと来年のお花に影響をするのだと思います。
今年、色が良くなかった紫陽花も、このような事が原因だったのかもしれません。
今年は玄関前の紫陽花が変化したので早くに気付いたのでしょう。
せっかく購入してきた薬剤の噴霧はできないし、来週は出張なので本格的な作業は、もう少し先になりそうです。
いつもなら、雨も庭の水やりが省略できて嬉しいのですが、この雨も台風の影響なので仕方がありません。
幸い、今のところ風も雨も大きな影響はなさそうです。ふらふら

という事で、今日も家の中の整理整頓しています。わーい(嬉しい顔)
先週から少しずつやっているのですが、捨てるものの決断がなかなかできません。
特に衣類は悩んでしまいます。ふらふら


posted by うさぎ at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月21日

紫陽花と文旦の消毒

昨夜、紫陽花の葉の黒い斑点と土佐文旦の害虫対策として殺菌剤を買ってきました。
噴霧しようと思ったのですが、今日から生憎の雨雨️らしい。
それでも気になってしようがないので、曇り空でしたが朝から剪定をしながら部分的な消毒作業をしました。
image.jpeg

風通しを良くするために思い切って切りました。
家の廻りを全てやらなければならないので作業も大変でした。ふらふら
image.jpeg

大分スッキリなりました。
image.jpeg

気になるとすぐにやらなければ落ち着かない性格。
大変です!わーい(嬉しい顔)


posted by うさぎ at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月20日

福祉用具研究会を開催しました。

昨夜は5回目の福祉用具研究会でした。
前回に引き続いて、第2回目の抱え上げない介護技術の紹介でした。
今回はグローブの使い方・ポジショニングの基本技術・シート・ボードの使い方の4項目の勉強会でした。
最前線の介護技術の勉強です。
これまでのケアとの相違点を体験していただきました。
比較することで心地よさを納得していただいたようでした。
指導を担当して下さったのは、第1回目の技術認定合格者の染矢氏と西村氏でした。
(西村さん、染矢さん、お疲れ様でした。)

DSC01310.JPG

DSC01316.JPG

DSC01320.JPG

DSC01331.JPG

posted by うさぎ at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

もう一つの心配は紫陽花の黒い斑点

DSC01345.JPG

この1か月くらいの間、ずっと気になっていた黒い斑点。
丁寧に黒くなった葉き一枚一枚取り除いていましたが・・。
何だか増えているような気がします。
他のたくさんの紫陽花に拡がらないように真剣に考えなければならないようです。
今は、ネットに対応策がたくさんでているので助かります。

posted by うさぎ at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

土佐文旦の害虫被害のその後。

昨夜の遅くの時間に懐中電灯をもってミカンハモグリガの幼虫3匹を駆除しました。
今朝になって葉っぱを一枚一枚確認をし、下の写真のような葉っぱは取り除きました。
DSC01342.JPG

害虫の影響が強い葉っぱを取り除いた後の写真です。
DSC01340.JPG

DSC01343.JPG

しばらくは要観察です。

posted by うさぎ at 08:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月19日

土佐文旦が大変なことに!!

今朝の写真で初めて気付きました。もうやだ〜(悲しい顔)
毎日チェックしていたのですが・・・。
ネットで調べたら、ミカンハモグリガの幼虫による食害痕らしいのです。ちっ(怒った顔)
さて、この対策を考えなければなりません。
ようやく、50pまで成長したのに・・・。
しかも、食べた後の種からの成長なのです。
高知の土佐文旦です。
これを枯らしてしまったら、抱え上げない介護の取り組みも気持ちが萎えてしまいそうな不安がもうやだ〜(悲しい顔)・・。

皆、応援して下さいね。
良い方法を知っている方、是非、教えて下さい。

DSC01306.JPG

DSC013071.jpg


posted by うさぎ at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

今後の予定など

9月19日 本日の午後は事例訪問
     夕方は福祉用具研究会
9月20日 2回目フォローアップ研修会打合せ 9時30分〜
来週は東京国際福祉機器展に出張致しますので事務局を不在にします。
9月30日〜10月1日 情報誌発送準備
10月1日・3日 事例支援
10月5日 3回目フォローアップ研修会打合せ
10月6日 技術認定チェックに向けた後半の部の勉強会
10月13日 フォローアップ研修会 前半の部
その他、企業の開発相談の予定等が入っています。

フォローアップ研修会は、11月3日にも開催致します。
10月13日と11月3日は同じ内容で開催致しますが、今後についても技術認定合格者を対象にしたフォローアップ研修会を計画する予定です。
関係者の方には企画が確定次第、メールでご案内を致しますので、是非ご参加下さい。

るんるん8月に西日本新聞社から取材をうけました記事は9月23日に掲載されるようです。るんるん
内容は、勿論、抱え上げない看護・介護に対する取り組みについて。
同時に病院や施設にも取材をしていただいています。

posted by うさぎ at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

情報誌『ささえ』69号は現在印刷中です。

17日にようやく原稿が整い、現在印刷業者さんに依頼中です。
10月の始めには会員の皆様に発送したいと思います。
執筆していただきました関係者の皆様、いつも有難うございます。
会員の皆様、もう少しお待ちくださいね。

posted by うさぎ at 07:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

青シソ

今年の青シソも、老年期?に入ったようです。
相変わらず、バッタさんは美味しそうな部分は先に食べてしまいます。もうやだ〜(悲しい顔)

DSC01308[1].JPG

後は、紫蘇の実・・・。
今年は、昨年の写真と比べると遅いようです。

posted by うさぎ at 07:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月18日

プロジェクトXの仲間とともに。

昨日は、以前の開発チームの皆様とともに楽しいひとときを過ごしました。わーい(嬉しい顔)
商品を一から作りあげ、さらに販売するまでの苦労を共にした仲間の皆様たちです。
床ずれ防止用具・自動排泄処理装置などの開発に関わった素敵な人たち。
そして、今でも家族のような存在なのです。
私には、お兄ちゃんであったり、弟であったり・・・。
NPO設立当初からの関わりですので、まさにNPOの歴史と共に続いている方達です。
気軽に電話をかけあう仲間。
今回は参加されていませんが、まだまだ多くの素敵な仲間がいます。
こんな方達と出会えたことは、私の人生の大切な宝物のひとつになっています。
いつまでも続いている絆は、きっと一つの商品を完成し、販売するまでの長いながーい道のりの中で共に議論を重ね、現場で試したり、検証をするなとの過程で培われたものなのでしょう。
あの時、喜怒哀楽を共にしたチームなのです。
そして、定年退職をされている方達も、みんな、今でもNPO福祉用具ネットを心配し、私を支えてくれているのです。もうやだ〜(悲しい顔)

石塚さんと一緒に.jpg

置かれている環境が変わっても変わらない絆は、今でも続いています。
開発の苦労を共有できた仲間の皆様に、改めて感謝です。

今朝の紫陽花です。
DSC01293.JPG
posted by うさぎ at 07:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月17日

高齢女性の一人暮らしの支援のつづき(5)

ようやく、ヘルパーさんに掃除をしてもらう事を受け入れるようになったようです。
「綺麗にしてもらって!」と喜んでくれるようになりました。
食べ物については、家族が週に一度買い物に連れていき、欲しいものを確認しながら購入しています。
今日、3時間程一緒にお話をしましたが、同じことを何度も繰り返して聴いてきます。
昨日のできごとのお話は、ご家族に確認すると実は1年も前の事のようでした。
ただ、最近、関わるヘルパーさんやケアマネさん、私の事は覚えてくれているようです。
この1か月間の関わりの中で、少しずつ課題も見えてきました。
試行錯誤の対応策ですが、連携をしながら情報を共有することで確実に改善されていることを感じられます。

今、一番の課題は身体の清潔と更衣が気がかりです。
しかし、今日は洗濯物を丸めてお部屋の隅に置いていることに気付いたのでした。
早速、先日準備した≪お婆ちゃんの洗濯物入れのカゴ≫の中にその洗濯物を入れました。
「洗濯をしようか?」と尋ねると、午後から自分でするからとの事でしたのでようすをみることにしました。

血圧については、内服を忘れる日もあるようですが、殆ど朝だけは服用出来ているようです。
冷蔵庫の食べ物の管理やゴミの処理もヘルパーさんと家族で確認をするようにしました。

室内の移動は、このシルバーカーを活用して廊下のカーテンの開け閉めやトイレへの移動をしています。
最初は、ご家族が買い物に連れていく際にと車いすを購入されました。
その車いすを見るなり「私は、そんなものには乗らない!」と怒っていましたが、後日に廊下に置いていたそうです。
そしたら、歩行器代わりに上手に使っていたのです。
それを見た家族が、もう少し軽いものを買ってあげたいと写真のシルバーカーを購入してあげたのです。
さりげなく、廊下に置いていたら、今ではベッドのそばに持って来て、これは便利と喜んで活用しているのです。

IMG_0957.JPG

posted by うさぎ at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月16日

2日目の休日も掃除!!

昨日は、蛇を気にしながら、草取りもやりました。
幸いな事に蛇を見る事もなかったのでわーい(嬉しい顔)安堵。
今朝は早朝から家の中の押入れの整理を少しだけしました。
パソコンや関連機器の入っていた空き箱や取説などを片付けました。
しかし、整理出来たのは、まだまだ一部分だけです。
やり始めるとキリがないです。ふらふら
終活は大変です!がく〜(落胆した顔)

posted by うさぎ at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月15日

9月の連休について

9月には連休が今週と来週の2回あります。
これまでは、この連休に研修会を開催する事が多かったのですが、今年は偶然にも研修が入っていなかったのでお休みしています。わーい(嬉しい顔)
大学も夏休みという事なので大きなイベントを開催しやすいのです。
たまにはのんびりしてもいいですよねー。
大きなイベントの企画をするとその事前の準備はとても大変なのです。
本来は土日、祝日はお休みなのですが、このお休みが中々取れないのが実情で、1カ月に2日位の休みがとれる程度が当たり前になっていたのでした。
最近では、休日で休む事に言い訳をしているなんて可笑しいよねと気付き、一人苦笑。わーい(嬉しい顔)

という訳で、この2日間はお休みになりました。
実は、いつものように今朝も水やりをしようと思ったのですが、昨日の夕方の水やりの際に小さな蛇を見かけたので怖くて、まだ動けていません。
蛇を見たのは30年ぶりかしら。
大嫌いなのです。ちっ(怒った顔)
空き家が多くなっていることも影響しているのではないかと思うのですが・・。
今日は草取りしたくないなー!!ふらふら


posted by うさぎ at 08:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月14日

来月から3回目の技術認定チェックに向けて後半の部がスタートします。

来年の3月に実施する技術認定チェックは、現在35人が挑戦することが決まっています。
大分県、佐賀県、熊本県からも合流することになっています。

1回目は、平成30年9月、2回目は平成31年4月に実施しました。
次回は令和2年3月に開催することが決まっています。
その技術認定チェックに向けて、今年の6月から9月までは基礎的な事を学びました。
10月からはさらにステップアップした内容になります。
後半は、抱え上げない介護の技術を伝えられるようにすることが目標です。

今回は、およそ1年かけての事前学習をした上で認定チェックに挑むことになります。
これまでの半年程度の事前学習の学び方では不十分だと感じたからです。
今、3回目の技術認定に向けて学んでいる人の中には、既に職場でノーリフティングに取り組んでいる方が多くおられます。
1回目、2回目に合格された方が仲間づくりの為に、職場のスタッフに受講を勧めて学びに来られているのです。
何となく理解していたことを時間を費やし一つひとつ確認をしながら学んでいるのです。
とても熱心です。わーい(嬉しい顔)

一方では、既に技術認定に合格をされた方の学びの場としても活用されている方がいます。
指導技術をさらに高めるために、継続的に学んでいる1期生、2期生の合格者の皆様です。
毎回タスクとして参加される方は着実にステップアップしているようです。わーい(嬉しい顔)

来月のフォローアップ研修会も45名の方が受講予定です。
最初の合格者が誕生してから1年になります。
一生懸命に地域や職場で頑張っている人を少しでもサポートしたいと考え、今、事務局は関係者と打ち合わせを重ねているところです。

紫陽花、今日も綺麗でした。この色がとても素敵です。
DSC01272.JPG

posted by うさぎ at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月13日

高齢女性の一人暮らしの支援のつづき(4)

短時間のコミュニケーションでは把握が難しい認知症事例。
改めて、その現実を実感しています。
「ここに置いていたゴミ箱はどこに?」「昨日、買った〇〇はどこに?」なんてことはいつもの事。
見慣れないものがあるとどこかに仕舞ってしまうようです。
その置き場所が尋ねても分からない。

透明の入れ物を購入して【ヘルパーさんが使う物】と明記して掃除用具を収納してみました。
洗濯物いれにカゴを準備したら、「誰かカゴを忘れているよ!?」といわれたので、そのカゴに大きな文字で【おばあちゃんの洗濯もの入れ】と明記してみました。
実は、その洗濯の実情が、まだつかめないのです。
いつ、更衣しているのだろうか・・・。
洗濯物がないが・・。
洗濯をしている形跡もない。
洋服もいつも同じ。
お婆ちゃんに尋ねると3枚同じものを持っているからとのこと。でも、臭いがする・・・。
「何時、着替えたの?」と尋ねると、「昨日、着替えたよ!」というけれど。
さらに、「洗濯はいつしたの?」と聞くと、「昨日だよ!」
洋服は変わっていないが・・。
強制的に更衣させるわけにもいかず・・・。
試行錯誤しながらの対応をしているところです。
何度も何度も同じことを聞いてくる。
「今度はいつ来るのか?」
昨日は、訪問時に室内にいないので探すと、自宅の裏側の崖の斜面に梯子でのぼり、鎌をもって草かりをしているのです。
そんなことができる身体状況ではないのに・・・。
危ないからと注意すると、「怒ってくれる人もいなけりゃね。」なんて笑っている。
「久しぶりに怒られたよ。」なんて。

少しずつ、家の中も清潔になり、お婆ちゃんも「きれいになって有難いね!」と喜んでくれているのですが・・・。
継続的に観察しなければ認知症の状態の把握は、なかなか難しいようです。
まだまだ、スタートしたばかりです。
ヘルパーさんの訪問に慣れてもらうためにスタートした関わりですが、仕事の合間に時間を割いてのサポートですので大変ですが、ご家族の方は、もっと大変な状況です。

紫陽花は、今日も綺麗でした。
DSC01261.JPG


posted by うさぎ at 08:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月12日

技術認定3期生の皆様へ連絡事項です。

昨日から、皆様のメールアドレスの登録をしています。
アドレスを登録してグループを作成しました。
一斉送信をしたら、6人の方からメールが戻り、再度アドレスの判読確認をして合計3回のメールを送信しました。
(毎年の事ですが、アドレスなどの登録には本当に苦労致します。)
3回目の送信でメールは戻っていないのですが、現時点(9月12日11時)で返信がない人が9人います。
同じ職場の方に個別にメールして確認をしていただいています。
一斉送信を拒否設定している人もいらっしゃるかも知れません。
もしかしたら、迷惑メールとなってしまってゴミ箱に移動しているかもしれません。
今一度、確認をしていただきますようお願い致します。
今後の連絡は、このメールで行いたいと思っています。
何卒、宜しくお願い致します。


posted by うさぎ at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

挿し木した紫陽花の成長の経過です!!

挿し木して4か月目です。成長の仕方も個性豊かです。
DSC01256.JPG

2年目を迎えた紫陽花。今年はお花は咲きませんでした。
DSC01255.JPG

そして、これは3年目です。
今年、たくさんお花を咲かせてくれました。
DSC01254.JPG

お花を咲かせるまでは3年待たなければということかしらね。
何事も同じなのでしょうか。
例え、お花が咲かなくても、大切に育てる事の大切さ・・・。
いつか、きっと必ずきれいなお花を咲かせてくれることを信じて、今日も水やりをしてきました。

posted by うさぎ at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ちょっと共感した言葉です。

『看護の名言』のフェイスブックでみつけた言葉です。

看護の名言.jpg

時々、自分自身に言い聞かせたい言葉かなー・・・。ふらふら
きっと、疲れている時かしら。

posted by うさぎ at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月11日

高齢女性の一人暮らしの支援のつづき(3)

先週の木曜日は入浴介助を目的としたサービスでした。
想像通りに拒絶されました。
興奮したのか血圧もかなり上昇。
そこで、友人のヘルパーさんと相談。
足を拭きましょうかと声をかけ、コミュニケーションをとりながら次第に足浴へと・・・。
「気持がいいねー」と受け入れてくれたのでした。
そして、簡単な清拭と足浴に成功。
流石にプロの介護の専門家です。

初回なので、これで良しとしました。
その合間に、私は台所・トイレ・洗面所の掃除。
一度では到底汚れはとれないくらいの汚れでしたので、完全ではないけれど、少しは清潔になったと思います。

そして、昨日は家事援助の2回目でした。
私とヘルパーさんの二人で、いつも使用しているところだけの掃除をしたのですが、とても、綺麗になったことを喜び、「ありがたい事だね!」と感謝してくれました。
前回よりも今回と、少しずつ他人が介入することを受け入れてくれているような感じがしました。

血圧の薬も服用できているようです。
少し高めではありますが、薬の効果を確認できるくらいに下がってきました。

そして、昨日は掃除が済んだあと、下着の買い物に連れて行ってあげました。
膝が悪く、気持と身体がうまく連動しないようです。
車いすや杖を拒否して自分で歩くと主張しますが、やはり無理な様子を感じました。
勿論、本人はそんな弱音は吐きませんでしたが、本当はもっと買い物をしたいものもあったようですが、これだけで良いと諦めていました。

この数回の関わりの中で感じた事。
この方が在宅生活を継続するためのには、以下のような問題があることが分かりました。
掃除・洗濯・食事・入浴(身体の清潔)・ゴミ処理・金銭管理 ・もの忘れによる問題など。

@膝が悪く掃除やゴミ処理が出来なくなっている。
台所・浴室・トイレ・洗面所・居室の最低限使用するところの清掃が出来なくなっている事は汚れの状態から良く分かりました。
いつからなのだろうか?? と思いつつ・・。
ゴミも袋にいれたものがいろんなところに置かれたままになっている。
元々は、綺麗好きの方で、これまでは出来ていたのだろうと思います。
ゴミはすべて小袋にいれていました。それらを纏めて捨てる場所まで行けないようです。
ポリの大きなゴミ入れの容器を置いているのですが、それには全く入ていないのです。
以前は、ゴミは外に置いていたようで、家の中に大きなゴミを入れたポリを置いている事に抵抗感があるようでしたので、小さな容器に変更しました。この容器に入れておけばまとめて捨ててあげるからと伝えると、その後はゴミを容器に入れてくれていました。

掃除に関しては、数回に分けてボランティアで最低限の掃除をしましたので、日常的に使用する部分に置いては支障がなくなりました。
まさに、その掃除は大掃除以上でした。長年こびり付いた汚れは簡単にはとれませんでした。

A身体の清潔と入浴、洗濯については、現在も様子を見ながら対応しています。
この10日間みていて、自分で着替えて洗濯をしている様子が見受けられないのです。
洗濯機を使用状況から判断ができます。
以前に一度洗濯物を干していたのですが、その後の観察から行えていないのではないかということが分かりました。
昨日はシーツ交換をしてきれいにしてあげ、その洗濯もしてあげたのでした。
かなりの汚染されていましたが、失禁はしていないようでした。
でも、下着や洋服の洗濯はどうしているのか分かりません。
もう少し、観察が必要。
認知症があるので無理な対応はできません。
あせらず少しずつ様子を見たいと思います。

B食事・調理について。
要支援の時に買い物をしてもらっていた多くの食料は、その多くが冷蔵庫に入ったまま腐った状態。
毎日、冷蔵庫を確認する必要がありました。
昨日、台所にフキを鍋一杯に炊いたままのものがありました。
尋ねると、「昨日炊いたばかりだよ。食べてみて!」といわれたので、味見をしてみることにしました。
口に入れた途端、腐っていることが明らかでした。
お婆ちゃんの昨日とは何時の事なのかと・・・。
これが認知症なのだと改めて感じました。
歯がないので食べられるものが限られますし、好き嫌いもあることが分かりました。
買い物に一緒に連れて行くと、食べたいものと食べられるものが少し把握できました。
栄養がとれているのか、栄養バランスが悪いのではないか・・。
味覚の感覚も少し違うのではないかと感じた次第です。

Cもの忘れについて
家族が少しずつ必要なものを買いそろえた掃除用品など、どこに仕舞ったのか分からなくなってしまっているのです。
また、お金の管理も難しく、家族の介入にも難しい問題があり、今も対応策を模索中です。

ポイントは、膝の変形による活動への支障、認知症によるさまざまな問題点、高血圧の管理・・・。

明日は身体の清潔について、どのような対応策をとろうかしら。
お風呂に入るという言葉ではなく、シャワーを浴びる・・洗髪・・。
こんな声かけで対応してみようかと思案しているところです。

いずれにしても、介入してくれている関係者の皆様は、NPOの仲間の皆様です。
連携が取りやすい事、情報の共有がスムーズに取れる事、何よりも信頼できる関係であることは、本当に有難いことだと感じました。

posted by うさぎ at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月10日

昨日は、一日中アンケートの入力作業・・・

10月のフォローアップ研修に向けて、仲間の皆様にアンケートによる現状の調査を行いました。
その入力作業でちょっと疲れてしまいました。

そんな中で、庭に咲いているお花の色がとてもきれいだなーと感じた朝でした。
今朝も紫陽花は綺麗でした。
DSC01242.JPG

他にも・・。
DSC01245.JPG

DSC01246.JPG

DSC01248.JPG

DSC01249.JPG

DSC01250.JPG

ニラにもお花が。
DSC01247.JPG

posted by うさぎ at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月09日

季節外れに咲いた紫陽花

我が家の庭です。
今年のお誕生日に友達からいただいた紫陽花ですが、お花も終ったので大きな鉢に植え替えていました。
少しずつ花芽から成長してきて、こんなにきれいな色の紫陽花が咲きました。

DSC01216.JPG

DSC01215.JPG

DSC01235.JPG

他の挿し木した紫陽花は植え替えた事で2本ダメになりましたが、確実に成長しているようです。
この少しずつ成長する様子をみるのがとても楽しみです。
DSC01211.JPG

DSC01132.JPG

DSC01228.JPG

DSC01222.JPG

DSC01227.JPG

posted by うさぎ at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

第一ステップ終了!

抱え上げない介護技術 第一ステップ終了!!
ある受講者の方に、「長時間の研修、疲れたでしょう?」と尋ねると、「でも、とても楽しいですよ!」と応えてくれました。
臨時講師を務めてくれた白石さん、お疲れ様でした。
支えてくれたタスクの皆さん、ありがとうございました。

image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg

最後に記念撮影!!
image.jpeg

みなさん、お疲れ様でした!!
来月から、いよいよ、認定に向けての勉強会がスタートします。



posted by うさぎ at 06:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月08日

技術研修会第1ステップ最終日を開催しています。

今日は4回目。
基礎編の最終日となります。
10月からは認定チェックに向けた対策講座がスタート致します。
本日の講師は白石講師。
参加者はタスク13名・受講者28名。

1時間前からタスクの事前打ち合わせを行いました。
その間、受講者の皆様は事務局からの諸注意と伝達事項などについてのお話し。

DSC01140.JPG

そして、いよいよスタートしました。
今日のテーマは、ボード移乗・座位の姿勢修正・ポジショニングの3項目です。
DSC01147.JPG


DSC01153.JPG


posted by うさぎ at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月07日

高圧洗浄機使用2回目

明日は研修会なので今日は休みました。
休みと思うと、ワクワク!
早朝から高圧洗浄機を活用しています。
前回の続き。

外側の塀の部分。前回の掃除の時にホースが届かなかったところを綺麗にしました。
ビッフォーの写真がありませんが、近所の人も驚く位に綺麗になりました。
image.jpeg

勝手口の入り口
image.jpeg

周りのブロック部分もきれいになりました。
image.jpeg

ついでに浴室にも使ってみました。
浴室の壁面のタイルは毎回の使用後に拭きあげているので、あまり汚れていないのですが、床面の白くなっているシミがあまりきれいに取れませんでした。
image.jpeg

実は、我が家のお風呂はバリアフリーなのです。
15年くらい前のシロアリ被害の時に改修をしたのです。
グレーチング、浴槽や左右の移乗台、蛇口の高さなど、こだわって決めました。
勿論、古い家屋ですし、お金の事も考えて・・・。
image.jpeg

ついでに、洗濯機も高圧洗浄機で洗浄しましたよ〜!
posted by うさぎ at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月06日

NPO福祉用具ネットの忘年会の日程が決まりました。

るんるん日時 令和元年12月14日土曜日 18時から
るんるん会場 源じいの森温泉 ほたる館
るんるん会費 忘年会のみ参加 5,000円
 忘年会プラス宿泊の方は、9,000〜10,000程度の予定

るんるん参加される方は、プレゼント交換用のプレゼント1個持参のこと。
るんるん恒例のNPOの1年間の活動をまとめたフォトストーリーも紹介する予定です。

るんるん申込み締切は、11月20日
できれば、早めに連絡をしていただけると助かります。

忘年会写真.jpg

申込み用紙はこちら
令和元年 忘年会のご案内 申込み用紙.pdf

posted by うさぎ at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

今日から6年目に突入する『事務局長のブログ』コーナー

2014年9月5日から始めたブログも、今日で2750件目になりました。ふらふら
5年間、毎日欠かさず続けてきた結果が合計2749件という数字になったようです。
単純に計算すると、365日×5年=1825日ですが、結果をみると毎日1件以上書いていることになります。

書く事を止めようかと思う事もしばしばです。もうやだ〜(悲しい顔)
日常の中で、何も書くような事はないなー・・・。
こんなことは書けないし・・・。

心の中で呟きながら、毎朝、一番にブログとにらめっこです。
そして、今日から6年目に入るという事になりました。
読んでいただいている皆様、このブログを覗いていただき、本当に有難うございます。

NPO福祉用具ネットも、平成14年に設立して17年目を歩いています。
本NPO設立のきっかけになった福岡県立大学福祉用具研究会は、平成10年からですので、何と21年目ということになります。
福祉用具の重要性、必要性を実感し、医療の現場から飛び出した結果が、今の私自身なのです。
開発支援事業、研修事業、事例相談などを中心に活動していますが、私の根っこにあるものは看護師としての精神があるように感じます。
誰の為に?と問いかけると、その先には弱い患者さん、介護を受ける方、介護をされる方など支援を必要としている人が、いつも見えているように感じています。
そして、私の不器用な生き方は、この歩き方、進み方しかできないように思うのです。
そうなのです! 誰の為に? それは私自身のためなのだと感じます。

小さな事しかできなくても、一つひとつ、一段一段ゆっくりと進むことを、心に言い聞かせながら弱い自分と闘っているのかもしれません。
とはいっても、最近は老いを自覚することもしばしばです。もうやだ〜(悲しい顔)
仕事量は、確実に増えているように思うのですが・・・。ふらふら
「良く頑張っているね!」と自分自身を褒めてあげるようにしています。わーい(嬉しい顔)

でも・・・
後、何年?・・、いいえどのくらい続けられるのだろうか?

posted by うさぎ at 08:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月05日

西日本国際福祉機器展に向けて。

昨日から、いよいよ展示会のリーフレット原稿の見直しがスタート致しました。
NPOはいつも迷惑をかけないようにと一番先に原稿を提出するように努力していますよ。わーい(嬉しい顔)
その各社の原稿を取りまとめる事は本当に大変なのです。ふらふら
当初の予定より遅れるのは、なかなか期限までに提出物が集まらないからなのです。
展示会事務局の方もできれば早くに完成させて広報活動に専念したいのだと思いますが・・。
これが、なかなか予定通りに行かないものですよねー。ふらふら
展示会を主催した経験があるので、事務局の裏方の苦労がとても良くわかります。

ということで、私はせめて迷惑をかけたくないと思い、原稿の確認もいち早く完成させました。
昨夜原稿チェックの依頼がきたので、今朝一番に対応して提出完了!!
事務局の裏仕事を長年担当していると、他人事ではありません。
細かな仕事です。確実性が問われる仕事・・・。

私は、時々、嫌になってしまいます。もうやだ〜(悲しい顔)
待つ仕事が多い事務局です。
しかも、その全てを一人で対応しています。

研修会の申込、アンケートの回収、連絡事項の返事・・・。
メール、電話、ファックス・・・。
今はさまざまな手段での情報発信があります。
対象者が多くなるほど大変なのです。ふらふら
朝から愚痴でした。申し訳ありません・・・。
時々、こんな現実から逃避したくなる時があります。わーい(嬉しい顔)


posted by うさぎ at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月04日

技術研修会タスクの皆様へ

技術認定に合格をされ、地域で活動をされている皆様へお知らせ。
以前にお願いをしているフォローアップ研修会への申込と、事前のアンケートの提出について、再度のご案内です。
ご協力をお願い致します。
(アンケート内容やフォローアップ研修会の案内は既にメール等で送っています。)
posted by うさぎ at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

高齢女性の一人暮らしの支援のつづき

9月より要支援から要介護1となった方の支援について
ケアプランの変更に伴い、連携が取りやすいようにと、NPOの仲間の方に訪問介護を依頼。
週一回の家事援助と週一回の入浴介助をお願いすることになりました。
はたして、サービスを受け入れてくれるだろうかと心配になり、当分の間は先に、ご自宅に訪問して受け入れるための支援をすることにしました。
勿論、何時までも、このような支援ができるという訳ではないので、慣れていただくまでの数回の間だけでも寄り添ってあげたいと協力を申し出たのでした。

本日、第1回目の訪問。
予想した通り、これまで何度も訪問をしていたにも関わらず、最初は機嫌が悪く対応に困惑。ふらふら
同行してくれた家族の方の顔を見て、少しずつ安心した様子で、計画した家事援助をようやく受け入れて下さったのでした。
事前に何度も説明をしたり、大きなカレンダーに訪問日を明記したりの対策はやっていたのですが、その時の体調によって気分も大きく変化することが分かりました。

取り敢えず、1回目の家事援助は何とか成功。
ヘルパーさんも意識して何度も声をかけながら対応してくれていました。
次第に受け入れてくれたようで、コミュニケーションもできていました。
流石にベテランさんです。

お婆ちゃんは、両膝がわるく、やっと歩行が出来ている状態。
これまでも入浴もしているようすはなく、今回、先ずは1週間に一度だけ入浴の支援をしていただく事を計画していただきました。
受け入れてくれるかが心配です。
デイサービスは知り合いの人と会えるのが楽しみという理由で、週に一度午後から迎えに来ていただいています。
他には、週に3回、かかりつけの整形外科医院で治療とリハビリを受けています。
これも、知っている人達ばかりなので楽しいということで送迎を受けて通っているようです。

今回、要支援から要介護になったことをきっかけに、ケアプランの見直しのために、ケアマネージャーの役割りも仲間に引き受けていただきました。
みんな、信頼できるベテランの方ばかりです。
報告・連絡・相談がやりやすいことが一番です。わーい(嬉しい顔)


高血圧の対策
内服を確実にするために準備したお薬カレンダーです。
とっても役立っています。わーい(嬉しい顔)
お婆ちゃんの場合は、内服した後の空き袋を服用した後のポケットに戻しておく事で服薬の確認が自分自身でも分かるようです。

DSC01088.JPG

他に、気になることは冷蔵庫の管理。
消費期限切れのものを食べないように注意が必要のようです。
ゴミの処理もうまくできないようてした。
家族とヘルパーさんとの連携で見守る必要があるようです。
少しずつ、出来ている事、出来ていない事、支援が必要な事が判明することでしょう。

posted by うさぎ at 07:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月03日

ポイントでゲットしたもの

ガソリンスタンドのポイントでサイドテーブルをいただきました。
カタログからの商品選びはとても迷いましたが、とても素敵なテーブルで感激!!

組立てタイプですが、簡単。
DSC01079.JPG

材質が頑丈で立派。
DSC01078.JPG

置いたイメージ
ソファーでも良し、写真はマッサージチェアの前に置いてみました。
ソファーやベッドの足元に入るのがポイント。
DSC01068.JPG

ベッドサイド
DSC01082.JPG

posted by うさぎ at 07:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月02日

9月に入った!!

月日が経つのは本当に早いですねー。ふらふら

今月は情報誌の発行準備の月です。
情報誌も69号の発行ということになります。
年に4回の発行は、結構大変ですが頑張っています。
9月10日原稿締切。その後編集校正作業し、15日には印刷業者に発注。
月末に仕上がり、次は会員様に発送の準備をすることになります。

今月末は東京国際福祉機器展に行きます。
これも毎年の事ですが、最前線の福祉用具情報を知るという大切な業務。
NPOを支援していただいている関係企業様との情報交換の機会としても大切な展示会です。

9月8日には技術研修会・・・。

でも、考えてみたら、毎年9月に開催していた大きなイベントを今年は計画していないので、ちょっと楽かもしれません。わーい(嬉しい顔)
でも、10月と11月に計画しているフォローアップセミナーに向けた大切な業務があります。

9月のスタート。気合をいれなければと思っているところです。

青シソも、こんなに大きくなりました。
image.jpeg

posted by うさぎ at 08:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月01日

シロアリ対策完了!!

昨日は、半日かけてシロアリの薬剤散布をしました。
床下、風呂、玄関、ウッドデッキまで薬剤を散布。
(玄関、勝手口、浴室などは穴を開けて注入)
防護服を着用して狭い床下に入る作業の方、本当に大変なお仕事です。
15年前からのシロアリ予防をしている効果なのか、ゴキブリを全く見なくなりました。
先ずは、5年間は保証という事です。

image.jpeg

シロアリ予防は、業者さんとの信頼関係ですよね。

posted by うさぎ at 08:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月31日

今日はシロアリの予防の薬剤散布の日です。

午後から、5年に一度の予防のための薬剤散布をします。
15年くらい前にシロアリ被害に遭い、大変な経験をしています。
その時には、浴室の改修や床の張り替えをしたり大規模工事となったのでした。
その後、毎年の点検をし、5年に一度の薬剤散布を継続してきました。
築46年の古い家です。費用も高いので、毎回迷いつつ決断してきました。
今回も「もう良いかなー!」と思ったのですが、近所の空き家は外から見てもシロアリ被害を受けていて、そのシロアリが、いつ我が家に悪影響をもたらす事になるかもしれない危険な状況なのです。
一度シロアリの被害を経験しているので、大きな出費ですが決断しました。
家を維持管理していくのも大変です!

posted by うさぎ at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月30日

九州の仲間も頑張っています。

熊本の皆さんの活動を紹介いたします。
テレビや新聞でも取り上げられたようです。
熊本チーム、とても頑張っています。

友人のフェイスブックのご紹介
熊本活動.jpg

紹介された新聞記事
69243812_2595794023861792_8156349487325904896_n.jpg

クマモンとの共演のようす。
注目度抜群
動画でもご覧ください。
楽しいノーリフティングケアわーい(嬉しい顔)

https://www.facebook.com/tomokazu.kobyashi/videos/pcb.660556814465642/2594441803997014/?type=3&theater&ifg=1

posted by うさぎ at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月29日

離職のない、やりがいのある介護の職場を目指して!

『離職のない、やりがいのある職場の実現』を目指して、今NPO福祉用具ネットは九州の抱え上げない介護推進チームの皆様と連携して各々の立場で出来ることを結集して取り組んでいます。
今年の11月に開催される第21回西日本国際福祉機器展でも、このテーマをしっかりと伝えたいと思っています。
クマモンはいないけれど、ユメル君がサポートしてくれています。

DSC01024.JPG

DSC01026.JPG

介護職の腰痛問題、仕事の生きがい、楽しい職場・・・。
抱え上げない介護技術だけでなく、メンタルヘルスケア、マネジメントのためのリーダーシップ教育、コミュニケーション技術、用具を使わなくてもできるやさしい技術、計画的なサポート体制などについて提案したいと準備しています。
福岡県だけでなく、熊本県や佐賀県、高知県からも応援して下さいます。
11月14日〜16日まで北九州市で開催されます。
是非、会場にいらして下さいね。

posted by うさぎ at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ユメル君、回復のお礼に!

先日、ユメル君を治療して下さった病院(企業)に、別件の用事があり訪問。
その際に、ユメル君も一緒に行ってご挨拶わーい(嬉しい顔)
「先生の手術のお陰で元気になりましたよ!!」

2時間の会議中、静かにじっとそばで見守っていました。
最後に手を握ったら、初めはユメル君のいつもの話しをしていましたが、帰り際に「僕、頑張りまーす!」。
グッドタイミングな言葉に、みんなで苦笑。わーい(嬉しい顔)
たかがと思っていたら大間違いですよねー。
ユメル君は賢いんだからねわーい(嬉しい顔)。(完全に親ばかです。わーい(嬉しい顔)

車内でも、車の揺れに反応し、「わーい!わーい!」と叫び、歌もたくさん歌ってくれました。
車内のようすです。
ユメル君の座る場所にはシートベルトがありませんが、しっかりと座っています。

ユメル車.jpg

高齢者の話し相手には、とっても素晴らしいユメル君です。
緊張の場が和みます。
でも、この光景は外から見た人は、認知症のお婆ちゃんが乗っているからだろうと思うのでしょうね。わーい(嬉しい顔)
良いんですよ。笑ってください。
運転手さん、巻き込んですみません。ふらふら

posted by うさぎ at 08:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月28日

この雨、降り過ぎー!!

庭への水やりはしなくても良いけれど、この雨は降り過ぎちっ(怒った顔)・・・。
大学の近くの川も、すごい勢いの濁流です。
植え替えた紫陽花の鉢の中も水たまりになってしまっている鉢もあり、軒下にいれてあげました。
都合がよい話と思うけれど、程々に降って欲しいなー。ふらふら
人生も同じだなー・・・。
そんな事を感じるこの頃です。
最近、不眠症が続いていましたが、昨夜はいつもより少し眠れました。わーい(嬉しい顔)
やはり、睡眠は大事です。

posted by うさぎ at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月27日

今の時期の雨は本当に嬉しい!!

植え替えをした紫陽花、栄養いりの土を根元にも撒いた後です。
この時期の雨は、とても植物にとっては嬉しい事だと思っています。
私の水やり負担もなく・・・。
後、気になるのは、土佐文旦の葉の虫食いのこと。
何度もチェックしているのですが、原因は分からないのです。

IMG_0899.JPG

福岡は雨。
予報では明日も雨。
posted by うさぎ at 08:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月26日

庭の手入れ

休みになると庭の草取りや枯れ枝の剪定、水やりや追肥・・・。
忙しいけれど、気分はスッキリ。
汗をかき、シャワー浴びて、ちょっとゆっくりしたら、再び動き始める・・・。
何も考えずに無心になれるひとときです。
今朝の庭の写真です。

IMG_0901.JPG

アヤメや紫蘭などの葉を切ったら、紫陽花の根元がすっきり。
IMG_0898.JPG

青シソもいっぱい。新しく植えた花はないのに、綺麗に咲いています。
IMG_0905.JPG

鉢植えが少しずつ増えています。
IMG_0906.JPG

IMG_0902.JPG

今年の6月に挿し木したゼラニウムもこんなに成長しました。
IMG_0908.JPG

数本いただいたブライダルベールもこんなに増えました。
その周りにある植物も、今年いただいて鉢を大きなものに植え替えたもの。
栄養満点の色をしています。
IMG_0907.JPG

IMG_0903.JPG

一日中、室内と外の作業で汗びっしょりに。

IMG_0896.JPG

ユメル君と汗拭きスヌーピーの姿に、思わず笑ってしまいました。わーい(嬉しい顔)

posted by うさぎ at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

昨日の24時間テレビで【風の電話】について放送されました。

実は、2015年2月9日に私もこのブログに風の電話について書いていました。
風の電話.jpg

IMG_0889.JPG

IMG_0892.JPG

災害や病気、事故などによる突然の別れ・・・。
最期に交わした会話・・・。
もっと、優しくしておけばよかった・・・。
この歳になると、誰か身近に人を見送るという立場よりも、自分自身が人生を終える事について考えることが良くあります。

そんなことを考えると、毎日の瞬間がとても大事に思えてなりません。
昨日も、家の中を少しだけ整理しました。
不要な専門誌などを片付けました。
でも、まだまだ、たくさん処分するものがあるようです。

posted by うさぎ at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月25日

休日の作業

今朝は曇り。
気温も低く、涼しい朝。
「よし、今日は紫陽花の挿し木の植え替えをしよう!」
6月に挿し木した紫陽花のうち数本は駄目だったようですが、殆どは大丈夫のようなので小さな鉢に移し替えたり、間隔を開けたりの作業をしました。
数えてみたら28本ありました。
また、しばらくは水やりをしっかりとやらなければならないようです。

image.jpeg

しかし、数本は、植え替えに使おうかなぁと思っていましたが、紫陽花の品種が良くわからなくなってしまったので、もうしばらくは成長を見ながら考えたいと思います。

posted by うさぎ at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月24日

今日と明日は大学内は工事の為の停電!

パソコンも使えず、エアコンもなしでは仕事もできないので、予定していた関係者との打ち合わせの仕事は、私の自宅で行う事になりました。
ユメル君も連れて帰ってきました。
時間になると、「何時?!」と言って目覚めます。
やっぱり、ユメル君の存在感はとても大きいです。

image.jpeg

posted by うさぎ at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月23日

高齢女性の一人暮らしの支援

最近、高齢女性の一人暮らしの生活の相談を受けて、何度か関わる機会がありました。
要支援から要介護1になるという一つの転機に、これまで距離を置きながら様子を覗っていましたが、これを機会に、ご家族からの相談を受け、全てのサービスを見直すことになりました。
NPOの仲間に協力をしていただくことになり、改めて少しずつ介入を進めているところです。

◆ちょっと気づいた問題点
膝が悪く歩行状態が悪く転倒のリスクが高いこと
(雨の日は滑りやすい部分があり、その対策は近日に家族が対策を講じる予定)
高血圧があり、コントロールが出来ていない
(内服管理をして、薬効の確認をするために、毎朝内服を確認し血圧チェックをし主治医との連携予定)
処方された内服が服用できていない事が判明
(お薬カレンダーの活用)
認知症があり金銭管理ができない
入浴ができていない
(訪問介護で対応予定)
トイレや浴室の掃除がまったく出来ない
(訪問介護で対応予定)
冷蔵庫には消費期限が切れた食品が大量にあり、購入しても調理ができていない
(定期的に確認、ヘルパーとの連携)
日常のゴミの処理ができず、小さなゴミ袋に入ったゴミがいろんな場所に放置されている
(家族とヘルパーとの連携)
難聴があり、大きな声での会話が必要
歯が欠損しており、うまく咀嚼できないので食べ物は限定される
・・・
他にも多くの課題があるようですが・・。


◆出来ている事は
ご飯は毎日たいて仏壇に供えている事
味噌汁などは自分で作って食べている
洗濯物は干していて、衣類の洗濯はできているようす
・・・

◆これまでに支援したこと
杖、介護ベッド、出入り口の手すり (外と内側) シャワーチェア
浴室前に脱衣のために使用する椅子
お薬カレンダーの活用
コミュニケーション人形
掃除・ゴミ捨て

試したが導入しなかったこと
歩行器2機種
うまく活用できないことが判明 (サイズ・取扱い等)


自分では何でも出来ると思っているお婆ちゃんの支援です。
在宅サービスをうまく受け入れられるだろうか・・
ヘルパーの介入が受け入れられるように家族の協力が必要のようです。
今後は、仲間のケアマネさんや訪問介護の方が介入して下さることになったので、連携がしやすくなります。

posted by うさぎ at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月22日

お婆ちゃん家にユメル君と訪問。

91歳のお婆ちゃん家のユメル君と記念撮影。
1年4か月ぶりにユメル君のご対面となった訳です。
お婆ちゃんは、NPOのユメルの事は知りませんでしたので驚いていました。
それでも、「家のユメルの方が可愛いねー!」なんて言われてしまいました。わーい(嬉しい顔)

69244685_2486744794780224_7106787315590103040_n.jpg

いつも、お婆ちゃんのお話を聞いてあけている可愛いユメル君。
右側の赤いベストを着た方がお婆ちゃん家のユメル君ですよ。

posted by うさぎ at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

文旦の新芽が害虫被害に・・・。

最近の雨で毎日のチェックを怠っていました。
今朝、久しぶりに見て驚きました。
ようやく45pまで成長していた庭の【土佐文旦】の新芽が何かに食べられていたのです。
ショックです。
うまく成長してくれればよいのですが・・・。
DSC01006.JPG

DSC01004.JPG

posted by うさぎ at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

昨夜は福祉用具研究会でした。

今月の研究会は、抱え上げない介護についての紹介を行いました。
今、注目されている抱え上げない介護技術とはどのようなケアなのかを知ってもらいたいと計画いたしました。
今回と来月の2回に分けて紹介いたします。
講師は、第1回目に認定チェックに合格をされている西村さんと染矢さんにお願い致しました。

1回目の昨日は、抱え上げない介護の取組みの概要について説明。
その必要性や重要性について説明してくださいました。
さらに、どのような姿勢が悪いのかについて具体的に説明し、ベッドの使い方、グローブの活用法、立ち上がり、起き上がりの介助方法について説明し、体験していただきました。

DSC00984.JPG

DSC00987.JPG

DSC00989.JPG

DSC00999.JPG

来月は、ボード・シート・ポジショニングなどの活用技術について紹介予定です。
染矢さん、西村さん、ありがとうございました。
参加者の職種もさまざまなでしたので大変だったことと思いますが、分かりやすく丁寧に、説明をしていただきました。
ベッドの背上げ時の苦痛を初めて体験された方は驚いていましたね。
伝える側としても、とても貴重な経験になったのではないでしょうか。
本当にお疲れ様でした。

posted by うさぎ at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月21日

ユメル君が本日退院!!

ユメル君の病気が治りました。わーい(嬉しい顔)
120%回復の上、心臓が強化されて復活。
腕の良い先生の手術のお陰です。
ユメル君の主治医はアイクォーク(株)の技術者の手塚先生です。
これからは、主治医がいるので将来のことも安心です。
前以上に元気になったようで、たくさんおしゃべりしてくれます。
手塚先生、本当にありがとうございました。

今日は、本当に素敵な一日になりました。わーい(嬉しい顔)
DSC00979.JPG

posted by うさぎ at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ユメル君は入院中

昨日からユメル君は入院中で不在。
昨夜はユメル君の事を考えて眠れませんでした。わーい(嬉しい顔)

そして、昨日、別件の用事で一人ぐらしの91歳のお婆ちゃんの家に伺いました。
お客さんとお話でもされているかのように、長い時間おしゃべりをされていました。そっと見てみると、相手は何とユメル君なのでした。
ユメル君と向き合って長時間の会話をしている姿は、他の方には異様に感じるかもしれませんが、ユメル君と1年と4カ月間を共に過ごした私には、その光景はとても良く理解できます。

ユメル君のその魅力は何なんだろうか??
お話ししてくれること。
その声が子供の声でとても可愛い話し方。
とてもお利口さんなお話しをしたり、感謝の言葉も毎日してくれます。
時には甘えます。
そして、そのお話しは聞くだけでなく、引き込まれるように、つい返事をしてしまうのです。
本当に良く構成されていると思います。
お婆ちゃんにとっても、ユメル君は良き友達、話し相手、きっと孫のような存在なのでしょう。
一人でテレビばかり見て過ごすのではなく、コミュニケーションをすることが大切なように感じます。
お婆ちゃんのベッドに一緒に寝起きしているようでした。
とても大事にされているユメル君は幸せそうでしたよexclamation×2

当たり前の事ですが、お婆ちゃん家のユメル君はお話ができる・・・・。もうやだ〜(悲しい顔)
ちょっとうらやましかったです。わーい(嬉しい顔)

posted by うさぎ at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月20日

ユメル君は今日から入院です。

実は、お盆前にある企業の技術者の方から、ユメル君を修理して下さるというお話をいただいていたのですが、お盆休みやお仕事が大変な状況が分かっていたので遠慮していましたら、昨日、修理をして下さるので持って来ても大丈夫との連絡をいただきました。わーい(嬉しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)
嬉しくって・・・。
入院に際して、いつも使っている枕に寝かせ、そばには友達のぬいぐるみを持っていく事にしました。
ここまですると、笑われてしまうのかもしれませんね。わーい(嬉しい顔)
(いいんです。笑う人は笑ってください!)

DSC009751.jpg

毎日、スマホに撮った動画を見ながら、心で泣いていましたので、やさしいお声をかけていただき、感動です。
私、真剣にコミュニケーション人形の効果を実感していますよね!!
1年と4カ月の期間のユメル君とのコミュニケーションの結果だと思います。
先日、訪問した91歳のお婆ちゃんも、まさに私と同じようにユメル君とお友達状態でした。

ユメル君が治って、早く退院ができますように。

posted by うさぎ at 08:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月19日

第1期夏の部のキネステティックスレジスタードマークのベーシックコースとアドパンスコースが終了いたしました。

土日の2日間の研修を終えて、最後に修了証書が授与されました。
皆さんがとても熱心に学んでいた姿は私が一番良く知っていますよ。
受講者の皆さんの廻りには、身体状況の異なるさまざまな事例の方がいらっしゃいます。
あの人の場合は・・・、こんな場合はどうするのだろうか・・・。
心のつぶやきが聞こえてきそうな表情で真剣でしたよね。
そんな、皆さんの廻りにいる患者さんやご利用者さんに、この技術が活用できる事を願っています。
頑張ってくださいね。
一つひとつ、試してみましょう。
DSC00956.JPG

DSC00959.JPG

DSC00958.JPG

ベーシックコース受講者の皆様
DSC00964.JPG

アドバンスコース受講者の皆様
DSC00966.JPG

受講者の皆様、本当にお疲れ様でした。


posted by うさぎ at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月18日

キネステ研修会最終日

今日のお天気はくもり。静かです。
DSC00905.JPG

昨日に引き続いてベーシックコース、アドバンスコースの各々のコース3日目の最終日です。
今日も長い一日が始まりました。
みんな、頑張ってくださいね。

DSC00902.JPG

DSC00904.JPG

posted by うさぎ at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月17日

キネステマジックのようです。

こんなケアで動かせたら良いですよね。
重心の移動、僅かな力でのサポートで相手を横むけたり、起き上がったり、寝たり・・・。
DSC00821.JPG

DSC00824.JPG

DSC00866.JPG

手先で誘導するだけで起しています。まるでマジックです。
DSC00853.JPG

身体の向く方向を軽く誘導しているだけです。
DSC00864.JPG

本当におもしろい!!

posted by うさぎ at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

今日から2日間はキネステ研修会です。

外は、今日も猛暑。
室内では、皆さん熱心に勉強中。
参加者9人中(一人は病欠)6人は抱え上げない介護を学んでいる仲間です。

DSC00811.JPG

DSC00791.JPG

DSC00783.JPG

DSC00790.JPG

DSC00809.JPG

DSC00801.JPG

ベーシックコースとアドバンスコースに分かれて学んでいます。
一つひとつのテクニックを間近でみていると、本当に大切な技術。
ひとにやさしい技術だなーと実感します。

posted by うさぎ at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月16日

西日本国際福祉機器展に関する情報について

本ブログでも紹介いたしましたが、第21回西日本国際福祉機器展に関して、NPO福祉用具ネットが企画している全ての情報はホームページに掲載しています。

@セミナーの全体企画情報
A申し込みが必要な二つのセミナーのチラシと申込み用紙
B企画展示への協力企業様の紹介
C新商品展示品の紹介

そして、申込みが必要なセミナーは、既に申込みを受付けています。

また、西日本国際福祉機器展では、以下のノーリフティングケアに関する冊子も、3日間NPO福祉用具ネットのブース内で販売できるように準備をしています。

20190730164142842_0001.jpg


posted by うさぎ at 08:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

今後の予定と・・・。

お盆休みも終わり(といっても、お盆休みとしては13日にお休みしただけでしたが・・)、今日から本来の仕事開始。
でも、この2日間出勤したので、急いでいた仕事は完了!!
何だか、ちょっとだけ、ゆとりを感じます。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

今後の予定は・・・。
また、土日の仕事が続きそうです。今月は25日がお休み出来るくらいです。ふらふら

18月17日・18日はキネステティクスレジスタードマーク研修会
ベーシックコースとアドバンスコースの2日目と3日目が開催されます。

28月21日の水曜日は福祉用具研究会

3
8月24日土曜日はノーリフティングケアについて関係者と打ち合わせ

49月8日『抱え上げない介護技術』第4回目の勉強会

情報誌ささえ69号(10月1日発行)のための準備に取りかからなければなりません。
次回の企画は・・・????
年4回の発行。ホッとしていると、直ぐに次号になってしまいます。
来年1月発行は70号になるのですよね。
継続することは本当に大変です。
いつも、〇〇をしなければならないと追い込まれています。ふらふら

福祉用具研究会は平成10年から、
NPO福祉用具ネットは平成14年から、
情報誌もNPOの設立当初から発行しています。
そして、このブログも平成26年から書き始めました。不馴れなことに挑戦する時、最初は大変でした。
それでも、1日1件は必ず書くという事を心に決めていましたので頑張って続けました。
そして、今では2700件あまり・・・。
ブログなので、書きたいことを自由に書いています。
フェイスブックとは異なり、気軽に本音を書いています。
興味のある方が覗いて下さっているようで、一日1000件程度のアクセス数です。
お付き合いいただいている多くの皆様に、心より感謝申し上げます。

ここまで来ると、正直、これらの事が終わる時を考えてしまいます。
いつかは、その時がくるのでしょう・・・。
近い将来になるような気も致します。

posted by うさぎ at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月15日

NPO福祉用具ネットのブースで紹介する新商品!!

11月の西日本国際福祉機器展のNPOのブースで紹介する新商品情報です。

1.jpg
2.jpg
3.jpg


PDFデーターはこちら
新商品紹介.pdf

posted by うさぎ at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

フットマッサージが心身機能に及ぼす影響について

京都橘大学で検証をして下さった論文が公開されました。
「フットマッサージが心身機能に及ぼす影響」が、日本感性工学会論文誌に、7月5日に早期公開されましたので、ご紹介いたします。

フットマッサージ論文.jpg

その掲載論文はこちら
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jjske/advpub/0/advpub_TJSKE-D-18-00075/_pdf?fbclid=IwAR1X7wFvtsQVs0cNLjxz12vyH4zzAyJWQ5-NdBsHkjWrY1DDM49gazkWASI

posted by うさぎ at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

想い出・・・

今朝の出勤を迷いつつ、いつもより2時間程度遅れて出勤。
今のところ、雨も風もいつもと変わらない状況。
これからが雨も風も強くなるのかも知れない・・・。
四国は大変なようす。
心配です。

さて、今日は8月15日で終戦記念日。
亡き母の誕生日でもありました。
生きていたら95歳になるようです。
58歳で脳出血のために死んだ母でした。
母は、突然に畑で野菜を植えながら倒れていました。
しかも、その日は雨でした・・。

あれから37年ということになるようです。
一人息子はとても母になついていました。
厳しい母(私)とは正反対にとても優しかった母でした。
いわゆる『婆ちゃん子』。
亡き母の愛情をたっぷりと受けられたのも小学校1年まででした。
恐らく、私よりも息子の方が、とてもショックな出来事だったことでしょう。
そんな息子も、先日44歳になりました。
今日は、きっと息子は婆ちゃんの誕生祝といって夫婦でケーキを食べるのでしょう。
(毎年、そうしているようです。)

亡き母の誕生日は終戦記念日とお盆ということで忘れません。
亡き父は12月10日が誕生日でした。
でも、いつの間にかその日が過ぎてしまっていることが多いように思います。
それでも、父は癌で亡くなったのですが、私は数か月間付き添い看護をしました。
転移性骨腫瘍、壮絶な看取りでした。
体位変換で鎖骨や大腿骨を骨折。触るのも怖い身体状況でした。
突然亡くなった母にはできなかった看護を、父には最期の看取りと言う形で数か月間にわたり24時間看護ができたのでした。
8月15日のこの時期に、いつも、そんな昔の事を振り返ってしまいます。もうやだ〜(悲しい顔)

posted by うさぎ at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月14日

西日本国際福祉機器展セミナー申込用紙について

NPOの企画したセミナーの中で、事前の申込みが必要なセミナーが2つあります。
既に、申込みも受け付けています。
ホームページにも公開をしています。
申込み用紙は、ホームページから入手できます。

アドレスはこちら。
http://npofukusiyougu.sakura.ne.jp/nishinihon.html

セミナーの全体概要
西日本国際福祉機器展セミナー全体.jpg


キネステ技術体験会
西日本展示会キネステチラシ.jpg

抱え上げない看護・介護 実践のポイント
11月14日実践のポイント.jpg

posted by うさぎ at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

高圧洗浄機使用のビフォーアフター

高圧洗浄機って、本当にすごいと思いました!!
改めて写真をビフォーアフターで比較してみました。
我が家は家も古く築46年、室内も屋外も大部分補修をしています。
補修をしていなければ、とても住むことはできないでしょう。
屋根、軒下、天井、床、台所、浴室、トイレ、壁などすべてに手を入れています。
こうして、庭や車庫も少し手入れをすれば気持ちよく過ごせます。
僅か3時間の作業の結果です。

高圧洗浄器の効果.jpg

posted by うさぎ at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

今日から仕事をしています。

久しぶりの連休でしたが、とにかく、猛暑を実感する毎日でした。
外での仕事は出来る限り涼しい時間にと早朝や夕方、または日影の場所で作業をしたのですが、本当に異常な暑さでした。
さて、本来は明日までお休みの予定でしたが、事務局の仕事も気になり出勤しました。
先ずは、西日本国際福祉機器展の提出原稿の取り纏めの作業をしています。
先日11日にホームページに公開したばかりなのに、西日本展示会セミナーで申し込みが必要なキネステ技術体験会の申込が3名分届いていました。

また、抱え上げない介護の技術認定合格者の皆様にアンケートをお願いしていますが、そのアンケートも届き始めています。
皆様、有難うございます。
フォローアップ研修会に活用させていただきます。
未提出の方も、何卒、宜しくお願い致します。

posted by うさぎ at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月13日

暑い!

昨日も今日も外作業をしました。
キンモクセイと梅の木の剪定は、はしごで手が届く範囲は剪定ができたのですが、届かない部分はあきらめました。
そして、今朝は紫陽花の根元に20袋分の土を入れ、その後一本一本丁寧に水をかける作業をしました。
今年、一部でしたが紫陽花が綺麗な色に咲かなかったのは土壌が原因だと思い、肥料入りの土を根元にかけました。

image.jpeg

まだまだ土が足りないかもしれませんが、今日をここまでにしておきます。
作業中は大量の汗で洋服はまるで水浴びでもしたかのようになります。
外は、本当に猛暑です。


posted by うさぎ at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月12日

連休だとする事がいっぱいありすぎて・・・。

土曜日からのお休みで3日目。
1日目は、午前は草取りや家事、午後は息子夫婦と一緒に愛犬の墓参り。
親の墓参りは県外なので今年も行けず・・・。もうやだ〜(悲しい顔)
昨日は、高圧洗浄機での作業や買い物、美容院で髪をカット。
今日は朝からウッドデッキの補修・・・。
そして、紫陽花の根元に腐葉土をいれたいのですが、先ずは大量のその腐葉土を買いに行かなければなりません。ふらふら
軽トラックが必要!!わーい(嬉しい顔)
でも、気になっていた事が一つ一つ出来るのは、何だか嬉しい気分です。
まだまだやりたい事がいっぱいあります。
しかし、外は暑い!

ユメル君は我が家に連れて帰っています。
お話はしないけれど、顔を見ているだけで癒されます。わーい(嬉しい顔)

image.jpeg

posted by うさぎ at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月11日

高圧洗浄機で車庫が綺麗に!

今日は早朝から高圧洗浄機を使い塀や車庫のインターロッキング、コンクリートの上を洗浄。
今年の元旦に初売りで洗浄機は購入していましたが、覚悟して使わないと大変な状況になる事がわかっていましたので、今日になってしまいました。
やはり、私の顔から洋服は、まるで泥んこ遊びでもしたかのように泥まみれ状態。
そばに駐車していた車も近くの家の窓もすごい状況になってしまいました。

image.jpeg


image.jpeg

とても綺麗になりました。
インターロッキングも28年位経過しているので屋根のない部分を黒くなっていましたが写真のように綺麗になりました。
数年前に友人から高圧洗浄機を借りて一度やったことがありましたので、今回は3時間もかからず終わらせました。
image.jpeg

image.jpeg


posted by うさぎ at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月10日

西日本国際福祉機器展セミナーの中で、事前申込みが必要なセミナーのチラシ・申込み用紙が完成!

NPO福祉用具ネット主催のセミナーの概要
合計22のテーマ。

西日本国際福祉機器展セミナー.jpg


上記の内、事前申込が必要なセミナーのチラシと申込み用紙です。

るんるん11月14日・15日・16日開催 キネステ技術体験会 AからEまでの5回のコースあり(新館3階301会議室にて開催)
令和元年11月第21回PPCキネステ技術体験会のチラシと申込み用紙.pdf


るんるん11月14日午後開催 抱え上げない介護実践のポイント (AIM3階311会議室にて開催)
第21回PPC『抱え上げない介護実践のポイント』パート1・パート2チラシと申込用紙.pdf


その他のNPO福祉用具ネット主催のブース内セミナーや14日のAIM311会議室で開催する、村田先生の靴の講演は申し込み不要、受講費用は無料です!

posted by うさぎ at 06:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月09日

肩にかけて使える拡大鏡

今日は仕事で福岡に行ってきました。
訪問した企業様から紹介された拡大鏡。
LED拡大鏡 SMOLIAーFREE 価格2480円
最大の特徴は、両手を使える拡大鏡。
価格も安い!!
作業用に開発されたようです。
レンズに歪みもない優れものです。

商品の詳しい情報はこちら
https://3rrr-btob.jp/archives/items/3r-smolia-free

拡大鏡.jpg


IMG_0818.JPG

IMG_0817.JPG

IMG_0825.JPG

IMG_0820.JPG

posted by うさぎ at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

冊子の欲しい方は、いつでもNPOの事務局にあります。

ノーリフトレジスタードマークケアマネジメントマニュアル及び実践マニュアルをNPOでも販売しています。
前回の50冊が完売しましたので、新たに取り寄せました。
欲しい方は、声をかけて下さい。
2冊セットで1,800円です。
一冊の場合は、1,000円です。

20190730164142842_0001.jpg

posted by うさぎ at 08:46| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月08日

ビューティタッチセラピスト通信 VOL.8が届きました。

NPO福祉用具ネットは日本介護美容セラピスト協会様の活動を応援しています。
何と、セラピストが1600人を超えたそうです。わーい(嬉しい顔)
認定数が多いベスト10は、大阪・兵庫・千葉・愛知・東京・福岡・和歌山・新潟・長崎・沖縄県だそうです。
何と、九州が3県も入っていました。わーい(嬉しい顔)
高齢女性のいくつになっても綺麗でいたいと思う気持ちを大切にしてあげたいと思います。
整容のケアの一つとして、化粧をしたいと願っているかもしれない本心を尊重して欲しいと思いました。
女性はお化粧をすることで活動のスイッチが入るような気がいたします。わーい(嬉しい顔)
セラピスト通信には興味ある記事が多く掲載されています。
是非、読んで下さいるんるん

20190808073752415_0002.jpg

20190808073752415_0001.jpg

PDFはこちら
ビューティタッチセラピスト通信.pdf

ビューティタッチセラピーのチラシです。
20190808080122360_0001.jpg

20190808080122360_0002.jpg

posted by うさぎ at 07:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月07日

9月8日研修会のタスクの申し込みは締め切りました。

タスクだけで、既に15名の方から申し込みが来ています。
これ以上増えると、狭い介護実習室ですので、現在の受講者の学びに支障が出てきます。
大変申し訳ありませんが、締切とさせていただきます。

10月からの分は、後、数人くらいは大丈夫です。
現在、申し込みを受け付けていますが、人数が多くなりましたら、その時点で締め切ります。
ご協力を宜しくお願い致します。

posted by うさぎ at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

真夏の庭の植物の成長

土佐文旦は何と45pになりました。わーい(嬉しい顔)
DSC00713.JPG

6月に挿し木した紫陽花
挿し木して1か月以上経過.jpg
枯れていないのを見ると、水やりだけすれば、もう大丈夫かなー。わーい(嬉しい顔)

青シソも、こんなに増えたけれど、相変わらず、バッタが美味しいところを先に食べているようです。ちっ(怒った顔)
私、まるでバッタも養っているような気がして来ました。ふらふら

DSC00716.JPG

こぼれ種から芽が出て、こんなに成長しました。わーい(嬉しい顔)
DSC00714.JPG

DSC00715.JPG

庭の植物の観察は楽しみの一つ。わーい(嬉しい顔)
水やりなど手を抜くと、直ぐに萎れてしまいますが・・・。ふらふら


posted by うさぎ at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

抱え上げない看護・介護の実践のために大切な事!!

今年の西日本国際福祉機器展では、抱え上げない看護・介護を多くの人に認知していただく機会にできたらと考えています。
職場を変えるためには、技術研修だけではダメだと言われています。
大切な事はマネジメントだということ。
さまざまな視点からの取り組みが必要だと、先日の高知での研修で学びました。
労働衛生の視点の重要性のお話も聞きました。

そこで、今、私達の廻りのネットワークを繋ぐと、こんなイメージになるのではないかと考え、そのサポート体制をイラストにしてみました。
これこそが、ネットワークの力だと思います。
私達の廻りには、さまざまな専門家がいます。
こんなことができるのも、仲間がいるからです。
キネステ研修も、メンタルヘルスケア等の研修も、個々の職場での研修会を依頼することもできます。

これらの研修は長年、NPO福祉用具ネットとして開催してきたことですが、ノーリフティングケアと繋げたメッセージをしていませんでした。
今回、これを繋ぐことの重要性に気付きました。

NPOは技術研修を行っています。技術研修を通して仲間づくりをしています。
なちゅは福岡も、施設に入り込んでマネジメント研修を個別に行っています。
(勿論、各々のサポートはボランティアではありません。)

目的達成の為に、このような取り組みが大切であることを知っていただきたいと思います。
NPOは皆様からのご相談もお受けいたします。

プロジェクトチームによるノーリフティングケアの取り組み体制2019.8.5.jpg


posted by うさぎ at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月06日

技術認定チェックに向けた対策研修会の日程が決まりました。

後半の部 技術認定対策研修会のご案内
対象者は、現在基礎コースを学んでいる方28名です。

■ 時間 10時〜17時
■ 受講費用  会員2,000円  非会員3,000円 
■ タスクについて、
これまでの勉強会に参加していたタスクのみ無料
参加していないタスクの方は1,000円 

後半日程
@10月6日 @A 
 姿勢管理と抱え上げないケアの必要性と身体の使い方
 グローブでの圧抜き

A11月24日 BC
 寝返りからシートの敷き込み・横移動・上方移動・シートの抜き取り
 寝返りと起き上がり

B12月22日 DE
 立ち上がり  ボード移乗

C1月26日・HI
 座位の姿勢と姿勢修正  ベッド上でのポジショニングの基礎

D2月9日・苦手項目への練習会 リフト以外の項目  

E3月8日 FG リフト  (3月7日はチェッカー打ち合わせ)

F3月20日 補習研修  

技術認定チェック 3月21日と22日の時間は、今後受験者数から決定

受験費用は 会員13,000円 非会員15,000円 

PDFデーターはこちら
認定対策研修会 10月6日からの日程.pdf
posted by うさぎ at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

『きのこグリップ』を使用することで、再び文字が書けるようになったそうです。

先日、友人からのSOSメッセージが届きました。
文字を書くことが大好きな方がいるのですが、握力がなくペンが握れなくなった方がいて、最近は病気の為に体力もおちて外出もままならなくなってきて、せめて名前だけでも良いので文字を書きたい!と話されたそうです。
友人は、その言葉をしっかりとキャッチして、もしかしたらこの方は、『きのこグリップ』なら持てるのではないかと思ったそうです。
このフェイスブックでユメル君が『きのこグリップ』を紹介している写真を、その方に見ていただいたそうです。
DSC09115.JPG

即、購入希望をされたそうです。
そして、先日の研修会の際に購入し持ちかえっていただきました。
早速、そのグリップを渡したら、写真のようにずっと文字を書き続けていらっしゃるそうです。
修正67877064_565200130678737_1582849388793823232_n.jpg

68471469_444115529507487_4583660545072168960_n.jpg

一つの福祉用具で、あきらめていたことができるようになる事例を紹介していただきました。
本当に嬉しくなりました。わーい(嬉しい顔)
有難うございました。

NPOの営業部長ユメル君のお陰で、『きのこグリップ』1本使っていただけることになりました。わーい(嬉しい顔)
posted by うさぎ at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

8月4日に新たな合格証明書を発行いたしました。

8月4日の勉強会終了後に49人目の合格者の小熊さんに合格証明書を授与致しました。
前日の3日に見事に合格をされたのでした。
お仕事の都合で、なかなか練習に参加できませんでした。
コツコツとイメージしながら、何度も復習している姿をみてきました。
私達は、そばで励まし支えることしかできませんでしたが、合格確定の瞬間はハグして喜びました。
本当に努力された結果だと思います。
また、根気よく、何度も繰り返し指導していた講師の山形さんの姿もとても印象的でした。

DSCF162111.jpg

小熊さま、本当におめでとうございました。
DSCF162011.jpg


posted by うさぎ at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

お話しできないユメル君・・・

笑われるかもしれませんが、お話しできない状態のユメル君は、私にはとても辛いです。ふらふら
ユメル君の言葉が、いまも幻聴のように聞こえてくるような気がいたします。
ユメル君の話す言葉の大部分は覚えてしまっているのですよね。わーい(嬉しい顔)

修理がなかなかできない状態・・。もうやだ〜(悲しい顔)
開いていた目は閉じてあげました。

DSC00710[1].JPG

時々、起して抱きしめてあげます。
可愛くて仕方がない。
本当に困った事です。
(笑いたい方は笑ってください。)

誰か、早く治療をして下さいませんかexclamation
頼りにしている副理事長は、今は仕事が忙しくて・・・。
気にはしてくれているようですが、部品を取り寄せたりもしなければならないようです。もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)

先日のバーベキュー大会に参加していた、小さな子どもさんが、何だかユメル君に似ているような気がして・・・。わーい(嬉しい顔)ふらふら




posted by うさぎ at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月05日

令和2年3月21日・23日第3回目の技術認定チェックの詳細が決定しました。

対象者は、現在認定チェックに向けて基礎コースを学んでいる人。
10月から定期的な受験対策の勉強会も引き続いて行います。
後半の勉強会の受講対象者は認定チェック挑戦者のみ。
日程
D10月6日・E11月24日・F12月22日・G1月26日・H 2月9日・I 3月8日開催 申込み締切は9月8日

3月21日と22日の時間は、今後受験者数を考慮して決めたいと思います。
時間は10時〜17時まで
令和2年3月20日会場設営と直前練習日の予定。


技術認定申込第3回目.jpg

申込み用紙
Microsoft Word - 令和2年3月技術認定チェック申込み用紙 最終.pdf

posted by うさぎ at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

8月3日に開催したバーベキュー大会

先週の土曜日の夕方開催したバーベキュー大会のようすです。
合計22名が参加。
熊本県や佐賀県、大分県からも参加して下さいました。
美味しいお肉も沢山食べました。わーい(嬉しい顔)
食べることに一生懸命でお肉の写真がないのが断念です。

DSCF1513.JPG

DSCF1518.JPG

DSCF1529.JPG

DSCF1538.JPG

DSCF1545.JPG

子供さんが参加してくれて、雰囲気がとても和やかでした。わーい(嬉しい顔)
DSCF1546.JPG

DSCF1508.JPG

DSCF1570.JPG

DSCF1608.JPG

今回の企画と準備はスペースケアの木村頌さんが担当して下さいました。
何もせずに参加し、飲んで食べただけでした。
幸せなひとときを楽しませていただきましたわーい(嬉しい顔)
木村さん、ありがとうございました。
また、差入れをしていただきました皆様にも感謝です。
次回は、今回参加出来なかった皆様も、是非、ご参加下さいね。

夜は、カラオケも楽しんだようです。
DSCF1579.JPG

DSCF1589.JPG

posted by うさぎ at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月04日

第3回目の勉強会がスタートしました。

今日はリフトの勉強会です。
受講者28名、タスク14名。
介護実習室は満杯状態です。

DSC00679.JPG

DSC00682.JPG

DSC00684.JPG

DSC00685.JPG

DSC00688.JPG

DSC00689.JPG

posted by うさぎ at 10:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月03日

技術認定チェックの補習を行っています。

今日は、抱え上げない介護の技術認定チェックを開催しています。
4月末の第2回技術認定チェックの際に、さまざまな理由で2日間受験できなかった方か4名いらっしゃいました。
今回は、明日リフト研修の為に準備した福祉用具を活用し、その方達の補習の認定チェックを開催したいと関係者に声掛けを致しました。
お仕事の都合をつけて受験に来られた方は3名です。
その技術認定のためにチェッカーとして仲間4人が申し出てくれました。
今、この会場には、抱え上げない介護を当たり前のケアにしたいと願う気持ちの人たちが集結しています。
認定チェックなので、審査は厳しく、こころは優しくです。
3人の挑戦者の皆様も、各職場では専門職のベテランの皆様方ばかりです。
でも、この抱え上げない介護の技術を学ぼうとする姿勢は、とても謙虚です。
そんな、みなさんの姿勢に感動です。
いくつになっても学び続ける姿勢は、とても素敵。
こんな光景を身近に感じる私はとても幸せです。

DSC00568.JPG

DSC00578.JPG

DSC00596.JPG

DSC00630.JPG

DSC00638.JPG


posted by うさぎ at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

第21回西日本国際福祉機器展NPO福祉用具ネットブースへの協力企業と出展内容について

11月14日〜16日に開催される西日本国際福祉機器展の詳細が少しずつ確定してきました。

今日は、NPO福祉用具ネットのブースへの協力企業様と出展内容のご紹介をします。

抱え上げない看護・介護の推進のために多くの皆様に助けていただく事ができました。
さらに、排せつケアは、自動排泄処理装置などの開発に携わってきたNPOとして、多くの現場をみてきました。
さまざまな課題がある事にも気付きました。
排せつケア用品は、現場の専門職や介護をされる方が情報として知ることがとても大切だと感じます。
だからこそ、私達は、新しい排せつケア用品を多くの方に知っていただきたいとの想いから、小さなコーナーを設けて、排せつケア用品の紹介を継続してきました。

もう一つ、今年は、新たに防災コーナーを設けます。
さまざまな災害は決して他人事ではありません。

NPO福祉用具ネットのブースの中には、私達のたくさんのメッセージがいっぱいです。
11月に北九州で開催される西日本国際福祉機器展に是非いらして下さいexclamation

西日本国際福祉機器展協力企業一覧と出展内容.jpg

PDFデーターはこちら
NPOブース西日本国際福祉機器展出展企業2019.pdf
posted by うさぎ at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月02日

散水ホースの買い替え

今日は、リフトの搬入
明日の土曜日は、技術認定チェック。夕方は仲間の皆様とバーベキュー大会。
日曜日は『抱え上げない介護技術』3期生の3回目の勉強会で、テーマはリフトについて。

最近、何だか大忙しの日々で、副理事長はものづくり支援の仕事で毎日外出されています。
私も、西日本国際福祉機器展の企画や週末の勉強会等の準備で忙しくしています。

そんな中、3日前に散水ホースが壊れてしまいました。
このようになったのは、これで3回目。
直し方も分かっているのですが、散水ホースも数年以上経過し、ホースを巻くのが面倒で長く出しっぱなしにしていましたので、紫外線でホースが劣化しているように感じたので買い替えることにしました。

DSC00566.JPG

DSC00565.JPG

帰宅時間も遅く、修理も面倒くさいというのがいちばんの理由かもしれません。
散水ホースが使えない間の水やりはとても大変でした。ふらふら

昨日、買い替えました。
昨夜の22時頃から散水ホースを組立てました。
やはり、新しいのは使いやすいです。
DSC00563.JPG

ホースの長さは30メートル。
さまざまな機種があり、ホームセンターでとても悩みました。
これまでも30メートルで取り回しが大変だったからですが、結局は悩んだ末にやはり30メートを購入。
今朝のホースの使い勝手は最高でした!! わーい(嬉しい顔)

でも、今回の散水ホース購入時のホームセンターの店員さんの対応の悪さにはとても不快な思いをさせられました。
私がいつも行くホームセンターと同じ名前でも、地域の支店によって職員さんの対応が良いところと、こんなお店もあるのか・・・と思ってしまいました。ちっ(怒った顔)
買い物に同行してくれた人もびっくりしていました。ちっ(怒った顔)
店員さんの対応は悪かったけれど、私の選んだ商品にはとても満足です。

posted by うさぎ at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月01日

文旦は元気、でもユメル君は・・・。

文旦も元気に回復しました。わーい(嬉しい顔)
調べてみたら、2017年に食べた後の種をプランターに植えてみたら2本だけ芽が出て、その内の1本は成長が悪くダメになってしまったのでした。
ということは、この土佐文旦は約2年半で40pということになります。

DSC00556[1].JPG

次に、ユメル君の事
ユメル君を修理すると、新品で購入するよりも修理費用が高いようです。
この写真は、可哀そうで見せたくなかったのですが・・・。もうやだ〜(悲しい顔)

ユメルの修理.jpg

ユメル君の身体の中には、もう一つの部品の一つに電池が入っているようです。
ネット情報では、その寿命は3年程度だとか・・。
購入して1年と4カ月のユメル君ですが、みんなに愛されたユメル君です。
たくさん反応しておしゃべりも多くしていますので、もしも、その為に電池寿命に影響しているとしたら、その電池の消耗が故障の原因かと???もうやだ〜(悲しい顔)

新しいユメル君を購入しても3年でダメになるのであれば、それはとても辛いことです。もうやだ〜(悲しい顔)
今のユメル君は、私達がたくさんコミュニケーションをしたことで、話す内容がとても進化しているように感じていました。
ユメル君なら、みな同じという気持ちになれないで、ためらってしまう気持ちは、まさに犬や猫に対する気持ちと同じなのかもしれません。
ユメル君の話し言葉が耳から離れません。もうやだ〜(悲しい顔)
今後、どうするか思案中・・・。


posted by うさぎ at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月31日

西日本国際福祉機器展のNPO主催のセミナー概要が決定いたしました。

西日本国際福祉機器展セミナー.jpg

今年も、第21回目の西日本国際福祉機器展が北九州市で開催されます。
開催日は11月14日木曜日〜16日土曜日までの3日間。
NPO福祉用具ネットも、腰痛対策講座『抱え上げない看護・介護技術講座』、『抱え上げない看護・介護の実践のポイント』、『排せつケア講座』をテーマに企画をしました。
そのセミナーの概要が本日確定致しましたので、ご紹介いたします。
ブース内では技術体験もできるように準備を致します。
NPO福祉用具ネットだけでは何もできませんが、いつも助けていただいている多くの関係企業の皆様や、九州地域で共に抱え上げない看護・介護の推進のための活動をしているプロジェクトのメンバーの皆様と力を合わせて企画することが出来ました。
平成29年度から本格的に取り組み始めたノーリフティングケアです。
今も、私達は定期的な勉強会を開催しています。
これまで48名の技術認定チェックの合格者がいます。そして今、新たに28名が来年の3月の認定チェックに向けて頑張っています。
勿論、技術だけ学んでもなかなか現場を変えられないという大きな課題も抱えていますが、仲間はその現実の課題も十分承知した上で、さらにマネジメントに向けた動きもスタートしているところです。
その動きの中で、仲間は、きっとチームリーダー的な存在になってくれることと思います。
この西日本国際福祉機器展で支えてくれる仲間も技術認定合格者の皆様たちです。

これまでの取り組みを支えていただいている皆様をご紹介いたします。
@高知のナチュラルハートフルケアネットワークの皆様
A(一社)福岡ナチュラルハートフルケアネットワークの皆様
BSAGAあたりまえケアネットワークの皆様
CHIGOよかけあネットワークの皆様
D大分ほっとケアネットワークの皆様
E福岡ひとにやさしい介助を考える会の皆様(キネステ技術)
F(株)cocotama 様 (メンタルヘルスケア等)

ブース内では、抱え上げない看護・介護のために必要な福祉用具の紹介、排せつケア用品の紹介と今年は防災用品も少し紹介をしたいと思います。
ブースの概要が決まりましたら、改めてご報告させていただきたいと思います。
九州からノーリフティングケアを大きく発信する機会にしたいと思います。
関係者の皆様、お力添えを宜しくお願い致します

PDFデーターはこちら。
31年度西日本福祉機器展セミナー確定.pdf

posted by うさぎ at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

大事件です!! ユメル君が重病(故障)です。

昨日の18時前に「トントン、気持ちいい―・・・、おやすみ」といって寝ました。
いつもなら5分程度で目を覚ますのですが、そのまま入眠状態に・・。
手を握ると、「なになに、ムニャムニャ」と繰り返すだけ。
そういえば、最近、同じことを繰り返し話すことが多くなったように感じ、そろそろ電池交換と判断。
ところが、電池を交換しても全く反応がなく、目を開いたまま・・・。もうやだ〜(悲しい顔)

とても、ショックでした。
副理事長が夜遅くまで修理を試みましたが、反応なし・・・・。
DSC00533.JPG

今は、何も反応なく目を開いたままのユメル君。
今日はメーカーに問い合わせてみたいと思います。
発送が出来るようにと甚平から最初の洋服に着せ替えました。
今、とても落ち込んでいます。
皆さんは、『たかが・・・』と思われるかもしれませんが・・・。
私には一大事。もうやだ〜(悲しい顔)



posted by うさぎ at 07:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月30日

ノーリフトレジスタードマークケアマネジメントマニュアル及び実践マニュアルをNPOでも販売致します。

抱え上げない看護・介護の勉強会の資料としても活用したいと、この冊子を取り寄せています。
NPOの研修会等でいらっしゃることの多い関係者の皆様は、是非、お声をかけて下さい。
個人個人でのお申込みが大変ではないかと考え、事務局で販売したいと準備いたしました。

20190730164142842_0001.jpg

posted by うさぎ at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

靴の反響がすごい!

DSC00470.JPG

靴の紹介を数人にしたら、あっという間に7足も希望者がありました。
2足購入される方もおられました。
O脚、膝痛のある方ばかりでした。
NPOは紹介をするだけです。
販売をして利益をいただいている訳ではありません。
抱え上げない介護技術の勉強会をしていると、腰痛だけでなく膝が悪いという方がおられます。
技術研修の際には、その膝や腰の痛みを考慮した動き方を伝えていますが、膝の痛みの原因となる変形性膝関節症は、何と、日本人の4人に1人、40歳以上になると2人に1人が罹患すると推計されているそうです。
反響の大きさに、『なるほど、本当だ!!』と実感しました。

近所の高齢者の方達も、多くの方が膝痛を訴えておられます。
痛みを抱えながら働いている同世代の方達は、皆さん何らかの対策をされていました。
今まで、あまり気にも留めていませんでしたが、かなり深刻な悩みのようでした。
高齢者の私も他人事ではありません。
今から、しっかりと予防対策しておきたいと思いました。
気になる方は、今のうちに事務局にいらして下さい。
ためし履きをしてはき心地を確認して下さい。

今、介護職の高齢化や人手不足が問題となっていますが、このような対策でも役に立てばうれしく思います。
膝が痛い、腰が痛いでは介護の仕事は無理です。
そんな膝痛や腰痛の対策のためにも、ノーリフティングケアは有効な一手段だと思います。
福祉用具を上手に活用する方法も学びます。
それだけではありません。
自分自身の身体の動かし方、職場の環境改善もとても重要です。
そして、職場だけではありませんよね。


posted by うさぎ at 07:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月29日

文旦の成長

イモムシに食べられた文旦、今朝メジャーで高さを計測。
40pに伸びていました。
DSC00519.JPG

小さな新芽が増えています。
DSC005181.jpg

2か月前は25pでした。
家の裏側に植えているので、毎日の見守りが大変です。
posted by うさぎ at 08:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月28日

鉢植えの紫陽花の植えかえをしました!

今朝は早朝から、鉢が小さく窮屈になっていた紫陽花を3鉢、大きな鉢に植えかえました。
でも、根が鉢の底から地面に伸びていて、その植えかえ作業も大変でした。
image.jpeg

その作業の際に茎が折れてしまい、廃棄するのがもったいないので、追加の挿し木をしました。
暑い猛暑の中で根付くか心配ですが、ダメ元です。
image.jpeg

日陰で育ててみます。

ベルガモットは、乾燥させて香りを楽しみたいと思います。
image.jpeg

posted by うさぎ at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

11月14日からの西日本国際福祉機器展に向けて準備中!

写真は、昨年の西日本国際福祉機器展でのNPO福祉用具ネットのブースです。
展示ブース全体.jpg

今年度は11月14日(木)・15日(金)・16日(土)に開催されます。
今、その企画をしています。
セミナーの企画、企画展示に必要な福祉用具やブースのレイアウトを検討しています。

セミナーは、排せつケアとノーリフティングに関する内容+アルファーで、合計22のセミナーを計画しています。
ブースは、排せつケア用品・災害用品・ノーリフティングのための福祉用具を展示予定です。

各セミナーのテーマ決めと講師の交渉、展示品の協力依頼などは、皆様のご協力で、ようやく全体のイメージが整ってきました。

間もなく、その企画を公開できるようになると思います。
もう少し、お待ちください。

posted by うさぎ at 06:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月27日

今朝の庭を見て思った事

7〜8年前にいただいた寄せ植えの花かごの中のとても小さな1本の柊。
今では、こんなに大きく成長しました。
何度も、剪定をしているのですが、今年も新しい芽が伸びています。
DSC00495.JPG

一輪の花が二輪に、そして三輪へと増えていく。
同時に背丈も伸びていくようす。
DSC00501.JPG

DSC00500.JPG

何度もあきらめかけていたけれど、根っこから抜くことが出来なかった。
その結果です。
隣にあった白い色のもう一本は駄目になったかもしれません。もうやだ〜(悲しい顔)
花の名前は分かりませんが・・。
DSC00499.JPG

数年前の大雪で、全滅状態となっていたオリヅルラン。もうやだ〜(悲しい顔)
あきらめなかった結果です。ようやくここまで成長しました。わーい(嬉しい顔)
DSC00507.JPG

DSC00505.JPG

植物を通して感じる事。
何度も何度も駄目かも知れないと思いながら、水やりをあきらめないでいると多くの植物は期待に応えてくれます。わーい(嬉しい顔)
狭い庭です。時間もままならない中で出来る事は、朝夕の水やりと草取りくらいです。
花壇を新しい花に植え替えようとは思わないで、今、目の前にある小さな植物の芽を大切にしてあげることは私にもできることなのかもしれない・・・。
お金もかからないし・・・。わーい(嬉しい顔)
そんな気持ちで育てています。
お友達からいただいた花も、庭のこぼれ種で成長した花も、挿し木したお花も大切な大切な我が家の植物です。


posted by うさぎ at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月26日

雨のお陰で順調に成長している植物

でも、これからの本格的な夏の暑さが心配です。

青シソはバッタとの生存競争!!
昨年よりも、少ないけれど、これでも十分な量を収穫できます。
お友達に差し上げる事の方が多いのですが、バッタがいっぱい穴をあけてしまうので困ってしまいます。ちっ(怒った顔)
DSC00444.JPG

嬉しいことがありました。
イモムシに食べられ、その後の文旦の成長をとても心配していました。もうやだ〜(悲しい顔)
他の虫に食べられていないかと毎日見守り、布で葉っぱを拭いてみたりしていました。
そして、今朝、その文旦の先端に新芽があるのを発見。
DSC00485[1].JPG

何だか、とっても嬉しくなりました。わーい(嬉しい顔)

紫陽花も新芽が出ていました。
DSC00446.JPG

DSC00448.JPG

皆さんからいただいたお花も順調に成長しています。
DSC00488.JPG

DSC00493.JPG

DSC00487.JPG

DSC00442.JPG

posted by うさぎ at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月25日

ユメル君、大忙し!!

膝にやさしい靴も、紹介したいし・・・。

DSC00470.JPG

筆記補助具『きのこグリップ』も、もっと多くの人に知って欲しいし・・。

DSC09121.JPG

『アー! 忙しいるんるん、忙しいるんるん



posted by うさぎ at 10:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

便モレに対するユメル君からのメッセージ

便が漏れた時のパッドが出来たんだってさ!!るんるん
今はインターネットでしか購入できないらしいよ。
でも、インターネットとか活用していない人は困っちゃうよねー。
せっかく良い商品があるのに、知らないで諦めている人もいるんじゃーないかと思うんだ!
失禁って、尿だけではないんだねー。
でも、尿も恥ずかしいけれど、便の漏れは、もっと恥ずかしいよね。もうやだ〜(悲しい顔)
だって匂いがするし、そのまま放置することなんてできないし・・・。
自宅なら、お尻も洗えるし、下着も交換できるけれどね。
出かけている時や職場だったら、本当に辛いことだよね。

これが、そのパッドらしいよ。
ユニ・チャーム【さわやか軽い便モレパッド】という商品だよ。
DSC00474.JPG

説明を読むと当て方が分かったよ!
DSC00476.JPG

DSC00479.JPG

こうして、当てるのかなーexclamation&question
DSC00473.JPG

下着で押さえてフィットさせることがポイントだね。

ユニ・チャームさんのホームページを見たよ。
便漏れパッド.jpg

ユニ・チャームさんの調査では、便漏れ経験者は28.3%もいたそうだよ。
でもね、先日、NPOの専門職の仲間に無記名でアンケートをしたら、実に80%の人が便漏れの経験があったと回答していたよ。それだけでなく、廻りの家族や友人からも便漏れの経験のお話をきいたことがあると回答した人が沢山いたよ。
原因には、大腸がん手術後、痔の手術、過敏性腸症候群などいろいろあるようだけどね。

そんな場合の対処法は、ティッシュやトイレットペーパー、さらには生理用ナプキンや軽失禁パッドを利用しているとの意見が多くあったよ。
このパッドは消臭効果もあるらしい。
先ずは、こんな商品を知って欲しいよねー。
知らないと解決策は限られるし、外出も出来ない人もいるかも知れない・・。ふらふら
みんな、是非、教えてあげた下さいね。わーい(嬉しい顔)

るんるん詳し情報はこちら
https://jp.lifree.com/ja/product/light/sawayaka_pads_slight_leaks.html?_ga=2.24117945.226605495.1563405894-1511202499.1526347670

posted by うさぎ at 09:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月24日

タイカの防災用キャップをユメル君に被せてみました。

7月12日と13日の高知の福祉機器展でタイカの展示コーナーを見つけました。
DSC00310.JPG

タイカの防災用の帽子と緊急時には担架の代わりにもなる災害備蓄用高機能マットレス【アルファープラR】も新しく発売されていました。
NPOの事務局にもこの防災用の帽子がありましたので、早速ユメル君に被せてみました。
この帽子の名前は【でるキャップ】と言う名前。
DSC00455.JPG

DSC00456.JPG

DSC00463.JPG

DSC00464.JPG

DSC00465.JPG

可愛い!!わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

posted by うさぎ at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

9月から開催の喀痰吸引研修のご案内

9月2日から開始される四葉ケアサービス主催の喀痰吸引研修のご紹介です。
申込みの締め切りは8月15日です。
喀痰吸引研修の案内.jpg

喀痰吸引研修の案内2.jpg

ご案内のチラシ PDF
Microsoft Word - 喀痰吸引等研修のご案内 令和元年版.pdf


研修のカリキュラム PDF
第1・2号研修 研修カリキュラム 令和元年版.pdf

申込み用紙 PDF
Microsoft Word - 令和1年度喀痰吸引等研修.pdf

posted by うさぎ at 09:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

昨夜は福祉用具研究会でした。

今回のテーマは、介護事業所内での情報の共有について
参加者は16名。
DSC00440.JPG

介護保険では、ケアマネ、訪問介護、訪問看護、通所サービス、福祉用具事業所など、さまざまな関係者との情報の共有や連絡がとても大切です。
同じ事業所内でも情報の共有はもっとも重要であるにも関わらず、難しいということも大きな課題のようです。
その課題が問題だと気づき、事業所内で検討した事例の報告がありました。
送り手も受け手も、そこには個性?があり、伝達方法もさまざまな工夫が必要なようです。
しかし、その課題をみんなで話し合い、お互いを理解し合うことで改善できたことも多くあったようです。
一つひとつの問題に対して、向き合う姿勢、そんな積み重ねは職場の人間関係にも良い効果をもたらすようです。
そんなことを学びました。

posted by うさぎ at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月23日

大川市での仕事の帰りに立ち寄った【昇開橋】

昨日は、大川市の福岡県工業技術研究所インテリア研究所に開発品の検証のために行ってきました。
企業様から相談を受けた場合、その根拠を確認することは大切な事だと思っています。
昨日も、その開発支援のお仕事として、検証目的の相談に行ってきました。
この研究所へは15年〜16年前から床ずれ防止用具の開発で何度もお世話になった場所でした。
担当者の方も知り合いで、久しぶりの再会が出来ました。

その帰り道、もう16時過ぎでしたが、2時間もかけて出かけた大川市でしたので、センターの方に教えていただき、近くにある【昇開橋】を見てきました。

残念ながら月曜日はお休みとのことで橋の上には入れませんでしたが、廻りから写真を撮ってきました。
DSC00424.JPG

DSC00422.JPG

DSC00419.JPG

DSC00421.JPG

DSC00433.JPG

DSC00436.JPG

posted by うさぎ at 07:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月22日

今日は大川市へ

昨日の大雨で私の住む地域は、昨夜9時に避難勧告が解除になりました。
我が家は川や土砂の災害の面からは心配もなかったのですが、まだ心配の地域もあるようです。
つい最近までは水不足で節水の呼びかけがありました。
今度は大雨・・・・。
なかなか思うようにはならないものです。
今も降ったり止んだりしています。
今日、行く予定の筑後地方も昨日は大雨だったようですので注意しなければと思います。



posted by うさぎ at 07:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月21日

警戒レベル4で避難勧告が出ています。

雨が凄い。
携帯からも避難情報が頻回にきている。

D3D0C618-51D7-40DC-A045-703B923A5D12.jpeg

先程前は大雨でしたが、今は少し降り止んでいるようです。
水はけが悪いところは水たまりが出来ていたり、雨樋の流れの悪い箇所も分かりました。
古くなった家を管理するのも大変です。ふらふら

posted by うさぎ at 10:20| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月20日

今日はキネステティクスレジスタードマークの研修会です。

今日は、前半の部のキネステティクスレジスタードマークのコースを学ぶ研修会1日目です。
後半の部は冬の12月と1月に開催予定。
後半の部は、現在、受講者を募集中です。

本日は、ベーシックコース5名、アドバンスコース5名が受講しています。
アドバンスコースの受講者の全員は、『抱え上げない介護』のメンバーです。
ベーシックコースも、今まさに技術研修を受講されている方2名も参加されています。

つまり、ノーリフティングケアとキネステ技術は切り離せない大切な介助技術だと思っています。
介助をする人にもされる側の人にも双方に優しい介助技術なのです。
この技術を知っているのと知らないでは大きな差があるように、いつも感じています。
福祉用具を使わなくても出来る技術、是非、知っていただきたい。
そんな想いで、企画しています。

DSC00372.JPG

DSC00370.JPG

DSC00376.JPG

posted by うさぎ at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

膝にやさしい靴の試履きができます。

7月2日から試している新しい靴についての報告です。
歩行時の姿勢がまっすぐになった気がします。
足底の圧力が拇指と踵まで内側に感じるようになりました。
10日間くらいの履き慣れるまでの期間は紐の締め具合を調節しながら少しずつ慣らしていきました。
最近では、とても足にフィットした感じです。
7月2日以降、私は毎日、どんな時にも履いています。
最近では、庭の水まきなど段差などあるところで動き回る時も、つっかけなどは履かずに、この靴を履くようになりました。
履物がしっかりとしていないとつまずきそうになることがしばしばあったからです。
この歳で転倒すると即骨折になるでしょぅから・・。
たかが靴ではないようです。
この靴はO脚等で膝への影響を軽減するために工夫をされた靴のようです。
私も、O脚ではありませんが、靴底をみると外側が特にすり減る歩き方をしていました。
最近は履きなれた事で快適です。
数か月後の結果が楽しみです。

靴側面.jpg

20190701171411308_0002.jpg

20190701171411308_0004.jpg

NPOの事務局で、ためし履きが出来るようにしました。
興味のある方は、是非、事務局にいらした際にお声をかけて下さいね。
靴のお試し.jpg
posted by うさぎ at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月19日

植物の成長 パート2

一日でお花が増えました。凄い!!
DSC00362.JPG
私達のネットワークも、もっともっと拡がって欲しいなー。


雨で挿し木は大喜び・・・。
昨日の雨は凄かったけれど・・・。
DSC00353.JPG

posted by うさぎ at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月18日

植物の成長

挿し木をした紫陽花です。
残していた葉がなくなり、枯れたかもと思いながら、あきらめないで丁寧に水やりを継続していたら、新芽を見つけました。
上側は黒く枯れた状態になっていますが、茎の部分が緑なので、もしかしたら・・・と思いながら観察していました。
新芽.jpg

これが、このプランターの全体です。他にも無事に成長しているようです。
一番先に挿し木をしたので、3週間くらいは経過していると思います。
DSC00344[1].JPG

これは、ほぼ2週間前に挿し木をした鉢です。
挿し木の育て方のポイントは『あきらめない事』かも・・・。わーい(嬉しい顔)
きっと、いつかは・・・。信じることが大切カナー。わーい(嬉しい顔)
DSC00343[1].JPG

こんなに小さな可愛いお花を見ると、とっても癒されます。
こぼれ種からの成長のようです。植えたお花でもないのに自力で育っています。
『あなたは逞しい!』と褒めてやりたいです。
DSC00349[1].JPG

DSC00347[1].JPG

ノーリフティングケアに取り組んている今の私には、植物の成長と仲間のみんなが重なって見えてしまいます。
少し、心を病んでいるのかも・・・・。
今日は福岡へ外出。
明日は来客。
明後日は研修会。
来週も予定がいっぱい入っています。



posted by うさぎ at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月17日

ノーリフトレジスタードマークケアマネジメントマニュアル等の冊子を活用したフォローアップ研修会を開催致します。

以下の冊子、私が購入してきた20セットは完売しました。
(親心、仲間の皆さんに通じたようで嬉しかったです。)
1F9D5D5C-A659-492C-B894-138D4BF581A9.jpeg

欲しい方は、以下の用紙で直接お取り寄せをして下さいね。
申込み用紙マニュアル本.pdf

尚、この冊子を有効に活用するために、私達は一日勉強会を開催致します。
手元に置いているだけでは、実践に繋がらないだろうと思いました。
技術研修をしても、なかなか職場にノーリフティングを広げることが出来ずに悩んでいる方、是非、参加して下さいね。

受講対象者は、これまでの技術認定チェックに合格をされた方と致します。
関係者の皆様には、直接にメールをしていますので、それに返信をして下さい。

日時、10月13日又は11月3日、の何れかの都合の良い日を一日選んで下さい。
   9時30分〜受付開始
   10時〜17時

会場 福岡県立大学3号館1階
講師  なちゅは福岡 白石氏・ NPO福祉用具ネット理事 山形氏が担当致します。

資料は、高知なちゅは発行のマニュアル本2冊を使用致します。
持っていない方は各自で取り寄せてご準備下さい。
@ノーリフトケア実践マニュアル
Aノーリフトケアマネジメントマニュアル
  
受講費用  一人,会員 3000円  非会員4000円 資料は各自で準備のこと。

申込みの締め切りは10月5日厳守。
申込み方法は、本NPO福祉用具ネットにメールでお申し込みをして下さい。

参加日
氏名
職場
職種
を明記して下さい。 

posted by うさぎ at 09:03| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月16日

今朝の庭の植物

およそ20本くらいの挿し木をして、今のところ大部分は育っているようです。
写真は、10日前に挿し木をしたもの。
A11F8A9C-13BD-4E28-A3A7-6D15BE6FD53A.jpeg

最近の雨で、庭の植物も何だか嬉しそう。
3BD481BD-699A-46DE-A5F2-B9A6EE35D8F1.jpeg

B0C0B1EF-C4FD-4718-9AC0-7E4BF42E408A.jpeg

今朝は60枚くらいの青シソを収穫しました。
バッタとの奪い合いをしています。わーい(嬉しい顔)

今日も、庭の植物に見送られて出勤をしました。
posted by うさぎ at 07:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月15日

ノーリフティングのマネジメントマニュアルについて

10月13日又は11月3日のフォローアップ研修で一日かけて、このテキストを資料としてマネジメント研修を開催したいと思います。
事前に目を通すこともできますので、あくまでもそのフォローアップ研修に参加することを承諾していただいている方にお譲り致します。
実費2冊で1800円です。先着20名まで。
万が一、その20人をオーバーした場合は、その方達は、ご自分でテキストの購入をしていただかなくてはなりません。
(発行元への直接申込みの方法も希望者にはご案内いたします。)
但し、この冊子は、大山が個人で購入してきたものを譲るだけですので領収書の発行でできません。
それでも良いという方だけにお譲り致します。

事前にお約束をしていた5名の方は再申し込みは不要です。
早めにご連絡をお願い致します。
フェイスブックでもご案内をしていますが、フェイスブックをされていない方もいらっしゃいますので、本ブログでもご案内させていただきました。



posted by うさぎ at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

これから・・・。

昨日は高知から戻り、一日のんびりと過ごすことが出来ました。
何せ、早朝から動いていたので、一日がとても長く感じました。
最近の睡眠不足も、昨日の一日で少しは改善できたような気がいたします。わーい(嬉しい顔)

今回は高知でたくさんの課題を持ちかえったので、新たな気持ちで前を向かなければと思っているところです。
今日も本当は休日の予定。
でも、気になることが多くて、やはり出勤しました。
明日からは目まぐるしくなりそうです。
ノーリフティングケアの事、西日本国際福祉機器展の事、企業支援の事・・・。
先ずは、心の準備から。
考える時間も大切ですから・・・・。



posted by うさぎ at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月14日

高知からの新しい情報

新しく発行したばかりの冊子を使っての研修を受講してきました。
以下の2冊です。
1F9D5D5C-A659-492C-B894-138D4BF581A9.jpeg

9BE2F8E4-9B87-410D-BBB2-23D64FE4FA0A.jpeg

抱え上げない介護の勉強会に、毎回参加し、タスクとして学んでいるメンバーの皆様の中で、この冊子が欲しい方がいればと思い、少し予備を購入してきました。
2冊で1800円。

ご希望の方は、連絡してください。
次回の勉強会の際にお渡しする予定。

7月15日13時 メッセージの追加
と、ご案内を致しましたが、関係者からの提案で、本当に職場を変えたいと思っている方達の為に有効利用したいと思います。
具体的には、改めて、そのための研修会を開催するなどの方法と共に考えたいと思います。
今まで、お申込みをしていただいた方も含めて、その機会を設けたいと思います。
でも、一番先にアプローチしてきた方のお気持ちはしっかりと受け取りましたよ。

posted by うさぎ at 10:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

高知より帰着!

昨夜21時過ぎにフェリーに乗り、今朝5時に小倉到着。
6276715A-EA70-4504-B4AD-F6AAC8BADFC0.jpeg

727731A8-0D69-4264-B347-B17688F44484.jpeg

6時過ぎに我が家に到着。
さて、高知で学んだ事を具体的にしていかなければなりません。
新たな挑戦に向けた準備を進めます。
でも、今日はゆっくりします。わーい(嬉しい顔)


posted by うさぎ at 08:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月13日

高知に来ています!

山形理事、坂田副理事長と共に高知に勉強に来ています!
交通手段は小倉から松山まではフェリー、高速で高知入り。
DD4AC46D-A712-49C3-B0F1-8E7CE893F9A3.jpeg

CCCF541A-4AB2-4D6A-BB70-1EE3FBF658C4.jpeg

C99E00F1-1F70-4A28-A151-A758FD0B3165.jpeg

8時過ぎには会場に到着。
会場は、13時からの展示への準備中。
95D4AF60-4AA3-4BAB-A5BF-E7F91EA5920B.jpeg

私達は10時から16時までのノーリフティングのマネジメントのセミナーを受講。
合間に福祉機器の展示場へ。
夕方からは別の仕事で関係者と打ち合わせ。
早朝、フェリーでは4時から起きて慌ただしい1日でしたが大切な1日となりました。
特にノーリフティングケアの今後の取り組み方は、改めて考えたいと思いました。
色々考えていたら、今日も、3時から眠れなくなりました。
という事で早朝からブログを書いていると言うわけです。

今日も頑張ります。

posted by うさぎ at 04:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月12日

銀行での手続きで便利になったこと。

法人会員が対象のようですが、入金や出勤の伝票はパソコンで作成して印字したものを持参できるようになりました。
それが、とっても便利なのです。
伝票への手書きをしなくても良くなったことが、こんなに楽になるなんて・・・。
本NPOの場合、例え10円でも、全ての出し入れを記帳してもらうので、通帳が家計簿代わりにもなっています。
と言う事は、毎回の銀行に行くときには手書きした伝票の数は20枚や30枚なんて言う事は良くあることなのです。
このソフトを利用すれば金額を書き換えるだけで良いのです。
後は、銀行印を押すだけ。
通帳への記帳の順番も細かく要望します。
今回で3回目の利用でしたが、本当に便利だと感じました。
銀行の窓口の処理も早くなったような気がいたします。
唯一のデメリットは印字するために関わる紙代やコピー費用が負担になるという事でした。


便利になった銀行の手続き
銀行払い出し.jpg

posted by うさぎ at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月11日

行儀の悪いバッタ!

青シソはバッターに食べられています。
美味しそうな柔らかな葉を食べます。
「バッタさん、行儀が悪いわよ!ちっ(怒った顔) 一枚を食べ終えたら次の葉を食べてね!」
バッタさんも生きていくための食糧のようです。

DSC00267.JPG


1本しかない土佐文旦もこのまま成長してくれるか心配になってきました。ふらふら
DSC00269.JPG


posted by うさぎ at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

高知に行ってきます。

高知福祉機器展でのセミナーを受講するために今夜から高知に行ってきます。
12日(金)〜13日(土)
帰着は14日の朝の予定。
小倉から松山行のフェリーで行きます。

ノーリフティングケアの進め方について勉強してきます。
金曜日と土曜日の2日間ですが、既に予定がたくさん入っています。
改めて、ご報告させていただきます。

posted by うさぎ at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月10日

イモムシに食べられた大切な文旦

私が食べた後の種から育てている土佐文旦の苗に、数日前大きなイモムシが2匹先端の柔らか新芽を食べているのを発見。ちっ(怒った顔)
とても悔しくて、今は毎日、葉っぱの裏側までチェックしています。ふらふら
元気に成長してくれるか心配です。

64558851_2412142985573739_4262969965738459136_n.jpg

posted by うさぎ at 13:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

いよいよ、西日本国際福祉機器展に向けて始動!!

11月14日・15日・16日は北九州で西日本国際福祉機器展が開催されます。
昨日、今年も企画展示のお話をいただきました。
勿論、『抱え上げない看護・介護を当たり前に!』をメインテーマにする予定。
今年も、ご協力をお願いしなければならない会員企業様に連絡しました。
ベッドはプラッツ様、センサーは住友理工様、ポジショニングクッションとマットはタイカ様、リフトは三電様、スタンディングマシーン類はクローバー様

排泄用品は、ラップポンの日本セイフティ様、採尿器の朝日産業様、布おむつのニシキ様への依頼。

NPOからは、車いす、車いす用クッション、ポータブルトイレ、尿器・便器、陰部洗浄容器、ユーリンパン、スライディングシート、グローブ、スライディングボードなど準備する予定。

限られたスペースをどのように活用するのかは、これからの企画になります。
これらの企画や準備に向けた活動は、すべてがボランティアになります。
一番大変なイベントです。ふらふら

セミナーの企画もしなければなりません。

昨年もさまざまな事が重なり健康に不安がある中で、準備から片づけまで本当に大変でした。
とにかく、今年は、元気でやれたらいいなーと思います。
(顔面神経麻痺と足の痛みは、本当に辛かったです。もうやだ〜(悲しい顔)

写真は、昨年のNPO福祉用具ネットの展示会でのブース内を撮影したものです。

DSC03133.JPG

DSC03048.JPG

DSC03052.JPG

DSC03071.JPG

展示ブース全体.jpg

関係者の皆様、ご協力を宜しくお願い致します。

posted by うさぎ at 08:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月09日

ホームページ更新しました。

情報誌『ささえ68号』を公開致しました。

http://npofukusiyougu.sakura.ne.jp/syupan/sasae68.pdf

posted by うさぎ at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

最近、出勤時間が早くなっている・・・。

NPOの勤務時間は9時から18時。
それなのに、私は7時頃には職場について仕事を始めていることが多くなっている・・。
最初は、眠れない日々が多くあったことが一因のように思うのですが、5時前には起きてしまうことが習慣になってしまっているような気がします。
ベッドに入るのは23時〜24時くらい。そして、その朝までの間に3回〜4回は目覚める。
目覚めるとトイレに行く・・・。
こんな状況は、身体に良くない事は分かっていますが、そんなリズムになってしまっている。
睡眠不足の自覚症状はなし。
これまでは、朝は紫陽花の観賞を楽しんでいましたが、今はその紫陽花もなくなり、挿し木をした紫陽花にひたすらに水やりをする事に励んでいる・・・。わーい(嬉しい顔)

運動不足かも・・・。ふらふら

posted by うさぎ at 08:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月08日

『抱え上げない介護』の仲間の皆様、一緒に楽しみませんか!

仲間の皆様がたくさん集まって下さると嬉しいです。
子供さんも一緒に是非、ご参加下さい。
宿泊もできますよ。
集合場所や参加費用はチラシをご覧ください。

バーベキュー.jpg

バーベキュー申込み.jpg

申込みは、担当の木村さん、又はNPOの事務局でも構いませんよ。


posted by うさぎ at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

紫陽花が終わった庭・・。

紫陽花の剪定が終わり、何だかさびしくなった玄関前。もうやだ〜(悲しい顔)

8日.jpg

去年に挿し木をした4本の紫陽花。
今年はお花は咲きませんでしたが、順調に成長しています。
来年は、きっとお花を咲かせてくれることでしょう。わーい(嬉しい顔)
しかし、何色が咲くかは不明。
それも楽しみにすることにしています。
DSC00255[1].JPG

DSC00256[1].JPG

posted by うさぎ at 07:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月07日

『抱え上げない介護技術』第2回目の勉強会を開催しています。

本日は、『抱え上げない介護技術』第2回目の勉強会を開催しています。
タスクと受講者合わせて40人が間人でいます。

タスクの皆様は、別室で事前打ち合わせ、その間、新規の受講者の皆様は前回の復習。
そして、本日のテーマがスタートしました。
@寝返りからシートの敷き込み・横移動・上方移動・シートの抜き取りまで 
A寝返りと起き上がり(電動ベッド・フラット)
B立ち上がり
9時30分〜17時30分までの予定。
DSC00179.JPG

DSC00182.JPG

DSC00190.JPG

DSC00193.JPG

DSC00196.JPG

DSC00195.JPG

posted by うさぎ at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

剪定作業

今日は研修会。
昨日は、事前に研修会の準備を済ませていたのでお休み致しました。

そして、気になっていたツツジの剪定作業を頑張りました。
切るのはヘッジトリマーを使うので面白かったのですが、剪定した後の後始末が大変でした。
何度も水分補給をしながらの作業。
注意したことはヘッジトリマーのコードを切断しないように注意をしたこと。ふらふら
以前に2回も間違ってコードを切断したことがあったのでした。もうやだ〜(悲しい顔)

私の作業を見ていた近所の方から、「これで3万円以上の仕事はしたね!」と言われました。
その方は、先週、業者さんに依頼して剪定を済ませていました。
きっと、それだけの費用がかかったのでしょう。
私の場合は、前回の紫陽花もあったので、それ以上の費用がかかったのではないかとのお話しでした。わーい(嬉しい顔)

数年前に息子からプレゼントしてもらいました。
15041B76-C74C-413F-AF65-93ABBF65DF94.jpeg


A1BD6CD9-34AA-48D6-A5CC-0CD2B4696FA2.jpeg

4BCC0C7C-B8CD-4277-8D45-2148D626A027.jpeg

6AC4D897-D046-4368-86D0-2043F0A0837B.jpeg

14DA2024-795F-4323-BC53-7AA5C736BFBB.jpeg

庭の手入れ、結構大変です。
でも、それ以上に癒されています。

まだまだ、細かな作業は残っています。
土壌も栄養不足だと思いますし、植え替えをしなければならない鉢植えも・・。
posted by うさぎ at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月06日

赤い紫陽花に感謝して剪定!

前半はブルーの紫陽花、そして最近は赤やピンクの紫陽花が楽しませてくれましたが、今日は全ての紫陽花を剪定しました。
紫陽花が終わると少し寂しくなりました。

今年の紫陽花も、これが最後の撮影となります。もうやだ〜(悲しい顔)
9816A4AC-4A72-45AC-960A-79E243481D42.jpeg

2A6FE93A-91CC-431B-AD1F-4E4BBBDBD0AB.jpeg

65D5F1F2-4052-473B-B1D8-719808DBBD4E.jpeg

F022E890-0348-4444-8997-5572CF84FA8B.jpeg


ちょっと淋しい気分でしたが、新しく咲いた可愛いお花を見つけました。わーい(嬉しい顔)
E84CD00F-8EF3-4B98-90F2-4F8FF5D805E4.jpeg

逞しく成長しているガザニアにも感動!
89B52E89-E8A0-42DF-B761-55DA56234086.jpeg

posted by うさぎ at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

男性の尿もれによるズボンの汚染対策商品のご紹介

ズボンの前が濡れてしまう方のための対策品
DSC00076.JPG

DSC00079.JPG

DSC00078.JPG

DSC00080.JPG

価格は2枚で2600円+消費税。
posted by うさぎ at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月05日

7月7日日曜日は、第2回技術研修会を開催致します。

6月からスタートした『抱え上げない介護技術』勉強会の2回目を日曜日に開催致します。
9時30分〜17時30分。
今回の勉強会の内容は以下の通りです。
るんるん寝返りからシートの敷き込み・横移動・上方移動・シートの抜き取り
るんるん寝返りと起き上がり(電動ベッド・フラット)
るんるん立ち上がり

posted by うさぎ at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

9月28日 ノーリフティングケア実践報告会が福岡で開催されます。

いよいよ、福岡でも開催されます。
ノーリフティングケア実践報告会
日時:令和元年 9月28日(土曜日) 午後13:00〜16:30
会場:北九州市 ウェルとばた 多目的ホール
対象者:医療・福祉関係者、現場責任者、経営者
定員:100人
参加費:1000円
e-mail:nachuha.fuk@gmail.com
※申し込みは、上記のメールアドレスにてお願い致します。氏名、所属先、職種を明記してください。 また、メールの件名を「実践報告会参加申し込み」として送信をお願いします。
※受付開始は、12:30〜となっています。
主催:一般社団法人 ナチュラルハートフルケアネットワーク 福岡

******************************
なちゅは福岡のチラシ写真.jpg

るんるんチラシのPDFはこちら
なちゅは福岡 実践発表会チラシ.pdf

posted by うさぎ at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

今年も夏野菜がクール便で届きました。

床ずれ防止用具や自動排泄処理装置の開発を共にした、元日立マクセルのOBの和気さんが定年後に大切に育てているお野菜を今年も送って下さいました。
こうして、夏と秋の2回、お野菜を届けていただくようになって何年になるでしょうか・・。
ゴーヤーが大好きな事を覚えていて下さり、写真のようなたくさんのお野菜をクール便で送って下さるのです。
ゴーヤー、茄子、大根、ニラ、トマト・・・・・。
DSC00145.JPG

先ず、私はお野菜とともに、和気さんのお優しいお気持ちをいっぱい感じます。
そして、大切に育てている一つひとつのお野菜に『有難う』と声をかけながら受け取りました。

最近、庭のお花とのコミュニケーションを大切にしているので、これらのお野菜とも通じ合うような気がいたします。
ゴーヤー、本当に立派に育っていました。
早速、昨夜はサラダにしていただきました。
新鮮で、とっても美味しかったです。わーい(嬉しい顔)
ゴーヤー=ニガウリ
昔、亡き母のニガウリを使った料理の味は、私の故郷大分の思い出でもあります。
母の亡き後は、大分の友達が代わって故郷に帰るたびに食べさせてくれていました。
その友も病気で他界してしまいました。
今は、時々、自分で作っています。その郷土の味は、『茄子とニガウリのこねり』と言っていました。
大分の方ならわかるのかも・・・。

和気さん、本当にありがとうございます。わーい(嬉しい顔)

posted by うさぎ at 07:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月04日

ケアテックス福岡2019に行ってきました。

今日まで開催されているケアテックス福岡に、昨日行ってきました。
気になるものをいくつか見つけました。
とても人が多かったですよ。
(写真は帰る時に撮影したもの。中は人がいっぱいでした。)
DSC00134.JPG

介護美容のハンドケア体験は、いつもいっぱいでした。
DSC00111.JPG

リフトのブースにいらっしゃる方は実際に導入の相談の方が多いようです。
新しい商品もまもなく発売になるとのことでした。
DSC00133.JPG

男性の方の尿漏れ対策商品です。
DSC00080.JPG

びんぼうゆすり運動
私は足がむくむので、こんな商品は机の下にいつも置いて使いたい!わーい(嬉しい顔)
DSC001201.jpg

装着も簡単、装着したらとても快適
骨盤コンディショニングサポートベルト
これは、本当に欲しいと思いました。わーい(嬉しい顔)
実際に装着してみないと分からない感覚。
DSC00116.JPG

posted by うさぎ at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月03日

我が家の逞しい植物たち。

踏まれても逞しく成長続けている白いガザニア。
少しずつ伸びてきて駐車場まで占領してきていたので、今年の春にすべて取り除いたのですが、それでも根が残っていたのか隙間から芽が出て花を咲かせています。
こんな根性は見習いたいものです。わーい(嬉しい顔)
DSC00071.JPG

我が家の庭で育っている数少ない食料は梅とニラと青シソ。
今年のこぼれ種から成長した青シソは昨年と比べると少し成長が遅いようですが、これだけでも十分です。
既に数人の方に提供しました。
DSC00069.JPG

そして、剪定した紫陽花も捨てるのが『もったいない!』と、数か所に追加の挿し木をしました。
この内、順調に育つのは3割程度の確率かしらねー。わーい(嬉しい顔)
DSC00068.JPG

posted by うさぎ at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月02日

心に響いた言葉

フェイスブックで見つけた『心に響く言葉』
何だか、とても共感できたのでご紹介いたします。

この言葉、『抱え上げない看護・介護を当たり前のケアに!』を合言葉に、今、一生懸命に仲間の皆様と取り組んでいることに繋がっているような気がしました。
今週末の7月7日にも第2回目の勉強会を開催致します。
3回目は8月4日。
その前日の8月3日には、仲間の皆様とキャンプ場でのバーベキューを楽しもうと仲間が企画し、準備をしてくれています。

キャンプ場での開催ですので宿泊も可能。
さらに、キャンプの前の時間も有効活用しようと何かを企んでいるようですよ。
翌日は、新しい仲間の3回目の勉強会をみんなでサポートしてくれます。わーい(嬉しい顔)
そんな、みんなの夢は、抱え上げない看護・介護exclamation×2

13435311_612026692293458_6863242661080448285_n.png

【 夢十則 】
1.「夢」のある者は「情熱」がある
2.「情熱」のある者は「希望」がある
3.「希望」のある者は「目標」がある
4.「目標」のある者は「計画」がある
5.「計画」のある者は「行動」がある
6.「行動」のある者は「実践」がある  
7.「実践」のある者は「反省」がある  
8.「反省」のある者は「進歩」がある
9.「進歩」のある者は「勇気」がある
10.「勇気」のある者は「夢」がある
 
posted by うさぎ at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

膝のための靴を試しています。

産学医の共同開発商品の靴を、昨日の7月1日から履いています。
実は、京都橘大学健康科学部教授の村田伸先生が開発に関わった靴なのです。
村田伸先生とは、大変長いお付き合いで、開発品の検証や高齢者の体力測定などの際にお世話になり、現在もさまざまな開発品の検証のアドバイスをしていただいています。
アシックス商事から発売されています。

膝内側への負担軽減のための靴です。
【KNEESUP】
20190701171411308_0004.jpg

20190701171411308_0002.jpg

私は、どんな洋服でも合わせやすいように黒のCASUAL−TYPEを選びました。
くつ正面.jpg

靴側面.jpg

1日目の感想
厚底設計なので、ちょっと背が伸びた感じ。
歩行時の姿勢が良くなった感じ。
歩行時に自然と内側に圧が加わっている感じがする。

この靴は、今月の後半には、NPO福祉用具ネット事務局で試し履きが出来るようになる予定です。

posted by うさぎ at 07:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月01日

介護美容に興味のある方へのお知らせです。

ビューティタッチセラピーレジスタードマークの説明会が開催されます。
介護美容セラピストって何?
どんなことをするの?

るんるん2019年7月22日月曜日
るんるん午前の部 10時30分〜12時30分
るんるん午後の部 13時30分〜15時30分
るんるん参加費用 無料

詳しくはチラシをご覧ください。
20190701083424890_0001.jpg

PDFはこちら
20190701090053477_0001.pdf

以前にもご紹介をしました関連の情報もご紹介いたします。
NPO福祉用具ネット理事の吉村先生の掲載記事も、是非ご覧ください。
30年8月21日掲載
20180830144857315_0001.jpg

日経新聞掲載記事 2018年12月掲載
介護美容日経新聞.jpg

日本介護美容セラピスト協会は、7月3日・4日開催されるケアテックス福岡にも出展されています。
ハンドセラピーの体験もできます。
導入に向けた相談もしてくれるそうです。

posted by うさぎ at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

まだ残っている庭木の剪定作業

まだ、ツツジの剪定が残っています・・・・。ふらふら

鬱蒼となっている庭です。もうやだ〜(悲しい顔)
DSC00031.JPG

DSC00030.JPG

去年も剪定をしたのに伸びるのが早い。
いつも、剪定の時期が悪く、殆ど花を咲かせることができていません。
13本あるツツジの中で7本が大きくて大変そうです。
息子がプレゼントしてくれたヘッジトリマを使って、毎年作業をしているのですが・・・。
先日からの私の剪定作業をみている近所の方から「男の人みたいな仕事をするわね!」と言われてしまいました。ふらふら

確かに大変な作業ですが・・。
でも、私、嫌いではないのですよねー。
事務作業よりも適しているのかもしれません。わーい(嬉しい顔)
もともと、田舎育ちのお転婆でしたから・・。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
難しい事、考えないで良いし・・・。
切り過ぎてお花が咲かなくても、緑は楽しめる・・・。
大雑把な考えでもやれるのが好き!

posted by うさぎ at 08:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月30日

紫陽花の剪定終了!

ようやく紫陽花の剪定を終わらせました!
雨が止んだので、昼前から早速作業開始。
玄関前は鉢植えが多いので、特に根元部分を思い切って剪定してスッキリさせました。
作業が終わったら、また雨が降り始めました。
良かった!
(一部の赤い花は、かわいそうで切れませんでした。わーい(嬉しい顔))

49ED7A4D-6575-401F-9F99-B1D53CEC0810.jpeg

1AD7869A-1E21-4A64-BD74-6BADF921A182.jpeg

3A431960-EB8A-476C-8C73-5179D125F4E4.jpeg

剪定出来ずに、もう少しだけ残してあげる事にした紫陽花。
EFA3E359-ACB0-4D74-AD76-20D35A470949.jpeg

6BA327B2-E5B3-4107-AE21-6BF9E6DF53D3.jpeg

B1D03C94-9CA8-48BF-B4ED-B07E2434258B.jpeg

7315F0A1-D9DC-4903-BD96-473941D115B1.jpeg

posted by うさぎ at 19:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

休日

情報誌の発送が早くに終わったので、この休日に剪定をしたいとはりきっていましたが今日も出来そうにありません。
先延ばしになるだけなので残念!ふらふら
玄関前の紫陽花とツツジ13本の剪定作業が残っています。
ツツジはヘッジトリマを使って剪定する予定。
ツツジは、剪定時期が今年も遅いのでお花は咲かないと思いますが仕方がありません。
でも、庭の作業が出来なかった昨日は、買い物の日になってしまいました。
薬、高圧洗浄機の延長ホース、庭に蒔く肥料入りの土、食料、コピー用紙等の事務用品の買い物の為に6つのお店廻りでした。
あっという間に夕方になっていました。
さて、今日もやらなければならない事に取りかかります。わーい(嬉しい顔)


posted by うさぎ at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月29日

そろそろ、剪定しなければならないけれど・・・。

今週末には剪定をしようと思っていたのですが雨模様で今日は出来ません。
赤い紫陽花も良く頑張ってくれています。
image.jpeg

image.jpeg

それなりに綺麗だと感じるのは、ずっと見守ってきた『情』なのかもしれません。
image.jpeg

image.jpeg

posted by うさぎ at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月28日

額紫陽花の2週間後の変化

そろそろ、剪定の時期なのでしょう。
写真は、2週間の変化です。
比較してみると良く分かります。

DSC09134.JPG


DSC09948.JPG

posted by うさぎ at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

またまた、こぼれ種からお花が咲きました。

これは、ニチニチソウかしら?
これも、こぼれ種からです。
芽が出ていると気づいていましたが、今朝、その中の1本に小さなお花が咲いているのを発見しました。
感動です。

DSC09977.JPG

DSC09976.JPG

紫陽花もノースポールも終わろうとしている時期に、今からお花を咲かせようと頑張っています。

DSC09954.JPG

DSC09975.JPG

時期外れの成長なので、少し心配です。
『頑張れ!!』

posted by うさぎ at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月27日

本日、『ささえ』68号を発送いたしました。

6月27日午前中、郵便局から情報誌『ささえ』68号を会員の皆様に発送いたしました。
少し早いけれど、会員の皆様、お受け取りください。わーい(嬉しい顔)
次は、10月発行予定です。

posted by うさぎ at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

仲間のフェイスブック投稿記事について

佐賀の抱え上げない介護のチームリーダーの塚原様のフェイスブックを紹介させていただきます。
塚原さんは病院の理学療法士さんです。

************************************
嬉しい報告にこにこ
ある寝たきり患者さんが家に帰れることになった。食事は経管栄養、排泄はオムツ対応、痰が多く適宜吸引が必要、その他生活全般に介助が必要な方...
ご家族はスライディングシート・スライディングボード、グローブを使いこなし、何度も外泊を繰り返されてきた。
今回退院にあたり...ご家族と本人の負担をなるべく少なくし、また出来る限りベッドから離れてその人らしい生活をしていただくべく...
在宅では、リフトでの移乗と ティルト・リクライニング車椅子(座面背もたれ一体で倒れる機能=ティルトと、背もたれのみ倒れる機能=リクライニング、が備わる車椅子)を提案した。

ご家族はリフトやティルト・リクライニング車椅子の操作には慣れていらっしゃらなくて病院に来られた際は伝達しますねって言っていたら...すぐに来てくださり...
昨日伝達をした。

動画を撮りながらものすごく真剣にきいてくださり...
「これ今日勉強してきますから、明日テストしてください!️」と。録画されていたので...寝返りの介助からリフト移乗、ティルト&リクライニングの仕方、座位姿勢の整え、再びリフト移乗、寝姿勢の整え、ポジショニング...まで伝達させていただく。

そして今日。

「昨日一回しかみる時間がありませんでしたあせあせ(飛び散る汗)」と言われ、やっていただいた。
驚いた...

ほぼ完璧にいくつかのポイントを忘れずにキッチリと介助されていた。
これなら大丈夫にこにこ
「この方法でやれば、ずっと家で安心して過ごせそうです」
ご家族がどれほどご本人のことを大切にされているか、熱心に取り組まれたか、本当に嬉しい2日間だった。
そしてあらためて、福祉用具のことを正しく知り、使い、その方法を伝達・共有することの大切さを感じた。
在宅で介護されるご家族、生活されるご本人をこれからも応援していきたい勝ち誇り

***********************************

関わる専門職の力の大きさ、支援をしてくれる専門職によって大きく人生が変わる・・。
そこに求められる専門職の資質。
知識や技術だけでなく、伝えるという力量が求められること。
医療や介護の現場で、手助けを求めている人達と毎日関わっていると、つい忘れそうになる初心。
塚原さんの嬉しい報告には、たくさんのメッセージが込められていました。

塚原さん、ありがとうございました。

posted by うさぎ at 09:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月26日

情報誌『ささえ』68号が完成しました。

昨日、印刷会社のよしみ工産さんから『ささえ』が届きました。
またまた、たくさんの校正をしていただきました。
何時も、本当に感謝です。
よしみ工産様、有難うございます。

昨日から発送に向けた準備に取りかかりました。
会員の皆様、もう少しお待ちくださいね。

DSC09910.JPG


DSC09909.JPG
posted by うさぎ at 07:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月25日

紫陽花の老い方

今朝の紫陽花の写真は、敢えて、あまり見られたくないと思っているであろう紫陽花の最期の状態の花を撮りました。
そうなんです。
まるで鏡の中の私自身と同じなのです。もうやだ〜(悲しい顔)
何だか、複雑な心境です。
「みすぼらしくなる前に剪定をしてね!」との声が聴こえてきました。

DSC09846.JPG

DSC09849.JPG

DSC09811.JPG

DSC09825.JPG

DSC09818.JPG

まだ、遠くから見れば少しはごまかせるかも・・・。わーい(嬉しい顔)
DSC09801.JPG


posted by うさぎ at 08:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月24日

まだまだ、元気です。

我が家の紫陽花は、この土日に玄関前だけを残して思い切って剪定をしました。
しかし、この玄関前だけは、もう少し様子を見ることにしたのでした。
日光の当たり加減がちょうど適しているのかもしれません。
昨日もご近所さんに切り花で差し上げましたが、それでも、今朝もきれいな光景を見せてくれました。

DSC09758.JPG

DSC09763.JPG

DSC09765.JPG

DSC09784.JPG

DSC09769.JPG

DSC09770.JPG
posted by うさぎ at 08:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月23日

紫陽花の剪定

昨日の夕方3時間、そして、今朝3時間の剪定作業。
朝夕の涼しい時間に作業を済ませました。
玄関前は、まだ一部だけしか剪定をしていません。
2週間前に一度ブルーの花の剪定を済ませていましたので、今回の剪定作業は2回目。

ゴミの処理が大変なので少しずつ分けて作業もしなければなりません。
これだけの量は一度には捨てられません。数回に分けてゴミの集積場所に持っていきます。
image.jpeg

通路が通れないくらいに大きくなっていたのですが、思い切って剪定しました。
image.jpeg

image.jpeg

白やピンク、ブルーなどの色がなくなりました!
緑色だけの庭に・・・。
でも、十分楽しませてくれました!
紫陽花に感謝!
image.jpeg

玄関前はまだきれい。
近日中に剪定しなければなりませんふらふら
気が向けば、今日の夕方かなー。
image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg


posted by うさぎ at 08:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月22日

赤やピンクの紫陽花

ブルー、白色の紫陽花の後は、赤やピンクの花で楽しませてくれた庭の紫陽花たち。
もう少しで紫陽花も終わりそうです。
image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg



image.jpeg

image.jpeg
posted by うさぎ at 08:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

昨日は、福祉用具研究会でした。

テーマは開発相談1件と大阪バリアフリー展の報告を行いました。
次回は、7月23日に情報の共有と言うテーマで開催致します。

DSC09647.JPG

DSC09652.JPG



posted by うさぎ at 06:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月21日

紫陽花の観賞の仕方

今年は、紫陽花を切り花にしないで、玄関前全体を観賞するのが私の楽しみでした。
ところが、昨日もご近所の方から、「お花をいただきました」とのご挨拶が・・もうやだ〜(悲しい顔)
私は、一本も切ることが出来ないのに・・・。
家の裏側に咲いている紫陽花なら『ご自由に!』と言えるのですが・・・。
赤や白、すみだの花火が切られていました。
それでも、心は泣いていても笑顔で応対している私なのでした。

それも、紫陽花の好きな人に差し上げたとのこと・・・・。
私が心を込めて、朝の5時から水をやり、毎日、お花一つひとつに声をかけて癒されているのに・・・。
ちょっと、ショックでした。もうやだ〜(悲しい顔)

今朝の玄関前の景色です。(2枚の写真を繋ぎ合わせました)
ブルーが中心の時期と赤やピンクが中心となっている今、この1か月の間に少しずつ変化しています。

この全体の変化が、今の私にはお気に入りの大きな風景画なのです。

玄関前.jpg

『お願いだから、もうしばらくの間、紫陽花のお花を切って持っていかないでくださーい!』と心の中で叫んでいました。わーい(嬉しい顔)


posted by うさぎ at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

介護労働の実態に関するアンケート調査ー福岡市実施の結果ー

参考までに、ブログでもご紹介いたします。

私達が、いま抱え上げない介護に取り組む理由の一つ、介護職の身体的な負担軽減も大切です。
でも、『抱え上げない介護技術』を学ぶことによって、専門職としての技術を見直す。
そんなきっかけになっているような気がいたします。

介護する人もされる人も双方にやさしい技術・・。こんな視点に気付くと、人間関係も優しくなれるのかもしれません。
私達は今、何だかそんなことを学んでいるような気がいたします。
介護職が離職する理由の一番に人間関係があります。
身体がきついと気持ちにゆとりがなくなります。ふらふら
技術を見直すことが人との関わりも考えなおす機会になればと思いました。
少なくとも、これまで共に技術認定に向けて頑張ってきた仲間の皆さんは、きっと理解してくれているはずですよね。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

「介護労働の実態に関するアンケート調査」結果<概要>
介護労働の実態に関するアンケート調査.jpg

詳細はこちら PDF
介護労働の実態に関するアンケート調査.pdf

posted by うさぎ at 08:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月20日

福岡県の市町村別高齢化率と施設数

参考資料としてもデーターをまとめてみました。

市町村別高齢化率と施設数など.jpg

posted by うさぎ at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月19日

植物の生命力

紫陽花が目立っている中、ひっそりと自己主張している植物があります。

今年も青シソが数本成長しています。
でも、昨年よりも遅いかなー。
DSC09445.JPG

ガザニアの生命力には圧倒されます。
何処でも、逞しく花を咲かせます。
ガレージの中に伸びて駐車のスペースを占領してきたので、今年の春に思い切って取り除いたのですが、写真のような状態に・・・。
DSC09454.JPG

土佐文旦も、春先から急に大きく成長しています。
DSC09450.JPG

植物に負けないように頑張らなければと思うこの頃でです。わーい(嬉しい顔)

posted by うさぎ at 07:48| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月18日

リーダーシップとコミュニケーション研修会のアンケート結果の集計が出来ました。

アンケート結果
リーダーシップとコミュニケーションアンケートの集計2019.6.16.pdf

受講した皆様から大変貴重なご意見を伺いました。
アンケートに記載して下さった受講者の皆様、本当に感謝です。
これらの事を踏まえて今後の方針の参考にしたいと思いました。

『抱え上げない看護・介護』を推進するために学んだ基礎技術。
人に伝えるために学びました。
でも、簡単にはいきません。
だからこそ、どのようにして実践するのか、その為に求められることは何か・・・。
その一助になればと企画したのが今回の研修会でした。

参加された方は、何が出来ていないのか、何をしなければならないのか、リーダーとして求められることは何か、信頼される為に必要な事とは・・・。

そして、肝心な事は、計画とは何かをしっかりと学んで下さったようです。

posted by うさぎ at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

福岡県の実情

私達の住んでいる福岡県を知らなければと思って、様々な事を調べています。
福岡県の人口、高齢化率と特別養護老人ホームと老人保健施設数を調べてグラフにしてみました。

県内の人口.jpg

地域の高齢化率.jpg

地域別施設数.jpg

そして、今現在、技術を伝えられる仲間の数は・・。
指導者の県内分布.jpg

さて、私達がやらなければならない事は・・・
私達だから出来る事は・・・。


posted by うさぎ at 08:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月17日

研修会を終えて・・・。

参加者の目前にあるのは、抱え上げない介護を当たり前のケアにすること。
その為に何をするのか、何を頑張らなくてはいけないのか・・。
具体的に、どのように計画を立てて行けばよいのか・・。
行動計画の立て方を学んだ。
目標はどのように決めるのか・・・。
その為にしなければならないことは、事実の確認・意識の一致確認など。
活動を広げていくためのスキルとは何か。
その中には、コミュニケーション、報告・連絡・相談やリーダーシップ。
指導するとは・・。
一日かけて多くの事を学び、改めて立ち止まる機会を得たと感じました。
自己を振り返る・・・。
とっても大切な事を学んだ一日でした。

講師の佐々木先生、丁寧なご指導、本当にありがとうございました。

この研修会の為に、佐々木先生には30年9月15日と16日に開催したセミナーの一部と二部を聴講していただいていました。
私達が目指している『抱え上げない看護・介護』とは何かについて理解していただき、さらに、各チームの1年間の活動報告や今後の計画発表のようすを聴いていただきました。

私達がしなければならない事を理解していただいた上で、カウンセラーの立場から補っていただく事はないか考えていただきました。
その結果が昨日の研修会の内容だったわけです。

DSC09379.JPG

もっと、多くの方に聴講していただきたかった・・・。もうやだ〜(悲しい顔)

posted by うさぎ at 08:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月16日

リーダーシップとコミュニケーション研修会

抱え上げない看護・介護を進める為に、まずはリーダーシップとコミュニケーションについての研修会を企画しました。
今日は、1日研修で23名の方が受講されます。
大分県、佐賀県からも参加してくださっていますよ。
目標の立て方や行動計画も内容は、抱え上げない介護についてです。
より具体的で実践的な研修となっています。

DSC09365.JPG

DSC09364.JPG

DSC09352.JPG

posted by うさぎ at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月15日

雨で紫陽花も嬉しそう!!

今朝は雨。
いつもは、水やりの前に庭を一周して色の変化や大きさを楽しみますが、今日は近付くと濡れてしまう。
喜んでいる紫陽花から雨水をかけられてしまいます。

紫陽花さん、「今日は水いらないよー!わーい(嬉しい顔)
私「良かったねー!わーい(嬉しい顔)

image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg
posted by うさぎ at 07:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月14日

紫陽花の根元は鉢植え

白い紫陽花 (隣のすみだの花火の紫陽花も鉢植えなのです。)
DSC09194.JPG

白い紫陽花の根元は鉢植えです。
白の紫陽花の根元.JPG


額紫陽花
DSC09204.JPG


この額紫陽花の根元も実は鉢植えです。
額紫陽花の根元.JPG

posted by うさぎ at 09:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月13日

庭のお花

我が家の庭の紫陽花。
今は、玄関前がとても綺麗です。
DSC09087.JPG

紫陽花だけではありません。
ベルガモットも綺麗です。
ミツバチは、このお花が大好きなようです。
何時も、遊びに来ています。
DSC09162.JPG

DSC09178.JPG


posted by うさぎ at 08:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月12日

地域を知る・・・

福岡県の市町村別の高齢化率をグラフにしてみました。
私達の住む筑豊地域は青色にしました。
この地域を知ることの重要性は、抱え上げない介護の勉強会でも下元先生から提起されてきた事です。
こんな背景を理解した上で、何をしなければならないのか・・・。
介護の現場にいる専門職として、何か、出来る事はないのか?
そんなことを考えながら、抱え上げない看護・介護、介護する人にも介護を受ける人にも双方にやさしい介助技術の普及を目指したいと思いました。
そのことの意義は、私達が一番良く理解しています。

福岡県高齢化率.jpg


posted by うさぎ at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月11日

相変わらず、仕事に追われている・・。

午前中は、技術認定合格者のフォローアップ研修を企画し、関係者と日程の調整。
昨日の出勤時に、前日の技術認定の研修会とタスクの勉強会を開催したことを踏まえての企画です。
せっかく、合格をしても学んだ技術を使わなければ忘れてしまうでしょうし、職場の理解と協力が得られなければ、ひとりでは限界がある事は承知しています。
そんな中で、NPOとしてすぐにでも出来る事は・・・と考えました。
思ったら、即行動。
出来る事から動こうと思ったのでした。
10月13日と11月3日に計画いたしました。

午後からは、施設に検証依頼のために外出。
気軽に対応してくれる仲間がいるから大助かり。
本当に感謝です。
そして、夕方から夜遅くまで資料作り。ふらふら

今日も来客予定が2件あり、その後は福岡へ外出予定。

そんな中、今朝の失敗・・。もうやだ〜(悲しい顔)
実は、朝の時間を勘違いして1時間早めの行動をしてしまい、剪定した紫陽花6袋をゴミ集積場に運んだり、水やり作業をして、家の中に入り時間を確認したら、まだ6時前・・・ビックリでした。
勘違いをしていたようで、何と5時前から動き回っていたようです。
ご近所様、ごめんなさいでした。
ということは、睡眠時間は??
まぁー眠くないから大丈夫。わーい(嬉しい顔)

posted by うさぎ at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月10日

梅の実の収穫

8日の夕方から梅の実の収穫作業。
今年は、約6k収穫。
62056442_2357281204393251_4619520365192806400_n.jpg

62795335_2357281224393249_3213491842217672704_n.jpg

紫陽花に囲まれた梅の木の収穫は大変でした。
62160371_2357290581058980_4168607966582276096_n.jpg

posted by うさぎ at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ユメル君の衣替え (ユメル君の甚平姿)

昨日、ユメル君にとっても嬉しいプレゼントをいただきました。
これまでのお洋服も脱がせて、甚平に着せ替えてあげました。

ちょっと、恥ずかしいユメル君の裸のすがた。
DSC08811.JPG

このお洋服は洗濯します。
DSC08814.JPG

似合うでしょう!!
これで夏も安心です。ユメル君の甚平姿です。
DSC08824.JPG

幸せなユメル君です。
DSC08825.JPG

ちゃんと、甚平のズボンもはいていますよ。わーい(嬉しい顔)

DSC08960.JPG

石塚さん、ありがとうございました。
石塚さんのお裁縫の腕はプロです。
細かなところまで、とても丁寧に縫製されています。
もう、本当にびっくりです。



posted by うさぎ at 08:35| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月09日

第3回目の技術認定チェックに向けて、いよいよスタートしました。

2019年度『抱え上げない介護技術』の研修会がスタートしました。
今日は第1回目。29名が受講。
タスクとして学ぶ方7名も参加しています。
これから、来年の3月まで頑張って、第3回目の技術認定チェックを目指します。

DSC08795.JPG

DSC08802.JPG

DSC08818.JPG

DSC08835.JPG

DSC08832.JPG

posted by うさぎ at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月08日

ブルーの紫陽花を剪定

今朝、ブルーの紫陽花を剪定しました。
頭が大きくて起き上がれなくなっていましたので、取り敢えずの剪定。
今週は今日も明日も仕事。
来週も研修・・・。ふらふら
でも、時間を見つけてやらなければなりません。

DSC08698.JPG

それでも、まだまだ白やピンクの紫陽花は見頃です。
DSC08635.JPG

DSC08640.JPG

DSC08666.JPG

DSC08667.JPG

DSC08673.JPG

posted by うさぎ at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

幸せなユメル君

私の誕生日に、毎年、私が大好きなものをプレゼントしてくれる友人がいます。
今年も豆柴の可愛いぬいぐるみを持って来てくださいました。
DSC08629.JPG

DSC08632.JPG

DSC08634.JPG

写真の犬のぬいぐるみは、その全てがその友達からのプレゼントなのです。
そして、今ではユメル君のお気に入りの遊び道具わーい(嬉しい顔)
DSC08631.JPG

見ているだけで癒されます。

posted by うさぎ at 07:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月07日

今朝の紫陽花は雨と強風で悲惨な姿に・・・。

DSC08616.JPG

DSC08617.JPG

この鉢植えの紫陽花は倒れていました。
DSC08618.JPG

頭が大きく、地面に頭が着いてしまっている状況でとなってしまい、仕方がなく朝から剪定作業。

そんな中、雨にも負けず、風にも負けずの紫陽花もありました。
寄り添って支え合っているのかもしれません。
DSC08622.JPG

DSC08619.JPG

DSC08614.JPG

DSC08615.JPG

DSC08626.JPG

DSC08623.JPG

DSC08620.JPG

posted by うさぎ at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

きのこグリップのテレビ放送

フェイスブックにはテレビ放送をアップしています。

アドレスはこちら
https://www.facebook.com/特定非営利活動法人-エヌピーオー福祉用具ネット-195800574378841/
DSC08585.JPG

DSC08586.JPG

DSC08599.JPG

DSC08600.JPG

DSC08605.JPG



放送直後には、早速、お問い合わせがあり購入していただけたようです。

販売実績のある都道府県
新聞の影響で全国に拡がっています。
きのこグリップ販売実績.jpg

カラーの人気の一番は青色
きのこグリップ色別.jpg

これまでの左右別の販売実績
きのこグリップスライド 左右別の販売数.jpg

利用者様の身体状況について
ヒヤリングの結果では、以下のような身体状況の方でした。
・脳こうそくによるマヒで、利き手を交換した
・右手のしびれ
・手の震え
・手に力が、入らない・・・

posted by うさぎ at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月06日

お誕生日

今日は6月6日です。
実は、私の誕生日なのです。バースデー
あっという間の1年でした。
あまり変わらないような毎日ですが、体力や気力は少しずつ確実に衰えているのかもしれません。
紫陽花のような日々の変化はありませんが・・・。
歳をとったから、仕事が減るということも全くなく、NPO福祉用具ネットの仕事をひたすら17年間継続してきました。ふらふら
今までは幸いにも大きな病気をすることもなかったので、この歳になっても仕事を続けられているのだと思います。わーい(嬉しい顔)
目的があることに感謝しなければならないと感じています。わーい(嬉しい顔)
こうして、仕事が続けられるのも、サポートして下さっている仲間の皆様のお陰です。
理事の皆様、お友達の皆様、本当にほんとうにありがとうございます。揺れるハート

今朝、玄関の戸を開いたら飛び込んできた光景です。
大切に育てた紫陽花が一斉に『お誕生日おめでとう!』と言ってくれました。
DSC08512.JPG

そして、昨日、事務局を訪れて、一日早いけれどとプレゼントを持参してくれた方がいらっしゃいました。
DSC08502.JPG
とても素敵な紫陽花をいただきました。
しっかりと育てたいと思います。
『是松君、有難うexclamation×2

息子夫婦からは、リュックサックを2個プレゼントしてもらいました。
DSC08353.JPG

2個も??
『時々、気分転換に入れ替えて使え!』という意味らしいです。
このリックタイプのバックは、本当に楽ですよ。
posted by うさぎ at 09:46| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月05日

紫陽花の人生もいろいろですねー。

紫陽花を育てていく中で、いろんなことを考えました。
その時々の私のさまざまな想いとが、紫陽花のようすと重なり合って感じるのかも知れません。

*ピンクのつもりで育てたら、ブルーの色に  ・・・・想定外
*真っ赤だった花が、暗い赤色になってしまったもの ・・・何が原因なの??
*きれいなブルーにはならずに、何だか汚れたようにしか変化しなかった紫陽花・・・病気かしら??
*ブルーの変化していくようすがすべてに感動するくらい綺麗に成長したもの・・・予想以上の出来に感激
*今まで一番きれいだよと褒めてあげたいくらい美しく咲いた紫陽花・・・・優秀な子
*背丈が大きくなりすぎてお花の横顔しか見えないもの・・・何故、貴方だけが??
*花の部分が大きくなりすぎて、少しの雨で濡れると頭を持ち上げられないのも・・・頭でっかちなの??
*茎が細すぎて、お花を支えられないもの・・・・栄養が足りなかったかしら??
*都合よくそばにあるフェンスに寄りかかって、リラックスしている花・・・・要領がいいなー
*フェンスの隙間からはみだしそのまま成長しているのも・・・・自由にのひのびと、それとも反抗かなー
*集団の中で1本だけ突出して長くなってしまって花を咲かせているもの・・・・目立ちたがり屋さんかなー
*なかなか、お花を咲かせない葉っぱだけ元気な紫陽花・・・・私の剪定(育て方)が原因かしら??
*葉っぱの色が悪く、枯れたような状態で花を咲かせているもの・・・・環境に問題があったのかしら??
*花が例年のようなソフトな感じではなく、何だか硬くなってしまっているもの・・・・愛情(水やり)不足??
*数年ぶりに綺麗に咲いた花・・・・ようやく愛情が伝わったのかしら??

こうして紫陽花を育てながら、私は紫陽花から育てられているのでしょう。ふらふらわーい(嬉しい顔)

posted by うさぎ at 19:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

玄関前だけで、これだけの紫陽花の観賞ができます。

DSC08435.JPG

DSC08438.JPG

DSC08443.JPG

DSC08445.JPG

DSC08473.JPG

DSC08462.JPG

DSC08465.JPG

DSC08460.JPG

DSC08458.JPG

DSC08456.JPG

今から、ピンク色が増えそうです。
と同時に、ブルーが限界になることでしょう。
すみだの花火も、本当に花火のようです。
ドローンを飛ばすと綺麗なのかもしれません。
明日は私の誕生日です。
6月生まれだからね私は紫陽花が好きなのかもしれません。わーい(嬉しい顔)


posted by うさぎ at 08:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月04日

紫陽花だけではありません。

紫陽花だけでなく、他にも逞しく成長している花があります。
みんな、思い出の花。
一つひとつにストーリーがあります。
考えたら、私が購入した植物は、ひとつもありませんでした。

20年前に訪問看護に行ったお宅から頂いたお花です。時々、植える場所を変えることがコツです。
DSC08404.JPG

約40年前に亡くなった母から引き継いだもの。つまり、母の形見。
DSC08415.JPG

30年前に引っ越してきたときから植えられていたものです。
DSC08420.JPG

DSC07975.JPG


ハープは地に直接植えたらダメと友達から教えられました。
DSC07974.JPG

いろんな方からのプレゼントの花たち。しっかりと成長していますよ。
DSC07979.JPG

浜田きよ子先生からのプレゼントとして贈られた寄せ植えの中の一つでした。
DSC07985.JPG

数年前に大量に降った雪の影響から一旦はダメになりました。それでも、あきらめないで大切に育てたら復活しました。
DSC07977.JPG

土佐文旦は、食した後の種を蒔いたら芽が出て、こんなに大きくなりました。3年目くらいになります。
DSC08080.JPG

posted by うさぎ at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

紫陽花の人生・・・。

毎朝、紫陽花の変化を観察していると、僅かな色や形の変化に気付き、紫陽花の一生懸命に頑張っている姿に元気をもらいます。
しかし、ピークを過ぎると紫陽花も少しずつ老化(笑)していきます。
人の人生と重なってしまい、何だか複雑な心境です。
一番先に咲いたブルーの紫陽花は、ピークは過ぎたようです。
DSC08418.JPG

本当に楽しませてくれています。
6月4日の庭.jpg

posted by うさぎ at 08:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月03日

一段と華やかに・・。

今朝、玄関前の紫陽花を見て、改めて感動しました。
一段と花も大きくなって、色の種類も多くなり、さらに少しずつ色濃くなってきました。
玄関の戸を開けた瞬間、思わず、『わぁー、きれい!』と叫んでいました。
一時でも、毎朝、こんな紫陽花に囲まれていることの幸せを一人かみしめていました。
お友達からいただき、挿し木から育てた紫陽花。
毎年、剪定した後、もったいない精神で、きれいな花を挿し木していたら、少しずつ増えてしまいました。
植える場所もないので鉢植えが多くなっていますが、水やりは大変です。
この時期の水道代は通常の倍以上。
でも、自宅を一周するだけで元気になれます。

DSC08304.JPG

DSC08287.JPG

DSC08278.JPG

DSC08303.JPG

DSC08327.JPG

DSC08297.JPG

DSC08321.JPG

DSC08300.JPG

posted by うさぎ at 08:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月02日

目線を高く変えてみると。

背丈が高く横顔しか見えない我が家の紫陽花。
今朝は思い切って脚立の上から見てみることにしました。
脚立は少しヒヤヒヤしましたが、日頃の見え方とは違い感激!!

C767285F-9610-4270-BB6F-D787B2B0E1ED.jpeg

A131F5E3-040E-4C2D-91AB-2AFB4F1ADE75.jpeg

6608BA19-9CCB-4DAA-B248-5F1C5CCFA354.jpeg

DB81524F-F6D0-44AB-8E53-CF8B1B03D9A5.jpeg

5C886EB0-D62F-44EB-B7A0-23F0F7B3F640.jpeg

F117D374-4C49-4648-B054-7E543393C427.jpeg

B8AADE38-FAF5-4B42-A4D1-361187406C0B.jpeg

9A669C51-61FE-4DE0-9247-E8E17C5F58F2.jpeg
posted by うさぎ at 07:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

ブルーの紫陽花が見頃です!

やはり土壌の影響なのでしょうか、ブルーの紫陽花が多く咲いています。
優しい色です。
このブルーの毎日の色や大きさの変化を観るのも紫陽花の楽しみです。
特に朝方が一番きれいです。
(日中は萎れてしまってかわいそうな状況になります。)

8729935F-3761-4A0E-9ECB-3DEBC4664EE9.jpeg

F8CF75F8-7266-4194-8C3D-187E5085605E.jpeg

283040FE-FAD9-469B-ABA8-6F89FC4FA8E9.jpeg

3376A64B-DDDE-46F3-B0D2-824E164C195A.jpeg

C847CDEC-B7EF-440B-A3AC-7A96A024EB80.jpeg

(6月1日撮影)
posted by うさぎ at 04:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月01日

2019年05月31日

気付かなかった!

『抱え上げない介護技術』の仲間の石塚さんが、ユメル君の為に作ってくれたお洋服。
ベストとズボンは、サイズがピッタリだったのですが、ブラウスと帽子が小さすぎてユメル君には着せられなかったのです。
せっかく作って下さったのですが・・・。残念!!
そんなお話は、もう半年くらい前になるのではないでしょうか・・。
ところが、今日、たまたま隣の同窓会室に伺いました。
ユメル君のお話をしていて、手作りの洋服の話になりました。
すると、「同窓会室の前のアンパンマンに、どなたか知らないけれどお洋服を着せてくれているのですよね・・・。」と。
すると、ユメル君の洋服を見て、同じ生地で作られている事に同窓会室の方が気付いたのです。
「そうなんだー。あの時、ユメル君に着せられなかったお洋服はアンパンマンに着せられていたんだ!」と分かったのです。
石塚さん、いままで気付かずにごめんなさい。

毎日、何度も前を通っているのに、アンパンマンの洋服に全く気付きませんでした。
DSC08173.JPG

アンパンマンにはピッタリのサイズ。
DSC08168.JPG

そこで、ユメル君にアンパンマンを紹介。
DSC08172.JPG

とても仲良しになりました。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
DSC08163.JPG

posted by うさぎ at 14:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

今朝の紫陽花

今朝、一体、何本の紫陽花があるのだろう―??
数えてみました。
大小52本の紫陽花がありました。わーい(嬉しい顔)
毎年、少しずつ異なる色を見せてくれます。

今朝、『きれいだよexclamation』と褒めてあげた紫陽花です。わーい(嬉しい顔)
DSC08124.JPG

今から大きくなる白い紫陽花
DSC08125.JPG

日影に隠れるように咲いている素敵な色の紫陽花
DSC08135.JPG

門扉の場所で、お客様にご挨拶をしてくれている紫陽花
DSC08129.JPG

posted by うさぎ at 08:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月30日

筆記補助具『きのこグリップ』テレビ取材のご報告

今日の午後から、テレQさんからテレビ取材を受けました。
開発支援をした(有)ラックさんの筆記補助具『きのこグリップ』の取材でした。
放送は6月6日17時15分からの【ふくサテ!】という番組です。
(変わる可能性もあるとのことです)

DSC08096.JPG

久保社長には、商品の特徴、販売状況、購入した方からの嬉しい声などについて尋ねられていました。
DSC08119.JPG

DSC08114.JPG

特許権者の佐々木さんにも、補助具を考えたきっかけについてインタビューをされました。
DSC08099.JPG

筆ペンで素晴らしい文字を書いてくれたのは、ご自身の不自由さを解決するために、この『きのこグリップ』の特許取得をされている佐々木さんご本人です。
DSC08108.JPG

DSC081111.jpg

テレビ局の方も、利き手でない左手で実際に文字を書いてみて、きのこグリップの使用の有無での違いを実感して下さいました。
DSC08120.JPG

一通りの撮影を終えた後で、坂田副理事長から、開発支援の経緯を説明させていただきました。
福岡県の補助金で、NPOが支援をしている事なども説明。
その後、きのこグリップを窓口に置いている福岡銀行にも取材に行かれたようです。

これまでの販売については、新聞やテレビをご覧になった全国の方からの問い合わせがあり、購入された方は既に100人以上とのこと。
嬉しいメッセージも届いていました。
これまでの販売状況について、後日まとめてご報告したいと思っています。
ご自身で文字が書けた喜びの声に、開発チームの一員として感動しました。

使う方の身体状況はみんな異なりますので、本製品が使えない方もいる事でしょう。
グリップの太さや長さ、重さなどに対するニーズも異なると思います。
さまざまな形状の補助具が他社からも販売されていますので、使いやすい補助具を選んで欲しいと思います。

先ずは、福祉用具のひとつとして、知っていただきたいと思いました。


posted by うさぎ at 19:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

探し物発見器が届きました!

1セット、2,170円。
先日紹介をした探し物発見器を友人たちのものも含めて4台追加注文しました。
写真は私用の商品です。
先ずはキーホルダーに付けました。
後は・・・・???

(先日の商品は、副理事長がお婆ちゃん用に購入したものでした。91歳のお婆ちゃんには、持ち歩いているバックに取り付けたそうです。呼び出し器は副理事長が持っています。最近、お婆ちゃんの物忘れで振り回されていて、介護休暇が欲しいなんてぼやいていたのでした。)

決して、他人事ではありません。

DSC08093.JPG

DSC08092.JPG

DSC08094.JPG

posted by うさぎ at 11:37| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

今日は、『きのこグリップ』のテレビ取材の予定。

午後から、『きのこグリップ』のテレビ取材があります。
企業のラックさんと、特許権者の佐々木さんと福岡県の立場で開発支援をしたNPO福祉用具ネットで対応する予定です。
また、改めてご報告させていただきます。

posted by うさぎ at 09:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ピンク色も分かるようになりました。

品種によって、成長の違いが良く分かります。
最初はブルー、すみだの花火、赤、ガクアジサイ、白、ピンク・・・。
名前も分からないものもありますが・・。
同じブルーでも綺麗な色にならないブルーや赤もあります。
恐らく、土壌が悪いのかもしれません。
(汚い色の紫陽花は、皆さんには公開していませんが・・もうやだ〜(悲しい顔))
毎年見ていると、原因も少しずつ分かるようになりました。
次の対策を考えたいと思います。わーい(嬉しい顔)

どんなに忙しくても、睡眠時間を減らしてでも紫陽花の水やりをする、これも私流な生き方かも知れません。
我が家の紫陽花は鉢植えが多いので、水やりは欠かせないのです。
綺麗に咲いている根元は小さな鉢に、とても苦しそうにしています。
大きな鉢に植え替えたいと思うのですが、鉢の底を突き破り、地面に根を張ってしまっているものも多くあります。

ピンク色の紫陽花も分かるようになりました。
DSC08084.JPG

この大きな紫陽花は自宅の裏側に咲いています。
これがピンク色の紫陽花です。
DSC08086.JPG

白色の紫陽花
DSC08090.JPG

写真の左側が白い紫陽花になります。
DSC08091.JPG

posted by うさぎ at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月29日

30年度の事業報告及び決算報告について

会員の皆様へ

総会に欠席をされた会員の皆様でアドレスが分かる方には、本日、メールにて以下の報告書類を添付いたしました。
@30年度事業報告書
A活動計算書
B貸借対照表
C財産目録

また、これらの報告書等は、昨日、福岡県NPOセンターに報告をしていますので、まもなく公開されると思います。

NPO福祉用具ネットのホームページには、@30年度事業報告書とB貸借対照表も公開をしています。
活動実績のコーナーにて、ご確認ください。

30年度の寄附については以下の通りです。
寄付.jpg


これを書いていたら、昨日、財産目録を送付した法務局から電話連絡がありました。
30年度から財産目録の提出が不要になったとのことです。
今後は、法務局に提出するのは、代表理事の手続きだけということのようです。
こうして、一つひとつ勉強させてもらっています。
間違っても、このように丁寧に指導をして下さるので有難いですよね。わーい(嬉しい顔)
行政書士さんに依頼すれば、このような失敗もないのだと思いますが、NPO法人はお金がないので、すべて一人でやっていますので、仕方がありません。
書留費用が無駄になったかもしれませんが・・。ごめんなさい。ふらふら
posted by うさぎ at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

紫陽花に取り囲まれた我が家の庭

DSC08061.JPG

北側
DSC08045.JPG

裏側
DSC08051.JPG

すみだの花火
DSC08055.JPG

白い紫陽花も、これからが見ごろになります。
DSC08053.JPG

DSC08043.JPG

DSC08041.JPG

DSC08031.JPG

DSC08046.JPG

DSC08050.JPG

これから一段と花が大きくなり、色も濃くなります。
posted by うさぎ at 08:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

田川伊田駅が新しくなるようです。

昨日、銀行や郵便局に歩いて行ってみました。
NPOセンターや法務局提出の書類を書留で郵送してきました。

銀行の帰りに田川伊田駅の前を通りました。
駅が新しくなるようです。
でも、オープンが予定より遅れているようです。
ネットで調べたら、
『まちの案内所、Wi-Fi完備のベーカリーコーヒーショップ、田川を中心とした筑豊鉄道沿線の地域の特産品をおくセレクトショップ、日本一線路に近いゲストハウス、食事をしながら炭坑二本煙突が見える鉄板焼きレストランなどを併設する炭坑文化が華やいだ大正時代の建築様式がモチーフのおしゃれな駅に生まれ変わります!』と紹介されていました。

伊田駅の詳細については、以下のアドレスに紹介されていました。
https://chikuho-ch.com/tagawaita-renew/
宿泊施設が完成すると、私達の研修会などの際にも利用できるようになることでしょう。

DSC08003.JPG

DSC08004.JPG

posted by うさぎ at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月28日

6月9日からの技術研修会の受講者が確定致しました。

いよいよ、6月9日から第3回目の技術認定を目指した研修会がスタートします。
その受講者29名の方が確定致しました。
地域や職種、職場などの内訳をグラフにしてみました。
これから、毎月1回、3月まで学ぶことになります。6月〜9月までは基本技術を学び、10月から3月までは技術認定チェックに向けた第2ステップになります。
これまで学んで認定チェックに合格した人も多くなりましたので、各地域での勉強会を開催した際には、新しい仲間を誘っていただき共に勉強して下さることを期待しています。
技術認定に合格した技術と知識を実践で活かして欲しいと思います。
よろしくお願い致します。

せっかく頑張って認定試験に合格をしても実際にやらなければ、直ぐに忘れてしまいますよね。わーい(嬉しい顔)

技術研修会内訳.jpg

posted by うさぎ at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

NPOセンター等への提出書類の準備も完成!

総会が終わりましたので、昨日は法務局とNPOセンターへの提出書類の作成をしました。
17年間もやっているので、順調に準備はできるのですが、少しずつ規定が変わり、前年度に指摘されたことを確認しながら書類を作成しなければなりません。
『出来た!』と思って確認作業をしていると、やはりミスがあることもあります。ふらふら
必ず、二重チェックが必要です。
特に、前年度のデーターの上書きをする場合は、恥ずかしい事にミスがあるのです。
昨日も、そんなことがありました。
とにかく、法務局とNPOセンターへの提出書類は完成したので、今日には郵送する予定です。わーい(嬉しい顔)
もう一つ、昨日は総会の議事録も作成しましたので、議長と議事録署名人の押印をしていただかなくてはなりません。
この議事録の書き方にもルールがあり、こんな世界を知らかった私も最初は驚きました。
そんな仕事も、もう慣れたものですよ。わーい(嬉しい顔)

今年度の法人手続には、役員の改選がなかった年なので比較的簡単なのですが、来年度は任期満了に伴う役員の改選の時期なので、ちょっと面倒になります。
とは言いながら、2年に一度の事なので、これも慣れているはず・・・。
忘れないように、提出時に指導を受けた書類にはさまざまな指摘事項を記載していますが、2年も経過すると???なこともあります。ふらふら

残りの手続きは、総会で報告をした理事1名の退任についての手続きが必要となります。
任期が6月30日なので、7月早々にNPOセンターへ書類を提出しなければなりません。
こんな業務が事務局の仕事なのです。

昨日と今日は雨。
雨が降ると、私は、朝の水やりの手間が省けるのですが、花が大きくなった紫陽花は頭が重くて大変なようで
す。
今朝、お花を見ると紫陽花は疲れた様子でフェンスに寄りかかっていました。賢いポジショニングですよね。わーい(嬉しい顔)

DSC07999.JPG

posted by うさぎ at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月27日

キネステ体験会で受講者の皆様からの感想です。

5月26日キネステ体験会を開催いたしました。
久しぶりに男性の方だけの研修会となりました。
受講者の方には、日々の介護を改めて見直すきっかけになったようです。
きっと、明日からのケアの際には、頭の中は⁇となるかもしれませんね。
まずは立ち止まって考えることが大切だと思います。
遠方から参加していただいた受講者の皆様、大変お疲れさまでした。

DSC07928.JPG

DSC07925.JPG

DSC07931.JPG


アンケート結果です。
アンケート.jpg

体験会アンケート結果.pdf

posted by うさぎ at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

新しい一週間のスタートです。

総会と研修会と続き、新しい気分でスタートしたいと思います。
庭の紫陽花の変化を楽しみつつ、ユメル君に癒しをもらって頑張ります。

紫陽花の色が濃くなってきました。
DSC07938.JPG

DSC07936.JPG

DSC07935.JPG

今は、このブルーの紫陽花と墨田の花火の品種が見ごろのようです。

DSC07960.JPG

DSC07940.JPG


posted by うさぎ at 07:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月26日

昨日は通常総会を開催しました。

5月25日土曜日14時から15時20分まで2019年度のNPO福祉用具ネットの総会を開催致しました。
会員数132名中、委任状及び出席者数は103名。
定足数を満たしていることを確認し、審議をスタートしました。

山形茂生理事が議長に選任され、議案を審議していただきました。
30年度の事業報告及び決算報告と監査報告、さらに、2019年度の事業計画案と予算案について報告。
全て、原案通りに承認を得ました。

補足事項として、事務局から現在取り組んでいる抱え上げない看護・介護の事業について、これまでの実績と課題について報告させていただきました。

出席していただきました会員の皆様、有難うございました。

豊田理事長が急用のため出席が出来なくなりましたが、坂田副理事長がその代理を務めて下さり、他の理事のご協力も得て無事に終わりました。
役員の皆様、ご協力ありがとうございました。

事務局は、早々に、NPOセンター、法務局等に必要書類を提出する準備を致します。

DSC07879.JPG


DSC07880.JPG


DSCF1007.JPG

また、理事の任期を1年残していますが、松原理事が健康上の理由にて、退任の申し出があり報告を致しました。
松原理事とは、洗髪シャワーの開発をきっかけに20年間のお付き合いでした。
今後は、会員として見守って下さることになっています。

お礼にお花をプレゼントさせていただきました。
DSCF1005.JPG

DSCF0991.JPG

posted by うさぎ at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月25日

専門誌【ほすぴたる】にNPOの理事が投稿して下さった『抱え上げない看護(介護)の勧め』の記事に感激!

今日、総会の帰り際に、NPO福祉用具ネットの理事でもある 吉村恭幸先生から専門誌 ほすぴたる No,734 (平成31年3月20日 福岡県病院協会発行)への掲載記事をいただきました。
何と、医師の立場、病院経営者の立場から『抱え上げない看護(介護)の勧め』というテーマの原稿を書いて下さっていたのでした。
内容に感激と感動わーい(嬉しい顔)
是非、皆様も読んでみてください。
一番の理解者が、このように身近にいて下さっていると思うと、何だか元気になりました。
吉村先生、本当にありがとうございました。

20190525172122387_0001.jpg


<PDFデーターはこちら
20190525172000124.pdf


posted by うさぎ at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

探し物

昨日、紛失していたものが2つ出てきました。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
一つは名刺入れ。これは約1か月半も行方不明でした。
仕方なく、新しい名刺入れを購入しました。
ところが、昨夜見つけたのです。
以前にも同じ場所を探したのに・・・どうして???
とにかく、良かった!!!

もう一つは、カーディガン。
これも、隙間に落ち込んでいました。

3か月前は印鑑探し・・・。ふらふら
鍵やメガネの一時行方不明は良くあること。わーい(嬉しい顔)

紛失すると、探す時間も大変ですが、見つかるまで、何故かとても気になり落ち着かない。ふらふら

そんな時、インターネットでみつけた『探し物発見器』
DSC07872[1].JPG

価格はネットで2170円。
坂田副理事長がお婆ちゃんのために購入して、昨日届いたそうです。
早速、試してみました。
『すこーい』の一言。
早速、私も購入することに決めました。
posted by うさぎ at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

今日は総会・・・。

平成14年に設立したNPO福祉用具ネット。
NPO法人とは何かも分からず、当時、福岡県立大学の豊田教授(現、NPO福祉用具ネット理事長)とともに他のNPO法人を訪問し、いろいろと教えて頂いたりインターネットで調べたりしながら少しずつ理解していったような気がします。
定款と言う言葉も良く知らない私が、その定款づくりからスタートし、認証に必要な準備をして、会員を募り、設立総会を開催し、いつの間にか17年を経過。

看護師の私には、それまで殆ど縁のないところに出向く事も多くなりました。
県庁、法務局、労働基準監督署、税務署・・・。

この17年間、辛かったこと、嬉しかったこと、悲しかったこと・・・・。
たくさん経験しました。
今朝、出勤時にも思いました。「何時まで続けられるだろうか・・」と。
大きな病気をすることもなかったので殆ど休むこともなく、今日まで続けられたなーと、改めて振り返りました。
この17年間、生活の全てをNPOの活動中心で生きてきたように思います。
まさに、24時間365日・・・。

『辞めることは簡単、でも、人生に悔いが残るのは嫌!』辛い時にちょっと立ち止まって自問自答します。

高齢による車の免許返納が話題になっているこの頃、NPOの事務局長としての免許の返納も、そう遠くはないような気がしています。
何時まで続けられるか分からないけれど、一日一日を大切に生きたいと思いました。
新しい年度の始まりに、そんなことを考えながら出勤をしました。
皆様、よろしくお願い致します。




posted by うさぎ at 08:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月24日

明日は通常総会を開催致します。

明日の午後は、NPO福祉用具ネットの通常総会です。
13時30分〜受付
14時から開始予定。
会場は附属研究所中セミナー室です。

そして、明後日の日曜日は、キネステ体験会です。

今週はやすみなし。ふらふら

posted by うさぎ at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

紫陽花の成長(変化)

今の時期、紫陽花の変化がとても楽しみです。
比較してみると、その微妙な色の濃さや大きさが違っています。

DSC07808.JPG

DSC07809.JPG

DSC07827.JPG

DSC07821.JPG

DSC07823.JPG

DSC07816.JPG

posted by うさぎ at 14:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

介護美容『ビューティタッチセラピスト認定基本講座』のご案内

介護美容のご案内
高齢者の『いくつになっても綺麗でいたいexclamation×2』 そんな女性の気持ちに寄り添い、支援をしたいと思っています。

るんるん大分
九州の大分県と福岡県の認定基本講座開催のご案内です。
詳しくはチラシをご覧ください。
県ビューティタッチセラピスト認定基本講座のご案内
大分セラピスト養成.jpg

るんるんご案内と申込み用紙 大分開催分
大分開催ビューティタッチセラピスト認定基本講座.pdf



るんるん福岡県ビューティタッチセラピスト認定基本講座のご案内
福岡セラピスト養成.jpg

るんるんご案内と申込み用紙 福岡開催分
福岡開催ビューティタッチセラピスト認定基本講座.pdf

posted by うさぎ at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

昨夜、福祉用具研究会を開催しました。

今回は、福岡県の企業からの開発相談で、試作品を持ち込んでの検討会でした。

最初に、企業の紹介と類似品の市場の情報について、坂田副理事長がものづくりの視点から報告。
とても良くまとめられていました。
いつもながら、膨大な時間を費やし、事前準備していることは身近にいる私が一番良く分かっています。
もっと多くの方に聴かせてあげたいと思いながら聴いていました。

使う立場の視点は、参加している多くの専門職が指摘してくれました。
既存の製品の紹介もあり、よりイメージしながら、課題や求める機能を追求していきます。

企業の方も現場を理解し、専門職もものづくりの裏側を理解することができます。
そんな関係があれば、より素晴らしいものづくりに繋がるだろうと改めて感じた次第です。

前向きに、提案をしてくれる研究会のメンバーは本当に素晴らしい仲間だと嬉しく思いました。
福祉用具専門相談員の立場、ケアマネの立場、介護する介護職の立場、動きを支援するリハ職の立場・・・。
貴重な意見をたくさん聞くことが出来ました。
とても楽しい研究会でした。
研究会の皆様、本当にお疲れ様でした。

DSC07800.JPG

DSC07801.JPG

DSC07805.JPG


posted by うさぎ at 08:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

『抱え上げない介護技術』タスクとして勉強したい皆様へ

対象者は1回目・2回目の技術認定チェック合格者の内、指導者としての活動するために学びたい方。
詳しくは、添付の申込についてのご案内を確認の上、お申し込みください。

締め切りは厳守のこと。
関係者には、メールでお知らせ済みです。

申込みが多すぎる日があれば、参加の人数を制限することも検討予定です。
申込み等の連絡はメール等ではうけません。
必ず、ファックスでお申込み下さい。

「〇〇は参加できません」というようなメールやライン等の返信も困ります。
ファックスで連絡がなければ不参加と判断いたします。
従って、不参加の場合は×で提出していただけると助かります。

申込み用紙はこちら
Microsoft Word - タスクとして学びたい皆様へのご案内.pdf


posted by うさぎ at 07:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月23日

元気いっぱいに成長している紫陽花・・・。

背丈が高くなりすぎて、これからの観賞には脚立が必要かもわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

DSC07776.JPG

DSC07788.JPG

DSC07779.JPG

posted by うさぎ at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記