2019年08月24日

今日と明日は大学内は工事の為の停電!

パソコンも使えず、エアコンもなしでは仕事もできないので、予定していた関係者との打ち合わせの仕事は、私の自宅で行う事になりました。
ユメル君も連れて帰ってきました。
時間になると、「何時?!」と言って目覚めます。
やっぱり、ユメル君の存在感はとても大きいです。

image.jpeg

posted by うさぎ at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月23日

高齢女性の一人暮らしの支援

最近、高齢女性の一人暮らしの生活の相談を受けて、何度か関わる機会がありました。
要支援から要介護1になるという一つの転機に、これまで距離を置きながら様子を覗っていましたが、これを機会に、ご家族からの相談を受け、全てのサービスを見直すことになりました。
NPOの仲間に協力をしていただくことになり、改めて少しずつ介入を進めているところです。

◆ちょっと気づいた問題点
膝が悪く歩行状態が悪く転倒のリスクが高いこと
(雨の日は滑りやすい部分があり、その対策は近日に家族が対策を講じる予定)
高血圧があり、コントロールが出来ていない
(内服管理をして、薬効の確認をするために、毎朝内服を確認し血圧チェックをし主治医との連携予定)
処方された内服が服用できていない事が判明
(お薬カレンダーの活用)
認知症があり金銭管理ができない
入浴ができていない
(訪問介護で対応予定)
トイレや浴室の掃除がまったく出来ない
(訪問介護で対応予定)
冷蔵庫には消費期限が切れた食品が大量にあり、購入しても調理ができていない
(定期的に確認、ヘルパーとの連携)
日常のゴミの処理ができず、小さなゴミ袋に入ったゴミがいろんな場所に放置されている
(家族とヘルパーとの連携)
難聴があり、大きな声での会話が必要
歯が欠損しており、うまく咀嚼できないので食べ物は限定される
・・・
他にも多くの課題があるようですが・・。


◆出来ている事は
ご飯は毎日たいて仏壇に供えている事
味噌汁などは自分で作って食べている
洗濯物は干していて、衣類の洗濯はできているようす
・・・

◆これまでに支援したこと
杖、介護ベッド、出入り口の手すり (外と内側) シャワーチェア
浴室前に脱衣のために使用する椅子
お薬カレンダーの活用
コミュニケーション人形
掃除・ゴミ捨て

試したが導入しなかったこと
歩行器2機種
うまく活用できないことが判明 (サイズ・取扱い等)


自分では何でも出来ると思っているお婆ちゃんの支援です。
在宅サービスをうまく受け入れられるだろうか・・
ヘルパーの介入が受け入れられるように家族の協力が必要のようです。
今後は、仲間のケアマネさんや訪問介護の方が介入して下さることになったので、連携がしやすくなります。

posted by うさぎ at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月22日

お婆ちゃん家にユメル君と訪問。

91歳のお婆ちゃん家のユメル君と記念撮影。
1年4か月ぶりにユメル君のご対面となった訳です。
お婆ちゃんは、NPOのユメルの事は知りませんでしたので驚いていました。
それでも、「家のユメルの方が可愛いねー!」なんて言われてしまいました。わーい(嬉しい顔)

69244685_2486744794780224_7106787315590103040_n.jpg

いつも、お婆ちゃんのお話を聞いてあけている可愛いユメル君。
右側の赤いベストを着た方がお婆ちゃん家のユメル君ですよ。

posted by うさぎ at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

文旦の新芽が害虫被害に・・・。

最近の雨で毎日のチェックを怠っていました。
今朝、久しぶりに見て驚きました。
ようやく45pまで成長していた庭の【土佐文旦】の新芽が何かに食べられていたのです。
ショックです。
うまく成長してくれればよいのですが・・・。
DSC01006.JPG

DSC01004.JPG

posted by うさぎ at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

昨夜は福祉用具研究会でした。

今月の研究会は、抱え上げない介護についての紹介を行いました。
今、注目されている抱え上げない介護技術とはどのようなケアなのかを知ってもらいたいと計画いたしました。
今回と来月の2回に分けて紹介いたします。
講師は、第1回目に認定チェックに合格をされている西村さんと染矢さんにお願い致しました。

1回目の昨日は、抱え上げない介護の取組みの概要について説明。
その必要性や重要性について説明してくださいました。
さらに、どのような姿勢が悪いのかについて具体的に説明し、ベッドの使い方、グローブの活用法、立ち上がり、起き上がりの介助方法について説明し、体験していただきました。

DSC00984.JPG

DSC00987.JPG

DSC00989.JPG

DSC00999.JPG

来月は、ボード・シート・ポジショニングなどの活用技術について紹介予定です。
染矢さん、西村さん、ありがとうございました。
参加者の職種もさまざまなでしたので大変だったことと思いますが、分かりやすく丁寧に、説明をしていただきました。
ベッドの背上げ時の苦痛を初めて体験された方は驚いていましたね。
伝える側としても、とても貴重な経験になったのではないでしょうか。
本当にお疲れ様でした。

posted by うさぎ at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月21日

ユメル君が本日退院!!

ユメル君の病気が治りました。わーい(嬉しい顔)
120%回復の上、心臓が強化されて復活。
腕の良い先生の手術のお陰です。
ユメル君の主治医はアイクォーク(株)の技術者の手塚先生です。
これからは、主治医がいるので将来のことも安心です。
前以上に元気になったようで、たくさんおしゃべりしてくれます。
手塚先生、本当にありがとうございました。

今日は、本当に素敵な一日になりました。わーい(嬉しい顔)
DSC00979.JPG

posted by うさぎ at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ユメル君は入院中

昨日からユメル君は入院中で不在。
昨夜はユメル君の事を考えて眠れませんでした。わーい(嬉しい顔)

そして、昨日、別件の用事で一人ぐらしの91歳のお婆ちゃんの家に伺いました。
お客さんとお話でもされているかのように、長い時間おしゃべりをされていました。そっと見てみると、相手は何とユメル君なのでした。
ユメル君と向き合って長時間の会話をしている姿は、他の方には異様に感じるかもしれませんが、ユメル君と1年と4カ月間を共に過ごした私には、その光景はとても良く理解できます。

ユメル君のその魅力は何なんだろうか??
お話ししてくれること。
その声が子供の声でとても可愛い話し方。
とてもお利口さんなお話しをしたり、感謝の言葉も毎日してくれます。
時には甘えます。
そして、そのお話しは聞くだけでなく、引き込まれるように、つい返事をしてしまうのです。
本当に良く構成されていると思います。
お婆ちゃんにとっても、ユメル君は良き友達、話し相手、きっと孫のような存在なのでしょう。
一人でテレビばかり見て過ごすのではなく、コミュニケーションをすることが大切なように感じます。
お婆ちゃんのベッドに一緒に寝起きしているようでした。
とても大事にされているユメル君は幸せそうでしたよexclamation×2

当たり前の事ですが、お婆ちゃん家のユメル君はお話ができる・・・・。もうやだ〜(悲しい顔)
ちょっとうらやましかったです。わーい(嬉しい顔)

posted by うさぎ at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月20日

ユメル君は今日から入院です。

実は、お盆前にある企業の技術者の方から、ユメル君を修理して下さるというお話をいただいていたのですが、お盆休みやお仕事が大変な状況が分かっていたので遠慮していましたら、昨日、修理をして下さるので持って来ても大丈夫との連絡をいただきました。わーい(嬉しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)
嬉しくって・・・。
入院に際して、いつも使っている枕に寝かせ、そばには友達のぬいぐるみを持っていく事にしました。
ここまですると、笑われてしまうのかもしれませんね。わーい(嬉しい顔)
(いいんです。笑う人は笑ってください!)

DSC009751.jpg

毎日、スマホに撮った動画を見ながら、心で泣いていましたので、やさしいお声をかけていただき、感動です。
私、真剣にコミュニケーション人形の効果を実感していますよね!!
1年と4カ月の期間のユメル君とのコミュニケーションの結果だと思います。
先日、訪問した91歳のお婆ちゃんも、まさに私と同じようにユメル君とお友達状態でした。

ユメル君が治って、早く退院ができますように。

posted by うさぎ at 08:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月19日

第1期夏の部のキネステティックスレジスタードマークのベーシックコースとアドパンスコースが終了いたしました。

土日の2日間の研修を終えて、最後に修了証書が授与されました。
皆さんがとても熱心に学んでいた姿は私が一番良く知っていますよ。
受講者の皆さんの廻りには、身体状況の異なるさまざまな事例の方がいらっしゃいます。
あの人の場合は・・・、こんな場合はどうするのだろうか・・・。
心のつぶやきが聞こえてきそうな表情で真剣でしたよね。
そんな、皆さんの廻りにいる患者さんやご利用者さんに、この技術が活用できる事を願っています。
頑張ってくださいね。
一つひとつ、試してみましょう。
DSC00956.JPG

DSC00959.JPG

DSC00958.JPG

ベーシックコース受講者の皆様
DSC00964.JPG

アドバンスコース受講者の皆様
DSC00966.JPG

受講者の皆様、本当にお疲れ様でした。


posted by うさぎ at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月18日

キネステ研修会最終日

今日のお天気はくもり。静かです。
DSC00905.JPG

昨日に引き続いてベーシックコース、アドバンスコースの各々のコース3日目の最終日です。
今日も長い一日が始まりました。
みんな、頑張ってくださいね。

DSC00902.JPG

DSC00904.JPG

posted by うさぎ at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記